数年前から、真冬で室温が低い時にも寝起きは暑いのです。
しばらくすると寒くなるのですが。

寝起きは室温が全くわかりません。
後で起きてきた夫が寒がっているのを見て、今日は寒いのかと分かるんです。

これって、体がおかしいのでしょうか?

他にも、ストレスを感じると胸がドキドキして圧迫感があるんです。
循環器内科に行ったところ、心臓には問題ないでしょうと言われました。

他にもこんな症状の方いらっしゃいますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

貴女は運動・習い事等をしていますか?緊張感が無いから,神経が鈍くなっています。

だから体が悲鳴をあげています。例えば毎日1時間歩く,この事で半年実行すればよくなります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました。
確かに生活に緊張感がなくなってから、この症状が続いています。
健康的な生活を送って改善したいと思います。

お礼日時:2011/05/15 20:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長時間寝ると頭痛 寝起きの食事で腹痛

 私は長時間寝ると、頻繁に頭痛がします。
長時間とは10時間未満のときもあれば、12時間以上のときもあります。
 また、寝起きすぐに食事を一定量以上食べると、腹痛を起こします。
一定量とは普段の食事と同じかそれ以上です。

特に頭痛がひどくて困ってます。20代の男性です。なにか、解決策か対処療法を知っている方、ぜひご返事お願いいたします。

Aベストアンサー

運動不足ではないですか?
頭痛:血行不良
腹痛:胃腸虚弱
と思いますが。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1286303.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa50733.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2085803.html

Q寒い暑い・冬と夏では消費量が違う?

お聞きしたいのですが、季節が冬と夏とでは春などの平温と比べて、カロリー消費も高くなるのでしょうか?
それとも低くなる?

Aベストアンサー

こちらにおもしろいものがありました。
http://www.best-weight.ne.jp/faq/faq.html

Q妊娠中、寝起きの頭痛について。

現在妊娠8カ月の26歳です。


ここ1週間ほど前から寝起きの頭痛がひどいです。
元々片頭痛と緊張型頭痛を持っていますが
それとは全然違い、額と頭頂部が
ツーンやグワングワンとした痛みで
吐き気もあります。。。
例えるなら酸素不足の時のような痛みに近いように思います。
しばらく無理して動いているとましになります。

また、とても頻尿なので寝てる時は2時間に1回起きるのですが
その度に痛みます。(トイレの後すぐ寝てしまいますが;)

これは妊娠期にあることなのでしょうか??
普通の頭痛と違うので気になります。

同じような症状があった方などいらっしゃいましたら
アドバイスお願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

2ヶ月前に出産しました。
妊娠後期は毎日頭痛がひどくて冷えピタ貼ってました。
なんだったのかはわかりませんが、出産後は無くなっています。
質問者さんも同じかはわかりませんので、あまりひどいようなら産院に相談されてはどうでしょうか?

Q心拍数が低くても効果ありますか?

36歳男性です。
過食症と強迫観念の持病があり、主治医から運動は踏み台昇降20分だけと言われてます。
で、↓にある方法で毎日20分やってます。
http://jp.youtube.com/watch?v=3VT8s-FQDkY
でも、心拍数が上がらないんです。安静時74で、踏み台昇降やってる間は88~98です。
これ以上負荷や速度を上げることはできません。体力的な面もあり。
それでも、地道に継続すれば(初めて2週間です)20分で心拍数90でも脂肪燃焼効果はあるでしょうか?
この動画の人もこの速度でやってるので心拍数は高くないと思いますが、わざわざ動画に出してるくらいなので、効果はあると信じてます。=すれば効果ないとか猜疑心を持って疑うよりも、とにかく実行すると効果あるでしょうか?
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ダイエットを目的ならば心拍数の低いトレーニング、強度の低い運動ほどでゆるく長時間の運動を続けることが効率よく脂肪を燃焼させるコツです。
その意味合いからウォーキングが良いと言われてます。
心拍数120以下でトレーニングする事で脂肪が効率良く燃やされます。

質問者の場合心拍数100以下ですが、これでも充分効果があると思います。
平常時心拍数より多くする事により効果が上がります。

大事なのは継続する事です。

Q寝起きの頭痛

最近朝寝起きに右側頭部付近に熱ぽい頭痛があります。
日中も頭がぼんやりして頭がスッキリしないのですが何かの病気の可能性があるのでしょうか?
ただの寝不足でしょうか?十分に寝た感じはしないのですがここ2,3日は乗り物酔いみたいな軽いめまいがします。
ストレスも多いのでそのせいかなとも思いますけど経験のある方等いましたらよろしく御願いします。

Aベストアンサー

頚動脈の血流障害で苦しんで来た経験から,右の頚動脈血が滞り易い症状の様に思います。

頚動脈血流検査又は,血がサラサラになる食生活を心がけ水分や野菜果物を多く摂りましょう。

Q寝起きが悪いのですが

朝タイマーが鳴って、気づくのですが、そこからなかなか、起き上がれません。起きるのに何か良い方法はございませんでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いびき・鼻のアレルギーなどで寝ている間の呼吸が浅いと、睡眠の質が悪くて起きにくいことがあると思います。ドラッグストアに鼻拡張テープというのがあって、呼吸を助けてくれるそうです。

