128GBのHDDを丸ごとコピーしてSSDに移行しようと思っています。

移行先は予算の都合で120GBにするつもりですが、
丸ごとコピーソフト(パラゴン等)で丸ごとコピーできるでしょうか?
8GB足らないのでできないかどうかが気になっています。

無理してでも160GBにするべきでしょうか。

A 回答 (3件)

移行前の使用済み容量が 120 GB 以上であれば


無理ですが、120 GB 未満であれば支障なく
できるアプリケーションを挙げます。

Acronis True Image Home 2010
http://www.acronis.co.jp/promo/True_Image_Home_2 …

Acronis Disk Director 11 Home
http://www.acronis.co.jp/homecomputing/products/ …


移行後のパーティションサイズは、自動調整されますが、
必要に応じて、手動で指定することも、移行前の
各パーティションの使用済み容量よりも大きいサイズで
あれば可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/17 09:02

最近のHDDコピーソフトウェアなら、転送元の容量より小さい容量へのコピーは可能だと思います。



私が使っているのは、Acronis True Imageですが、クローンモードでコピーする場合、元ディスクより小さい容量でも大丈夫です。最近のこの手のソフトウェアなら、大概は容量が異なっていてもコピーが可能だと思います。勿論、実際の転送の容量より、転送先の容量が大きいことは言うまでもないのですが。

気を付けるとしたら、元ディスクをデフラグしておくことでしょうか。ディスクの内容を前に詰めておき、無用なトラブルが出ないようにしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/17 09:01

パラゴン等はしりませんが


120GB使ってなければ普通はできます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/17 09:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q管継手の役割とはなんですか。

初歩的な質問で恐縮です。
管継手の役割が、いまいち自分の頭の中では不明確です。

大型船舶用の管継手に限定して考えています。
私の理解では、管継手の役割は、パイプとパイプをつなぎ合わせることくらいの理解しか出来ないのですが。
なにか他に役割があるのですか。

パイプの中を流体(海水、油など)が流れるわけですが、なにか物理学で説明できるような管継手の役割というものがあるのでしょうか。

ご説明をお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。 No.2で回答したものです。

まず、「管継手」というものの定義について、回答者によって認識が違う気がしてきました。

狭い意味: 単純に管と管をつなぐときの、フランジやユニオン、溶接といった接合部(←NO.1の方のご回答はこれ)
広い意味: 上記に加え、伸縮継手やフレキシブルジョイントなど、管をつなぐときに一工夫するもの(←私の回答は主にこれ)
さらに広い意味: 上記に加え、T字分岐やベント、レデューサーなど、流れの方向や管の太さを変えるもの(←「ある人」の回答)

buddasatiさんのご質問が、どのような意図で発せられたものか分かると、もう少し的を絞った回答が出来るかと思うのですが・・・


> ・パイプが二つに分かれたり、パイプが細くなったりすると、その部分に強い圧力がかかります。パイプを加工しただけでは、この圧力に耐え切れません。そこで継手を使って調整するのです。

合ってるような合ってないような感じです。

・分岐や配管径が変わる部分に内部流体からかかる圧力は、直線部とさほど変わりません。 (直線部の圧力に加えて「動圧」と呼ばれる圧力がかかるのですが、これはさほど大きい数字ではありません)
・ただし、分岐や曲がりを管本体と同じ厚さで作ると、形が複雑であるため管本体より弱くなるので、少し厚めに作るのは事実です。
・なお大型船舶の大径管では、パイプに穴を空けて別のパイプを溶接する、という分岐はよく用いられます。
・分岐や、曲がり、レデューサーといった継手(?)が用いられる主な理由は、(1)その場で管を加工して作るのが手間だから。 (2)たとえばレデューサーを用いないでいきなり配管を細くすると、そこで大きな流体抵抗が生じてしまうから。です。

>  また、万一船の一部が破損しても水漏れがしないように隔壁の役割もします。

これについては、意味が分かりません。
どういうことなのでしょうか??

こんにちは。 No.2で回答したものです。

まず、「管継手」というものの定義について、回答者によって認識が違う気がしてきました。

狭い意味: 単純に管と管をつなぐときの、フランジやユニオン、溶接といった接合部(←NO.1の方のご回答はこれ)
広い意味: 上記に加え、伸縮継手やフレキシブルジョイントなど、管をつなぐときに一工夫するもの(←私の回答は主にこれ)
さらに広い意味: 上記に加え、T字分岐やベント、レデューサーなど、流れの方向や管の太さを変えるもの(←「ある人」の回答)

budd...続きを読む

Q512GBのSSDと256GBのSSD+HDD

パソコンのHDDが壊れかけなので交換をしようと思うのですが、
これを機にHDDからSSDに換装しようと考えています。

そこで質問なのですが、
512GBのSSDをOS・データ共用にして交換するのと
256GBのSSDをOS用、1TBのHDDをデータ用にして交換するのと
どちらが良いと思いますか?

