中3の息子ですが、ほとんどオール2の成績で、どこを受験すればいいのか悩んでいます。学校へは、まじめに通っており、欠席遅刻はありません。ただ、心配なのは、健康面で、てんかん持ちであることです。発作らしい発作は1度だけでしたが、学校では倒れたことがありました。現在薬を服薬中で、今現在は落ち着いています。

 勉強面はもう少し努力をするとしても、急激な伸びは期待できない為、安全策を考えた場合、私立の推薦も考えましたが、オール2の成績ではちょっと厳しいと学校の先生から言われました。又病気持ちの場合、推薦にも妨げになりはしないかとそれも心配です。

 このような場合、どこか受け入れて頂けそうな高校などご存知でしたら、教えてください。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

NO1です。



 このコメントは貴方にとって、少し厳しいものになるかもしれません。

>薬の副作用については、これまできちんと飲むことにただただ懸命になっていましたが、

 一番大切なことですね。飲み忘れによる発作が一番怖いです。
 薬と薬の時間の間隔は守らなければいけないでしょうが、その中でも少しでも工夫ができると良いと思います。

>就職するのが困難な時代に、てんかんであることでさらに業種が制限されていくわけですものね。
 
 もし、該当するのであれば、精神障害者手帳の取得も念頭に入れたほうが良いかもしれません。
 http://www.pref.fukushima.jp/seisinsenta/specify …
 すでに手帳をお持ちでしたら、余計なことを言うようですが、ご容赦くださいませ。

 親として、自分の子供を精神障害という枠にいれるのは辛いです。
 我が家でも子供の身体障害者手帳の取得には抵抗がありました。

 ただ、手帳を取得しないからと言って、こどもの状態が良くなるわけでもありません。
 我が家では、手帳のことを、「水戸黄門の印籠」と言っています。
 必要な時にだけ周りに見せるからです。
 市区町村によっては給付型の奨学金もあります。

 http://www.epilepsy-info.jp/information-center/3 …
 これからの教育方針について、何かの参考になればと思います。

 昨日、今日とクレーン車の事故が報道されておりますが、このことで「てんかん」での差別が広がらないことを祈るばかりです。 
 そして、お子さま自身がきちんとした病気の説明をできるようになって欲しいと思います。
 
 離婚されたとのことで、お一人で何もかも判断しなければいけないのは精神的にもしんどいと思いますが、世の中すべてが敵ではありません。
 こうして書き込みだけでしか応援できないのがもどかしいです。

  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答頂き、ありがとうございました。

 クレーン車の事故の報道については、本当にショックでした。子供さんたちが6人も亡くなられたことだけでもショッキングな記事ですが、運転手がてんかんの発作の為に起きた事故だなんて、差別が広がることは間違いないだろうと思います。

 息子はこの記事について知らなかったようだったので、先ほど知らせたところ、さすがに本人もショックを受けていたようでした。

 てんかんであること、てんかんがどういう病気なのかということを、彼には一年前に説明しましたが、まわりにそれらしき人がいないためか、今一つ理解できていないような感がありました。

 しかし現実にその病気のせいで、人を殺してしまったのだと、薬を怠薬していたためになったのだと説明したので、これまでどちらかと言えば自分の病気であるにも拘らず無関心だった彼も、気をつけないわけにはいかないと大いに感じることになったのではと思います。

 手帳については、ずいぶん前に取得したことがありましたが、東京は中3まで医療費がかからないと決まった時点で、申請を止めました。

 手帳を申請するときに、主治医の先生に逆に反対されました。差別の原因になりはしないかと反対されたのです。今でも、てんかんの差別については私以上に心配されていらっしゃいます。同じ病気を抱えた患者さんにたくさん接してこられた先生だからこそ、それがどんなものなのかをよくご存知だからなのだと思います。

 私はこの相談に乗って頂いてから、ある決断を致しました。

 決断などと言えるほど立派な決断でなく、恥ずかしいですが、今後この病気に関して、息子とよく相談し、何かを決めなくてはならない時、最終的には彼が自分自身で決断することに重きを置こうと決めたのです。

 これまで、私は私自身の殻に閉じこもり、私一人が苦しんできましたが、そもそも彼の人生は彼以外の誰のものでもないのですから、彼が納得いくように、決めるべきなのですね。私は少し過保護すぎていたかもしれません。

 アドバイス、話し合いはこれまで以上にサポートしていき、彼自身が主体的に病気に取り組んでいけるようにしていきたいと思います。
 
 てんかんは奥が深く、悩みが尽きませんが、教えて頂いた「てんかんのある子供の教育」は読み応えもあり、内容的にも大いに参考になりました。

 本当に毎回ご指導を頂きありがとうございました。頑張っていこうと思います。
 

 

