質問です。
只今、ドクターよりうつ病で3週間の休職をしています。

4日目以降のお休みは傷病手当てを利用しようと考えてます…

ここからが本題ですが、在職中に一度傷病手当てを受給すると、もしも一旦復帰してその後また体調が優れず退職となった場合、2度目の受給はできないのですか?

サイトで、できる・できないが混在してるので正しいのを教えて下さい。

あと、傷病手当てを申請する事を会社へ伝えるのはどのタイミングでしょうか?
ちなみに本日より休職中です!

心優しい方、よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは、素人です。



http://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu08.htm

このページに記載されている例に従えば、傷病手当スタートしてれば
途中で出社(当然働くという意味です。給金は出ます)していても最
長1年6ヶ月内なら貰えると思います。なので、最初に1ヶ月休んで、
5ヶ月働き、その後再発した場合は、後半分は最長1年分しか貰えな
いとなると思います。(違う病気の場合はそこからまた最長1年6ヶ
月計算になります)

ドクターストップが出てるなら、自分が体調よくなっても出勤出来ま
せんので、待機期間の3日を過ぎてればいつ申請方針を伝えても構わ
ないと思います(会社的には給料締め日で処理すると思いますので、
締め日をすぎた後に申請方針を言われても、次の締め日まで待って下
さいとなりえると思います)

この回答への補足

素人さん、ご返事ありがとうございます。

受給は可能なんですね。

安心しました。



ただ、最長18ヶ月で、もし復帰した場合、復帰期間は受給停止期間になって残りはもし退職したら頂けると言ってる方もいらっしゃるのですが、それはどうなんですかね?(;><)

(※例えば、一回目に3週間休職し、その際傷病手当てを受給したとします。
そして、5ヶ月復帰したとします。
うつ病が再度悪くなり、退職した場合、2度目の受給は可能とは思いますが、その復帰していた5ヶ月間は18ヶ月の中に入るのか、それとも18ヶ月とは別かです。)

先が不安で復帰したとしても、前みたいに仕事ができるかが不安…かつお金の面も不安です。
まずこちらを確認したいのです。
よろしくお願いします。

補足日時:2011/04/16 14:37
    • good
    • 0

傷病手当金を受給するためには、まず3日連続して休職します、これを待期期間といってこの3日間は傷病手当金は支給されません。


そして次の4日目から傷病手当金が支給されることになります。
もちろんこの期間に対する質問者の方が就労不能であるという医師の意見書が必要です。
またこのように傷病手当金を支給されているあるいは支給される条件が揃っているなら、その状態で退職すればその後も医師の就労不能と言う意見書があれば継続給付といって傷病手当金が支給されます、ただし退職時に健康保険の被保険者期間が1年以上あることが条件です(支給される期間は最初に支給されてから1年6ヶ月です)。

傷病手当金の受給には出勤簿や賃金台帳のコピーなどの添付書類あるいは会社の記載がいるので会社の協力が必要です。
また医師の就労不能と言う証明も必要です。
具体的には健保から申請書の用紙を貰って、その用紙には医師の意見を書く部分がありそこに就労不能と言う意見を書いてもらいます、あとは会社の証明する部分は会社が記載して、出勤簿や賃金台帳のコピーなどの添付書類を付けて健保に提出します。
医師に意見を書いてもらうのは病院で質問者の方自身がやらねばなりませんが、他のことは通常は会社の総務辺りがやってくれるものです。
ですからそれをやってくれるように、会社に協力を申し入れるのです。
それが健保で認められれば途中で退職しても継続給付と言う形で傷病手当金は支給されます、その期間は支給開始から最大で1年6ヶ月です。

それから失業給付についてですが。
失業給付の受給の条件の一つは働ける状態にあるということです、一方傷病手当金は働けない状態であることが前提です。
ですから傷病手当金を受給していれば、失業給付は受給できません。

そういう場合には、安定所へ受給期間の延長をします、最大3年(本来の1年と併せて4年)の延長が出来ます。
そして病気が良くなり働ける状態になったときに、仕事を探すのであれば失業給付を受けることが出来ます。
手続きとしては退職後30日を過ぎてから1ヶ月以内に雇用保険者証と離職票を持って安定所へ行き申し出てください(医師の診断書もいると思います)。
代理人に依る書類の提出あるいは郵送に依る提出が認められています。
そして働けるようになったら受給の手続きをします(このときも医師の診断書がいるはずです)。

つまり医師が働ける状態でないと判断すればその間は傷病手当金を受け取ることが出来ます(もちろん期限はあります)。

>ここからが本題ですが、在職中に一度傷病手当てを受給すると、もしも一旦復帰してその後また体調が優れず退職となった場合、2度目の受給はできないのですか?

できます、ただし支給期間の1年6ヶ月は最初に支給されたときからになります。
つまり4月1日(A)から支給されれば最大翌年の9月30日(B)まで支給されます、しかし5月から復帰したが翌年の9月1日からまた休職して支給されても(B)の9月30日までしか支給されません。
あくまでも最初に支給された(A)の4月1日から1年6ヶ月になるということです。
1年6ヶ月と言うのは日数ではなくあくまでも期間であると言うことです。
ですから退職後の継続給付を受けるためには受給している間に退職しなければなりません。

>あと、傷病手当てを申請する事を会社へ伝えるのはどのタイミングでしょうか?

それは出来るだけ早くです、給与の締め日は関係ありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

親切にありがとうございました☆

お礼日時:2011/04/16 17:41

こんにちは、素人です。


No.1です。

>復帰期間は受給停止期間になって残りはもし退職したら頂ける

日本語になっていないのですが。。何が聞きたいのかわかりません。


>その復帰していた5ヶ月間は18ヶ月の中に入るのか、それとも18ヶ月と
>は別かです

これに関しては既に答えは書いています。
リンク先の図形(わかりやすい一番下の図なら、カッコして1年6ヶ月と
わざわざ記載されています)だけでもわかりますが、

>途中で出社(当然働くという意味です。給金は出ます)していても最
>長1年6ヶ月内なら貰えると思います
>最初に1ヶ月休んで、5ヶ月働き、その後再発した場合は、後半分は最
>長1年分しか貰えないとなると思います

この説明からもわかるとおり、復帰期間は1年6ヶ月の中に含まれます
(後半が1年しか貰えないと書いてある以上、残り5ヶ月はどこにいっ
たか想像出来ませんでしたか?)

この回答への補足

二度の返事ありがとうございます!

よーくわかりました☆

ありがとうございます☆

補足日時:2011/04/16 17:40
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職時の挨拶メール

こんにちは。
会社を7月31日で退職することになり、お客様に挨拶メールを出したいのですがその前に有給消化が残っています。
7月21日から出社しなくなるのですが、お客様に退職の挨拶メールをいつ出すかのタイミングがわかりません。
実際は退職日に出すのだと思いますが、そうすると21日から31日までの間に会社に連絡があるかもしれません。
そのため、20日には出すのが普通なのでしょうか?
それとも退職をする31日にメールを出すのが普通でしょうか?

また、社内でも挨拶をしようと思っていますが、20日に挨拶+菓子折りで、31日に改めて挨拶をしに出社する必要はあるのでしょうか?
もしくは、20日は簡単な挨拶で、31日に菓子折りを含めた改めた挨拶をしたほうがよいのでしょうか?

検索をしたのですが有給に絡む質問が載ってなかったので質問させてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

挨拶状は、普通、退職後に出します。メールなら手間がかからないので、最終日で良いでしょう。ただし、メールだと会社の備品を使うわけですから上司が社としてどう考えているか聞いておいたほうがいいでしょう。退職挨拶など不要と考えているかもしれませんし、後任に挨拶に行かせるって約束だってできませんし、今までのお礼をするくらいでしょう。
社内は、31日に菓子折りもっての挨拶で良いと思います。

Qうつ病で退職。傷病手当金について

11月1日から勤務しています。
12月6日からうつ病で休職。
1月31日に退職予定です。
傷病手当金があるというのを知りました。
退職後に申請をして休職だった期間の傷病手当金を受け取ることができるのでしょうか?
また、健康保険は任意継続した方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

傷病手当金は病気などで会社を休み、給料が支給されない場合において、その期間について医師が労務不能であると認めれば支給されます。

>退職後に申請をして休職だった期間の傷病手当金を受け取ることができるのでしょうか?

上記の条件を満たしていれば、もちろん受給することができます。

>健康保険は任意継続した方がいいのでしょうか?

退職後も傷病手当金を受給するのであれば、任意継続被保険者になる必要があります。
退職後の傷病手当金は、任意継続をしなくても受給することができますが、社会保険に1年以上継続して加入していた場合だけです。
ご質問の場合は、社会保険の加入期間が1年未満ですので、退職後も傷病手当金を受給するには、在職中と同様の給付を受給することができる任意継続被保険者にならなければなりません。

そのため、退職後の期間においても傷病手当金を受給する場合は、任意継続被保険者になる手続きをする必要があります。

こういった理由から、任意継続被保険者になることをお勧めいたします。

Q退職時の挨拶メールについて。

退職時の挨拶メールについて。
英語に翻訳お願いできませんでしょうか。


この度、X月末で退職させていただくことになりました。本日が最終出社日になります。
お世話になりました。

XX年X月末に入社し、約X年半の間、主に□□□関係の業務の仕事をさせていただきました。
本日までに業務で関わった関係部署の方々には、
ご迷惑をおかけしたことも多かったと思いますが、
いろいろとサポートしていただき、支えていただき、本当に感謝しております。

お世話になった全ての方々に直接お伺いして、ご挨拶申し上げるべきところですが、
略儀ながら当メールをもってお礼方々ご挨拶申し上げます。

今まで本当にありがとうございました。
最後になりましたが、皆様のご健康、ご活躍をお祈りしています。

Aベストアンサー

===============================================
I will be retiring from <<会社名>> at the end of <<X月, April, May など>>. Today is my final day at the office.

I joined the company in <<XX年X月 例:August 2002>> and have now worked here for <<X>> and a half years, working mostly on work related to □□□ and other business affairs. I'm sure I have caused a number of problems for all those I have worked with in the past, and I am very grateful for all the support you have provided to me over the years.

If it were possible I would have liked to contact each and every person whom I have worked with in the past, but there are far too many of you and so I have decided to send this mail out to thank everyone instead.

Thank you very much for everything.
I hope that everyone stays well and wish you all the best of luck in the future.
===============================================

===============================================
I will be retiring from <<会社名>> at the end of <<X月, April, May など>>. Today is my final day at the office.

I joined the company in <<XX年X月 例:August 2002>> and have now worked here for <<X>> and a half years, working mostly on work related to □□□ and other business affairs. I'm sure I have caused a number of problems for all those I have worked with in the past, and I am very grateful for all the support you have p...続きを読む

Q【失業保険・傷病手当etc】うつ病での退職と保険

はじめまして。
私は今年の3月にうつ病で会社を辞めたものです。
辞めてから2ヶ月経ちますが、復帰の目処は立たず、その間の糧が全く無い状態で非常に困っています。

そこで皆さんの知恵をお借りしたいと思い質問いたします。
具体的には今の私の状態で受けられる保障はあるのでしょうか?
まず、私の考えられる保障である、失業保険と傷病手当について現状を書いてみます。



1.失業保険について
退職から2ヶ月経ち(その間動けるような状態ではなかったので)ハローワークに行き失業保険給付の手続きを行おうとしたのですが、「給付対象の条件に満たない」と言われ、門前払いの状態です。

