SUZUKIのグラストラッカーにスーパートラップを付けて乗っています。
次に買うつもりのマジェスティ125にも付けたいのですが、
音の出る部分だけを流用できないのでしょうか?
また新規購入するのは気が引けます。

また、もし流用できた場合、エンジンから出ている管だけ
マジェスティ125用を購入できるものでしょうか?
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



市販マフラーには、サイレンサー(消音器)を純正の物と付け替えるスリップオンタイプと、サイレンサーだけでなくエグゾーストパイプ(エンジン本体の排気口から出ているパイプ)ごとそっくり取り替えるフルエグゾーストタイプがあります。

普通、車種によってマフラーの取り付けはまちまちです。フルエグゾーストかスリップオンかも違うし、サイレンサーの取り付けブラケットの位置や形状も違えば、エグゾーストパイプとエンジンに取り付けるフランジ(金具)の形もタイプも違います。もちろんパイプの取り回しや管長・管径も全く違います。
普通に考えれば、メーカーもバイクのタイプも、そして排気量さえ違うのですから、まずもって合う筈がない。とさえ思います。

両車種ともサイレンサーがスリップオンタイプで、エグゾーストパイプの管径が同じなら、そしてブラケットの位置も著しく違うのでなければ、もしかして使えるかも知れません。ごくごく僅かな可能性ですが。
もしくは条件が不完全でも相当のお金を掛けて、加工技術のある方に頼めば何とかなるかも知れませんが、まるで違う車種間での流用加工にはたしてどれだけ金がかかるか、やってくれる人がいるかは分かりません。

また、マフラーは単に音消しの為だけの物ではなく、バイクのエンジン性能を引き出し、また軽量化等によって扱い易くする為の重要部品の一つです。市販品に替えるのも、本来は消音効果を重視しすぎる純正に対して、本来のエンジン性能に近づける為に行うべき事です。
スーパートラップならば排気効率の調整は可能ですが、そうだとしても250用の物を125に使用して果たして性能向上するか、というとそうは考えにくいです。
見た目の格好や費用的な問題を重視するあまり、安全性を損なうかも知れないし、バイクそのものの維持性を考えてもあまり現実的でないのではと思います。
    • good
    • 0

出来ます。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング