計画停電は出生率に影響しますか?

A 回答 (2件)

1965年の北アメリカ大停電で、その後出生率が上がった時の記事が有名ですが、その後は否定されています。



2007年12月にオランダ東部の町マースドリエルで起きた停電の後、出生率が44%増加したとの記事があります。しかし母集団が少なく、実際の出生数は26人であり、統計上有意な数かどうかは疑問です。

停電による出生率の影響については、新聞記事程度の情報はありますが、学問的に明らかに証明された報告はないと思われます。

そのため、計画停電は出生率に影響しますか? →分からない。

が、結論です。

計画停電が行われ、これにより1千万都市の東京で統計学上有意な出生数の増加が証明されれば、これはエビデンスとして確立できるでしょう。

どのような結果が出るか、楽しみに待ちましょう。

参考URL:http://med-legend.com/mt/archives/2003/08/post_5 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 夜は暗くて当たり前のはずですが、現代人は受け入れれるでしょうか。
9カ月後の結果が楽しみです。
 回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/21 20:26

影響しないでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

 やはりそうですか。
回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/21 20:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q合計特殊出生率について教えて下さい

合計特殊出生率の計算式を見ると、
「合計特殊出生率=(年齢別出生率)の15歳から49歳までの合計」
となっていますが、年齢別出生率は加算しても良いものなんですか?

Aベストアンサー

追加。
計算しやすいかと思って「100万人の女性」と書いたのですが、日本の人口を考えれば、同じ年齢の女性は100万人いませんね。(同じ年齢の男女で100何十万人だから。

「ひとり」にすれば、小数以下が長くなるのですが、15歳で何人産み、16歳で・・、49歳で何人。トータルして、15歳から49歳の間で何人、ということですね。ところで、いまの日本で、15歳で産むのと49歳で生むのはどっちが多いでしょう。ヤンママもいるけど、「団塊の世代」最後尾もばかにできない。今年の1月の新聞記事では、50代初産も増えるらしい。

Q計画停電の詳細なリストはありますか?

輪番停電の質問でもちきりですが、

http://www.tepco.co.jp/images/saitama.pdf

このサイトより詳しい情報はないでしょうか?

このサイトで私の住所の町名が2つ書いてあってグループも1,2、と
2つ書かれてあります。
つまり町名に続く地番によってグループが違うらしいのです。
でもリストにはそこまで細かく書かれていないので困っています。

Aベストアンサー

埼玉県のホームページに掲載されています。

地区の詳細
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/rinbanteiden.html
1G http://www.pref.saitama.lg.jp/uploaded/attachment/434044.tif
2G http://www.pref.saitama.lg.jp/uploaded/attachment/434045.tif
3G http://www.pref.saitama.lg.jp/uploaded/attachment/434047.tif
4G http://www.pref.saitama.lg.jp/uploaded/attachment/434049.tif
5G http://www.pref.saitama.lg.jp/uploaded/attachment/434050.tif

地区のイメージ図
1G http://www.pref.saitama.lg.jp/uploaded/image/408421.jpg
2G http://www.pref.saitama.lg.jp/uploaded/image/408422.jpg
3G http://www.pref.saitama.lg.jp/uploaded/image/408423.jpg
4G http://www.pref.saitama.lg.jp/uploaded/image/408424.jpg
5G http://www.pref.saitama.lg.jp/uploaded/image/408425.jpg

埼玉県のホームページに掲載されています。

地区の詳細
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/rinbanteiden.html
1G http://www.pref.saitama.lg.jp/uploaded/attachment/434044.tif
2G http://www.pref.saitama.lg.jp/uploaded/attachment/434045.tif
3G http://www.pref.saitama.lg.jp/uploaded/attachment/434047.tif
4G http://www.pref.saitama.lg.jp/uploaded/attachment/434049.tif
5G http://www.pref.saitama.lg.jp/uploaded/attachment/434050.tif

地区のイメージ図
1G http://www.pref.saitama....続きを読む

Q出生率について

 去年の日本の出生率が発表されていますが、過去の最高の出生率はいつでどの程度だったのでしょう。又、世界の先進国の出生率は、どの程度なのでしょうか。ご存知の方、資料を持ち合わせている方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 厚生労働省の人口動態統計は、1947年にこの出生率を導入しましたので、導入をした1947年は、4.54ということで最高ですね。

 諸外国では、アメリカが2.13(2000年)、イギリス1.64、ドイツ1.36などで、主要先進国の中では日本は低いほうのようです。

Q川崎市宮前区馬絹の計画停電グループわかりますか?

どなたか分かる方教えてください。
私の住んでいる川崎市宮前区馬絹1377は計画停電のグループ4と5で重複しています。
東電がサイトにアップしている丁目まで詳しく表記しているPDFの資料でも、重複して記載されています。
送電網の関係かもしれませんが、どちらのグループに属しているのかが分からずに困っております。東電の問い合わせも電話が繋がらず、メールの問い合わせ窓口も見つけられません。
ご存じの方いらっしゃいましたら、お教えください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

馬絹でしたら、第五グループですね。3月14日とはグループが変わってます。

川崎市のHPに詳細のリストが載っていたので参考までに。

ご確認ください。

参考URL:http://www.city.kawasaki.jp/kinfo/kinfo135/file_1.pdf

Q夫婦出生率とは何ですか?

合計特殊出生率というのはよく聞きますが、別に「夫婦出生率」というのがあるのでしょうか?ご存じの方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

では、用語解説と定義をご説明しましょうか。(大変ややこしいのでがんばってついてきてください)

1.出生数

出生数= 一年間に生まれた子供の数/日本の全人口×1000

つまり人口1000人当たりに一年間で生まれる子供の数を指します。

2.合計特殊出生率

女性の特定年齢の出生率 = 特定年齢の女性が産んだ子供の数/特定年齢の女性人数

があって、この年齢が15歳から49歳までの女性の特定年齢の出生率(年齢別出生率という)を全部合計したもの。

これは既婚・未婚を問わず女性が生涯に産む子供の数を「今の時点の統計数字が今後も成立すると仮定して」求めたものです。(「」内が重要)

3.有配偶出生率

婚姻している(法定婚)女性だけに注目した数字です。1の出生率の変形です。

有配偶出生率 = 一年間の婚姻している女性(15~49才)による子供の生まれた数/婚姻している女性(15歳から49歳)の人数×1000

該当女性1000人当たりの一年間に子供のうまれた人数になります。

4.有配偶合計出生率

2の話に似ていますが、人口1000人あたりで計算します。

年齢別有配偶出生率= その年齢の女性が一年間に生んだ子供の数/その年齢の女性の人口×1000

上記を15~49才まで合計すると、有配偶合計出生率が出てきます。
有配偶合計出生率を1/1000すると、婚姻している女性一人あたりが生涯に生む子供の数になります。

だんだん混迷の度合いを深めてきましたね。
ここから更に混迷の度合いが深まります。。。。と書くのはいいのですが、多分混乱を招くだけなので、ばっさり簡単に言います。
上記の数字などはあくまで過去の統計に基づいています。つまりこれから先の期待値(たとえば夫婦が何人子供を作るのかなど)はわかりません。そこで、あるモデルによる推定をします。これをコーホートといいますが、詳しい話はばっさり省いて結論を言うと、上記の統計数字からモデル推定して出てくるのが、平均出生児数です。
で、先には簡単に平均出生児数と書いてしまいましたが、厳密には「夫婦の平均出生児数」とかかなければなりません。で特に夫婦が結婚して生涯を終えるとき、その夫婦の子供の人数を完結出生児数と呼んでいます。

単に平均出生児数という場合は、婚姻の有無にかかわらずとにかく一人の女性が将来に産む子供の数を意味します。なので、平均出生児数は

平均出生児数=女性の結婚割合×完結出生児数×離死別効果係数

で表されます。
ここで離死別効果係数は子供を作る生産期にある夫婦の離婚や死亡により夫婦の子供の生産が中断することで、子供が結果として少なくなる効果です。
女性の結婚割合は、生涯未婚の女性がいるので、女性の生涯における結婚率ですね。

というわけでして、補足いただいたご質問に対する答えは、「そんなに簡単に計算できるものではなく大変複雑です。」となります。

------話をご質問者が聞いたという話に戻します。
夫婦の平均出生児数は、有配偶合計出生率に似たようなものですから、面倒なので同一視すると、「結婚した女性が産む子供の人数」と考えてよいです。

平均出生児数は、いわば合計特殊出生率のようなものですから、「全女性が平均して生む子供の数」と考えてよいです。

で、少子化の話題をするときには、この2つの統計数字が問題になります。

つまり未婚女性が増えることで少子化が進む場合は、「結婚した女性が産む子供の人数」には変化がありません。
一方「結婚した女性が産む子供の人数」に変化がある場合には、夫婦で作る子供の数自体が少なくなっているということを意味します。

両者は結果として少子化が進む原因ですが、その理由は、片方は結婚しない女性が増えたためだし、もう片方は夫婦で子供をあまり作らないということで原因が異なるわけです。
なので、少子化対策を考える場合に問題となるのです。

最後は簡単にまとめて見ました。あまり深く考えすぎないようにお願いします。私もあまりよくわかっていませんので。(笑)

では、用語解説と定義をご説明しましょうか。(大変ややこしいのでがんばってついてきてください)

1.出生数

出生数= 一年間に生まれた子供の数/日本の全人口×1000

つまり人口1000人当たりに一年間で生まれる子供の数を指します。

2.合計特殊出生率

女性の特定年齢の出生率 = 特定年齢の女性が産んだ子供の数/特定年齢の女性人数

があって、この年齢が15歳から49歳までの女性の特定年齢の出生率(年齢別出生率という)を全部合計したもの。

これは既婚・未婚を問わず...続きを読む

Q原発再稼働反対論者は計画停電ありでもでしょうか?

大飯原発再稼働反対を唱える人は、例え計画停電があったとしても再稼働反対なのでしょうか?
来年も反対でしょうか? 関西電力は半分近くが原発だそうです。
いくら何でも発電能力の半分がなくなれば当事者の関電はそうとうヤバイでしょう。
電力会社は責任があるから古い火力やポンコツ発電機もフル稼働して冷や冷やしているのではないでしょうか。
反対を唱える人はコメンテータなど責任を取らなくていいから大衆迎合やテレビ局の編成方針にそって発言します。

橋下市長が停電が現実味を帯びてきて怖気づいたと言ってましたが正直だと思います。
責任あるものは停電は怖いと思います。

電気ですから使い過ぎたら問答無用でブレーカーが飛びます。
多分、予期せぬ事で死者が出るのではないでしょうか「多分大丈夫だろう」では怖いです予備が必要です。
死者が出ても原発動かさないほうが安全ってなんか変な理屈・・ひょっとしてイデオロギーかな。

スーパーやデパートでさえ2時間の停電は休業せざるをえないし前後の客の誘導や冷凍食品の移動など大変だそうです。

会社などは一瞬の停電でも影響があるのにものすごい影響があるそうです。
何より電力供給が安定しない事の企業へのデメリットは計り知れないとの事です。

私は原発問題の賛否は難しくて判りません。
反対派の言い分も充分わかります。

疑問があるのは(再稼働)反対派はデメリットを考慮して 反対しているのでしょうか

皆さんどう感じますか?

大飯原発再稼働反対を唱える人は、例え計画停電があったとしても再稼働反対なのでしょうか?
来年も反対でしょうか? 関西電力は半分近くが原発だそうです。
いくら何でも発電能力の半分がなくなれば当事者の関電はそうとうヤバイでしょう。
電力会社は責任があるから古い火力やポンコツ発電機もフル稼働して冷や冷やしているのではないでしょうか。
反対を唱える人はコメンテータなど責任を取らなくていいから大衆迎合やテレビ局の編成方針にそって発言します。

橋下市長が停電が現実味を帯びてきて怖気づいた...続きを読む

Aベストアンサー

個人的な感想ですが、たぶん、なーーんも考えていないんだと思います。
多少考えても、頭の中で完結していて実感があまりなんでしょうね。

で、多少荒療治ですが、関西で一度計画停電を経験させたらいいんじゃないかと思います。

私は関東なんで、昨年に体験していますが、まあ何度も味わうものではないですね。
夕方7時くらいでしたが、本当に真っ暗になりました。
当然、電車も動きません。

関東でお住まいの人でも、原発稼動させるくらいなら計画停電よしという人もいますが、基本少数派です。
たぶん、公務員か労働組合の職員あたりで、停電が続いても仕事と給料の心配をしなくてもいい人なんでしょう。
当然ながら、大多数のビジネスマンは違います。

関西でも一度か二度計画停電があれば、今後どうするかで大勢が決まると思います。
繰り返すようですが、他人の経験に学べない人は、一度自分の体を通して覚えるしかないでしょう。

Q今の日本の出生率について

今の日本の出生率について
みなさんはどう思いますか?

