福島原発の破損した原子炉建屋の構造について教えてください。

1. 吹き飛んだ部分は、RC? SRC? それもとも鉄骨造なのでしょうか?

2. 1.で鉄骨造の場合、吹き飛んだ部分は鋼板張なのでしょうか?それとも他の材料ですか?

また、鉄骨造の鋼板張りの場合、例えば小型の爆弾でも容易に破壊できてしまうと思うのですが、
その辺りの対処はしてあるのでしょうか?

3. 1.でRC、SRCの場合、吹き飛んだ上層と、残った下層は、あれほどくっきりするものでしょうか?

4. 建屋は1~2mの鉄筋コンクリートでできていると聞いたことがありますが、どの部分を言っているのでしょうか?下層壁、上層壁、屋根などの厚みが判れば教えてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No4です



>残った腰から下の部分は、100cmの遮蔽外壁といったところでしょうか?

>100cmのRCがあんなに綺麗に吹き飛ぶのもなのか疑問でして・・・。

いいえ100cm(1m)のコンクリート壁と云うのは外壁では無く
圧力容器の外側の格納容器の外側で さらにそれらを守るべく設けられている
主格壁と呼ばれるコンクリート構造体です

よって今回吹き飛んだ外壁は極端な話 雨風をしのぐ入れ物に過ぎない部分です
とは云っても一般の建築物よりも基準が厳しい建築物ではあると思います
「破損した原子炉建屋の構造」の回答画像5
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおっ!

ありがとうございます。

判りやすいです。

お礼日時:2011/04/18 16:14

燃料格納の原子炉圧力容器(鋼鉄16cm厚)、



原子炉格納容器内壁(鋼鉄3cm厚)、同外壁(鉄筋コンクリート200cm厚)、

遮蔽外壁(鉄筋コンクリート100cm厚)で、原子炉プラント全体の下半分は地下に埋まっています。

私も最初の爆発の映像での吹き飛びっぷりから外壁はPコンの類を鉄骨構造に貼っていたのかと
思いましたが 最近の 近接映像を見て やはり鉄筋コンクリート造りだと解りました
躯体壁から 鉄筋が飛び出していました

おそらく 柱 梁はSRCかも解りません

そして建屋上部で がれきと化した鉄骨鋼材の群れは 天井クレーンを走行させていた
鋼材の残骸ですね RCの外壁建屋の躯体の中に トラス構造でフレームを組み
クレーンを躯体とは別に独立して敷設していたのでしょう

たぶん現存している使用済み燃料プールと原子炉格納容器を兼用する様に
地中から立ち上がっている 躯体部分は 基礎とも呼べる位の構造体なのではないでしょうか

逆に云えば建屋上部が通常の躯体構造で 吹き飛んでくれたおかげで格納容器等の
損傷が最小限に抑えられたとも思えるのですが

一般的に危険物倉庫等も スレートぶき等の簡単に壊れる構造的な考え方なのかも

よって上空からのテロ攻撃等には 建屋程度では防げないのでは無いかと想像します
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をいただき、ありがとうございます。

そうすると、吹き飛んだ部分は、一般的なRC又はSRCで厚みは10~20cm程度、

残った腰から下の部分は、100cmの遮蔽外壁といったところでしょうか?

100cmのRCがあんなに綺麗に吹き飛ぶのもなのか疑問でして・・・。

お礼日時:2011/04/18 12:27

原子炉建屋>原子炉格納容器>原子炉圧力容器・・・と納まっています。


吹き飛んだのは原子炉建屋の上層のようです。
残った下層は原子炉格納容器と思われます。
1~2mの鉄筋コンクリートは原子炉格納容器です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうすると、吹き飛んだ部分は、何でできていたのでしょうか?

お礼日時:2011/04/16 13:46

こんにちは、構造に関して知りたければ、パソコンがあるのだから、原子炉建屋の構造で検索


すれば出てきます。その上で疑問があるのなら質問された方がいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

沢山出てきますが、ズバリと言うものが有りません
どこのHPか紹介していただけますか?

お礼日時:2011/04/16 13:09

無意味な質問は良くありませんな、それを知って如何するのでしょうか。

それを先にお聞かせ下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

好奇心・興味といったところでしょうか
何か問題でも?

好奇心=無意味=良くないこと
とは全く思いませんが。

お礼日時:2011/04/16 11:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング