6月にプラド(120系2700TX)を購入しました。
車をその日はじめて使用する(最低1晩はおいた状態)際、エンジンを始動して、エアコンのスイッチを入れると、ガッーというギアが空でかみ合うような嫌な音がします。
1日の最初の始動でしか音がしないため、ディーラーに行っても原因が分かりません。(通勤で使っているため、点検ではなかなか預けられません)
プラドのエアコンはこんなものなのでしょうか?将来的に故障しそうでちょっとドキドキしています。ちなみに、エアコンの効きの悪化や運転中の異音などはありません。
原因が思い当たるかたは是非教えてください。また、早めに手を打ったほうが得策と思われるなら預けて点検してもらいます。
アドバイスください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

エアコンのコンプレッサーはギアで接続されているわけではなく、ベルトによる駆動によりマグネットクラッチを経由してエンジンからの動力を得ています。

野の駆動経路でそのような音が発生する可能性はきわめて低いでしょう。そこで考えられる原因としては、コンプレッサー内部のベーン(ベーンロータリーコンプレッサーの場合)がハウジングをたたく音がそのように聞こえる可能性があります。エアコン起動後の数秒間で収まるようであればそれほど気にする必要はないのですが、エンジン回転が低い状態で長く続くようであれば点検(ガスの過充填や冷却不良)の必要があると考えてください。

ベーンロータリー型のコンプレッサーは特殊なオイルを使用してしますので、スタンドなどで補充用として販売されているオイルを充填することは決してしないでください。粘度やシール性能の差だけではなくベーンのダンピング性能の問題でコンプレッサーに致命的なダメージを与える可能性があります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q始動時のエアコンの異音

サファリ(平成4年ですがまだ6万キロ)に乗っています。始動時にエアコンを入れるとコンプレッサー付近から、カリカリカリというちょっと大き目の音がします。スイッチを切ると止まります。でも3分ほど動かしていると(温まってくると?)、音が消えてしまいます。エアコン自体はよく冷えます。車検の際、ベルトをちょっと締め気味してもらったのですが、かわりありませんでした。

エアコン付近の音の質問は過去にもありますが、温まると消えるというのはありません。どんな問題なのでしょうか?放っておいていいでしょうか。

整備工場では「ベアリングの問題かも?」で、それだけの交換はできないのでコンプレッサーごと交換(リビルド品)で、ガス・工賃とも一式で8万くらいといわれましたが、こんなもんでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

マグネットクラッチ部分のベアリングが悪くなってエアコンスイッチオン時に音が出ることもあります。それでしたらコンプレッサーごとの交換ではなく、ベアリングのみの交換も可能です。

マグネットクラッチ磨耗による隙間の不適正でも異音が出るときがあります。それでしたら調整またはマグネットクラッチのみの交換で修理が可能です。

明確な根拠の無いオイル補充はやめておいたほうが無難です。オイルの入れすぎは、逆にコンプレッサーの破損や冷却能力の低下を招きます。仮にオイル不足でベアリングが損傷し大き目の異音が出ているとしたら、もう今からオイルを入れても手遅れです。

いずれにしても、エアコン関係の修理は電装関係専門の修理工場に下請けに出す整備工場が大半ですので、整備工場の人もエアコンの修理についてはあまり詳しく知らない人も多い(コンプレッサASSY交換程度なら簡単なので、自分のところでする工場もあります)です。あまり鵜呑みにしないほうが良いと思います。

直接そのような電装関係の修理をしているところにもって行ったほうが良いと思いますよ。(タウンページにも載っていますよ。)

マグネットクラッチ部分のベアリングが悪くなってエアコンスイッチオン時に音が出ることもあります。それでしたらコンプレッサーごとの交換ではなく、ベアリングのみの交換も可能です。

マグネットクラッチ磨耗による隙間の不適正でも異音が出るときがあります。それでしたら調整またはマグネットクラッチのみの交換で修理が可能です。

明確な根拠の無いオイル補充はやめておいたほうが無難です。オイルの入れすぎは、逆にコンプレッサーの破損や冷却能力の低下を招きます。仮にオイル不足でベアリングが損...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報