お礼日時:2011/04/21 23:50

 はじめまして


スペクトラムの子供達を支援しています。
自分は二歳の頃から癲癇を発症しています。実の母からは『健常の子供』として
育てられ、妹達と常に比べられてきた為、薬を飲みつつ母からの異様な限りの威圧感のような?言動・視線にさらされ育ちました。

成人になる頃、私は発作を起こし一人で二歳からのかかりつけの医者の元へ行き診断をはっきり聞き、ホッとしたと同時にショックでしたが、母の『あんたは普通に振舞っていれば良いのよ』という言葉が耳から離れませんでした。

普通ではなかったんだ… とホッとしたと同時に、何で言ってくれなかったんだろう。
と思ったんです。

どうぞトピ主さん、息子さんが受け入れられる時期が来たらカミングアウトしてあげてください。
きっとお母様に感謝してくれる日が来ると思います。

ちなみに我が家は高1の娘と中一の息子がいます。
娘は保母を目指していますが、息子の方は昨年、wiskを受けました。
たぶん、スペクトラム君かな…とも思えます。可愛い奴ですよ。

頑張ってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答頂きありがとうございます。

 ご回答を頂いて、スペクトラムって?wiskって??・・・急いでネットで調べて納得した次第です。

 息子が小3くらいの頃、まわりのお子さん達より少し幼稚な気がして、発達障害の専門医に検査をしてもらったことがありました。その時は異常なしとの診断を受けたのですが、小5くらいの頃に多動の疑いがあるのではと思うところがあり、てんかんでかかっている同じ病院の多動を研究している専門医にかかり、多動症の薬を処方してもらったことがありましたが、効果があるように思えず、医師と相談してやめることにしました。

 その後中学に入ってからは、落ち着いてはきたものの、今度は反抗期に突入したせいか、強い言い方をするようになり、この反抗的な態度は、反抗期によるものなのか、薬の副作用なのか、はたまた別な病気によるものなのか、判断がつかずに、これまた苦しんでいます。

 本人もだんだん大人になるにつれ、自分がおかしい呼ばわりされることに傷つき、おかしくないのだと言ってよけいに荒れてきます。

 病気なのかそうでないのか、毎日接している私でさえ判断できません。そのような場合、普段接していない医者が判断できるものなのかどうか、てんかん以上にADHDの診断は難しいですよね。

 こうなると、もう高校受験どころの騒ぎでなくなってしまいますね。

 病気のことで、私と言い争いになる時、息子は、てんかんになったのは私のせいだと責めてきます。それに対し言い返す言葉はありませんが、しかしそれでも生きていかねばならないこと、お前の気持ちは私が一番わかっているのだということ、薬を飲み続ければ発作は抑えられるのだと説明し、なだめています。

 私はwhitecta3さんのお母様の振る舞いやお気持ちは、痛いほどよくわかります。
私の場合、息子には一年前くらいにてんかんの病気の説明はしましたが、友達などには言って回るななどと注意したりしてました。

 いつしか、私の思いを息子が理解してくれる日が来るだろうか?いやそれどころか、息子が将来結婚をし、子供が出来て、てんかんがまた遺伝したら、息子は私をもっと恨むのだろうか?などとつまらない心配をついしてしまいそうになります。

 てんかんは知れば知るほど難しく、親としての私の課題が大きいことを再認識させられます。
でもでも、息子と二人で頑張っていかねば。
 
 今までずっと一人で悩んできましたが、このような場で、励ましのお言葉を頂き、自分自身もお礼の書き込みを書いていくことで、自分の気持ちに整理を付けて考えることができました。

 ご回答頂けて、本当に本当に感謝しています。ありがとうございました。 
 

 












  

 

お礼日時:2011/04/22 01:41

NO1です。

早速のお礼をありがとうございました。

>やはりそのようなことはあるのだと、隠し通せるものならば、隠しておこうと思わずにはいられない気持ちになりました。

 内部障害だったりしますと、言わなければ周りのものにはわかりませんので、なかなかカミングアウトするのは難しいことだと思います。
 我が家でも子供がハンディを持っており、高校選びには苦労もしましたし、嫌な思いもいたしました。
 幸いなことに、今は理解ある公立高校に進学し、楽しく過ごしております。
 
 同じような疾患を持つ知り合いは、病状が軽いからと内緒で進学いたしました。
 周りからは何の配慮もなく、皆の前で薬を飲むこともできず、体調を崩してしまいました。

 どのような病気でも、なぜ、自分の子が???と思いたくなりますが、お子様に病気を隠すようなことを教えてしまってよいのでしょうか?
 これから先、仕事をするようになったときはどうでしょう?