ちなみに現在使用しているHDDの使用容量は約300GBです。
PCを介してテレビ番組等を録画しているわけでもなく、
マメな性格からか、よくファイルやアプリの整理をしているので、
ここから極端に使用容量が増えることはないかと思います。

私なりにSSDについて調べた感じでは、
価格的にもSSDの効果的にも、どちらも大差はないと思っています。
なので、価格やSSDの効果以外の様々な視点から
どちらが良いのか意見が頂けたら幸いです。
(もちろん価格や性能についての指摘も大歓迎です)

Aベストアンサー

まあ、ノートPCで厚みの制限がないなら、下のような製品でもよいと思いますけど。
http://www.amazon.co.jp/Seagate-2-5inch-5400rpm-HDD%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%89-ST1000LM014/dp/B00C57SO1I

デスクトップ向けは下。
http://www.seagate.com/jp/ja/internal-hard-drives/solid-state-hybrid/desktop-solid-state-hybrid-drive/

上記の製品をSSHDといいます。Solid State Hard Diskの略です。8GBから16GBのNANDフラッシュを搭載しているため、SSDほどではないですが、HDDに比べると劇的に高速な動作をサポートします。

尚、パフォーマンスと容量、信頼性などのすべてを考慮するなら、システム領域のSSDとデータ保存用のHDDを別々にそろえるのが妥当です。よって、後者の方がよいでしょう。

まあ、ノートPCで厚みの制限がないなら、下のような製品でもよいと思いますけど。
http://www.amazon.co.jp/Seagate-2-5inch-5400rpm-HDD%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%89-ST1000LM014/dp/B00C57SO1I

デスクトップ向けは下。
http://www.seagate.com/jp/ja/internal-hard-drives/solid-state-hybrid/desktop-solid-state-hybrid-drive/

上記の製品をSSHDといいます。Solid State Hard Diskの略です。8GBから16GBのNANDフラッシュを搭載しているため、SSDほどではないですが、HDDに比べる...続きを読む

Q銅管継手にポリウレタンホース を取付ける方法

銅管継手(1/4インチUNF7/16×20)に普通は 6.35mmの銅管をフレアにして接続しますが、
ここにポリウレタンホース (内径φ6.5x外径φ10)を取り付けたいと考えています。

0.8Mpa程度の圧力がかかるのでしっかりと接続したいと思っていますが、ネットで調べてもなかなか方法が見つかりません。
私が考えると、まづ銅管をつないでRT1/4のアダプタを付けワンタッチコネクタでポリウレタンホースを付けるとなってしまいます。

何かアダプタ1個で取付ける方法はないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.orange-book.com/product_msts/index/NO.6510M++++++++++++++++++++++2046

これは仰るウレタンホース(1/4)の継ぎ手ですが、この右のねじに銅管をフレアにして締めるナットがあればいいのですね。このねじのピッチは19/in のようですが、残念ながら(1/4インチUNF7/16×20)は合わず、これに合う銅管用の継ぎ手は見つけられません。
3山くらいなら入りそうですが、8気圧もかかるのならだめですね。

ウレタンの継ぎ手のネジをUNF系のフラットダイスでさらえる手があります。

Qdynabook R731/36EK(SSD128GBタイプ)のSSDを大きいものに交換するには

どうしたらよいでしょうか。
カバーを開けてSSDを見るとICチップの様なものが見えていて、ケーブルはフイルムです。
売られているSSDとは違うようです。
交換したことが有る方教えて下さい

① 市販されているケースに入ったSSDが使用できますか?
② 特別なケーブルなどが必要ですか
③ 問題なく使用できいますか、
④ 交換でリカバリすると、メールやインターネットは再度設定する必要がありますか。

Aベストアンサー

dynabook R731/36EK(SSD128GBタイプ) の仕様は下記です。R371/36EK はカタログでは、640GB の HDD ですが、カスタマイズで 128GB の SSD にされているのですね。
https://dynabook.com/pc/catalog/dynabook/120123r731/spec.htm

価格.comの口コミに下記がありました。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000284127/Page=2/SortRule=1/ResView=all/#14006027