具体的には、

●14日以上会社に勤めた月が6ヶ月以上であること

これが私の場合、休職していた関係で5ヶ月しか条件を満たしていません。


2.傷病手当金について
休職中は傷病手当を頂いていたのですが、
社会保険事務局に行って尋ねたところ
これについても受給の対象外であるとのことです。

具体的には、

●退職してから健康保険を国民健康保険に切り替えた点

●退職から申請まで2週間以上?期間が空いていること

以上の2点が条件から外れているようです。


あまり制度に精通していないので不備があるかもしれませんが、上記のように失業保険、傷病手当ともに受給できないと言われている状態です。

しかし現状、失業しうつ病によって復帰の目処が立っていません。今まで保険料を払ってきているのにも関わらず何の糧もなく療養生活を送るのは私にとっては少し酷です。

このような状態では何の保障も受けられないのでしょうか?

お詳しい方、また同じような境遇の方などの知恵をお貸しいただきたく存じます。
宜しくお願いいたします。

はじめまして。
私は今年の3月にうつ病で会社を辞めたものです。
辞めてから2ヶ月経ちますが、復帰の目処は立たず、その間の糧が全く無い状態で非常に困っています。

そこで皆さんの知恵をお借りしたいと思い質問いたします。
具体的には今の私の状態で受けられる保障はあるのでしょうか?
まず、私の考えられる保障である、失業保険と傷病手当について現状を書いてみます。



1.失業保険について
退職から2ヶ月経ち(その間動けるような状態ではなかったので)ハローワークに行き失業保険給付...続きを読む

Aベストアンサー

大変お気の毒なお話です。
生活保護というのがもっとも現実的な選択かもしれませんが、一応参考までに。

任意継続が退職から20日以内というのはわりと厳格に守られており覆すのは困難であるとは思いますが、一応例外規定があります。
http://www.houko.com/00/01/T11/070.HTM#s3
こちらの37条を読んでいただくと、正当な理由があれば受け付ける可能性があるようなことが書いてありますね。
もし、会社と冷静に交渉が可能で、会社も検討してもらえればの話ですが、会社を通じて一度社会保険事務所に交渉していただいてはどうでしょうか?
今回休みがちだったhgbhjn様にうっかり任意継続の説明をし忘れてしまったこと、通常だったら本人が自覚を持って調べることができたとしても退職当時のhgbhjn様には困難であったろうことなどを説明していただくのです。

会社をはさむことが難しいようでしたら直接またはご家族の方が社会保険事務所に交渉なさるとか。
あるいは会社に顧問社会保険労務士がついていればその方に相談なさるのもひとつの方法かもしれません。
(場合によっては別途報酬が必要になるかもしれませんが。)

可能性はかなり薄いでしょうが、傷病手当金はかなり高額ですのでその価値はあるかもしれません。
何よりもお体を大切になさってください。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/T11/070.HTM#s3

大変お気の毒なお話です。
生活保護というのがもっとも現実的な選択かもしれませんが、一応参考までに。

任意継続が退職から20日以内というのはわりと厳格に守られており覆すのは困難であるとは思いますが、一応例外規定があります。
http://www.houko.com/00/01/T11/070.HTM#s3
こちらの37条を読んでいただくと、正当な理由があれば受け付ける可能性があるようなことが書いてありますね。
もし、会社と冷静に交渉が可能で、会社も検討してもらえればの話ですが、会社を通じて一度社会保険事務所に交渉...続きを読む

Q他部署への退職挨拶メール(退職後はあり?)

社内の他部署(私は米国社勤務ですが、この部署は日本の本社。業務上、私はメインキャラではないなりに、付き合いありました)への退職の挨拶メールですが、退職後に送るのはありでしょうか?

いま思えばしておけば良かったのですが、今後復帰するかもしれないという話があり、諸々考慮し最終日にしなかったのです。社長と自分の部署にはして、お菓子も持っていきました。他のもっと付き合いが長かったもう一部署(日本)にはメールしました。

『諸々考慮し』というのは、うちの会社は何も言わずに逃げて(いわゆるばっくれ…というやつです)また戻ってくる人もいるようなところで、下手に退職の挨拶をして復帰した時に『え?』と思われるよりは、という判断でした。

自分のような立場の人で、他部署で挨拶せずに辞めていった人も2人ほどいます。
(…が、いま思えば関係のあった人にはしたのかもです。)

最終日は4日前だったのですが、今からでもしたほうがいいでしょうか。
会社のメールにアクセスするのも非常識なので、個人メールからになりますが…

いい年して、バカな失敗をしてしまいましたが、何かアドバイスがあったらお願い致します。

社内の他部署(私は米国社勤務ですが、この部署は日本の本社。業務上、私はメインキャラではないなりに、付き合いありました)への退職の挨拶メールですが、退職後に送るのはありでしょうか?

いま思えばしておけば良かったのですが、今後復帰するかもしれないという話があり、諸々考慮し最終日にしなかったのです。社長と自分の部署にはして、お菓子も持っていきました。他のもっと付き合いが長かったもう一部署(日本)にはメールしました。

『諸々考慮し』というのは、うちの会社は何も言わずに逃げて(いわ...続きを読む

Aベストアンサー

止めときなはれ!
えっ!とビックリされる前に

おんどれ!何会社のメアド持って帰っとるんじゃい!
明らかな情報漏洩やんけ!どないしてくれるんじゃい!

と怒られま!

Q退職後に休職期間中の傷病手当の申請

はじめまして、傷病手当について質問させてください。
去年の12月から今年の4月までうつ病のため会社を休職していました
4月半ばから復職していましたが、夏にまた悪化し8月から休職し9月に退職しました(健康保険も抜けました)、在職中には傷病手当について知らなかったため給付はうけていませんでしたが、生活費に困ってきたのでアルバイトをはじめた先で傷病手当について知りました、さっそくもとの健康保険組にといあわせてみたところ申請書に医師と元の勤務先からの書類をつけて申請すれば大丈夫との回答でしたが、はたして本当に給付されるのだろうかと疑問があり行動に移せません。
サイトで調べてみると、みな休職中からもらっていて退職後も継続してもらえるのか?といった質問がほとんどなので質問させていただきました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

傷病手当金は、労務不能である場合に支給されるものです。
質問者様は、休職中にアルバイトながら就労されていますので、
この場合は請求はできません。


休職中に就労されていないのであれば、
勿論、請求することは可能ですよ。

主治医に休職期間中に就労不能であることを証明してもらい、
会社に休職中の賃金を証明してもらう必要があります。
もし、これで認められることになれば、
2007年12月から最長1年6ヶ月の間、傷病手当金が支給されます。

また、退職後に継続して受給するためには、
被保険者であった期間が1年以上必要です。
要件は満たしていますか?

Q【急】退職挨拶メール

退職挨拶メールを午後に送ることになりました。
過去の質問・HP等で調べたのですが、合っているか、ビジネスマナーに反していないか、見ていただきたいと思います。間違っていれば教えていただきたいと思います。

ポイントは3つあります。

(1)
これはお客様用の社外メールです。
先に電話で課長クラスの方に伝えてあり、その方を含め、他の方にも送ります。

(2)
『退社を決意いたしましたのも急なことであり、今後につきましては未定の状態です。』の一文を入れたくない。退社決意は急ではなくて、今後についても教えたくない。やはり今後の予定について入れるのが一般的ですか?

