渋谷~明大前~調布までで
ダーツライブ ショップ検索しても載ってないような穴場スポット知りませんか?

希望
・チャージなし(ドリンク性ならソフトドリンクいくらか教えてください)
・1ゲーム100円、もしくは投げ放題が安い
・雰囲気が良い
・会員サービスでお得
など

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダーツのできるネットカフェ(東京都港区周辺)

ダーツのできるネットカフェを探しています。
要は、ダーツバーのようにゲームごとにお金がかかるんではなく、一定時間投げ放題のような感じで。
で、港区在住なので、その周辺で。
マシンの機種は問いません。当たり前ですが。

ご存知の方いらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

メディアカフェポパイの新宿店にはありました。
http://www.sanwa-tohog.co.jp/html/mediacafe.htm
やはり新宿でaprecio新宿ハイジア店
http://www.aprecio.co.jp/shinjuku/floormap.php

このページで検索できます。
http://netcafe.4gamer.net/netcafe/search.php?stateid=13

Q新宿or錦糸町~お茶の水間のスポーツショップってありますか

こんばんは。この分野には全く疎い者からの質問です。

現在、新宿or錦糸町~お茶の水間を最寄り駅とする、スポーツ用具店を探しています。
欲しいものはウォーキングをする時に使う、グリップウェイトです。
(オンラインで買ってもいいのですが、送料がもったいないので…)

お茶の水はスポーツ用品店が多い印象がありますが、スキー関連のお店が多いのですよね?

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 お茶の水には、スキー用品の店だけではなく、VictoriaやAlpen、ミズノ、ICI、ミナミなど、総合スポーツ用品店が沢山ありますよ。

 新宿南口にも、L-BREATH(Vitctoria系列のアウトドア用品店)がありますね。

Qダーツボードに刺さったダーツが落ちる/ハードダーツ

こんばんわ
ダーツに興味があり、ダーツを始めて1週間ほどのものです。
質問なのですが、ダーツボードに目掛けて矢を投げたところ、刺さった後にすぐにポロリ、ポロリと
矢が落ちてしまいます。
6投すると4本は時間差はあれど刺さった場所から落ちてしまいます
使用しているのはダーツショップで買った4000円ほどのサイザル麻製ダーツボート(メーカー:BLITZER)
と、付属の矢(6本)です。
投げ方が悪いのか、矢が悪いのか、はたまたダーツボードが悪いのか刺さった後に落ちてしまいます
ハードダーツに詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もBLIZERのBB-4を使用しています。お使いのボードがBB-3であっても、刺さり具合は同じなので、ボードのせいではないと思います。
ちょっと確認したいのは、ボード付属のダーツ(矢)の刺さる部分にはビニールのカバーがついていたはずですが外されましたでしょうか?
BLITZERのボードはサイザル麻をいう素材でできており、刺さりやすいと思います。
刺さった後に落ちると言うのはもしかするとビニールのカバーを付けたままにしているのではないか?と思いました。
もし、ビニールカバーを外しているのであれば、ボードやダーツ(矢)の問題ではなく、投げ方(ダーツの飛び方)が問題だと思われます。
ダーツは奥が深く大変面白いスポーツです。中でもハードダーツはソフトダーツよりも面白いと思っています。
がんばって狙ったところに刺さるように練習してくださいね。

Qダーツで金属アレルギー

ダーツを投げていて、指に金属アレルギーが出てしまいました。
もともと金属アレルギー体質で、アクセサリー類はチタンのものにしています。
チタン製のバレルを探してみたのですが、比重の関係か、見当たりません。
金属アレルギーの人に適しているバレルはないのでしょうか?

Aベストアンサー

ダーツのバレルはタングステンが多いですよね

金属アレルギーの方に適しているかは???ですが

ステンレス製のバレルを試してみては いかがでしょうか?

私が投げた印象としては とにかく軽い^^;

たまぁに投げると新鮮で楽しめますが
マイダーツとしての使用期間は短かったです。

いまタングステンなどのバレルを使用して安定したスタイルがあるのであれば 投げ方が崩れる可能性は大きいと思います

でもアレルギーの不快感のほうが厳しい問題ですよね…

↓↓参考にしてみてください↓↓

参考URL:http://www.d-d-depo.jp/xplus/xplus_barrel.html

Q業務用のエレクトリックダーツマシーンの購入方法

ここ最近流行のエレクトリックダーツですが、私も2年前から始めてます。

おもちゃ屋や専門店でもエレクトリックダーツの板を見かけます。
いずれも1万~3万前後のようです。

私もそれらを購入して特訓しようと思ったのですが、ふと業務用の台
「スペクトラム」がほしくなりました。

調べたところでは、ダーツバーに置いてある「スペクトラム」の殆どが
リース又は委託らしく、個人では購入が難しいとのこと。

オークションで最新機が50万で売ってましたが、いくらなんでも高くて
買えません。中古でも構わないのですが10万~20万くらいで買えない
ものでしょうか?