 質問者さまのご存知だと思いますが、てんかんは、自動車免許取得でも制限があります。
 これからいろいろなことがあると思います。
 私は、子供以上に親が強くならなくてはいけないと思っています。



 薬の副作用で眠気があるようですね。
 主治医には相談してみましたでしょうか?
 眠気の副作用は仕方がないのですが、薬の飲み方を少し変えるだけでQOL(生活の質)が良くなることがあります。

 我が家でも利尿剤の効果が服用後2時間程度が大きかったので朝6時半に飲ませ、お昼は時間をずらし13時ごろにするなどして、できるだけ授業中に影響が無いように薬を調整していただきました。
 
 学習のほうは、学生の家庭教師をお願いいたしました。
 障害児教育を勉強している大学(東京○芸大学)へ学生アルバイトの紹介をお願いいたしました。
 体調に合わせての時間の変更や薬の副作用で集中力が落ちることなどをよく理解してくれ、助かりました。
 
 お互い、子供の未来を信じて見守りましょう。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 再度のご返事を頂き大変うれしかったです。相談すること自体初めての私だったので、前回もとても感動してしまいました。

 薬の副作用については、これまできちんと飲むことにただただ懸命になっていましたが、飲む時間帯をずらす工夫については行っていなかったので、さっそく主治医に相談してみようと思います。

 ここでのみ、お話できることですが、実は私自身がてんかん患者でした。私の場合は、小1に発症し、その後、薬を4年間のみ、服薬を中止後も発作はなく現在に至ります。また元々発作の症状も数秒ボーっとしていた程度で、転倒することも痙攣することもなかったので、軽かったのかもしれません。
 
 当時両親は、すぐに学校の担任の先生にもてんかんであることを告げたそうですが、てんかんに対しての先入観があった為か、差別されたように感じ、転校を機に、一切誰にもその病気を説明することはありませんでした。
 
 私自身の人生において、受験も就職も結婚も出産もてんかんであることを意識することもなく、別れた主人にさえ、てんかんであったことは内緒にしていたのです。
 
 時折、まわりの人たちがてんかん患者に対し、泡を吹いて倒れることをおもしろおかしく話すことがあり、そんな中で、私自身がてんかん患者であることをどうしても話すことはできませんでした。私はだんだんとこのまま黙っていることが一番いいのだと思うようになっていったのです。

 そんな私もいつしか、自分がてんかんであったことを忘れ、子供が病気になるまで、まさか自分の子供に遺伝することになるとは思ってもみませんでした。

 しかも子供の方は、私と違い、痙攣そのもの自体は1度だけでも、具合が悪くなって倒れることはしばしばで、その症状からして私よりも重く、治る可能性も高くはなさそうであることを主治医からも言われています。

もしもそうなら、この先、社会に嘘をつき続けるのは危険なのではないかと私自身も認識はしているのです。わかってはいるのですが、勉強ができないわが子だけに、てんかんというハンディが加わることによって、本人が追い込まれてしまうのではと思うと、本当につらくて、苦しいです。

 おっしゃるように高校受験だけでなく、その後のあの子の人生をトータルで考えていくと、ただでさえ、就職するのが困難な時代に、てんかんであることでさらに業種が制限されていくわけですものね。

 てんかんであることを告げて、受験するべきか否か、迷いに決着がつきませんが、この棘の道を、あの子が自分自身で人生を切り開いていけるよう、親として精一杯サポートしていこうと思います。

 親身に相談に乗って頂き、心より感謝いたしております。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/20 02:29

>ほとんどオール2の成績で、学校へは、まじめに通っており、欠席遅刻はありません。



 学校には通って授業は受けているけれども、ほとんど理解していない状態ということですよね。
 我が家の子供たちの中学は絶対評価ですので、欠席が無く、提出物をきちんと提出していれば、平均点に少しぐらい届かなくても3は付きます。

 授業に出席していても、ただ座っているだけのこともあります。
 お子さんは高校進学を希望していますか?
 
 例えば、技能連携校 http://stepup-school.net/step/ginou/about.html
 なども視野に入れてみてはいかがでしょうか?

 持病については、私立によって判断が異なるようです。
 入学後の安全を補償できないと言う理由により、受験そのものを断られたり、修学旅行など参加を制限されたりすることもあります。
 公立については、医師の診断書で登校の許可があれば、問題にされることは無いように思います。

 できましたら、ご質問に通学可能な範囲を教えていただいたほうが、皆さんお答えがしやすいと思いますよ。
 北海道在住で九州の高校を教えてもらっても実際には通えないと思いますから。

 親にとって子供の進学は悩むものです。
 お子さんがのびのびと通ってくれそうな高校が見つかると良いですね。
  
  
  
 

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 さっそくのご回答、ありがとうございました。
 
 提出物など出してはいると思うのですが、テストの成績も悪すぎる結果、このような成績なのだと感じている次第です。単に子供の努力が足りないということも事実だと思います。 
 
 しかしながら、てんかんという病気ゆえ、寝不足や疲れにより、発作が起きる心配があり、あまり遅くまで勉強を強いることもできず、定期テストを頑張らせるのにも限界があるようなのです。

 薬の副作用で眠気が生じてしまい、もしかしたら、授業もあまり聞いていないのかもしれません。

 学校の先生によっては、てんかんであることに対し、偏見を持たれていらっしゃるのではと思われる先生もいて、てんかんの持病を持っているという悩みは尽きません。

 おっしゃっていらしたように、受験そのものを断られたりすることすらあるのだと教えて頂いて、やはりそのようなことはあるのだと、隠し通せるものならば、隠しておこうと思わずにはいられない気持ちになりました。

 息子は発作後は、薬でコントロールできているように見えますが、学校側にとっては、やはり責任あることなので、倒れる可能性がある以上、預かりたくはないのでしょうね。

 100人に1人いると言われているてんかんの病気なのに、まわりにそれほど患者がいるように思えないのはそのような背景があるからなのかもしれませんね。

 私の住所を記するのを忘れてしまいましたが、東京です。

貴重なアドバイスを頂き、本当にありがとうございました。

ご紹介して頂いた学校の一つに、息子に合うかもしれないと思われた学校があり、近々資料を請求したいと思っています。

引き続き、良い情報がございましたら、よろしくお願い致します。

お礼日時:2011/04/17 02:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピラトが「ユダヤの王のイエス」と書いたのは...

ピラトが「ユダヤの王のイエス」と書いたのは、(1)イエスを皮肉るため、(2)イエスに尊敬の念を抱いていたから、のどちらなのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.2です。
お礼ありがとうございます。
少し補足を試みてみたいと思います。

>ただ、福音書をチェックしてみましたが「ユダヤ人を皮肉る」などの記述は見当たりませんでした。解説なさったことは解釈のひとつですよね?

はい。たしかに福音書には「ユダヤ人を皮肉る」という言葉はありませんので、解釈の一つと理解してください。
ただ、結構主流の説ではないかと思います。

当時のユダヤ人の状況はちょっと複雑で、なかなか説明するのが難しいのですが、この説の理由の説明にトライしてみます。

ローマ人によってユダヤ人が支配されるのは、B.C63年の事です。
かのカエサル(シーザー)との三頭政治の一角を占め、彼とは最大のライバルであったあのポンペイウスによってエルサレムが占領され、ローマ支配がはじまります。
パレスチナ地方の支配者として、もう1人ヘロデ王というのが出てきますが、彼はローマによって信任される事で統治権を得ていました。
一応、彼はセレウコス朝に反旗を翻したユダヤ人が一時的に王国(ハスモン朝)を打ち立てたときの王家の血筋であるとされています。
ただ、ユダヤ人は最後まで彼をユダヤの王とは認めませんでした。
つまり、セレウコス朝に反旗を翻したところに、ローマ人がやってきて(勝手に)ヘロデ王に統治権を与えてパレスチナ地方を統治していました。

ただ、ローマ人はユダヤ人の一神教を理解できなくとも、彼らの特異性(多神教の否定、他民族に同化しない、神聖政治)を見抜いていました。
そこで、エルサレムではユダヤ人の議会にある程度の統治権を与えていました。

このエルサレムを中心に、ユダヤ教は幾つかの派閥に分かれていました。

サドカイ派・・・主にエルサレムの最高法院(議会)の議員である司祭や長老、祭祀長などを構成する人々。思想的には、伝統主義・保守主義であり、モーセ五書を聖典として、それ以後に生まれた書物や律法を認めようとしませんでした。

パリサイ派・・・サドカイ派に対し、都市の中下層市民の間に広まっていた派閥で、反ローマの感情を持っていた。その思想の背景には、選民思想が強く表れており、他の民族と自分たちを選別する事で宗教的清潔さを守ろうとした。

エッセネ派・・・都市から離れ、隠遁生活を送り終末に備えようとする人々。かのクムラン教団は、この派の人々が作ったと考えられている。
また、パブテスマ(洗礼者)ヨハネの教団も、このエッセネ派と考えられている。


この三つの派は、それぞれ反発しあっていました。
特に、パリサイ派はサドカイ派の人々をローマの傀儡に成り下がった人として軽蔑していました。
しかし、その軽蔑している相手が自分たちの直接の支配者でした。
そこにイエスが現れた。
彼は、「救世主」でありきっと自分たちをローマ支配(と、ついでにサドカイ派の人々)を打ち倒してくれると期待しました。
しかし、いっこうにローマへの反旗を翻す様子が見られないことから、徐々に不信感も芽生えはじめていました。
また、サドカイ派の人々はイエスが民衆を扇動して自分たちの地位を脅かすのを恐れていました。(これには、民衆が反乱を起こしてローマが進軍してくる事も含まれます)

しかし、イエスには民衆を扇動してローマに反旗を翻す気持ちはありませんでした。
ユダヤ人のいう「神の国」は地上で自分たちの国を持つことでしたが、イエスの言う「神の国」は「死後の世界」の事でした。
この事がユダヤ人には理解できなかった。

