先シーズンにレグザムをはじめて購入しました。これまでNORDICAだったのですが、すすめられて自分も足にあったので切り替えました。板はずっと古いカービングじゃないものだったせいかその靴ではじめてすべったら非常に前にのめるようで安定しなかったのは気のせいかこれはカービング用の板じゃないからか不明です。そういう理由もあるでしょうか。それからレグザムの靴の敷皮ですがかなりうすくて硬いですがこれがメーカーの特徴なんでしょうか。店ではいていた時はそれほど感じなかったのですが、実際なかをみるといままでの靴とちがうとおもいました。問題は
1日はいたあとかなり靴に外部からあきらかに水がはいってしめってくることでした。いちおうお店で対応してもらって足の型によってはこういうことも発生すると言う回答でアフターサービスはしてもらったのですが、いままでそういうトラブルガなかったので極端に足型特殊とはおもってないのですが、新品から補填でちょっと残念な気分です。ただカービングをいちどかりてみたら不安定さはなくなった(気分のせいか)、靴が自然に前傾をたもってくれるようで悪くはないとはおもってますが。レグザム使用経験者のかたおはなしきかせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

お答えします。



シダスとは熱成形で作成するインソールの代表的な名前です。お好みにより固さも3種類くらいありました。
(固いほうが上級者用と言うか、レーサー好み)

インソールをレンジでチンして、柔らかくなったところへ足を乗せ作ります。

お値段は、店やインソールの種類によっても違うのですがおよそ5000~12000円くらいだったと思います。

詳しくは下記URLを見てください。写真入でバッチリ作る工程がわかりますよ。

参考URL:http://www.carvingmachine.com/material/boots/sid …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろありがとうございました。靴にこだわるほどの技量はないのですがでもフィットする靴の重要性を感じます。シダスのURLも役にたちました。

お礼日時:2003/10/07 16:50

こんにちはESCOさん。



自動車や家電品でも新品のうちから不具合がおきると、対応はしてもらっても気分は滅入っちゃいますよね。

さて、私も去年レグザムのブーツを購入しました。
FZ100と95と迷ったのですが、あえてシェルの柔らかいFZ95にしました。(細かく言うと、フォーミングタイプで、敷皮はシダスに交換)

なので、敷皮のことについてはノーマルではないので分かりかねますが、他の点は満足してます。

水の浸入もありますが、春の雪質のときに少し・・・
そんな程度です。

何しろ私が絶賛したいのは、インナーブーツのフィット感です。 フォーミングタイプのインナーならフィットして当たり前かもしれませんが、手直ししなくてもいいインナーブーツに初めて出会いました。(何しろ初すべりの時には、あまりフィットした為、脛のバックル1個締めただけで滑ってました。)

なんか私のブーツの自慢話(恥)みたいになってしまいましたが、ESCOさんも敷皮だけでも熱処理で自分の足形に合わせるタイプのものに交換すればどうでしょう。
固さも3種類くらいあるのでお好みで選べますし、より自然な感覚でブーツが履け、決してマイナスにはなりませんよ。

あまり参考にならずにすみません! (T_T)/~~~

この回答への補足

別のメーカーをさがしにいってたまたま試して買ったのがレグザムでしたので不勉強なのですが足の型に成形してもらったのでフォーミングタイプですよね。敷皮が他のメーカー(過去ノルディカ)ではソフトな5-6ミリくらいは厚みがあるものでしたが今のはプラスチックのようなわりとかたいとても薄いものですがシダスというのはまったく別のものですか。

補足日時:2003/10/06 14:16
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスキーブーツ 上級者用を中級者が履いても大丈夫でしょうか?

当方、30代女性、スキーはおそらく中級レベルです。
(雪質が良ければ上級者コースも何とか滑れます。
フォームもきれいだと言われるので後傾でもないようです)
現在所持しているブーツはNORDICAのTrend05という紫色のブーツになります。

ブーツを買い換えるべきかどうか、
また欲しいブーツが上級者向けのようなのでこれを買っていいのかどうか、で迷っています。
詳しい方、ご教授いただけますでしょうか。

買い換えたい理由
・古い(8~9年前購入)
・バックルの付け根を良く見るとわずかに変色・変形している(1箇所)
・バックルを一番きついところで締めても中で足が少しだけ動く(前後にずれる)のが気になる

買い替えを迷う理由
・買ったシーズンとその翌シーズン、そして今シーズンの計3シーズンしか使用していない(回数にして10回程度)ため見た目は綺麗
(ちなみに使っていない間は押入れや屋根裏収納で保管)
・長時間履いていてもどこも痛くならない快適なブーツであること
・今シーズンはあと2回程度しか滑らないため、今買うより来シーズンになる前に新型モデルを買おうか? と思っている

欲しいブーツ
・NORDICAのOLYMPIA GS DUAL 12 か OLYMPIA GTS 12
(単にデザインが好みなだけなのですが・・・)

もしお勧めのモデルがありましたら併せてお教えください。

よろしくお願い致します。 

当方、30代女性、スキーはおそらく中級レベルです。
(雪質が良ければ上級者コースも何とか滑れます。
フォームもきれいだと言われるので後傾でもないようです)
現在所持しているブーツはNORDICAのTrend05という紫色のブーツになります。

ブーツを買い換えるべきかどうか、
また欲しいブーツが上級者向けのようなのでこれを買っていいのかどうか、で迷っています。
詳しい方、ご教授いただけますでしょうか。

買い換えたい理由
・古い(8~9年前購入)
・バックルの付け根を良く見るとわずかに変...続きを読む

Aベストアンサー

再度回答します。

>ところで、ブーツを履いて10分~15分もお店にいて、
>店員さんに嫌な顔されたりしないものなのでしょうか。

嫌な顔をされたら、そのお店で買うのはやめましょう。
何も知らず売ってる人だと思います。何かあったときのサポートも期待できません。
有名どころは、どこにでも置いてますので安心して何足も履いてよいし、時間も長くてかまいません。


>スキーブーツ選びではそれが普通なのでしょうか。

ちゃんとわかっている人ほどブーツ選びには神経を使います。
こう書くとわかりやすいです。
『板はある程度で慣れますが、合わないブーツに慣れることは絶対にない』

もちろん、大半の方は量販スポーツ店のオススメ品(自社の系列メーカーが多い)を、
サイズと、1~2分の試着で決めてしまっていますが・・・。

QスキーブーツのOEM生産について

スキー業界も世界的に再編の波が押し寄せて久しいですが、かつてのブーツメーカーの名前が消え、スキー板メーカーのブーツが多くなりました。

ブーツメーカーの買収およびOEM生産と推測しますが、どこのメーカーが作っているのかご存知の方教えてください。

例) ロシニョール → ラング

   ・アトミック
   ・フィッシャー
   ・ヘッド
   ・K2

   また、ノルディカとテクニカは同じ製造元でしょうか?
   アトミックとサロモンは、同じアメアスポーツですが、製造も同じでしょうか?

   上記メーカー以外にもOEM生産させているスキーメーカーがあれば教えてください。
   よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一番先頭が親会社です。スポーツ用品メーカーは,余りにころころ変わりますから現在の情報は知りません。〔   〕は,他メーカーのものを使用。チロリアが,アトミックなのかヘッドなのか分かりません。

・ロシニョール:(板)ロシニョール・ディナスター・(靴)ラング・(金具)ルック
   ルックは,自転車メーカーですが,スキー部門が切り離されてロシニョール傘下になりました。

・アメアスポーツ:(板)ボラント・ダイナミック
   アトミック:(板)アトミック・(靴)アトミック=旧コフラック・(金具)チロリア
   サロモン:(板)サロモン・(靴)サロモン・(金具)サロモン
   過去には板は,他社に製造依頼していたこともあるような,現在は不明

