20代の女です。
「貴方の口腔内は虫歯が出来やすく、既に歯周病です」と診断されてから、歯医者に定期的に検診に行っているのですが
1、最近上の前歯の動揺がある事
2、歯茎が大分下がってしまっている事
3、上の右奥歯のところから匂いがする事
以上の3つを診療中に伝えたのですが
「ニオイがするのは歯磨きが足りないせい」と言われ、歯石取りや歯磨きの指導などをしてもらったのですが、私の症状は歯周病がかなり進行しているように思うんです。

それなのに薬とか、そういった治療は全くないので本当に大丈夫なのかかなり心配です。
歯周病の治療(薬など)は今のところしなくて大丈夫という判断なのでしょうか?
自分からお願いしないとしてもらえないのでしょうか?
専門的な事がわからないので、どなたか教えていただけませんか?
宜しくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

直接的な原因はプラークや歯周病菌と言われますが、同じ人の同じ口腔内環境で、特定の歯が歯周病になるのか。

ちゃんと理解されていないのが一般の歯科の現状です。歯と歯肉の接する部分には結合織付着という、歯周病菌に対する防御する部分があります。これが破壊され菌が浸襲しポケットを形成しつつ歯槽骨が破壊されていきます。いわゆる歯槽膿漏です。ひたすらブラッシングしても、ポケットの中の嫌気性菌までは届きません。
それより、なぜ結合織付着の防御が喪失したか、その原因は噛み合わせです。釘を抜く時、頭を揺さぶると抜けやすくなりますよね。それと同じで、奥歯に側方からの力が作用して、奥歯がダメージを受けたために、前歯が負担過剰になり、歯茎付近のエナメル質が破損して、歯肉が退縮している状態かと思います。
必ずしも抗生剤が必要というより、まずは、噛み合わせをちゃんと診断して予知性のある説明のできる歯科医にかかるのが1番かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中、ご回答ありがとうございます。

そういう説明をきちんと受けれていなかったので、ずっとモヤモヤ
していました。こちらは素人で全くわからず不安でした。

具体的な治療方針を示してもらえれば納得できるんですけどね。

とても説明がわかりやすかったので、ベストアンサーに選ばせていただきました。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 19:23

このビデオ特に、下の日本語のを見てください。


とにかくプラークを根こそぎ、取り除かないとだめなんです。
殺菌して、歯周病菌を殺して、取り除かないと、どんどん骨が溶けます。
上の前歯がそりあがってきますよ。
たばこを吸いますか?やにが、プラークを取り除こうと歯磨きするのを
妨害しますから、たばこはこれを機会にやめられたらどうでしょう。


http://www.ha-channel-88.com/sisyuubyou/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中、ご回答ありがとうございます

たばこは全く吸いません。
なかなかプラークを根こそぎ取るって難しいですね
ですが頑張って丁寧に毎日磨いていきたいと思います。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 19:08

歯周病に対する治療薬はないです、


ですので歯医者で歯石などの除去を定期的にして、
ブラッシングの指導を受け、そのブラッシング方法で毎日丁寧に磨くのを続けていくことです。

歯間ブラシの併用もいいです。
また、やわらかい細毛の歯ブラシでも痛いのなら、
ウォーターピックがいいです。

それと、血糖値は高くないですか?
血糖値が高いと歯周病や虫歯になりやすく治り難いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中、ご回答ありがとうございます。

今、歯ブラシが痛いと思うことはありませんが
ウォーターピックというものがあるんですね、知りませんでした。
 
プラークを取り除くため糸ようじと歯間ブラシを併用して使用しています。

血糖値は採血を食事後にしかした事なく・・・どうしても高く出てしまってます

毎日丁寧に磨いていこうと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 19:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯周病治療

現在、最初は歯周病治療のため近くの歯医者に1年近く通い始めたのですが、最初に歯茎に歯ブラシのブラシを入れ込んで歯茎の清掃するブラッシング法を指導を受けただけで、あとはこの1年間虫歯治療ばかりで何も歯周病治療はなかったのですが、急に「今度は歯茎に付着した歯周病組織を切除します」と言われ、切開手術を受けました。

今の歯医者を疑うわけではないのですが、歯周病治療というのは、ブラッシングしかないのでしょうか?歯茎が下がってきて非常に心配しております。一応、歯周病に効くという歯磨き粉を使っていますが、先生曰く「気休め。歯磨き粉は口臭対策。」と言われ、「ブラッシングによる清掃頑張ってください」といわれました。歯茎の切開手術は痛いし高いのでもう受けたくないので、どなたか良かれという歯周病治療法をご存知でしたらお教えください。

Aベストアンサー

具体的なブラッシングの指導もせず、歯石除去を行わずいきなり歯周外科に移行したのであれば、それはあまり正当な方法とはいえないでしょう。

もちろん中等度以上の歯周病については外科処置を伴うことが多いですが、いわゆる基本治療(ブラッシング指導、歯石除去、齲蝕処置等々)を行った上で再評価し、それから歯周外科処置を行うのが世界的にスタンダードな治療の流れです。

Q歯周病について教えてください 歯周病は歯周菌というものに感染してなるものと聞いたことがありますが歯周

歯周病について教えてください
歯周病は歯周菌というものに感染してなるものと聞いたことがありますが歯周ポケットを歯ブラシで掃除しなさいとも聞きます、もちろんどちらも大事だと思います。でも、原因は歯周病菌なのでしょうか?菌の感染が原因なら歯周ポケットの掃除は根本解決にはなりません。また、歯周病の治療は抗菌薬(抗生物質かな)出すると聞いたこともあります。
予防と治療方法を教えてください!

Aベストアンサー

歯周病菌は誰の口の中にもあります。
菌の増殖を防ぐためにブラッシング等の手入れをすることが大切です。
プラークや歯石が溜まれば不衛生になり歯周病菌の温床になるからです。
歯周ポケットの中は歯ブラシが届きませんから歯医者さんで掃除してもらわなければなりません。
それ以外の歯石取りも自分では出来ません。
どうしても歯ブラシの届かないところやブラッシングが不十分なところに歯石が溜まります。
ですから定期的に歯医者さんに行く必要があるのです。
虫歯も何もない健康な方でも、若い方なら年に一度、中高年は半年に一度は歯科検診を受けましょう。

Q歯周病を治したい。家で出来る治療方は?糖尿病との関係は?

35歳女性です。今まで余り歯磨きをしておらず、35歳になってから、歯周病になってしまい、ひどい激痛に耐えながら、涙を流しながら歯磨きをして、歯医者にも通い、歯周ポケットの清掃と、炎症止め?を歯周ポケットに入れる治療で、5ヶ月くらいかかって中度の歯周病を治しました。

それから毎日歯磨きをして、注意していたのですが、ワインを飲んで、夜、歯磨きをせずに寝てしまって、次の日に、歯茎が潰瘍になっていて、歯周病を再発させてしまいました。

それから、激痛の歯磨きを我慢して行っていたら、ほかの歯にも潰瘍ができてしまい、下の奥歯4本今歯周病になっています。

前回、初めて歯周病の治療をしてみて、大した治療をして下さらなかったので、病院には行かず、家で、しっかりブラッシングしていれば、いずれ治るのではないか?とも感じています。長くかかれば、治療費も馬鹿になりません。

病院にはいかなくても、ホームケアで歯周病が良くなる知恵を知りたいです。

ちなみに、歯磨き粉は、生葉を使っています。歯ブラシは、柔らかめを使っています。その後に、リステリン トータルケアゼロを使っています。

それから、今まで余り歯磨きをしなくても、歯周病にはならなかったのに、今回急になって、治ったと思って、毎日歯磨きをしていたにも関わらず、再発してしまったことについて、もしかして糖尿病になっているのでは?とも思っています。糖尿病と、歯周病の関係も知りたいです。

長くなりましたが、何卒よろしくお願いいたします。

35歳女性です。今まで余り歯磨きをしておらず、35歳になってから、歯周病になってしまい、ひどい激痛に耐えながら、涙を流しながら歯磨きをして、歯医者にも通い、歯周ポケットの清掃と、炎症止め?を歯周ポケットに入れる治療で、5ヶ月くらいかかって中度の歯周病を治しました。

それから毎日歯磨きをして、注意していたのですが、ワインを飲んで、夜、歯磨きをせずに寝てしまって、次の日に、歯茎が潰瘍になっていて、歯周病を再発させてしまいました。

それから、激痛の歯磨きを我慢して行っていた...続きを読む

Aベストアンサー

">今まで余り歯磨きをしなくても、歯周病にはならなかったのに
とありますが、徐々に悪化していったんですよ…
いきなりじゃないです、人間の体には限界がありますのでそれがきただけでしょう。

一応糖尿病との関連もあります。
簡単にしか書きませんので糖尿病の疑いがあるなら早めに受診をオススメします。
●糖尿病により、からだを守るマクロファージの機能低下・結合組織コラーゲン代謝異常
血管壁の変化や脆弱化(細小血管障害)・創傷治癒の遅延などが起こり、歯周病の発症・進行に影響を与えます。

歯周病も生活習慣の乱れからくる病気です。
規則正しく、清潔にすることをオススメします。
自宅でのケアは歯ブラシをきちんとするこですね。
ただ、定期検診は必ずしてその際に歯垢や歯石を除去してもらいましょう。
口の中にいる菌を調べて内服薬で除菌する方法もあるので、病院に行った際は相談をしてみてください。"

Q虫歯治療中における他の虫歯について

先日、歯医者に行ったら虫歯が7~8本あると言われました。
とりあえず一本はそのときに治療して次の治療は一週間後になりました。
残りの虫歯が進まないように早く治療してほしいと
歯医者さんに言ったほうがいいですか?
あと、次回が一週間後になってるんですけど
今の段階で他の虫歯が結構痛みます。
自分がするべきこと、してはいけないことがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。(*^。^*)
私は、ここ何年来歯科医には通院していませんが、
以前通院していたときの話です。
普通、虫歯の治療は1回の治療で1~2本程度ですね。
体への負担を考えてのことでしょうね。
次回の治療が待てず、未治療の虫歯が痛むのでしたら、
その旨を連絡されたら良いと思いますよ。
すぐに治療が必要であれば、来院するように
言われるでしょうし、そうでない場合は、
痛み止めの薬を出してくださると思います。
何も痛いのを我慢し続けることはないですよ。
心身のためにも、よくないことですからね。
困っていることは、歯科医にお尋ねになったら
良いことですよ。
お大事になさってくださいませ。(~_~;)

Q歯周病の治療、治癒に関して等。

30代
歯科検診を受けて、結果、虫歯はゼロで
その後、レントゲンを撮ると初期段階の歯周病と
診断されて、歯科に通っています。

治療内容は基本単純に、歯と歯周ポケットに付いた
「歯石除去」だけです。

私の現在の口腔内の状態は、歯磨きの状態は
パーフェクトと言われ、そのままの歯ブラシと
歯磨き粉で歯磨きは良いですと、言われました。
歯茎の腫れは見受けられ、歯の動揺は無しとの事です。

で、疑問に思うのですが、歯周病の治療は
最終の治療完治まで、このままの治療で継続でしょうか?
最後の治療で、何か特別な治療はされますか?
又は、私自身は歯磨き以外の特別な事は必要ですか?

そして、医師から「歯周病は慢性の病気です。」
と言われ、今、現在一ヶ所の左奥歯を丁寧に磨いていると
多少出血し、薄く血が滲んで来ます。

歯周病で知覚過敏になっている部分らしく、歯周病治療では
歯茎全体の毛細血管が元の状態に戻るまで、半年から1年近く
掛ると言われ、多少驚きました。それくらいで出血も退いて来るとの
事でした。