ともあれ、そのイエスへの危険視(サドカイ派)と不信感(パリサイ派)に過ぎこし祭りの熱気も加わって、不穏な雰囲気が流れていました。
そんななかで、サドカイ派の人々がイエスを捕らえ、宗教裁判にかけます。
先の回答にも書きましたが、宗教面での裁判権はユダヤ人に委ねられていましたので、あわよくば宗教的な犯罪(異端)として処罰しようと考えていました。
しかし、いくら尋問しても彼から宗教的な罪は出てきません。
そこで、サドカイ派の人々はピラトに委ねローマ法によりローマに反旗を翻した政治犯として処分してもらうことを思いつきます。
こうすれば、イエスを信奉する民衆の敵意もローマにそらすことが出来ると考えたのです。


なので、ピラト自信は「イエスにローマ反逆の意志がないこと」、「イエスという男の問題は、ユダヤ人の支配層の嫉妬心であること」を見抜いていました。しかし、ピラトの最大の関心事は自分の事でした。(つまり、ユダヤ人が大人しくしていてくれて、問題が起きないこと=自分の地位の安定、事なかれ主義)
そこで、ヘロデ王に責任転嫁しようとしますが、ヘロデ王はこの機会にローマの知事(ピラト)と仲良くなっておこうと、ピラトに同調します。
そして、ピラトは(ヘロデが突き返してきた事を迷惑に思いつつ)ヘロデも罪が無いと言ってるではないかとして、一つの提案として過ぎこし祭りの特赦を出そうと言います。
ここにいたって、議会派が民衆を扇動することに成功した事もあって(民衆は「イエスを十字架に」と連呼して、ピラトに圧力をかける)、ついにピラトは屈し、イエスを十字架刑に処します。

この時のやりとりで、「あなたがこの男(イエス)を許したら、ローマ皇帝の友ではありませんよ」と、ユダヤ議会がピラトを威嚇していました。
それに対する反撃(いやがらせ)として、「ユダヤ人の王、ナザレのイエス」とプラカードに書かせました。
これに対して議会は、「ユダヤ人の王自称せしもの」と書き改めよと要求しますが、「すでに書いたことは改められない」としてピラトはこの案を退けます。(このへんのやりとりは『ヨハネの福音書』のみの記述だった気がします)

ピラトとユダヤ議会の間では、政治的駆け引きが行われていました。
ピラトからすれば、イエスを信奉する民衆から上司であるシリア総監やローマ帝国本国に直訴されるのを避けたかったし(当時、ローマの属州の民は、知事や総監を訴える権利があった。所謂、リコール権みたいなもの)
、ユダヤ議会も民衆の怒りを買いたくなかったのです。

まぁ、その駆け引きの中で生まれた政治的な意味合いが強いわけです。
「ユダヤの王」と「ユダヤの王を僭称せしもの」とでは、なんか印象がちがいませんか?

因みに、ピラトは帰国後訴えられますが、それはイエスの処刑に関してではなく、私利私欲を肥やした所謂、着服(税金のピンハネ)です。
思わぬ長文になってしまい、申し訳ありません。
参考になれば幸いです。

ANo.2です。
お礼ありがとうございます。
少し補足を試みてみたいと思います。

>ただ、福音書をチェックしてみましたが「ユダヤ人を皮肉る」などの記述は見当たりませんでした。解説なさったことは解釈のひとつですよね?

はい。たしかに福音書には「ユダヤ人を皮肉る」という言葉はありませんので、解釈の一つと理解してください。
ただ、結構主流の説ではないかと思います。

当時のユダヤ人の状況はちょっと複雑で、なかなか説明するのが難しいのですが、この説の理由の説明にトライしてみます。
...続きを読む

Q高校2年生です。一学期成績が7で二学期が成績3の場合、三学期で1はついてしまいますか?

高校2年生です。一学期成績が7で二学期が成績3の場合、三学期で1はついてしまいますか?

Aベストアンサー

1学期・・・・・7
2学期・・・・・3
3学期・・・・・?
1学期から2学期までの下落は-4ですから、この勢いで行くと3-4=-1
さすがに-1はないので最低の+1にはなると思います。(1は赤点ですね)
最後の追い込みですから、ここは是非とも頑張って下さい。そして3学期の成績がわかったらまた教えてください。

Qイエスとキリスト教の真相

「イエスはキリスト教徒でも、キリスト教という宗教の教祖でもない。つまり、キリスト教文化とは、イエスの宗教的教えではない。むしろ現世や文化を否定した。」というのです。
では、イエスとキリスト教は一体どのような関係にあるのでしょうか?イエスの終末論と現世(文化)否定との関係とは何でしょうか?