また、どうしたら出生率を 
上げられると思いますか?

Aベストアンサー

若い人が結婚しようにもできないという状況ですからね.
やれ育児休暇だの保育所の充実云々とか言いますけど,そもそもそれ以前の問題として「結婚しようにも,これじゃできない」という現実があるでしょうね.
やはり結婚して子供を設けて育てていこうと思えるにはそれなりに生活にゆとりと安定が見込まれないと駄目でしょう.生まれたらそれから20年程度にわたり,世話のかかる赤ん坊時代から一人前の大人になるまで成長を支えていかなくてはならなりません.犬猫を飼うのとはわけが違います.
女性の社会進出云々と言いますけど,結局のところ女性の上方婚志向は変わらないでしょうし,一家の生計の大半を稼ぐ立場に立とうとはなかなか思わないでしょう.自身の生活レベルを最低でも維持,できれば向上させながら安定を目指したいという願望というのは本能に近いものじゃないのでしょうか.女性の社会進出の増加に伴って出生率が上昇したという海外のデータを持ち出して「日本でも・・」という言い方もされますけど,少なくとも均等法が出来てもうずいぶん時間が立ち,数値の上でもそれなりの成果があるようですが,肝心の少子化に対してはさっぱり成果と思えるものがありません.「全く意味が無い」と結論付けるしかないでしょう.

実際,ここのところの景気低迷と昔よりもはるかに厳しく成果を求められる状況になってきてから精神的に病む女性も増加傾向ですし,結婚志向も強まっているという話もありますよね?「自己実現~♪」と言っていられるくらいならともかく,本当に男性並みに厳しく仕事に向かわされるようになってきたら結婚/専業主婦志向になっていく人が増えるというのは当然かな?とも思えます.

また,仮に妻の側が一家の生計の大半を稼ぎ,夫の側が「(専業)主夫」となったとした場合,万が一離婚や死別となった場合父子家庭/寡夫差別のような性差別によって,全く同じ立場であっても単に男性であるというだけの理由で女性の場合以上に厳しい生活状況に追い込まれることになります.

そのあたりを加味して考えると結局は夫の側が一家の生活費の大半ないし半分以上を安定的に稼ぎ出すということが,女性の側からも,またこの国の法制度からも要求されているということになるでしょう.
現状はそれとは逆に,男性(女性も・・ですが)を不安定な雇用で明日の収入の目処も立たないようなところに追い込んでいますからね.少子化は起こるべくして起きているということになるでしょう.

と考えていくと(諸外国ではどうか知りませんが少なくともこの日本では)男性・・特に独身男性の所得向上と職の安定化・・つまり男性をより積極的に正規雇用化し,安定した収入を得られるようにしていくべきとなりますね.

もちろん,こんなことを公の人が言えば女性利権(権利にあらず)団体が黙っていないでしょうけど,利権団体さんが想定するような女性自身の意識改革は簡単にはいかないでしょう.とすれば,とにかく目の前で起きている少子化に対して少しでも早急な対策が必要だというならそういう方向に進むしか道はないんじゃないでしょうか?

若い人が結婚しようにもできないという状況ですからね.
やれ育児休暇だの保育所の充実云々とか言いますけど,そもそもそれ以前の問題として「結婚しようにも,これじゃできない」という現実があるでしょうね.
やはり結婚して子供を設けて育てていこうと思えるにはそれなりに生活にゆとりと安定が見込まれないと駄目でしょう.生まれたらそれから20年程度にわたり,世話のかかる赤ん坊時代から一人前の大人になるまで成長を支えていかなくてはならなりません.犬猫を飼うのとはわけが違います.
女性の社会進出云...続きを読む

Q関東停電の影響範囲と、復旧までの時間は?

 関東で今夏停電が起きた場合、その影響の範囲と復旧までどれくらいかかるでしょう?
 知識のある方お教えくださいm(__)m
 なお、起こらないから心配無し等のご意見は遠慮ください。
 

Aベストアンサー

知識のある人に聞いたところ、東京で停電になった場合、
23区はまず停電しないそうです。
都心の停電を回避するために自動的に多摩地区(にお住まいの方には
申し訳ない話ですが)への電力がカットされます。
電力供給の優先順位というのがあるとか。
復旧時間までは聞かなかったので、正確なことは言えません。
この電力供給バランスを保持するために、東京電力の
1フロアーがまるごとスーパーコンピューターで
埋め尽くされた部屋になっているほどなので、
何日も復旧にかかる…という事態はないのではないでしょうか。
恐らく数時間かと。

Q合計特殊出生率って何ですか??

出生率とならんで、グラフなどに合計特殊出生率が書いてありますが、どういう数値なのですか? 何のために必要なのですか? わかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

算出方法としては、年齢別出生率の和なので、

年間に15歳の女性が出産した子供の数/15歳の女性の人口 から
(順次各年齢ごとに計算していって)
年間に49歳の女性が出産した子供の数/49歳の女性の人口 まで
を合計したものになります。

どういう数値か、ということになると、
「年齢別の出生率が変動しないと仮定した場合に、一人の女性が
15歳から49歳までに出産する子供の数に相当する」
ということになります。
(報道などで取り上げられるときには、前段の仮定の部分がとばされて、
「女性が一生の間に産む子供の数」などといわれていますが、
厳密に言えばそれは正しくない、ということをご理解いただけますように)

なぜ合計特殊出生率を使用するのか、ということになると、
出生という事象を知るためには、いろいろな調べ方があります。
例えば、実際に生まれた数を調べる、とか、一定の人口あたり
どのくらいの出生があったか率を調べる、とか。
しかし、実数にしても率にしても、母集団が同一でない限りは、
母集団の構成の違いによる影響を無視することができないのです。
(母集団の人数が違う場合に、実数を比べることは無意味ですし、
率をとるにしても、高齢者の多い母集団をとってしまった場合に
若い人の多い母集団より、一定の人口あたりの出生率が低くなる
ことは容易に想像がつきますよね?)
そのため、母集団の構成の影響を除去して、複数の集団を比較する
ための指標の一つとして、合計特殊出生率が使用されるわけです。
例えば、「1970年の日本人女性」という集団と「2000年の日本人女性」
という集団を比較した場合に、「2000年の日本人女性」のほうが
(年齢構成の違いを除いても)より子を産まない、といえるわけです。

算出方法としては、年齢別出生率の和なので、

年間に15歳の女性が出産した子供の数/15歳の女性の人口 から
(順次各年齢ごとに計算していって)
年間に49歳の女性が出産した子供の数/49歳の女性の人口 まで
を合計したものになります。

どういう数値か、ということになると、
「年齢別の出生率が変動しないと仮定した場合に、一人の女性が
15歳から49歳までに出産する子供の数に相当する」
ということになります。
(報道などで取り上げられるときには、前段の仮定の部分がとばされ...続きを読む

Q計画停電せずに電力がダウンしたらどうなりますか?

電力がダウンするのを防ぐために計画停電するのですが、
万一電力がダウンしたらどうなるのですか?
復旧に時間がかかるのでしょうか。
それともダウンしそうになると、強制的にあるエリアを停電させるのでしょうか。

Aベストアンサー

計画停電を実施せずに需要が発電量を上回った場合のケースですが、自動的に保護装置により
送電が停止されます。また発電機側でも負荷側の周波数に対して、発電機の周波数が合わずに
停止してしまい、より発電力の低下を招く結果となる可能性があります。

計画停電ではあらかじめ停電させるエリアを把握できるため復旧も容易ですが、保護装置によ
る送電の停止の場合では、どこが停電となるかあらかじめ予想が難しく、停電後に停電範囲を
確認し、余力のある発電機がある送電線を探して負荷を分散させるなど、復旧に大変時間がか
かります。

また停電した際の影響として、どこが停電するか分かりませんから鉄道などは走行中に停止し
てしまう可能性もありますし、エレベータなどに閉じ込められてしまう危険性もあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報