・フィシャー:(板)フィシャー・(靴)フィシャー,製造は不明・(金具)〔チロリア〕

・ヘッド:(板)ヘッド・(靴)ヘッド=旧サンマルコ・(金具)チロリア

・K2:(板)K2
   フォルクル:(板)フォルクル・(靴)テクニカ・(金具)マーカー
   K2は,フォルクルとテクニカのかなりを買収したはずですが,詳細については知りません。

・テクニカ:(板)エラン・ノルディカ・(靴)テクニカ・ノルディカ・(金具)マーカー
  かなりの部分がK2に吸収されたようです。詳しくは知りません。

・レグザム Rexxam(日本)
 ミズノがスキーから撤退して,OEM生産していた会社が,ミズノのスキーブーツ開発スタッフを受け入れて独自ブランドで製造・販売しているものです。

一番先頭が親会社です。スポーツ用品メーカーは,余りにころころ変わりますから現在の情報は知りません。〔   〕は,他メーカーのものを使用。チロリアが,アトミックなのかヘッドなのか分かりません。

・ロシニョール:(板)ロシニョール・ディナスター・(靴)ラング・(金具)ルック
   ルックは,自転車メーカーですが,スキー部門が切り離されてロシニョール傘下になりました。

・アメアスポーツ:(板)ボラント・ダイナミック
   アトミック:(板)アトミック・(靴)アトミック=旧コフラック・(...続きを読む

Qカント調整について スキーブーツ

こんにちは

私はかなり重度のO脚です。
スキーでカービング的なすべりを目指しているんですが、どうも外足(谷足)のエッジのひっかかりをあまり感じず、ズレが大きくなっているようです。
カント調整が可能なブーツにして調節してもあまり効果を感じません。ブーツで歩くと足の外側だけで地面をついてるような感覚です。

一般的に販売されているカント調整が可能なブーツは、重度のO脚まで幅広いレンジで調節できるのでしょうか?やはりカント調整の度合いにも限界があるのでしょうか?

コメントお待ちしております。

Aベストアンサー

こんにちは。
スキー靴のカント調整は少しの調整しか出来ないので、調整範囲以上に調整したいのであれば、インソールやインナーブーツで調整するしか無いでしょう。簡単な方法ではブーツからインナーブーツを外し、土踏まずのところに厚紙や新聞紙を貼り付けて調整するとか、すねの内側に当て物をするとかが有ります。
知り合いはブーツの裏側を削ると言う荒業を使っていましたが、保証やビンディングの相性の問題からお勧めはしません。
ある程度の費用をかけれるのであれば、ショップに持ち込んで調整してもらいましょう。シェルの加工までしてくれますよ。

Qスキー中級レベルでチューンナップって関係あるのよ?

 よく板のチュ-ンナップっていうけど、上級者やレースに出る人はとにかく、2級も取れないような、年間滑走10日程度のゲレンデスキーヤーにどれくらい影響あるの?
 小学生の子供たちはポールをやるし、1-2年で板が変わるのでいいのですが、親の分まで手間暇とお金が回りませんし、高いチューンナップ代出すくらいなら3-4シーズンで親の板も買い換えた方がいいような気がします。Hotwaxはくらいは家でやっています。
 (単なるショップの回し者的発言はご遠慮下さいませ。)

Aベストアンサー

意味が違うんじゃないでしょうか?
naokio2000OKさんが言っているチューンナップと、スポーツ用品店が言うチューンナップは全然違いますよ。
スキー板のチュ-ンナップは、滑走面をしなければ意味がないのですが、店でやってくれるのは上側だけです。
つまり、傷だらけになった表面をきれいにして、メーカ名が良く見えるようになるだけです。

滑走面はチューンナップではなく、毎年の手入れが必要です。
手入れをするのとしないのでは、滑った時に初心者と中級者ほどの差が出ます。
例えば、中級ならば、シュテムターンを練習している頃かと思いますが、手入れをしていないと足が揃わなくても、きちんと手入れをした板なら足を揃えて回れますよ。

★手入れの方法
シーズンが終わったら、水分を取って、滑走面のワックスをきれいに落します。(専用のスプレーもある)
傷や穴があったら、補修材で埋めておきます。
エッジと滑走面に専用のヤスリをかけておきます。
エッジにミシン油などを塗って、板を新聞紙にくるんで、重ねずに保管します。
シーズン初めの使用開始前に、保管の時に塗った油をきれいにふき取ります。
白のベースワックスをかけ、削って、コルクでよ~くおさえます。
後は、スキーに行く度に、その雪質にあったワックスをかけて滑ります。

ワックスは必ずコテで溶かしながら塗り、余分なワックスをスクイーパで限界まで薄く削り落として、コルクでなめらかになるまでおさえます。

それと、スキー板の寿命は、ベンドが半分くらいになった時です。
つまり、板を平らなところに置くと、真ん中が膨れ上がっていますよね?
そのバネ状のものが、使うとだんだんたるんできて、バネ力がなくなってきます。
そして半分くらいになったら限界です。
目安としては50日くらい使った時ですが、板の固さなどによっても違います。

また、エッジが必要なのは、中央と後だけですから、エッジを研ぐ時に、板の先端から1/3くらいは角をとって、エッジを丸くしておいた方がよいですよ。
回転がものすごくやりやすくなります。

意味が違うんじゃないでしょうか?
naokio2000OKさんが言っているチューンナップと、スポーツ用品店が言うチューンナップは全然違いますよ。
スキー板のチュ-ンナップは、滑走面をしなければ意味がないのですが、店でやってくれるのは上側だけです。
つまり、傷だらけになった表面をきれいにして、メーカ名が良く見えるようになるだけです。

滑走面はチューンナップではなく、毎年の手入れが必要です。
手入れをするのとしないのでは、滑った時に初心者と中級者ほどの差が出ます。
例えば、中級ならば、...続きを読む

Qスキー用品の初級用と中級・上級用は何が違うのですか?

昨日久々にスキーに行ってきました。(15年ぶり)
楽しかったので、スキー板、ビンディング、ブーツ、ストック等を買おうと考えています。(昨日はレンタルしました)

いまネットでスキー用品を検索しているのですが、初級用と中級・上級用では値段が全然違う気がします。

私は雪国育ちでもうかなり滑れるのですが、安く済ますに越したことはないなあと考えています。

この値段の違いは具体的にどの部分がどう違うのか、スキー用品の価格差の根拠について知りたいと思います。

お詳しい方、ぜひご教授のほどよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

30年スキーをやっている一般エキスパートスキーヤーです。(^-^;
15年振りということはもう一昔前以上ですね。
当時のスキーの性能とは歴然の差があると思います。
それに伴いスキー技術もだいぶ変化しています。
カービングのスキーは以前よりターンの導入がしやすくなっていますし、
昔は美とされていた両足をピッタリ着けてすべることが
今はおかしくさえあります(小回り以外で)。

板、ビンディング、ブーツ、ストックどれに重点を置くかということですが、
じっくり選ばなければならないのはブーツだと思います。
人それぞれ足の形はまったく違うので、合わない靴を履いた時、痛みが出たら
スキーどころではなくなります。
しかし、お金をかければいいというものでもなく、
上級者用の値段の高いモデルはほとんどがシェルが固く、
また、インナーもタイトに出来ています。
これはレーサーやエキスパートの優れた筋力を最大限に板に伝えるために
出来ていますので、初中級者がこれを履いたらまず膝がうまく曲げられず、
難儀すると思います。また、長い時間スキーを楽しみたいのであれば
快適性を重視したモデルもありますのでショップでよく相談されるのが一番かと思います。
特殊な足の形をしている場合や、ピッタリとしたフィット感を得たい場合は
フォーミングといって自分の足の形のインナーを作る場合もあります。
これが一番高価になると思います。

板も同様で、上級者用は一般的に硬くねじれにも強くなっています。
上級者やレーサーはほとんど氷のようなハードなバーンでも板をずらさずに
切って滑る必要があるためそのようになっていると思います。
逆に初級者用の板などではそのようにすべるのは困難な時があります。

ビンディングは高いものは中のバネが強く出来ていて、開放値も高くなっています。
同じメーカーの初級者用の開放値10と、上級者用の開放値10に設定した場合
何年か使っていると初級者用は早くだめになります。

ストックのみ初級上級に関係なく高価なものはカーボンなどのよい素材を使ったものが多く
握りやすく、振りやすいということが多いです。
特別すべりには関係ないもののようですが、
お金をかけて損をしないのならストックということでしょうか。

一般的に高価=硬い=重いが成り立つと思いますので、体重にもよりますが、
自分の技量に合わせた用具を選ぶのが、一番上達への近道また、快適だと思います。

30年スキーをやっている一般エキスパートスキーヤーです。(^-^;
15年振りということはもう一昔前以上ですね。
当時のスキーの性能とは歴然の差があると思います。
それに伴いスキー技術もだいぶ変化しています。
カービングのスキーは以前よりターンの導入がしやすくなっていますし、
昔は美とされていた両足をピッタリ着けてすべることが
今はおかしくさえあります(小回り以外で)。

板、ビンディング、ブーツ、ストックどれに重点を置くかということですが、
じっくり選ばなければならないのはブーツだ...続きを読む

Qスキー検定の受かりやすいスキー場、受かりにくいスキー場は?

スキーの検定なのですが、同じ級でも受けるスキー場によってかなりの難易度の差がありますよね。
例えば最難関の八方や浦佐などでしたら、そこで2級受かる人なら受かりやすいと言われるマイナーなスキー場の検定では1級に受かるレベルとまで言いますし。
今は、一級は不整地もあるんでしたっけ?
ですから一概には言えないかもしれませんけど・・・
私が某スキー場のスキー教室で同じクラスだった一級の方は、
「ハァ?本当に一級??」
みたいな感じの方もおられましたし…
どうもそこのスキー教室や合宿に頻繁に参加していると温情(サービス?)で採点が甘くなるようですね。

で、どこのスキー場の検定が易しいでしょうか?
有名どころのスキー場は難しそうですよね。
できれば具体的なスキー場名をお教えください。

情報お願い致します。

Aベストアンサー

苗場で見られたのは、柏木義之選手ではないでしょうか?

八方、戸隠、苗場が難しいと聞きます。
あと北海道ですね。
木島平に戸狩、関西のスキー場が優しいと聞いたことがありますが。

Qスキーブーツのかかとが浮く現象に対する工夫の募集

モーグラーです。
スキーのブーツ(ドロミテ5バックル)のかかとの部分が浮いてしまう(足にフィットしていない)状態なのですが、何かよい工夫はありますか?
靴下を2重に履いたりしているのですが、足が扁平足なので横がきつくなってしまっている状況です。
ハンカチ等かかとに入れてみたのですが、違和感を感じたり、時間が経つにつれ、ハンカチが潰れてしまい、徐々にかかとが浮いてきてしまいます。
普通の斜面を滑っている時は気にならないのですが、コブに入ると(ハードに滑ると)かかとの部分が浮いてしまいます(かかととブーツの間に空間が出来てしまいます)。
エアも飛ぶので、重量もなるべく現状を維持したいです。
更にはお金をかけずに工夫したい(汗)ので、上記を踏まえた上で何かアドバイスをいただけないでしょうか?
後、失敗例(これはやらないほうがいいという体験談)もあれば一緒に教えていただけないでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

いつもスキーネタでかぶるrunnextです(笑
確かブーツのインナーとブーツのシェルの間に入れるフィッティングパットがあると思いますが試してみましたか?
ゲル入りの物やクッション素材の物があったような気がします。
それを踵の上か4~5cmくらいでドーナツ状のパーツもありますのでそれをくるぶしの所にいれても固定感はあると思います。
あとはブーツの先が余ってつま先を固定するパットみたいな物があるんですが結構丈夫なので少し削ってちょうど良いフィッティングにしてシェルの踵の上に貼りつけて見てはどうでしょう?

私も次回はウレタン注入かエアでフィッティングをするブーツを買いたいですね

Qサーモインナーの熱成形

自力でやる方法に関して過去にも同様な質問がありましたが、是非トライしてみたいので、お店でやられた方(もちろん自分でやられた方でも)、もう少し詳しく教えてください。
・シェルを履いて外部から熱を加える、でいいですか。
・温度、時間はどの程度ですか。
・冷却はどの程度必要ですか。
・バックルのきつさはどの程度ですか。
・上の条件次第ではサウナとか、お湯に突っ込むとかはどう思われます?
ちなみにブーツはクナイスルのセミタイプです。

Aベストアンサー

仙台のショップでスキーブーツ・スノーボードブーツのチューンナップを専門にやってきました。講習も受けてますので、一応専門家の意見としてお聞き下さい。

前にも書かれた方がおりますが、クナイスル&ライケルのサーモインナーは自宅での加工は基本的に不可能です。専用のオーブンがあり熟練したスタッフが居るお近くの店で加工する事をお勧めいたします。ほとんどのお店では1000円前後加工していると思います。

加熱温度は80~90度。時々お店で加工してもしっくりこない方がいらっしゃいますが、完全な加熱不足です。専用オーブンで十分な加熱。わたしの場合インナーの状態やグレードにもよりますが、様子を見ながら15~25分加熱します。
シェルにインナーを戻してからは、きちんとしわを伸ばしながらブーツを『正確』に履き、可能な限り動き回りながら冷めるのを待ちます。 熟練した店員さんでも1足しっかりと仕上げるには加熱時間も50~60分は必要とするはずです。

暖める⇒履く⇒冷ます⇒出来上がり のサーモインナーですが、クナイスル&ライケルのようにインナー全体を温めるタイプの物は作る人によって出来上がりが全然違いますよ。

ちなみにサロモン・ラング・ロシニョール等の内側だけ温めるタイプのサーモイーンナーは作る人で仕上がりが大きく変わりる事はありませんが専用の温風器で加工する場合でも15分以上温めることをお勧めします。

仙台のショップでスキーブーツ・スノーボードブーツのチューンナップを専門にやってきました。講習も受けてますので、一応専門家の意見としてお聞き下さい。

前にも書かれた方がおりますが、クナイスル&ライケルのサーモインナーは自宅での加工は基本的に不可能です。専用のオーブンがあり熟練したスタッフが居るお近くの店で加工する事をお勧めいたします。ほとんどのお店では1000円前後加工していると思います。

加熱温度は80~90度。時々お店で加工してもしっくりこない方がいらっしゃいますが...続きを読む

QHEAD(ブーツ)のEDGEシリーズについて(長文です)

今日、ブーツを買うためにショップへ行きました。

私の足は非常に幅広なので、店員さんにHEADの“EDGE+11 SUPERHEAT 3”を薦められました。

結局、その場では購入しないで家に帰り、インターネットで調べてみたところ
男性用ではEDGEシリーズが3種類あることがわかりましたが、仕様を見ていても
専門用語(?)ばかりでさっぱりわかりません。

よろしければ下記の用語の意味を教えていただけないでしょうか?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
1. カフ&シェル・・・PUとSLの違いは?
2.フレックスインデックスとは?
3.フレックスアジャストとは?
4.リアスポイラーとは?
5.バックルのマテリアルの『ALU ST』と『STEEL』の違いは?
6.ダブルパワーとは?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

カタログによれば、“EDGE+11 SUPERHEAT 3”はエキスパートモデルと記載されており
私にはオーバースペックだと思います。

私の仕様は以下の通りです。
===============================================================
身長:165cm
体重: 62kg
スキー歴:最後に滑ったのは15年も前のことで、当時は急斜面でパラレルターンができました。
===============================================================

情報が不足しているのであれば、ご指摘いただければ補足いたします。

以上、ご回答の程よろしくお願いいたします。

今日、ブーツを買うためにショップへ行きました。

私の足は非常に幅広なので、店員さんにHEADの“EDGE+11 SUPERHEAT 3”を薦められました。

結局、その場では購入しないで家に帰り、インターネットで調べてみたところ
男性用ではEDGEシリーズが3種類あることがわかりましたが、仕様を見ていても
専門用語(?)ばかりでさっぱりわかりません。