Aベストアンサー

#2ですが、補足をさせてください。

イエスが終末思想を打ち出していたのは当然知っています。
私が言いたいのは、キリスト教の信仰の根本は
終末論にあるのではない、ということが言いたかったのです。
言葉が足りなくてすいません。

「心を尽くし、魂を尽くし、あなたの主である神を
信じなさい。そして、それと同じようにあなたの
隣人を愛しなさい。これに勝る律法はありません」

イエスが福音書の中で語っています。

ですから隣人を愛することが
>イエスの終末論と現世(文化)否定

という前提がそもそも成立するかどうか??? です。

Q高校2年の息子が何をやらせても成績が上がらない

高校2年生の息子が成績が上がらなくて困っています。息子は中学時代から成績が良くない方でしたので、赤ペン先生をやらせていましたが(小学時代から受けていた)成績が上がることもなく(変化もなく)、次に塾へ行かせましたが最初変化はあったものの(上がった)すぐに元通りになり、高校受験もあったので中2の3学期から家庭教師に変えました、この時も最初は変化はあったものの(上がった)すぐに元通りの低空飛行を続け志望校には通らないものの何とか高校には合格しました。高校ではあえて進学クラス(本人希望)を選びましたが1年当初から最下位付近でした。試験の度に反省はするものの反省は次回試験に反映はすることもなく。2年に上がるのもスレスレでした。特に勉強しろと常に強要することもしてませんし、試験後に成績を貰ったとき時とかには、何とかしようと話はしますがその時は反省してか頑張るようですがどうしても上がりません。高校受験の際受けていた家庭教師はやめて又赤ペン先生に戻りました。高校受験の時もそうでしたが本人に危機感がなく高校進学後もその為か成績が振るわず又授業中も遂寝てしまうことが散見されるようです。将来もどうするか決まっておらず(迷っているようでもない)ことある度に言っているのですが本人は平然とした感じです。いったいどうしたらよいのか親としてわかりません。何かアドバイス・案があれば教えて下さい。お願いします。

高校2年生の息子が成績が上がらなくて困っています。息子は中学時代から成績が良くない方でしたので、赤ペン先生をやらせていましたが(小学時代から受けていた)成績が上がることもなく(変化もなく)、次に塾へ行かせましたが最初変化はあったものの(上がった)すぐに元通りになり、高校受験もあったので中2の3学期から家庭教師に変えました、この時も最初は変化はあったものの(上がった)すぐに元通りの低空飛行を続け志望校には通らないものの何とか高校には合格しました。高校ではあえて進学クラス(本...続きを読む

Aベストアンサー

個別指導の講師をしている大学生です。親のスタイルとか子供のスタンスについては他の方々が回答してくださっているし自分もよく
分からないので割愛します。

個別指導の講師をし、また自らの大学受験も通じて、学校の成績というのは単刀直入に言って「集中力」「勉強のやり方(要領)」が最も
大切だと実感しました。前者については将来の目標などがあればよりよいですが、ないなら毎日ノルマを決める方法が有効だと思います。
つまり、「今日はこの問題集をここまで終わらそう」と決めたら終わらせるまで遊ばないのです。そして終わったら遊びます。勉強は一切
しないのです。勉強から目を背けて遊んでいると間違いなく後ろめたさを感じますがこの方法ではそれが大幅に減ります。最初の3日がつ
らい方法ですがお勧めします。
後者について。子供にとって勉強のモチベーションというのは多くの場合成績に比例します。だから伸びる子とそうでない子の差が開くの
です。ではどうするか?成績を伸ばすことです。「それができないんだ」と言われそうですが、十中八九できます(僕は個別指導でこれ
をやらせて失敗したことがありません)。どうするかというと、学校でやっている分野を「覚える」のです。「解く」から「解けない」時
に嫌になるのです。具体的には数学ならば
公式を覚える
  ↓
典型問題の問題文を読んだ後に解答を理解しながら読む
  ↓
その解答を覚える
を繰り返すのです。英語も熟語や文法の問題集を解かないでひたすら覚えてください。僕自身このやり方で一流大学に入りました。
焦らずがんばってください。

個別指導の講師をしている大学生です。親のスタイルとか子供のスタンスについては他の方々が回答してくださっているし自分もよく
分からないので割愛します。

個別指導の講師をし、また自らの大学受験も通じて、学校の成績というのは単刀直入に言って「集中力」「勉強のやり方(要領)」が最も
大切だと実感しました。前者については将来の目標などがあればよりよいですが、ないなら毎日ノルマを決める方法が有効だと思います。
つまり、「今日はこの問題集をここまで終わらそう」と決めたら終わらせるまで...続きを読む

Qイエス・キリストは何だったのか

イエス・キリストが何であったかについてはいろいろなことが言われていて定かではありませんが、およそ次のうちの一つに当てはまるのではないでしょうか。

1.イエス・キリストは神であった。
2.イエス・キリストは神ではなく、神の子であった。
3.イエス・キリストは神でも、神の子でもなくただの人間であった。
4.イエス・キリストはただの人間ではなく、正真正銘のペテン師であった。

結局、イエス・キリストはどれに最も近いですか。

Aベストアンサー

「聖書」ってさ、そもそもの語源が「本」だよね。
いろんな人が書いた手紙やら詩なんかの文書を適当に切り貼りして一冊の本にまとめたものだよね。
それを宗教宣伝の道具に使ってるだけだよね。
まちがってないよね?

