以前に心房細動になったことがあります。もう2年以上は発症していなく、治療もほぼ完了していました。
ただ、念のため、もしまた心房細動になったら、飲んでくださいと言われて、出されたアーチスト錠があります。で、ちょっと前から心房細動の症状が現れたのですが、以前にもらったアーチスト錠を飲んでも大丈夫でしょうか?

1年ほど前に病院でもらった薬ですが、問題ないでしょうか?
一応症状が治まらなければ、明日病院には行こうと思ってます。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

アーチスト錠(一般名:カルベジロール)の添付文書を確認したのですが、


有効期限等に関する記載がありませんでした。

但し、同一成分のジェネリック(後発品)であるアーチワン錠の添付文書には、

・安定性試験
 PTP包装又はバラ包装したものを用いた長期保存試験(室温、3年間)の結果、
 通常の市場流通下において3年間安定であることが確認された。

という記載がありました。
アーチスト錠についても同様に考えられると推測されます。

但し、これは製造後の年数であり、調剤薬局で処方された時点で
製造からどの程度経過しているかが不明ですので、
自己責任でご判断いただくことになります。
(回転率のいい薬局で医薬卸会社から入荷直後だったのか、
 入荷から年単位で経過していたのか、等によります。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました!症状は今朝治まったので、結局薬は飲まずに乗り切れました。ご丁寧なご回答に感謝です!今後の参考にもさせていただきます。

お礼日時:2011/04/16 15:47

発作性心房細動に対するアーチストのようなβ遮断薬は主に頻脈に伴う症状が強い時に投与します。

除細動効果はあまり高くなく、除細動効果としてはタンボコールのような薬がポケット治療としては繁用されます。よって、一般的には、あまり症状がないのなら飲む必要はあまりありません。
が、甲状腺がからんでいるような基礎疾患があれば除細動に有効な事があるので、一度、投与して除細動に効果があったのなら内服してもいいかと思います。
ただ、発作性心房細動は48時間以上、経過すると面倒な事になるので早めの受診がいいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。「48時間以上・・・」については、主治医からも聞かされていたので知っておりました。結局10時間程度で収まったので、薬も飲まずになんとか過ごせました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 15:50
  • 心房細動<循環器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    心房細動とはどんな病気か  心房細動は、心房が1分間に450〜600回の頻度で不規則に興奮し、その興奮波が房室結節(ぼうしつけっせつ)へ無秩序に伝わるために、心室興奮は確実に不規則になる不整脈です。心房細動が絶対性不整脈といわれるゆえんです。  房室結節の伝導がよければ心室応答数は多くなり不規則な頻拍(ひんぱく)になります。そのため心房細動が始まる時に、患者さんは強い動悸(どうき)と胸部違和感を自覚し...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキプレス錠10mgという薬に、乗り物酔い止めの効果はありますか?

花粉症の治療のために、毎年この時期に耳鼻科で薬をもらっています。
去年までは「ダレンカプセル2mg」という薬を、朝夕の食後に飲んでいました。
今年はなぜか「キプレス錠10mg」という薬に変わりました。

数年前に、市販の乗り物酔い薬とダレンを一緒に服用して大丈夫かを、市販薬メーカーの「お客様相談室」に問い合わせをしたことがあります。
その際、ダレン自体が抗ヒスタミン剤で乗り物酔いと同じ効果があるので、ダレンを飲んでいるなら酔い止めは不必要との回答でした。
またダレン服用中に、市販の頭痛薬を飲んでもよいとも聞きました。

それ以来、毎年ダレンを少し残しておいて旅行時に飲んでいます。
以前、乗り物酔い薬を飲んで旅行に行った先で頭痛が起こったのですが、酔い止め薬の説明書には、頭痛薬と一緒に飲むなと書いてあり困りました。
ダレンなら頭痛薬も飲めるので安心です。

先程キプレス錠について検索してみたのですが「抗ヒスタミン」とは書いてありませんでした。
乗り物酔いの効果については記載されておらずわかりません。
薬に詳しい方に教えていただきたいので、よろしくお願いします。

花粉症の治療のために、毎年この時期に耳鼻科で薬をもらっています。
去年までは「ダレンカプセル2mg」という薬を、朝夕の食後に飲んでいました。
今年はなぜか「キプレス錠10mg」という薬に変わりました。

数年前に、市販の乗り物酔い薬とダレンを一緒に服用して大丈夫かを、市販薬メーカーの「お客様相談室」に問い合わせをしたことがあります。
その際、ダレン自体が抗ヒスタミン剤で乗り物酔いと同じ効果があるので、ダレンを飲んでいるなら酔い止めは不必要との回答でした。
またダレン服用中に、...続きを読む

Aベストアンサー

アレルギー薬を薬効別に分類すると主に抗ヒスタミン薬、ロイコトリエン拮抗薬、トロンボキサン拮抗薬、ケミカルメディエーター遊離阻害薬に分類されます。
このうち乗り物酔いに効果あるのは、第一世代抗ヒスタミン薬になりますので、ロイコトリエン拮抗薬のキプレスには乗り物酔いに対する効果は全くありません

Q食直後によく起こる心房細動...なぜ?

20歳の頃から何となく脈が飛ぶような感じが現れるようになり、36歳の現在、かなり頻繁に症状が出るようになりました。 20歳の頃から徐々に太り始め、ここ15年で17kg程度体重が増加しました。
いくつかの病院を受診し、医師からは心房細動との診断を受けています。 心臓の構造や大きさ形には問題がないらしいです。

そこで質問なのですが、私の心房細動はなぜだか分かりませんが、食直後に起こることが多いのです。医師にもこのことを説明しましたが、よく分からないとのコトでした。

私的には、食直後ですので、胃が心臓を圧迫するのか?...胃に血液が集中し心臓が虚血になるのか?など理由を考えたりしていますが....

これはいったいどうしてなのでしょうか?

私、わりに猫背なものでやはり胃が心臓圧迫しているのでしょうか? そのように考える理由に、しゃがんだ瞬間にでることもあるのです....

なんとか薬の服用なしに克服したいと思っております。どうかアドバイスくださいませ。

ー合掌ー

Aベストアンサー

発作性心房細動ということでしょうか。
不整脈にはいろいろな誘因があることがあるのですが、心房細動の場合にはアルコールを飲むと起こりやすいと言われています。
また、緊張すると出やすい場合や逆にリラックスしていたほうが出やすいということもあります。
食事をすると副交感神経というリラックスする方の神経が活発になるので、それで心房細動になっている可能性がありますが、断定はできません。

Q腎不全とCKD

腎不全の病期分類と、CKDの使い分け(?)が判りません。

というか、腎不全と、CKDとの関係性が良く判っていません。
CKDの中に腎不全が含まれるという解釈であっていますでしょうか?
それとも全くの別物なんでしょうか。
また、CKDの中に腎不全が含まれるのであれば、症例からプロブレムリストを挙げる際はどちらを使用すれば良いんでしょうか。
どうも自分は根本から判っていない気がして…思い切ってこちらで質問させていただきました。

因みに、栄養学を学んでおり、只今症例を理解する勉強?をしています。

詳しい方、どうぞご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

先の方が説明なさっているので少しおせっかいな気もしますが、補足させていただきます。

結論から書きます。
CKDの中に腎不全が含まれるという解釈でほぼあっています。
プロブレムリストに際しては、CKDを使用するのが良いと思います。

厳密に言うと、CKDは病名です(ただし、単一の疾患名ではなく腎臓の機能の程度だけで複数の疾患をひとくくりにした総称です)。
腎不全は、CKDの重症度(=状態)を表す単語です。つまり、腎不全は病名ではありませんので区別してください。

「腎不全」といった場合、以前(ほんの数年前)に使われていた「腎不全」と、CKDの概念が提唱されてからの、その病期の表現としての「腎不全」というふたつの使われ方が混在している様です。勉強に際して「腎不全」という単語を見た場合、CKDの概念が前提となっているのかいないのかを、書かれた時期や文面(CKDという言葉が使われているか否か)から見抜いて、区別して考える必要があります。

基本的には、今後はCKDの考えを理解しておけば良いでしょう。
こちらの定義を見ていただくと判りやすいと思います(日本腎臓病学会)
http://www.jsn.or.jp/ckd/ckd2009_764.php

ここの、CKD診療ガイドライン2009の第1章をクリックするとpdfファイルが読めます。
CKDの定義、ステージ分類などが載っています。
「腎不全」という単語は、ステージ5の重症度の説明で使われていますので、推定GFR値が15未満(単位省略)を腎不全と呼ぶことが推奨されていることになると思います。

