放射能拡散予測サイトの見方について

さまざまな国が福島からの放射能拡散予測をのせています。
例えば(ノルウェー)

http://transport.nilu.no/browser/fpv_fuku?fpp=co …
のようなものですが、
言葉がわからないこともあり、
見ても理解できません。

放射線物質の影響を知るのには風向きが重要と聞きますが、
風向きは時間によっても違うので、
風が吹いてきたから逃げるわけにもいきませんし?
図を見ても、日常生活の中で?何をどう参考にすればよいのかわかりません。
窓を閉めるとかでしょうか???

今まで気象図に注意を払ってみたことがなかったので、さっぱりです。

このような気象図の利用方法について、教えていただけたらと思います。
どんなとき(どのような風向き)に、何を注意すればよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 風は風ではないでしょうか。

風が放射性物質をはこび、一時的にその地域のガイガーカウンター(放射線測定器)の数値を上昇させるということではないでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報