(3)×月1日か2日に訪問することになっているが、相手の都合上どちらかはっきりしていない。

------------------------------------------------
いつも大変お世話になっております。
△△です。

突然のご報告で恐縮ではございますが、
このたび私、つきましては×月×日を持ちまして、
株式会社○○を退職させて頂く事になりました。

退職に伴いご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、
なにとぞよろしくお願いいたします。

●●部長には入社以来お世話になり、
深く感謝申し上げますと共に、ご懇切なご指導ご鞭撻賜りましたこと、
あらためて厚く御礼申し上げます。

×月1日か2日に一度退職のご挨拶に伺わせていただきます。

終わりに貴社ならびに皆様のなおいっそうのご発展をお祈りし、
ご挨拶にかえさせていただきます。

-------------------------------------------------

退職挨拶メールを午後に送ることになりました。
過去の質問・HP等で調べたのですが、合っているか、ビジネスマナーに反していないか、見ていただきたいと思います。間違っていれば教えていただきたいと思います。

ポイントは3つあります。

(1)
これはお客様用の社外メールです。
先に電話で課長クラスの方に伝えてあり、その方を含め、他の方にも送ります。

(2)
『退社を決意いたしましたのも急なことであり、今後につきましては未定の状態です。』の一文を入れたくない。退社決意は急ではなくて...続きを読む

Aベストアンサー

いつも大変お世話になっております。
△△です。

突然のご報告で恐縮ではございますが、
私こと、このたび×月×日を持ちまして、株式会社○○を退職させて頂く事になりました。
在職中は格別のお引き立てにあずかり、誠に有難うございました。
今後ともご指導下さいますようお願いいたします。

●●部長には入社以来お世話になり、
深く感謝申し上げますと共に、ご懇切なご指導ご鞭撻賜りましたこと、
あらためて厚く御礼申し上げます。

×月1日か2日に退職のご挨拶と後任□□と、伺わせていただきたいと思っております。

貴社ならびに皆様のなお一層のご発展をお祈り致します。
まずは書面にて、ご挨拶させて頂きます。

-----------------------------------------------------
少し変えてみました。
(1)後任者を明確に
(2)まずは、挨拶まで・・・。後日会って話せばいいのですからお礼など細々は特にいらない。
(3)「ご挨拶にかえさせていただきます。」の締め言葉は、挨拶に行かない人に使えばいいかと。

いつも大変お世話になっております。
△△です。

突然のご報告で恐縮ではございますが、
私こと、このたび×月×日を持ちまして、株式会社○○を退職させて頂く事になりました。
在職中は格別のお引き立てにあずかり、誠に有難うございました。
今後ともご指導下さいますようお願いいたします。

●●部長には入社以来お世話になり、
深く感謝申し上げますと共に、ご懇切なご指導ご鞭撻賜りましたこと、
あらためて厚く御礼申し上げます。

×月1日か2日に退職のご挨拶と後任□□と、伺わせていただきたいと...続きを読む

Q傷病休職→復職→退職の場合の失業保険受給について教えてください

傷病休職→復職→退職の場合の失業保険受給について教えてください
8年間勤務していた会社を以下の経緯で退職することになりました。
2008年12月18日~2010年3月31日まで傷病休職(傷病手当受給)
2010年4月1日~2010年6月31日復職(給与所得)
2010年6月31日退職(会社都合)
失業保険は受給できるのでしょうか。(就業可能、働く意思があります)
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大変な状況のようでお察しします。
 
わたしのわかる範囲の話を書きます。
まず、まだ病気が完治してない場合で、傷病手当の受給期間が残っていれば、退職後 (無収入) も受給できます。
その際は、失業保険の受給延長、国民年金の免除など受けられ、治療に専念できます。
 
次に、会社都合ということなので解雇扱いでしょうか?で、7 月からすぐに求職活動をする場合、ハローワークで申請することで受給可能です。
ただし、申請前に次の就職先が決ってしまうと、求職活動が終了したと見なされ、受給できません。
 
 
ここからはもしもの話ですが、会社都合ではあるけど、形としては自己都合による退職の場合、申請してから実際に受給できるまで 3 ヶ月かかります。
解雇された場合は、申請後すぐに受給可能ですが、自己都合でやめた場合はペナルティ的な扱いで実際の振り込みは 3 ヶ月後になります。
また、受給可能期間も自己都合の退職より会社都合の解雇の方がながくなります。
 