よろしければ下記の用語の意味を教えていただけないでしょうか?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
1. カフ&シェル・・・PUとSLの違いは?
2.フレックスイン...続きを読む

Aベストアンサー

手元のカタログを参考に書きました。


1. カフ&シェル・・・PUとSLの違いは?
 原材料であるプラスチックの名称。
 PU:重いが剛性に優れている為、中上級モデルに採用。
 SL:軽く快適性を主な目的をしている為、初中級モデルに採用。
 
2.フレックスインデックスとは?
 ブーツを履いた状態でヒザを前方へ曲げる際にブーツ自体が元の状態に戻そうとする反発力。
 数字が高いほど力を必要とする。
 ちなみに測定方法が統一されていない為、メーカーによって硬さが異なる。
 店で同じフレックス表示のブーツを履いた際に硬さに違いを感じるのはその為。

3.フレックスアジャストとは?
 ブーツ背面のボルトの着脱によってフレックスインデックスを変化させる事が出来る機能。
 ちなみに「EDGE+11 SUPERHEAT3」だとHARDセッティングではフレックスインデックス90になり、SOFTではフレックスインデックス80になる。

4.リアスポイラーとは?
 ふくらはぎ部分に装着されている部品。
 調整的に前傾姿勢を保つ為に装着されている場合が多い。
 メーカーによってはバックスポイラーと表記しているメーカーもある。
 ちなみにカタログ上の「ADJ」とはふくらはぎの形状に合わせて装着位置を上下に約10ミリ移動させ最適部分に装着(アジャスト)可能と言う意味。

5.バックルのマテリアルの『ALU ST』と『STEEL』の違いは?
 ALU:アルミニウムを主材料とした合金(軽いが製造コストが高い)
 ALU ST:上下の素材をパーツによって使い分け(ALU + STEELの略)
 STEEL:鉄を主材料とした合金(若干、重いがコストが安い)

6.ダブルパワーとは?
 「ダブルパワーバックル」の略称。
 テコの原理を利用して、バックルの開閉を楽にする為の機能。
 他社にも同じような機能があるが、メーカーによって呼び名はバラバラ。

手元のカタログを参考に書きました。


1. カフ&シェル・・・PUとSLの違いは?
 原材料であるプラスチックの名称。
 PU:重いが剛性に優れている為、中上級モデルに採用。
 SL:軽く快適性を主な目的をしている為、初中級モデルに採用。
 
2.フレックスインデックスとは?
 ブーツを履いた状態でヒザを前方へ曲げる際にブーツ自体が元の状態に戻そうとする反発力。
 数字が高いほど力を必要とする。
 ちなみに測定方法が統一されていない為、メーカーによって硬さが異なる。
 店で同じフレッ...続きを読む

Qおすすめのインソール

こんにちは。

スキーブーツのかかとが浮いているような気がしますので、
インソールを購入しようかと思います。
お勧めがあればお願い致します。

また、かかと浮きに有効なアイテムがあれば教えてください。

以上です。

Aベストアンサー

私も一度だけ経験ありました。購入するときはショップだけで履くので分からないケースもあります。個人の足の形やサイズの問題もあるかもしれませんが、シェルの硬さやブーツのかかとをホールドする部分の設計がいまひとつのブーツも有ります。(最近のブーツの設計はその辺りの設計はかなり良いとは思いますが・・・)

まずはインソールですが、他の質問者にも回答しましたがシダス、スーパーフィートなどでしょう。足裏感覚は良くなりますが、浮きについては完全に解消できるとは思えません。

他に対応方法は、
1.インナーブーツの外側にパッドを貼る。アキレス腱部分両脇や
  アキレス腱上など。(ウレタン系素材、ラバーなど)
2.厚手のソックスを切ってインナーブーツに履かせる。(1~2枚)
  足先側、またはくるぶしの上の部分に1~2枚履かせる。

※何回か滑りながら試してみたらよいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報