回答:
① コネクタの形状が異なるので直接は接続できない。
② 変換ケーブルは市販されていない模様。
③ 接続できれば 2.5インチの SSD が使えますが、mSATA SSD の方が小型で向いているような気がします。
④ 交換でリカバリすると工場出荷状態に戻りますので、すべての設定はやり直しになります。クローンで環境を移行すれば、容量を大きくしても同じ状態で使うことができます。
http://amazon.co.jp/dp/B00T77QMT0 ← ¥11,800 Crucial mSATA MX200 250GB

自作するとしても、本体側のケーブルの仕様とコネクタの信号配列が判らないと、変換アダプタを作ること(要半田付け 笑)はできないと思います。探しましたが、情報は見つかりませんでした。と言う訳で、皆さんと同じ結論になります(泣)。

他の方法としては、ジャンクで HDD タイプの同系機種を入手して、HDD 用のケーブルとSSD のケーブルを交換すれば 2.5インチの SSD が使えると思います。マザーボード側のコネクタは、おそらく同じだと思います。ジャンクの入手とマザーボード側のコネクタにリスクがありますが .......
http://amazon.co.jp/dp/B00S1V3FZC ← ¥8,954 Crucial MX200 2.5インチ 250GB

dynabook R731/36EK(SSD128GBタイプ) の仕様は下記です。R371/36EK はカタログでは、640GB の HDD ですが、カスタマイズで 128GB の SSD にされているのですね。
https://dynabook.com/pc/catalog/dynabook/120123r731/spec.htm

価格.comの口コミに下記がありました。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000284127/Page=2/SortRule=1/ResView=all/#14006027

回答:
① コネクタの形状が異なるので直接は接続できない。
② 変換ケーブルは市販されていない模様。
③ 接続できれば 2.5インチの SSD が使えますが、mSATA SS...続きを読む

QCドライブが残り20GBまで減って

Cドライブが、110GB(128GBモデル)搭載されているのですが、
20GBまで減ってしまいました。

そこで、削除または、外付けHDDにデータを移そうと
Cドライブ内を調べてみたところ、


ダウンロード 13.6GB
ドキュメント 1.97GB
ピクチャ 1.17GB
ミュージック 29.2GB
プログラムファイル 13.6GB
ウィンドゥズプロパティ 15.4GB


全部足して、だいたい60~70GB。
他にも細かいものをふくめれば、いくらか増えると思うのですが、
それでも、110GB中、残りの40GB近くは、
どこで使用されている可能性がありますか?

ゴミ箱や、テンポラリファイルなどは、削除しています。

Aベストアンサー

その中でバックアップが必要なく削除して良い物はダウンロード 13.6GBです。
Documents とピクチャとミュージックは移動可能ですね、バックアップもお忘れなく、
仮想メモリは4GB程度で良いでしょう。
復元ポイントは3GB程度で十分です。
ゴミ箱の容量も少なくして良いです。
あとは、ディスクのクリーンアップ&システムファイルのクリーンアップから不要な物を削除しましょう。

Q120GBまたは160GBクラスのHDDの底値は?

お幾らぐらいでしょうか?
最近三年くらいの中の新品価格でお願いします。

Aベストアンサー

底値比較には価格.comが便利です。
http://kakaku.com/pc/hdd-35inch/ma_0/s1=-250/
http://kakaku.com/pc/hdd-25inch/ma_0/s1=120-300/

3.5インチ160GBで3600円くらい
2.5インチ120GBで4500円くらい

最近は1TB(1000GB)以上が主流です。
120GBとか160GBはあまり生産されていないので割高です。
そのうえ、去年10月のタイの洪水の影響でハードディスクは値段が上がっています。
年末より下がったけど、値上がり前よりまだまだ高いです。

あと、接続端子がSATAとIDEがあるので気をつけて下さい。
5年以上前のパソコンだとIDEの可能性アリ

QDVD-10GBのmpegを4.7GBにする方法

10GBのmpegを4.7GBにする方法は無いでしょうか
画質は落ちても結構です
DVD化にするのが目的です
10GB->4.7GBです 10GB->2GBではありません
8GB->4.7GB  6GB->4.7GB のように
画質をできるだけ落とさないで4.7GBにする方法です
最終的に一般のDVDplayerで再生します
妙案 良ソフト 紹介 お願いします

Aベストアンサー

まず、10GBのmpegとは何ですか?
mpeg1、mpeg2、DVDビデオでやり方は変わってくるとおもいます。

>最終的に一般のDVDplayerで再生します
とあるので
mpeg1、mpeg2なら10GBでも出力できるオーサリングソフト(あるかは分かりません)でDVDビデオにする必要があります。
DVDビデオならDVD Shrink のカスタムで圧縮する、
という方法があります。
http://www.geocities.jp/studio_chappu/close_to_the_world.html
一回で4.7まで圧縮できない場合、一回ギリギリまで圧縮して出力し
それを読み込み、更にもう一回圧縮します。

