こんにちは、理系大学生の者です。

将来はネットワーク関連の技術者として働きたいと思っております。まだ、具体的にネットワーク関連のなかでもどのようなことがしたいとまでは決まっていません。

理論の勉強だけでなく、実際になにかを作ることで理解がより深まると思い、これから新しいことに挑戦しようと思っています。


一番初めに頭に浮かんだのが「自宅サーバー」です。しかし、毎月電気代がかかるみたいですし、実家暮らしなので家族にも迷惑がかかると思い、サーバー構築はためらっております。

そこで質問なのですが、ネットワーク技術を身につけるためにはなにから始めていけばいいですか?初心者が手をつけやすい目標を教えていただけるとありがたいです。ハード系ではなくソフトよりの技術を身につけたいです。
学生のうちにTCP/IPについてはちゃんと理解したいと思っております。


よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>ネットワーク技術を身につけるためにはなにから始めていけばいいですか?


まず知識をみにつけましょう。No1さんのおすすめのサイトはわかりやすいです。

他にも、まず普段自分がしているネットワークの通信、例えばインターネットへはどういう仕組みでつながっているのか、とか自分の疑問をどんどん解決していきましょう。
ほかにもファイアウォールって結局なんなの?という用語が説明出来るくらいが望ましいです。
いきなり実技ばかりしてしまうと壁にぶち当たることが多いです。それに解決できてもなにが原因だったかよくわからないことがあります。それだと意味がありません。逆に知識があると壁にぶち当たっても解決できたり、なぜつながらなかったのかが判断できます。それが勉強になります。

そういった知識をいれていきながら、実技としてつかうといいのが
VMwareやVirtualBoxという仮想化ソフトです。そのソフトを使えば、一つのOSの中にもう一つOSを走らせることが可能です。例えば、あなたのWindowsのPCを起動したまま、もうひとつLinuxを入れられます。あなたのPCのスペックがそこそこあればできると思います。これがあればもうひとつのOSと通信もできますし、サーバの勉強はできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。まずは、最低限の知識を入れることからですね。

「学生のうちはとりあえず手を動かしてネットワークについて慣れろ」みたいなことをよく聞くのですが、おっしゃる通り、知識がなければネットワークの故障の因果関係がわかりませんもんね。

仮想化ソフトというのは初めて聞きましたが、言われてみればCCNAを取った人が「実機がなかったのでルーターの勉強は仮想化でなんちゃら」みたいなことを言ってた気がします。
僕も仮想技術を使ってネットワークを構築していこうと思います。具体的なソフト名まで教えていただきありがとうございます。

改めまして、回答していただきありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 15:15

ネットワークエンジニアをしています。


CCNA取得でも目指してみたらどうですか?

CCNAはCisco社のベンダー資格の一つですが、
ネットワーク系技術を学ぶのであればCisco機器は
絶対に避けては通れない道です。ある程度の規模の
企業であれば、Ciscoのルータやスイッチを入れてない
所はまず無いと言う位です。

ネットでも情報はたくさん出てきますし、テキストも
本屋にたくさん置いてあります。実際に試験を受けなくても
勉強する価値はあり、ネットワーク技術の基礎を学ぶ
事ができると思いますよ。

サーバ系の勉強をしたければ、「LPICレベル1」の資格
でも良いかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際にネットワークエンジニアとして働いている方から回答をいただけて大変光栄です。ネットワークエンジニアは私のあこがれの職業です。

やはり、シスコのベンダー資格やLPICは注目度が高いものなのですね。検定費用が学生の私にとって高いのがネックで実行するのを躊躇しています。ですが、いずれは取得したいです。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/17 19:38

私自身の経験では、


・ping
・traceroute(tracert)
・netstat
・route
といったPCにも入っている、ネットワーク調査コマンドから技術を齧っていきました。

ネットワーク調査コマンドが
 何を調べているのか?
 コマンド実行結果から何がわかるのか?
 コマンド実行中は、ネットワーク上でどんな振る舞いをしているのか?
 ネットワークの振る舞いとして、スイッチングハブやルータ内部の挙動はどうなっているのか?
 PC内部におけるプログラムやOS、TCP/IPスタックの挙動はどうなっているのか?
など

「ちょっと齧って終わり」ではなく、
TCP/IPプロトコルの話とネットワーク調査コマンドの関連を100%理解できるまで
根本的な原理までとことん深堀りして、調べましたね。


>実際になにかを作ることで理解がより深まる
というのも事実ではありますが、
まずは目の前で動いているモノの仕組みを解析することがはじめてはどうでしょう?
純粋な理論だけの勉強とは違い、実物を目の前にしての解析作業は理論の理解も早いはず。

有名な日本のモノ作りも外国製品の実物を分解/解析し、その仕組みを理解した上で
より優れたコピー商品を生み出したと謂われていますしね!

さあ、目の前のネットワークを分解してしまいましょう!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

「なにかを作って理解を深めたい」という感情はよく考えれば「今の環境下にある物の中で実際に手を動かして学べるものがない気がする」という気持ちの表れだったのかもしれません。
ですので、具体的なping等の単語はとても参考になりました。(私の知っている単語といえば「パケットキャプチャ」くらいでしたので。)

機器をたくさん買ってきてそれらを接続して実験するといった環境やお金がないので、まずは自分のPCの中をいじくり回したいと思います。

お礼日時:2011/04/17 19:31

体系的に、となるとOSIの階層モデルを学習した後、L1~L4の各海草のプロトコルについて習得していく…ということになるかと思うんですが、これを順番にやっていくと、個人的に名経験から言わせてもらえればたぶん途中でつまらなくなると思います。


なんでかというと、意味が実感できないから。

なので、まずOSIの階層モデルやL1、L2の仕組みについてざっくりとを理解してからIPやTCP,UDPの動作を勉強してください。TCP/IPについての理解が十分に進んだら、L2, L1 の仕組みに戻り、それぞれの動きとそれが上下の層の通信とどのように連携しているかを理解するようにしてください。
現在の通信インターネット・イントラネットの通信はIPが中心になっているので、ここを中心に理解を広げていくと勉強がしやすいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

勉強する重点箇所を教えていただきありがとうございます。

まずは、L1、L2の仕組みをしっかりと学習することからですね、頑張ってみます。

回答していただきありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 15:18

こんばんは、


まずコレから
http://www5e.biglobe.ne.jp/~aji/3min/index.html

難しいけどがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいサイトを教えていただきありがとうございます。構築についての内容も載っているので是非参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/04/16 15:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネットワークを理解するための勉強方法とは?

IT企業には属しておりますが、これからネットワークエンジニアを目指して、勉強しようかと思ってます。(初級シスアド程度の理解・内容しか知らないと思ってください。)
ネットワークの構築、保守などの仕事がしたいってことですが。
実際の現場で経験できればいいのですが、そう都合の良い仕事が無いもので。
まずは、独学で下地を作りたいといった思いいです。1年後、・・3年後に「ネットワークができる」を目指したいです。

そこで、どんな順序、内容でとりかかるべきなのでしょうか?よくわかってません。
例として、まずは、TCP/IPを学ぶといっても、書籍(マスタリングTCP/IP)を読んで知ったきになるのはいやなので、
次に、この資格がとれればや、この手の本の内容がすぐ理解できるなら身になっている。といったことがしりたいです。

数年の目標を持って、こんなことを順番に勉強していくと良いとか。
この資格(例:CCNAを目指して)の勉強で、順序はこうゆう勉強するとよいとか、
この資格の参考書を片手に勉強すれば、多少偏りがあっても、得るものはあるとか。

机上の勉強より、やっぱり実際にやってみないとってことなら、まずは○○してみよう、次は○○をする・・。など。
なにか指針となるものを教えてほしいです。
またみなさんはどのような取り組み、勉強をしているのでしょうか?
また上記のようなことが、参考になるサイトがあれば教えてください。

よろしくお願いします。

IT企業には属しておりますが、これからネットワークエンジニアを目指して、勉強しようかと思ってます。(初級シスアド程度の理解・内容しか知らないと思ってください。)
ネットワークの構築、保守などの仕事がしたいってことですが。
実際の現場で経験できればいいのですが、そう都合の良い仕事が無いもので。
まずは、独学で下地を作りたいといった思いいです。1年後、・・3年後に「ネットワークができる」を目指したいです。

そこで、どんな順序、内容でとりかかるべきなのでしょうか?よくわかってませ...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。
CCNAはベンダ資格といっても、内容の全てがシスコ独自というわけではなく、
一部シスコ独自プロトコルもやるといった感じです。
それにシスコは業界ではカナリのシェアですので、
独自プロトコルも知っておいて損は無いはずです。
(PCで言うところのWINDOWS??)
勿論、汎用性のあるプロトコルやカプセル化もちゃんと出題範囲にありますし
レイヤー2~4までの基礎的な部分はカバーしています。
(初級シスアドってOSIモデルやりましたよね?)