離職票にきちんと「会社都合」と書かれているかどうかで、受給開始日、期間が変わってきますので、気を付けてください。
 
 
この辺はご存じかもしれませんが、解雇の場合、解雇後数ヶ月 (1 ヶ月~3 ヶ月程度) の賃金の保障、退職金の満額支給などありますが、退職扱いにされてしまうと、退職後の賃金保障はありませんし、退職金も減額されます。
これは会社の都合で解雇するので、その分本来得られたであろう収入を保障しなくてはならないからです。
 
 
実質より、このへんは形式の問題ですが、会社都合の解雇と単なる退職では、aboveper さんの受けられる会社からの保障、国からの保障 (失業保険など) に違いがでてきますので、きちんと戦って勝ち取ってください。
労働者として法律で守られている当然の権利なのですが、自分から主張しなければ勝ち取れないのが今の日本です。
辛い作業になると思いますが、勝ち取って欲しいです。
うまくいくことを願っています。
 
 

大変な状況のようでお察しします。
 
わたしのわかる範囲の話を書きます。
まず、まだ病気が完治してない場合で、傷病手当の受給期間が残っていれば、退職後 (無収入) も受給できます。
その際は、失業保険の受給延長、国民年金の免除など受けられ、治療に専念できます。
 
次に、会社都合ということなので解雇扱いでしょうか?で、7 月からすぐに求職活動をする場合、ハローワークで申請することで受給可能です。
ただし、申請前に次の就職先が決ってしまうと、求職活動が終了したと見なされ、受給できません。...続きを読む

Q退職の挨拶メールを出す前にメールがきた場合

月1ペースぐらいでしか会う機会がない他県の支店にいる会社の人からお疲れ様でしたというメールがきました。
こちらからメールする前にきたメールに対してどのように返事をすればよいのかわかりません。
締めの言葉を教えてください。
一斉送信ではなくその方に個別メールをする予定です。

Aベストアンサー

こんにちは


お心遣い大変うれしく存じました。
これから○○さんのこれからの活躍をお祈りしております。
気にかけていただき感謝申し上げます。

間柄が判りませんので、このような感じで如何でしょうか?
ご参考になれば幸いです。

Qうつ病で休職となりました。どうしたらいいか分かりません

初めまして。
先日うつ病と診断され、3ヶ月間の自宅療養を言われました。
私は派遣社員で約半年ある会社(A社とします)に派遣され、
派遣元に私が働けない事を伝えると、派遣元とA社でご検討頂き、私が回復するまでA社は待ってくださるとの結論を頂きました。
しかしそれまでの3ヶ月間は別の方が派遣契約を結ばれたため、例え私が医師に自宅療養期間を短縮してもらえてもすぐに戻ることができません。

そこでご意見をいただきたいのですが、
派遣元から社会保険の継続とするか、一度退職という手続きをとるか、私に判断して欲しいとの事でした。
私はどうしたらいいのでしょうか?

もし社会保険の継続となると、給料なしで保険料(約3万)のみ支払う事になります。
退職という手続きとしたら、役所に手当てなどもらえるのでしょうか。
どちらがいいのか社会的立場も気になります、どうしたらいいかわかりません。
できるだけご意見いただきたいです、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

いままで社会保険に加入されていたなら、病気で休職になった場合「傷病手当金」がもらえるはずです。それをもらいながら社会保険を継続するのが良い方法のように思えます。
社会保険を1年以上継続していれば退職となっても傷病手当金が継続できますので大変有利です。
http://www012.upp.so-net.ne.jp/osaka/shoubyouteatekin.htm
現状で、社会保険を払うのが困難で一旦退職という選択をした場合、「うつ病による退職」は「特定理由離職者」と呼ばれ、保険加入歴が過去6ヶ月以上あれば失業保険を受給することができます。
ただし、現実的には求職活動ができないでしょうから「延長手続き」が必要になり、結局すぐには給付が受けられませんが。
http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h3a.html

以上から、「傷病手当金」を受給する手が一番良いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報