QSSD128GBのパーティションを結合したい

ソニーPCSVT15119CJSのハードディスクが1.5年で壊れ、BUFFALO SHD-NSUH128Gに交換しました。WINDOWS8pro64bitを入れ、リカバリーしました。そこで質問なのですが、ディスク0がc:84.29GBNTFSしか利用できません。ディスク0は、260MB,1.44GB,260MB,c:84.29GB,32.88GBに購入時分かれていました。32.88GB(回復パーティション)と1.44GB(回復パーティション)をc:の84.29GBに結合できないでしょうか。ディスク1は、E:22.36GBNTFSです。c:は残り44.6GBしかありません。できれば、C:とE:も結合したいのです。どうかお教え下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

32.88GBと1.44GBの中身が消えてよければ結合できます。

結合したいってことは回復領域はいらないって判断ですか?

E:はディスク0と違いディスク1なので別の記憶装置ではないですか?(基盤内蔵SSDとか?)
こちらは結合できないと判断します。

Q私のパソコンのHDDは320GBですが、Cドライブは99.9GB(空き

私のパソコンのHDDは320GBですが、Cドライブは99.9GB(空き容量22GB)Dドライブは181GB(空き容量164GB)です。合計281GBしかないようですが、12%位少ないようです。こういうものですか??

Aベストアンサー

ハードディスクの容量は、習慣的に1024バイトを1kB、それが1024個で1MB、されにそれが1024個で1GBとしていると聞きました。
281GBは、実際は281x1024x1024x1024バイト=301,721,452,544=301GB
となります。
まだ20GBほど足りませんが、エクスプローラでは見えない隠しパーティション(リカバリ領域など)があるかも知れません。
「マイコンピュータ」を開いて適当なドライブのプロパティを見て下さい。
たとえば、つぎのように表示されます。
   使用領域   7,510,306,816バイト   6.99 GB
   空き領域 19,929,194,496バイト   18.5 GB
     容量 27,439,501,312バイト   25.5 GB
バイト表示とGB表示に大きな違いがあります。

「こういうものです」と考えて下さい。

Q内蔵SSDからソフトを立ち上げ、外付けHDDを内蔵SSDにクローンコピー

素朴な質問です。
内蔵SSDにWin8.1とクローンソフトが入っています。
外付け(USB)HDDにWin10と自分のデータが入っています。
内蔵SSDからクローンソフトを立ち上げ、外付けHDDの中身を内蔵SSDにクローンコピーできるでしょうか。

Aベストアンサー

ANo.3 です。

EaseUS Todo Backup Free 9.2 でも、クロ-ンを行ってみました。同様にできるようです。クローン元を D:ドライブに、クローン先を C:ドライブにして、クローンを実行したら受け付けてくれました。

再起動を求められ実行し、私のノートパソコンではブートメニューで C:ドライブの SSD を選び、EaseUS Todo Backup Free 9.2 が起動しました。AOMEI と同様、マウスが使える専用画面でした。メッセージは英語でしたが、操作に迷うことは無かったです。

ただ、結果は思わしくなかったです。クローンは成功したのですが、起動時にエラーが出ました。EaseUS は自由度が高くて良いソフトウェアですが、このあたりが一寸弱いなと感じます。Acronis や AOMEI は、この点堅実だと思いした。まあ、これは私のノートパソコンに限ったことかも知れませんが。
ブルースクリーン 0x0000000e

下記のページの後半に、対処方法が書いてあります。
http://pssection9.com/archives/data-migration-from-the-ssd-to-the-ssd.html ← "コマンドプロンプトとスタートアップ修復ツールを使って修正"

これが面倒なら、AOMEI の方が良いように思います。私の環境では、AOMEI は何もせずに立ち上がりました。それで、EaseUS でクローンした SSD は外して diskpart で clean し、ブートディスクで起動し Acronis にてクローンしました。今は、正常です。

ANo.3 です。

EaseUS Todo Backup Free 9.2 でも、クロ-ンを行ってみました。同様にできるようです。クローン元を D:ドライブに、クローン先を C:ドライブにして、クローンを実行したら受け付けてくれました。

再起動を求められ実行し、私のノートパソコンではブートメニューで C:ドライブの SSD を選び、EaseUS Todo Backup Free 9.2 が起動しました。AOMEI と同様、マウスが使える専用画面でした。メッセージは英語でしたが、操作に迷うことは無かったです。

ただ、結果は思わしくなかったです。クローンは...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報