IOSの件は説明が足りずに申し訳ありませんでした。
このフリーソフトはフリーソフト単体では動作できず、
IOSという、本物のciscoルータのOSが必要なのです。

このIOSは探せば、、、という意味です。
何処にあるかとかは、グレーゾーンなのでココでは明言しません。

それとシスコルータは新品を買うとベラボウに高いです
あまり個人で新品を買う人を聞いたことがありません。(というか売ってくれるのか?)
中古のジャンク屋さんやヤフオクなどを探しましょう。

パケット解析は「Wireshark」というフリーソフトを探してみてください。
起動して、普通のTCP/IPの通信を見てても
本当にSYN-ACKしてるとかが目でみて分るので分りやすいです。

#3です。
CCNAはベンダ資格といっても、内容の全てがシスコ独自というわけではなく、
一部シスコ独自プロトコルもやるといった感じです。
それにシスコは業界ではカナリのシェアですので、
独自プロトコルも知っておいて損は無いはずです。
(PCで言うところのWINDOWS??)
勿論、汎用性のあるプロトコルやカプセル化もちゃんと出題範囲にありますし
レイヤー2~4までの基礎的な部分はカバーしています。
(初級シスアドってOSIモデルやりましたよね?)

IOSの件は説明が足りずに申し訳ありません...続きを読む

QIP-VPNとインターネットVPNの違い

就職活動をしている大学生です。
セキュリティとネットワークに興味があり、そこから自分が何をやりたいのか突き詰めて行った結果VPNを提供している企業が浮かび上がって来ました、業界研究をしている際に疑問が出てきました。

IP-VPNとインターネットVPNの違いの違いがいまいちわかりません。

インターネットVPNはインターネット上を介したVPN、IPは事業者のネットワーク内のVPNって解釈でよいのですかね??

そうなるとプライベート回線を引くのとIP-VPNの違いは???

提供している事業者の違い、VPNに関すること、VPNの今後&求められるもの等、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんちは。hirasakuです。

簡単に言うと
インターネットVPNはその名の通り、インターネット網を利用した拠点間をあたかもLANのように使うためのWAN構築です。
基本的にVPN接続するためのルータの設定(トンネリングや暗号化・認証など)はユーザーが設定し、運用管理もユーザーが行います。
インターネット網なので通信に対する保障がありませんので、VPNに通すデータを検討しなければならない場合もあります。
一番安価に構築できランニングコストが抑えられます。

IP-VPNは通信事業者の閉域IPネットワーク網を通信経路として用い、自社専用ネットワークであるかのようなWANを構築できるサービスのことです。
通信事業者側で用意している網は品質を保証してあり、ユーザー側はIP-VPN網に接続するだけで、セキュアな通信ができ、インターネットVPN同様LANのように使えます。

プライベート回線とは専用線やフレームリレー網などのことを言っているのですかね?
専用線は料金が距離に比例し、拠点間の距離が離れるほどコストが大きくなり、セルリレー/フレームリレーは、フルメッシュ型接続ですけど、柔軟なネットワーク構築が難しいという問題があります。専用線・フレームリレーなどは回線帯域の割にはコストが高いので、インターネットVPNやIP-VPNでコストを安くしてネットワークを構築するようになってきてます。

インターネットVPNやIP-VPNはプロトコルにIPを使わなくてはならないので、データはIPに乗せる必要があります。
そこで、広域イーサネットというサービスを各通信事業者が行っています。広域イーサネットはプロトコルをIP以外(IPXやSNAなど)を通すことができ、またイーサなので、WAN側に接続するのに極端な話、スイッチでつなげられますので、今までのようにルータの設定などいらなくなります。(VLAN構成にするならスイッチの設定が必要ですけけど)また、QoSなどデータの優先制御や帯域制御などもできますので、VoIPなどにも使えますね。
ということで、簡単に拠点間のLAN構築が可能になります。

提供しているサービスの違いは、どこも似たり寄ったりかなって思いますけど。
サービス提供エリアや、構築にあったオプションサービスなどで選べばいいのでは。

こんちは。hirasakuです。

簡単に言うと
インターネットVPNはその名の通り、インターネット網を利用した拠点間をあたかもLANのように使うためのWAN構築です。
基本的にVPN接続するためのルータの設定(トンネリングや暗号化・認証など)はユーザーが設定し、運用管理もユーザーが行います。
インターネット網なので通信に対する保障がありませんので、VPNに通すデータを検討しなければならない場合もあります。
一番安価に構築できランニングコストが抑えられます。

IP-VPNは通信事業者の閉域IPネットワ...続きを読む

QプライベートIPアドレスは全て「192.168.0.××」という決まりなのでしょうか?