蛇足ながら、今も「何々臓器不全」といった場合には、その臓器がきちんと機能していないという状態を漠然と示していることがあります。腎不全も同じで、そのようなあいまいな使い方をしても決して間違いではないと考えますので、ご安心ください。

ちなみにこの診療ガイドラインには、栄養についてもいろいろ書かれてますので、参考になさってみてはいかがでしょうか?たんぱく質制限の考え方など、最新の定説が理解しやすいと思います。

先の方が説明なさっているので少しおせっかいな気もしますが、補足させていただきます。

結論から書きます。
CKDの中に腎不全が含まれるという解釈でほぼあっています。
プロブレムリストに際しては、CKDを使用するのが良いと思います。

厳密に言うと、CKDは病名です(ただし、単一の疾患名ではなく腎臓の機能の程度だけで複数の疾患をひとくくりにした総称です)。
腎不全は、CKDの重症度(=状態)を表す単語です。つまり、腎不全は病名ではありませんので区別してください。

「腎不全...続きを読む

Q心房細動

68歳になる母が10年ほど前に「心房細動」と診断され、通院しています。
母はストレスからの要因がほとんどらしく、先生からはともかく
1・ストレスをためないこと!
2・薬を飲むこと
3やせること!いうのが注意をされています。
気をつけてはいるものの、月に1・2回発作を起こすことがあり、先生から安静にするように言われていますが、発作の際本当にこのまま寝かせていいのだろうか?と不安になります。
心臓病に詳しいかた良いアドバイスいただけますでしょうか?

母は発作を起こすと脈が止まったり、そのせいで血の気がひいたように「ズーン」とするといい、ゲップを沢山出します。
また、昨日寝ている時に息を吸う時に喉の辺から「ピー」という高い音をだしました。
心臓病のせいでしょうか?以前風邪を引いたときも同じように音を出していたこともありました。

薬はジゴギシンサンド・アルダクトン・バイアスピリンを服用しています。

そのほかに、以前脳梗塞を起こし、メニエール病、B型肝炎と言われたこともありました。
どの病気も怖いのですが、具合が悪い時に私がしてあげられることはありますでしょうか?

いつもは、血の周りが悪いようなので、足をマッサージしています。

最近は右足がよくつるらしく、痛みとだるさがあり夜眠れない時もあるそうです。ちょっと歩くだけでも足が痛いと最近は近所のスーパーへ行くのがやっとです。
この足の痛さも何かの病気とかでしょうか?

月末心臓の病院に検診に行く予定になっています。
結果の前に考えられるものがあれば調べてみたいと思っています。

68歳になる母が10年ほど前に「心房細動」と診断され、通院しています。
母はストレスからの要因がほとんどらしく、先生からはともかく
1・ストレスをためないこと!
2・薬を飲むこと
3やせること!いうのが注意をされています。
気をつけてはいるものの、月に1・2回発作を起こすことがあり、先生から安静にするように言われていますが、発作の際本当にこのまま寝かせていいのだろうか?と不安になります。
心臓病に詳しいかた良いアドバイスいただけますでしょうか?

母は発作を起こすと脈が止...続きを読む

Aベストアンサー

現在の脈が全て心房細動なのか時々発作的に心房細動になるのかによって少し方針が異なりますが、治療の主体は塞栓症の予防と心拍数の調節となります。
以前の脳梗塞が心房細動由来のものと考えられるようならばアスピリンだけでは少し弱いかもしれません。
お話の発作とのことの実態が不明ですが昼間は椅子に座っているだけでもいいのかもしれません

参考URL:http://www.gik.gr.jp/~skj/af/af.php3,http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamph/pamph_35/panfu35_10.html

Qアーチスト錠の使用期限について

以前に心房細動になったことがあります。もう2年以上は発症していなく、治療もほぼ完了していました。
ただ、念のため、もしまた心房細動になったら、飲んでくださいと言われて、出されたアーチスト錠があります。で、ちょっと前から心房細動の症状が現れたのですが、以前にもらったアーチスト錠を飲んでも大丈夫でしょうか?

1年ほど前に病院でもらった薬ですが、問題ないでしょうか?
一応症状が治まらなければ、明日病院には行こうと思ってます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アーチスト錠(一般名:カルベジロール)の添付文書を確認したのですが、
有効期限等に関する記載がありませんでした。

但し、同一成分のジェネリック(後発品)であるアーチワン錠の添付文書には、

・安定性試験
 PTP包装又はバラ包装したものを用いた長期保存試験(室温、3年間)の結果、
 通常の市場流通下において3年間安定であることが確認された。

という記載がありました。
アーチスト錠についても同様に考えられると推測されます。

但し、これは製造後の年数であり、調剤薬局で処方された時点で
製造からどの程度経過しているかが不明ですので、
自己責任でご判断いただくことになります。
(回転率のいい薬局で医薬卸会社から入荷直後だったのか、
 入荷から年単位で経過していたのか、等によります。)

Q心房細動の治療について

心房細動の発作が毎月あったため、今年の8月に入院して、カテーテルアブレーションの治療を受けました。3か月経過していますが、今のところ不整脈発生していません。主治医からは睡眠中に不整脈が発生しているかもしれないので、抗凝血薬を飲み続けたほうがよいといわれました。不整脈がないのに抗凝血薬を飲むと出血の可能性もあるので飲み続けるべきか悩んでいます。アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

No.3です。

一般的には、術後、3ヶ月間は、抗凝固剤投与は必須だと
言われています。
質問者様の場合、その3ヶ月が経過したので、
今後、どうするか、です。

医師が、再発の危険が高いと考えた場合は、
半年、一年は継続して投与して、様子を見るというのが
一般的です。
その後、問題ないとなったときには、投与を中止となります。

なので、医師と相談してください。

Qコーラの賞味期限について(英語)

コーラの賞味期限について質問です。
英語表記になっていてどこに賞味期限が記載されているのか分かりません。
缶の底に書いてあるJUN2711NWB0038ですか?

Aベストアンサー

JUN 27 11 NWB0038
2011年6(JUN)月27日 後の表記は工場やロットナンバーでしょうね。

Q心房細動でランニング可能か?

42歳の男性です。
1年ほど前からランニング練習を始め、ハーフマラソンくらいには出れるようになりました。実力は1時間30分を切れる程度です。これからワンランク上を目指そうと云う時に不整脈が起こり、医者に「心房細動」と診断されました。普段は1日に数回脈が乱れたりしますが(食事時やテレビを見て感動したり興奮したりした時など)基本的には生活に支障なしです。ランニングも継続していますがスピード練習等心拍数が極端に上がる練習をするのに躊躇してしまいます。この症状で今後思い切った練習をしてランニングを継続して大丈夫でしょうか?医者からは薬をもらって飲んでいます。

Aベストアンサー

記憶が正しければ谷口浩美選手も発作性心房細動がおきて選手生命を終えました。発作性心房細動がおこると頻脈になって走るどころでなくなるのと頻脈にならなくても心機能が20%程度低下するのでマジ走りは困難です。
ハーフを一時間半ならばキロ4分30秒ペースですから、一年前からにしてはかなりハイペースですので若い頃にある程度トレーニングされていたと推察します。あう薬があると多少は運動しても出ないようになりますので、それまでキロ6分くらいのLSDでトレーニングを試みられていいかと思います。私の患者さんでも発作性心房細動があってもテニスを楽しんでいる人もいます。あう薬があるといいですね。

Q動画編集ソフト GOM ENCODERの使用期限解除

 GOM ENCODERの使用期限解除ってできないですか

Aベストアンサー

2009年5月~6月からライセンスが販売されると言うことです

参考URL:http://www.gomplayer.jp/encoder/info.html

Q誤嚥性肺炎から心房細動、心不全を経て、一時は命の危険も言い渡された77歳の父についてお伺いします。

誤嚥性肺炎から心房細動、心不全を経て、一時は命の危険も言い渡された77歳の父についてお伺いします。

医師から病気の方はかなり良くなって来ましたと言われました。
流動食の再開し、近くリハビリも再開されるそうです。
約3週間、絶飲食のためか病院に見舞いに行くと、ベッドの上でやせ細りグッタリとしている姿を見ると、良くなって来ている様に思えなくて。
ベッドを少し起き上がらせないと咳も苦しそうです。

これは命の危険を脱したと思ってもいいものなのでしょうか? それともまだまだ覚悟を持っていないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

口腔を綺麗にすると良いかもしれません。食べてなくても細菌が増殖し唾液から誤嚥性肺炎や心内膜症など様々な病気を引き起こします。舌ブラシも有効です。
お大事になさってください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報