あと、意外な盲点は夜食(寝る前の飲み物)の時間。食べてすぐ寝る・夕食夜食は大食い、などは寝ている間に消化器が休まりませんし、消化器に関係する自律神経も休まりません。起きた時思わず「はらへったー」と言う状態にしたほうがいいですよ。

他の方が書いていますが、起きた時の室温も大事ですね。タイマーでもいれて、暖房が入るようにしたほうがいいかも。

私自身は、食事の時間&携帯電話のタイマー30分ずらし(着信音最大)を実践してます。

Q悪夢の原因…なんどもなんども悪夢を見ます。寝起きは最悪な気分です。私はいま悩みを抱えていま

悪夢の原因…

なんどもなんども悪夢を見ます。
寝起きは最悪な気分です。

私はいま悩みを抱えています。
これも原因なのでしょうか…

どうして人は悪夢を見るのでしょう??
回答どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

悪い夢は、縁起が良い、と昔から言われていますよ。

なので、イヤな寝起きは、壁にでも「縁起が良い、縁起が良い」と貼って、それを読んで忘れては。

あとは、何かお薬を飲んでいたら、副作用で悪夢を見ることがありますが。

Q室温とだるさの関係

寒暖の差が激しい過酷?な地域で「夏暑く・冬寒い」という最悪な部屋で寝起きしています。窓は東南に1ヶ所だけで、夏は朝から正午近くまで強い陽射しが入り、外の気温が23℃でも室内は30度にも達します。が…クーラーはありません!!冬は逆で、陽射しの効果も及ばず室温は5~10℃までしか上がらず寒い…。

そんな中で目覚めると、夏でも冬でも「喉が痛く頭痛がしてだるい…」まるで風邪のひき始めのような状態でスッキリしません。これって室温と関係があるのでしょうか?快眠やスッキリ目覚める”適温”はどのくらいなのでしょう?

Aベストアンサー

お役にたてるか分かりませんが、起床時のだるさや頭痛は、睡眠が十分に取れていないせいかもしれません。

眠る時のお布団の中の環境は、夏も冬も変わらず33度くらい、湿度が50~60%が良いようです。寝付くまでの室温は夏で25度くらい、冬は18度くらいが良いようです。
これも、寝ている間ずっと保つ必要はなく、寝付いてから3時間しのげれば、朝まで眠れるようです。

室温を調節するには、夏も冬も換気が必要でしょうし、夏場はクーラーがなければ扇風機などをしようするとか、逆に冬場ならヒーターを使ったり、カーテンを調節するくらいでしょうか。

あとは、寝具を調整したり、夏場は氷枕などを使って体の熱を下げてみたり、冬場は湯たんぽを使って足下を温めたり、頸や肩の周りにタオルをかけるなどの工夫が必要かもしれません。

喉が痛むのは、#1の方もおっしゃられているように、湿度の問題だと思いますので、乾燥している地域なのでしたら、加湿器を使うか、マスクをして鼻と喉の乾燥を防ぐのが良いのではないでしょうか。

室温に関して書かれているサイトがありましたので、下に貼っておきます。御覧になって下さい。

快適な睡眠をとって、すっきり目覚められると良いですね、あまり適切なアドバイスができませんが、参考にしてみて下さい。

参考URL:http://health.nikkei.co.jp/mini/i010921_02.cfm

お役にたてるか分かりませんが、起床時のだるさや頭痛は、睡眠が十分に取れていないせいかもしれません。

眠る時のお布団の中の環境は、夏も冬も変わらず33度くらい、湿度が50~60%が良いようです。寝付くまでの室温は夏で25度くらい、冬は18度くらいが良いようです。
これも、寝ている間ずっと保つ必要はなく、寝付いてから3時間しのげれば、朝まで眠れるようです。

室温を調節するには、夏も冬も換気が必要でしょうし、夏場はクーラーがなければ扇風機などをしようするとか、逆に冬場ならヒ...続きを読む

Q頭痛の原因について

頭痛(片頭痛)の原因は脳の毛細血管の拡張だと習いました。したがって喫煙によるニコチンの血管収縮作用は頭痛の軽減にプラスに働くよううに思えます。専門家の方回答をお願いします。

Aベストアンサー

NO.#17134で、専門家として答えておられるstaphyloさんに、専門家の回答を求められても困ってしまうので、あえて、経験者(いつのまにか関係者が経験者になってしまっている!)(頭痛のメカニズムを基礎医学のレベルから研究している者ではない)としてアドバイスいたします。
まず、片頭痛の原因が、「毛細血管」の拡張だ、と本当に習いましたか(少なくとも私は、学生にそういう風には教えていない)?毛細血管(これはご存じの通り、動脈ではなく、動脈のような中膜筋層はありませんよね?)がそんなに強く収縮や拡張をしますか?
次に、片頭痛の原因は、現在なお、完全にこれだ!と言うところまでは究明されていないと私は理解しています。ただ、セロトニン(5HT)が大きく関与していることはおおむね間違いがなさそうです。ご存じだとは思いますが、何らかの原因でセロトニンが大量放出され、そのため血管が収縮し、セロトニンが枯渇して、血管が拡張し始めたときに頭痛が起こるというあれです。ただし、片頭痛患者が前兆を訴えたとき、すなわち血管が収縮しているときに脳血管撮影を行っても、頭蓋内、頭蓋外とも血管撮影で見える程度の太さの血管には収縮が起こっていないとされています。しかし、rCBF(regional cerebral blood flow:局所脳血流量)を測ってみると、前兆として視野障害を訴えている患者さんの場合には、後頭葉でのrCBFが低下していますし、逆に、視野障害がなくなって頭痛が起こり出すと、rCBFが増加しています(このことは実際に私も臨床の現場で検査して経験しています)。また、頭蓋外血管由来の片頭痛でも、その側の皮膚温が上昇していますので、血流量が増えているのは間違いなさそうです。ですから、収縮したり拡張しているのは、どうやらもう少し細い血管のレベルではあるようです。
最後に、喫煙によるニコチンの血管収縮作用が片頭痛の軽減にプラスに働くかどうかですが、喫煙により摂取された程度のニコチンの量で片頭痛発作時の血管を収縮できるかどうかが疑問なことと、片頭痛発作時のひどい頭痛や嘔気を訴えている患者さんが通常たばこを吸えるかどうかも大変疑問です。従って、「喫煙」が(理論的にはわかりませんが)臨床的に役立つとはとうてい考えられません。

NO.#17134で、専門家として答えておられるstaphyloさんに、専門家の回答を求められても困ってしまうので、あえて、経験者(いつのまにか関係者が経験者になってしまっている!)(頭痛のメカニズムを基礎医学のレベルから研究している者ではない)としてアドバイスいたします。
まず、片頭痛の原因が、「毛細血管」の拡張だ、と本当に習いましたか(少なくとも私は、学生にそういう風には教えていない)?毛細血管(これはご存じの通り、動脈ではなく、動脈のような中膜筋層はありませんよね?)がそんなに強く収...続きを読む

Q寝起きの悪い人、その心理を教えてください!!

主人の寝起きがとても悪く、起こし方に困っています。
原因や対策(カーテンを開ける等)についてはこちらの過去の質問などで
ほぼ理解できたと思いますので、今回は「起きられない方の心理」を
伺いたいのです。

特に、起き抜けの機嫌が悪い方、起こされたり目覚ましを止めた
記憶のないことがある方、重要な仕事があるのに起きられなくて
大変な経験をしてもなかなか直らなくて困っている方、に、
起こされても起きないでいる起き抜けの時、何を考えているのかを
どんなことでも結構ですので、教えて頂けると有難いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はい、よくぞ聞いてくれました!(嬉泣)
寝起きの悪さは社会的にほとんど許されませんが、少しでも話を聞いて下さろうとしているgar-sさんはマリア様のようです。

まずは、私の最近の壮絶な過去問をご覧頂きたいと思います。(参考URL)もうご覧になったかも知れませんが、低血圧に関する質問で、2回に渡っています。

私の場合ですと、「朦朧」か「無意識」といった状態です。ひどいときは、「起きなくては」とか「あと5分」なんて何かを考えられる状態にもなれません。
意識がハッキリ復活した後は、もう大丈夫ですが、時間は掛かります。

ただ起きた後に思い返すと、寝起き直後の記憶は多少残っていて、あー俺は何でこうなんだ(皆さんと同じように、寝起きの機嫌は悪い)・・・と、コントロールの利かない自分をどう反省していいものやら、悲しい限りです。極たまにですが、夢と区別がつかず、夢の中でのストーリーをじゃまされたような感じで機嫌が悪くなっている時もあります。

最後に関係ないかも知れませんが、先程の過去問の内容に、低血圧の人が血圧を上げる方法で温冷水浴というものがあります。これは、お風呂などで温水と冷水を交互に浴びるという方法ですが、私は最近これを毎日実行しており、何と本当に寝起きが良くなってきています。血圧が上がったかどうかは未だ確認していませんので、気分だけかもしれませんが、少しでも参考になればと思います。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=233069,http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=247158

はい、よくぞ聞いてくれました!(嬉泣)
寝起きの悪さは社会的にほとんど許されませんが、少しでも話を聞いて下さろうとしているgar-sさんはマリア様のようです。

まずは、私の最近の壮絶な過去問をご覧頂きたいと思います。(参考URL)もうご覧になったかも知れませんが、低血圧に関する質問で、2回に渡っています。

私の場合ですと、「朦朧」か「無意識」といった状態です。ひどいときは、「起きなくては」とか「あと5分」なんて何かを考えられる状態にもなれません。
意識がハッキリ復活した後は、も...続きを読む


人気Q&Aランキング