で、その本にイエスキリストが「神」であるとか、「神の子」であるとか書いてあったとしてそれがなんなのよ?

わしは、イエスキリストがペテン師だったかどうかは知らない。
イエスキリストを教祖に仕立てて宗教活動している者はペテン師だと思う。

Q国立大学医学部受験の独学用の参考書が知りたいです。 高校在学中の高校1年です。 2年後に大学受験を

国立大学医学部受験の独学用の参考書が知りたいです。

高校在学中の高校1年です。
2年後に大学受験を考えています。
現在私の通う高校は定時制で高校卒業資格を目標とした学校なので、学ぶことにはあまり充実しておらず、進学用の勉学は独学になると思っています。
中学校もあまり行けていないので知識が欠落している点もあると思います。
従って基礎から学べる参考書でないと厳しいと思っています。

受験科目は
・国語
・数学ⅠA.ⅡB.Ⅲ
・英語(コミュニケーション英語1〜3)
・化学、化学基礎
・物理or生物
・世Bor日Bor地理B
・現社or倫理・政経
です。
後者3科目はまだ受験科目を絞りきれていません。

過去の方の質問や回答を読み、英語と数学はある程度目処を立てているのですが、その他の科目が参考書について右も左も分からない状態です。
中学レベルからやり直す事を考えると2年という時間は短いと思いますが、真剣に目指しています。

できれば科目ごとに教えていただけると有り難いです。
回答宜しくお願い致します。

長文、乱文失礼いたしました。

Aベストアンサー

このサイトで紹介している参考書と勉強法が参考になると思います。
http://xn--8pr038b9h2am7a.com/
http://takeda-medical.jp/
http://xn--ekr0no7qr53dluj.jp/

Qイエスの祈り

聖書について質問があります。
“イエスが弟子たちに教えた祈り”で一番大切なこととは何でしょうか?
イエスがどうしても伝えたかったこととは何か教えてください!

それと、どうしてイエスは皆に“祈るように”と諭したのですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

中学高校時代をキリスト教の学校で過ごした者です。
聖書のなかで、イエスが律法学者に質問を受けるシーンがあります。「あらゆる掟の中でどれが第一でしょうか」というものです。
それに対し、イエスは以下のように答えます。
「第一の掟はこれである。『イスラエルよ、聞け、私たちの神である主は、唯一の主である。心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くして貴方の神である主を愛しなさい。』第二の掟はこれである。『隣人を自分のように愛しなさい』。この二つに勝る掟は他に無い。」
ご質問にある「祈ることで伝えたかったこと」は愛すること。
そして、祈るように諭したのは「祈りは神を愛すること」だからではないでしょうか。
何度も学校で言われたのは神は私たちを愛してくれる。ということでした。「愛」というのが聖書の、というかキリスト教の最重要の教えだと思いますよ。
クリスチャンではないので、断言は出来ないし、私の回答が完全に合っているとは思えないのですが。私の主観的な意見を述べさせていただきました。

Q高校3年生女子です。 立教大学を目指しています。 しかし高校2年最後の河合塾模試の成績が、英語の偏

高校3年生女子です。

立教大学を目指しています。
しかし高校2年最後の河合塾模試の成績が、英語の偏差値41.9、国語の偏差値37.8、地理Bの偏差値37.0です。

センター利用で立教大学の文学部と現代心理学を受けようと思っています。
客観的に見て、頑張り次第で受かる可能性ってありますか?
アドバイスなど宜しくお願いします。

Aベストアンサー

立教という学校に入りたいのであれば、一般受験も検討してはいかがでしょうか?
一般的にセンター利用は第一志望の滑り止めとして使われることの多い制度です。
そのためセンター利用で立教を目指すとなるとライバルには早慶受験者も混じってきます。その層は平気で9割は取ってきます。
問題はセンターよりも難しいですが、一般受験の方が入りやすかったりします。
素敵なキャンパスライフのために頑張ってください、応援しています。

Qイエスが水をワインに変えた動機は?

ヨハネによる福音書2「カナでの婚礼」で、
マリアとイエスは結婚式に出席していました。
婚礼に欠かせないワインがなくなると、マリアが、
「ワインがなくなりました」とイエスに言いました。
イエスは、「婦人よ、わたしとどんな関わりがあるのです。
わたしの時はまだ来ていません」と言いました。
それにも関わらず、イエスは水をワインに変える奇跡を行いました。
これはイエスが最初に行った奇跡だそうです。

イエスはどうしてこのようなことをしたのでしょうか?
マリアのいいつけだからですか?
主賓が困っていたのを憐れんだためでしょうか?
弟子に奇跡を見せるためでしょうか?
全く必要がない奇跡のようにおもいました。
ワインはキリスト教にとって特別な意味があるようですね。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>祭司の娘と結婚すればよいのではないでしょうか?
>実際にそのような娘と結婚したということでしょうか?

大きな訂正です。
調べてみると洗礼者ヨハネの父親はザカリアはアビア系列でやはりレビ人でした。

http://www.remus.dti.ne.jp/~hiromi-y/2006-1.html

別のものにはザドク系列と書いてある・・・
聖書の混乱の影響でしょうか。


いずれにせよ、ザカリアはレビ人でした。


イエスの母マリア。
洗礼者ヨハネの母エリザベトと従姉妹だと書いてある。
彼女の母アンナは祭司マタンの娘だったようです。
父ヨアキムはダビデの血筋でした。


ユダヤ教では、(一部かもしれませんが)、高位の祭司たちはパンとワインでともに食事を取るようです。
これはおなかを満たすためではなく、宗教的な意味合いがあるようです。
平信徒はこの食事の席につくことはできません。

イエスはこの行為を高位の祭司の独占ではなく、平信徒にもワインを飲ませることによって、神の血を飲むということを平信徒もしていいというふうにしたんじゃないかと。
つまりレビ人じゃなくても、この宗教儀式をしていい つまり レビの高位の祭司の独占ではなく、万人が祭司になれるってやったんじゃないかと。

カナの結婚式がイエスの結婚式だったのかどうか、私にはわかりません。
推論の域を出ませんが、最初他の派閥の祭司が結婚に関して一定の定められた仕来り通りに進行し、後でイエスがレビ人独占じゃなく万人祭司を説いたので、人々はイエスが出したこのアイデアに酔いしれたというか、感動して賛成したんじゃないかと。

後にキリスト教では聖餐式でパンとワインを儀式の際に使うようになったようです。
イエスの最後の晩餐参照。レビ人たちじゃありませんけど、聖なる食事を信徒たちとともにしています。
そうすることによって彼らを平信徒のリーダーと位置づけたんじゃないかと。


プロテスタントの方しかしりませんが、牧師が信者たちに祝福を与えるとき、「このパンはイエスの肉である とって食べなさい。このワインはイエスの血です とって飲みなさい」と信者たちに口に含ませる儀式をやるようです。
信者ではないものには決して行われません。

>祭司の娘と結婚すればよいのではないでしょうか?
>実際にそのような娘と結婚したということでしょうか?

大きな訂正です。
調べてみると洗礼者ヨハネの父親はザカリアはアビア系列でやはりレビ人でした。

http://www.remus.dti.ne.jp/~hiromi-y/2006-1.html

別のものにはザドク系列と書いてある・・・
聖書の混乱の影響でしょうか。


いずれにせよ、ザカリアはレビ人でした。


イエスの母マリア。
洗礼者ヨハネの母エリザベトと従姉妹だと書いてある。
彼女の母アンナは祭司マタンの娘だ...続きを読む

Q高校受験 追い込みだが成績があがらない

中三の息子のことでご助言をお願いします。あと3ヶ月で高校入試なのですが、本人頑張って勉強しているのですが、成績があがりません。個人指導の先生から、息子はただ問題を解いて満足しているだけ、間違った問題をやりなおしたりしていないから成績があがらないんだといわれ、自分の勉強のやり方の欠点をわかってはいるものの、具体的にどうすればいいかわからなくて、とても苦しんでいます。最近はどうせ勉強したって俺はだめなんだとだんだんやる気をなくしてきました。横で黙ってみていますが、本当に本人苦しんでいるので、何か少しでも助けてあげられればと思っています。同じような状況で乗り切った方、ぜひアドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
25年以上前のことです。当時中学3年。担任から志望校に関し
「そこは難しいぞ。力試しのつもりで受けてみろ」と言われました。
とにかく繰り返し勉強したと思います。平日1日4~5時間位は家で勉強したと思います。
3年の冬休みは1月2日から勉強しました。少しずつ志望校別順位が上がりました。合格できました。
個人指導の先生のアドバイスのように間違えた問題を繰り返し解いて
理解するようにしたらいかがでしょうか。
だめだから成績が上がらないのではないと思います。
みんながんばっているから上がりにくいのではないでしょうか。
受験生がこの時期成績を下げなければたいしたものだと思います。
そこから一歩進むには、結局努力だと思います。みんながんばっていることを
忘れずにがんばってください。
昔を思い出しました。
絶対にだめじゃない!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報