プライベートIPアドレスは全て「192.168.0.××」という決まりなのでしょうか?
そんな気がするのですが、本当にそうですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

決まっています。
http://yougo.ascii.jp/caltar/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

Q自分のパソコンのIPアドレスやホスト名を知りたいのですが

とあるオンラインのゲームで「あなたのIPアドレスを入力してください」
と言う表示が出たのですが、自分のパソコンのIPアドレスが分かりません。
見方があるなら教えてください
うちの家は、家族がそれぞれ別個に始められるようになっているのですが、ホスト名とはそのときににいれるパスワードの上に入れてるものなんですか?
そのことについても教えてください。

Aベストアンサー

IP Checkというソフトがありますので、それを使ってみては?

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se249767.html

Q初心者向けのネットワーク(LAN)が勉強できるサイトを教えてください。

こんにちは。初めての質問です。よろしくお願いします。

新しく職場にきた人に、ネットワーク、LANのことを勉強してほしいのですが、全く知識がないようです。
とはいえ、私も教えられるほど詳しいわけでもなく、書籍を買おうにも社長の許可が下りるかどうか・・
ネットワークを構築してもらうわけではありませんが、仕事上どうしても必要なので、概念が勉強できるサイトをご存知でしたら教えてください。

つけてほしい知識は、接続するときに必要な機器の概要(ケーブルやLANボード)、ピアピアとかの用語、ワークグループなどの概念など、5台~10台の小規模ネットワークです。
概要さえわかれば、あとは、用語を調べたりして進んでいけると思うのですが・・
私もいいサイトがあれば、復習してみたいです。

よろしくお願いします。(^^)

Aベストアンサー

このあたりなどいかが?

参考URL:http://www.tawagoto.net/lan/

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

QUTF-8とASCIIコードにおける互換性について

UTF-8とASCIIはそのASCIIコードの範囲のおいて
互換性を持ちます。(と、書籍や多種な文献にはそういった記述があります)

たとえば【A】という文字をUTF-8で符号化した際は【41】(16進数で)
さらにASCIIコードでも【41】という値がAという文字に割り当てられています。
確かに、一件互換しているようにみえますが、UTF-8っていうことは最終的には
Unicode上のコードポイントの値・・・つまり0x0041という値に復元?(というのでしょうか)するわけですよね?
でそのUnicodeの文字集合上から復元したコードポイントに対応する文字を参照しAという文字をみつけてくると・・・。
これって【A】という文字をUTF-8で符号化した歳のバイト列はASCIIと一致しているけれど
結局Unicodeコードポイントに直した場合【00】という上位バイトが無駄にくっついてきて【0x0041】となり
互換性がなくなるのではとおもったのですが・・・。

これはどういう意味の互換性なのでしょうか?
識者の方ご教授ください。
お願い致します。

Aベストアンサー

No1,3,6です。

>とあった時、おそらくどの言語でもそうだと思うのですが、スクリプトファイル内の特定の文字列はそれぞれ個別にエンコーディング情報を持つと思います。(※言語によっては持たいない?)

持たないのが普通です。
文字列個別にエンコード情報を持つのは、メジャーな言語だとRubyくらい?
他の言語では、プログラム中では1つのプログラム中では一種類のエンコードしか扱えません。もしくは、言語は全くエンコードを関知せず、すべてプログラマが管理するか。

最初の疑問に戻って、
「UTF-8とASCIIはそのASCIIコードの範囲において互換性を持ちます。」
というのは、
「ASCIIコードの範囲の文字を、ASCIIでエンコードしても、UTF-8でエンコードしても、全く同じ値になる」という意味であり、それ以上でも以下でも無いです。
別の言い方をすると、ASCIIコードの範囲の文字しか含まれないファイルであれば、そのファイルのエンコードがASCIIだとかUTF-8だとか、さらに(バックすらスラッシュ等)一部の記号を除けばSHIFT_JISだとかeuc-jpだとかいうのも区別できないというか同じです。

No1,3,6です。

>とあった時、おそらくどの言語でもそうだと思うのですが、スクリプトファイル内の特定の文字列はそれぞれ個別にエンコーディング情報を持つと思います。(※言語によっては持たいない?)

持たないのが普通です。
文字列個別にエンコード情報を持つのは、メジャーな言語だとRubyくらい?
他の言語では、プログラム中では1つのプログラム中では一種類のエンコードしか扱えません。もしくは、言語は全くエンコードを関知せず、すべてプログラマが管理するか。

最初の疑問に戻って、
「UTF-8とASC...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報