できれば「スペクトラム」がいいのですが、それ以外でも構いません。
ダーツバーに置いてあるような本格的な業務用のエレクトリックダーツ
マシーンを安値で購入する方法を教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

スペクトラム・アバンティならスペクトラム・エリートの登場で少し安くなったのではないでしょうか?
それでも中古で30万以上はしますが...
D-1は販売していないようです。業務店へのリースのみ。
御家庭で練習されたいのであれば家庭用の電子ボードに台が付いた物が発売されました。
価格も99800円とご希望に近いと思われますので参考にしてみてください。
URL記載しておきます。

参考URL:http://www.shop88.jp/html/board/CRICKETPROE750ARA.htm

Qダーツの映像が見たい!

ダーツにはまっている者です。
現在世界の一流の選手の試合模様を
見てみたくて映像を探しています。
国内の大会などは9darts.tvにて
見ることができるのですが
海外の選手の映像が見たいと調査中です。
インターネットでもDVDでも
媒体は何でも良いので、見れる方法を
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ケーブルなりスカパーに加入してJSPORTSをとれば、いくらでも見れます。
世界の三大大会も準々決勝から全部放送があります。
それが一番確実ですね。
DVDよりも可能な限り(放送でははしょられる時もある)全部見たほうが、この1投が勝負を分けた!とか分かって面白いですよ。

それに、ダーツに限らず、野球・サッカー・ビリヤード・ラグビー・サイクルレースなど、新たなスポーツに出会えます。

Qスチールダーツ(ハードダーツ)とソフトダーツ。同じバレルでもよいですか?

最近、ダーツを本格的にはじめました。現在、ハードダーツもソフトダーツも両方とも楽しんでいます。いまは、どちらのダーツも友達の物を使って投げているので、そろそろ自分のダーツを買いたいと思っています。
私はスチールダーツとソフトダーツを同じメーカの同じモデルが欲しいなぁと考えています。色々調べてみると、ユニコーンなどでは、同じプロモデルの同じバレルでスチールもソフトもあり、これならハードもソフトも違和感無く投げられるかな?と思っています。また、コンバージョン等は使う予定は無く、スチールとソフトの両方を買う予定です。
スチールとソフトと投げてみて、全く違うもんなんだなぁと思うことが多いです。ですので、今後マイダーツを買うにあたり、同じモデルのスチールとソフトを使うことに意味があるのか疑問に思ったので、みなさんの意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

あくまでも私的意見です。

グリップ感は一緒なので良い部分もありますが、
同じモデルの物でもティップが違う事でのバランスが異なってきます。
また、ソフト/ハードでは好まれるバレルの重量も違いますね。
(ソフト20gが解禁になったのもココ2年の話です)
ハードダーツは刺さらないと得点になりませんし。

これによる軌跡上でのダーツ姿勢が異なるので私はソフト/ハードで
投げ方(飛び方)を変えています。

またシャフトもソフトはフライトが外れないように、ハードは二股タイプでフライトが
外れるようにしています。
(グルーピングさせる範囲が狭い為)


と、長々と書いてしまいましたが、まずはEnjoyDarts!
色々試して、自分に合ったものが見つかるといいですね。

Qダーツ用ボードの選び方?

私は30代前半男です。

初めてダーツをはじめようと思い、買いにいったのですが、いろんな種類があり迷ってしまいました。

○ 条 件
 ・家で使用予定。
 ・音はある程度までOK

○ 勝手な種類分類
 ・ソフトorハード
 ・エレクトロニック?orそれ以外

教えてください。

Aベストアンサー

ハードダーツとソフトダーツの選択が先ず必要ですね。
ご存知だと思いますが、ボードの特性が全く違います。

気軽に家庭でダーツを楽しむのであれば、ソフトダーツ用の電子ダーツ盤を購入されると良いと思います。価格的にはピン・キリですが、スコアの表示機能や内蔵されているゲーム数、同時にプレイできる人数等に違いがありますので、自分に合った機能を持ったものを選択してください。自動スコアリング機能がついているので、投げることに集中できます。また、アミューズメント施設やダーツバーにも数多くのソフトダーツマシンが設置されていますので、外でプレイできる機会も多いのではないでしょうか。

音関係ですが、大概サウンド機能が付いていますし、設定で消音も可能だと思います。また、ソフトダーツは、プラスチックのチップなので刺さったときにそれほど大きな音はしません。ボードに刺さらず跳ね返って床に落ちた時の音が気になるようでしたら、ボードの下に何か敷いて置くと良いでしょう。

ダーツ自体もピン・キリでありますが、真鍮(ブラス)製のダーツはグリップが太くて最初は投げ易いのですが、投げる技術が向上してくると反って使いにくく感じてきますので、安くても良いですから80% タングステン程度のものを最初から使われると良いと思います。バレル形状は様々ですが、タングステンのものは比較的細いと思います。

もし、ハードダーツをやりたいのであれば、ボードの取り付けに多少工夫が必要となると思います。ハードダーツは、金属製のチップがついているため、結構壁や床に刺さります。バックボードを置いて壁を保護したり、床には絨毯のような厚めの敷物が必要です。また、スコアは全て自分で付ける必要があるので、その点はソフトより手間がかかります。ダーツを投げたときの感じは、ハードダーツの方がよりストレートな感じです。因みに、自分は両方やっています。

ハードダーツもソフトダーツも、競技会が沢山開催されています。公式戦を闘って自分の実力を試したいのであれば、競技団体に所属したりお店のチームに所属して、トーナメントやリーグ戦に参加することができます。

ハードダーツとソフトダーツの選択が先ず必要ですね。
ご存知だと思いますが、ボードの特性が全く違います。

気軽に家庭でダーツを楽しむのであれば、ソフトダーツ用の電子ダーツ盤を購入されると良いと思います。価格的にはピン・キリですが、スコアの表示機能や内蔵されているゲーム数、同時にプレイできる人数等に違いがありますので、自分に合った機能を持ったものを選択してください。自動スコアリング機能がついているので、投げることに集中できます。また、アミューズメント施設やダーツバーにも数多...続きを読む

Q【ダーツ】リーグ?ラウンドロビン?

ダーツの大会ではリーグ戦のことをラウンドロビンと言いますが、
なぜこのような呼び方になったのでしょうか?

由来とかご存知の方、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もともと英語で総当たり戦のことをRound robinと言います。
そしてその総当りをする一つの集団をリーグというのです。
日本では、このリーグの中で闘うから、分かりやすいようにリーグ戦となったのでしょう。

またRound robinの意味には、(順序が分からないように円形に署名した)嘆願書、という意味があります。
誰が首謀者かわからないようにということです。
トーナメントなら強さの違いや数によってはシードがありますが、
ラウンドロビンは全てが同列で、同じ試合数を、同じ相手と平等にこなすことから
総当たり戦をラウンドロビンと名づけたのではないでしょうか。

Qダーツの投げ方について

こんにちは
最近ダーツを始めて、本や動画でプロの人の投げ方を見て勉強しているのですが、自分は猿手なので投げる時とても投げづらいです。

長時間投げ続けているとフォームが乱れてしまいます。
腕の筋が伸びる感じがして、投げ終わりが握手をする時のような感じなります。

なので猿手で投げやすくまっすぐ進む投げ方、またそのようなことが書いてあるサイトなどを知っている方いましたら回答よろしくお願いします。

ずっと続けていれば普通にできる様になるなら続けたいと思います。

Aベストアンサー

一般的に言われていることを正しいフォームとするならば厳しいかもしれません。
でもそれが誰にとっても正しいフォームなのかはわかりません。
私は長い時間疲れずに投げ続けられるフォームが正しいと思っています。
それが一番リラックスしていて方に力も入らずそして楽しいからです。
chehon2600さんにも楽な投げ方(きっと意識しない空投げのときがそうです)があるはずです。
私は大きく脇を開いて投げてしまいます。かなり注意されました。
脇を締める⇒腕がある程度固定されてブレない⇒手も真っ直ぐ振りやすい。
理屈では判っていたので実践しましたが長い時間投げると肩や肘に無理が生じていました。
なので聞く耳も立てつつ我が道を貫き投げています。
でもそれが長く投げていてとても楽で結果にも繋がっています(時間は要してますけどね)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報