後、歯科助手が、「健康な歯と歯茎の状態の人は、歯磨きをしても
フロスを入れても、歯茎からの出血は全くない!」と言いました。
これにも驚きました。

この病院は、歯周病に特に力を入れている病院らしいです。

全文に丁寧に分かりやすくレスしてくれる専門の方
又は現役歯科医の方が居られましたら、歯と歯茎に関して
正当な回答宜しくお願い致します。

30代
歯科検診を受けて、結果、虫歯はゼロで
その後、レントゲンを撮ると初期段階の歯周病と
診断されて、歯科に通っています。

治療内容は基本単純に、歯と歯周ポケットに付いた
「歯石除去」だけです。

私の現在の口腔内の状態は、歯磨きの状態は
パーフェクトと言われ、そのままの歯ブラシと
歯磨き粉で歯磨きは良いですと、言われました。
歯茎の腫れは見受けられ、歯の動揺は無しとの事です。

で、疑問に思うのですが、歯周病の治療は
最終の治療完治まで、このままの治療で継続でしょうか?
最後の治療で...続きを読む

Aベストアンサー

虫歯に対する抵抗力が強くても、歯周病に対する抵抗力は弱いことがあります。

歯周病の初期段階は歯肉炎と呼ばれます。これはバイ菌の侵入により、歯ぐきが腫れている状態です。
最近では、生活習慣の変化もあってか、若い世代でも歯周病になっている方が増えています。

歯周病の原因は歯周病菌です。歯ぐきの周りに歯石があると歯周病菌の住処になってしまいます。
歯周病菌はプラークに保護されている状態になり、そのままでは薬も効きません。
この状態になると、ブラッシングを頑張っても歯石を取ることができないので、歯科医院で除去してもらう必要があります。

歯周病予防には、プラークを減らすプラークコントロールが重要です。
e-3a様の状態は初期の段階かと思われます。歯科医や歯科衛生士に正しい歯みがきの方法を教わるとともに、歯科での定期的な検診(メンテナンス)を受けて、歯ぐきを健康な状態に持っていくのが良いと思います。

Q虫歯で昨年治療した歯がまた虫歯になってしまいました!!こういうことありますか?

昨年の2月頃、虫歯になった歯(右下の奥から2つ目の歯)があり、治療しました。その歯は4~5年前に一回虫歯になり、治療し、銀歯(歯全体ではなく、歯の一部分が銀歯)になってました。
再度の治療ということもあり、せっかくなので、銀歯ではなく、治療のあとがわからないよう、乳白色になるように治療してもらいました。
保険外だったので、2万5千円かかりました。

そのとき、先生になぜ虫歯になったか聞いたところ、治療した歯にすきまがあって、そこから食べ物のカスがはいったりして、虫歯になってしまったということでした。歯の内部に虫歯ができていたので、自分では全く分からない場所ですし、痛いという自覚症状もありませんでした。

ここからが本題なのですが、2万5千円かけて治療した歯が1年後の今になって、再度虫歯になってしまったのです!(なぜ発覚したかというと、歯の定期検診に歯科にいったからです。引っ越したため、前回と違う歯科にいきました。)
治療方法を聞いたところ、覆ってあるものを一回とって、虫歯を治療し、再度覆うそうです。セラミックだと3万円かかるそうです。
また、削ってみて、場合によってはかぶせものになるそうで、それだと金額は5万もしくは8万(←8万のほうが審美性がよりあるらしいです)かかるそうです。
治療して、できるだけ虫歯が再発しないほうにしたいのですが、もしかぶせものになってしまうとしたら、8万円のほうがよいのでしょうか?
現在専業主婦でかつ失業給付金待ちで、働けない状況なので、自分の使えるお金も限られています。
5万円のほうがいいのですが、かといって再発してしまっては困るし、悩んでます。
また、保険内でやるとやっぱり銀歯になってしまうのですよね?

昨年の2月頃、虫歯になった歯(右下の奥から2つ目の歯)があり、治療しました。その歯は4~5年前に一回虫歯になり、治療し、銀歯(歯全体ではなく、歯の一部分が銀歯)になってました。
再度の治療ということもあり、せっかくなので、銀歯ではなく、治療のあとがわからないよう、乳白色になるように治療してもらいました。
保険外だったので、2万5千円かかりました。

そのとき、先生になぜ虫歯になったか聞いたところ、治療した歯にすきまがあって、そこから食べ物のカスがはいったりして、虫歯になってし...続きを読む

Aベストアンサー

専門家ではありませんが、歯科には随分お世話になりました。その感覚で言いますと、虫歯は何度でも起きます。詰めても日にちが経てば隙間は出来るだろうしやむを得ません。だんだん穴が深くなって、ついには根まで取ったりしたものもあります。奥歯だとキャップをかぶせるのはよいみたいですが、これも医師の裁量です。私は虫歯でない歯が数えるほど。保険でやらないと破産する?と思います。金属といっても希少メタルを使ったり高度技術のようです。

なお、老人になると虫歯にはなりにくくなるようで歯槽膿漏の方が問題になります。歯を磨くことが有効のようで、1日3回歯を磨いています。

Q歯周病の治療は家か通院か

  最近、一本歯が欠けたためその治療もかねて、歯周病の知識とその治療法など
その医院で聞きました。私の歯の状態は、7年前ぐらいに1本歯がぐらついていて
その時に歯周病といわれました。私はその1本の歯の状態だけ、悪いと思っていました。
が今回、他の歯も悪いということを知りました。出血や歯茎の状態、治療方法の知識も
今回知りました。
 治療期間はもう、8か月かかっています。歯石や血の膿をだす治療みたいです。なかなか血が止まりません。血が止まりませんが無理に傷をつけて、血を出しているのではないかという勘ぐりもあります。自分で歯を磨いたり、歯間ブラシをしても、出血はほとんどなくなりました。
私が知りたいのは、歯周病は家でちゃんとケアしていれば、治るものじゃないかということです。
歯間ブラシで血の膿をだし、きれいにしていれば、病院に行かなくてもいいし、病院は
金とりの為に通院させているのではないかと、勘ぐってしまっています。

歯周病は治りにくいと人から聞きました。期間をおいて、歯の状態をチェックしてもらうのは
わかるのですが、歯周病だからといって、必ず通院しなくてはならないものなのでしょうか?
自分でどうにかしていくのが、一番だと思っています。歯周病の状態もそんなに重いものではないし
尚更です。歯科的には、実際どういう考えなのでしょうか。歯科も商売なので客を取りたいというのは
あると思いますが、一般ではどういう状態にあるのでしょうか?
そして、歯周病は気にするほど、歯医者でみてもらわなくてはならないものなのでしょうか。

  最近、一本歯が欠けたためその治療もかねて、歯周病の知識とその治療法など
その医院で聞きました。私の歯の状態は、7年前ぐらいに1本歯がぐらついていて
その時に歯周病といわれました。私はその1本の歯の状態だけ、悪いと思っていました。
が今回、他の歯も悪いということを知りました。出血や歯茎の状態、治療方法の知識も
今回知りました。
 治療期間はもう、8か月かかっています。歯石や血の膿をだす治療みたいです。なかなか血が止まりません。血が止まりませんが無理に傷をつけて、血を出している...続きを読む

Aベストアンサー

歯周病を治すには歯垢(プラーク)を綺麗に取り除くことが先決です。
私の場合で言うと月に2回通って、一回の治療では2本だけプラークを取り除きました。
膿んでいたところは切開して膿を出しました。
32本あるとして8か月かかる計算になります。
麻酔を打ってから取り除く際はガリガリとかなりの音がしてました。
当然かなり出血もありました。
麻酔が切れる頃には痛みもありました。
プラークを取った歯は3日位歯磨きできなかったと思います。
 プラークが完全に除去されて綺麗になった後は
他の歯科医院で治療した歯を全て治療し治しました。
 その後は歯磨きさえツボを抑えしっかりやれば通院しなくてもOKでした。
今も半年に一度チェックしてもらっています。
それ故歯周病だからといって、必ず通院しなくてはならないものなのでしょうか?
と聞かれれば「歯周病が治っていないのでしょうから当然です」と言い切れます。
ご自分で「歯周病の状態もそんなに重いものではないし尚更です。」と何故言い切れるのでしょうか?
とにかく歯周病の原因を取り除く為には時間も費用もかかりますが、通院することですね。
かかっている医者に直接「どのくらいまだ通院しなければいけないのか?」を尋ねたらどうですか?

歯周病を治すには歯垢(プラーク)を綺麗に取り除くことが先決です。
私の場合で言うと月に2回通って、一回の治療では2本だけプラークを取り除きました。
膿んでいたところは切開して膿を出しました。
32本あるとして8か月かかる計算になります。
麻酔を打ってから取り除く際はガリガリとかなりの音がしてました。
当然かなり出血もありました。
麻酔が切れる頃には痛みもありました。
プラークを取った歯は3日位歯磨きできなかったと思います。
 プラークが完全に除去されて綺麗になった後は
他の歯科医院で治...続きを読む

Q最新の虫歯治療。この前知り合いの子に聞きましたが、「乳歯で虫歯があった

最新の虫歯治療。この前知り合いの子に聞きましたが、「乳歯で虫歯があったけど、永久歯になって、歯医者で注射?(治療?)してもらい、虫歯に全然ならなくなった」とのことでした。

今の歯科治療って、20年前とは何か違ってたりするんでしょうか?

周りを見ても、10代で虫歯の無い子がものすごく多い。
「食べても虫歯にならない」という。
虫歯が文字通り1本もなく、
見た目もすごくきれいな歯をしています。

遺伝や、口腔内の菌の構成の個人差もあると思いますが、
子供用の歯科「予防」「治療」で昔より良くなってる点があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

それは単に口の中の細菌バランスが変って虫歯菌の繁殖が抑えられているからです。つまり良く磨くようになっただけ。
でも安心して定期健診に行かないと、歯と歯の間から虫歯になっている可能性もないではありません。
歯と歯の間の虫歯は進行がゆっくりで、症状が出にくいのが特徴です。20歳、或いは30歳前後から歯他ばたっと虫歯だらけになる可能性も捨て切れません。

一部で、外国製の薬で虫歯にならないというものを売りつけている歯医者が居ますが。これは全くのデタラメ。
調べてみたら、全く関係のないビタミンだったり、キシリトールだったり、フッ素液だったりという事が多いです。
今のところ特効薬はありません。なぜなら虫歯菌はバリアを形成し、このバリアを突破できる殺菌剤や静菌剤がないからです。

Q歯周病に効果ある歯磨き粉。歯科に行き虫歯の治療をしましたが、歯茎が少し

歯周病に効果ある歯磨き粉。歯科に行き虫歯の治療をしましたが、歯茎が少し腫れているので歯磨きをしっかりと言われ(歯磨き指導はありません)毎日朝晩歯磨きと週二回フロスを使ってます。歯周病に効果ある歯磨き粉があれば教えてください

Aベストアンサー

歯周病を治すために歯磨き粉を使っている方に聞いたところ、大体しょっぱいそうです。塩が入っているからだそうです。歯磨き粉に関しては市販の歯周病用の歯磨き粉で問題ないです。

基本は歯磨きができていれば歯磨き粉は全く関係ないです。というより歯周病で歯磨き粉は付ける必要性は特にないようです。(虫歯予防でフッ素を利用したい人に歯磨き粉を進める歯医者はいますが。)

45度の角度で磨くなどをした方が良いかと思います。
というより歯磨きをしっかりと言われたのに歯磨き指導がないのですか・・・?
指摘されたのに歯磨きのポイントとか言われないのは不思議ですね。

朝すぐの歯磨きは良いと思います。寝て起きた時に特に増える細菌は、歯周病菌です。(他に2つほどありますが。)この細菌を歯磨きで落とさずに飲み込んだりすると肺炎や癌になる原因がお腹に入ってしまうそうです。

フロスは1日に1回はした方が良いです。虫歯の予防にもなるし、歯肉にちょっと隠れる位まで入れたら歯周病の予防にもなるそうです。あとは歯間ブラシが入るようでしたらこちらも1日1回は利用してください。

Qシーラントは虫歯予防に用いられますが、小さい虫歯の治療としても用いられ

シーラントは虫歯予防に用いられますが、小さい虫歯の治療としても用いられるんですか?

Aベストアンサー

私は治療には使いません。それ以前にシーラントを予防治療に用いることは危険だと考えているので使用しません。

小さな虫歯を切削した場合は、シーラントではなくてフローの良い充填用コンポジットレジンを使うのが適切です。


人気Q&Aランキング