38歳、勤続7年で正社員の会社勤めをしております女性です。

会社の業績悪化から昨年7月の給料から大幅に給料がカットされました。約35%くらいです。

給料明細の控除項目にある「健康保険」「厚生年金保険」の金額ですが以前と全く変わりがなく、給料がカットされる前と同じ金額が毎月引かれています。

この「健康保険」「厚生年金保険」の控除金額はいずれは今の給料に応じた金額にしてもらえるのでしょうか?それはいつになったらして頂けるものなのでしょうか?

正直給料が大きくカットされた為に、以前と同じ金額が引かれると生活が厳しいです。
ご存知の方御教授頂けますでしょうか?お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

健康保険・厚生年金保険の保険料額は4月~6月に支払われた給与の平均から算出した標準報酬月額を、その年の9月から翌年の8月まで適用することになっています。


また標準報酬月額が大幅に変動して継続した3ヵ月間の報酬額の平均が、現在の標準報酬月額に比べ2等級以上の差が生じたたとき、随時改定の手続きをして変動した月から4ヵ月目に標準報酬月額が改定されます。

>この「健康保険」「厚生年金保険」の控除金額はいずれは今の給料に応じた金額にしてもらえるのでしょうか?それはいつになったらして頂けるものなのでしょうか?

標準報酬月額が2等級以上の差が出れば、随時改定をして標準報酬月額を改めることによって保険料が変わることになっています。
ですから保険料が変わらないのは随時改定を忘れているのかやっていないのかのどちらかですので、会社に聞いて見なければ判りません。
いずれにせよ会社に言わなければいつまでたっても直らないかもしれません。
なおこれは年末調整とは無関係ですので、差額が年末調整で戻ってくることはありません。
    • good
    • 0

給与が大幅に変更になったら、それから3ヶ月間の給与を見て、正規な金額に変更になるんじゃなかったかな。

    • good
    • 0

こんにちは。




健康保険などの保険料は、4月から6月までの3ヶ月間の収入、給料の残業など含めた総支給額で決定されます。

昨年7月に大幅にカットされたのであれば、6月まではそれまで通りの支給額であったため、保険料が変わらなかったのだと思います。


年末調整で、7月から収入が減り多く引かれた分、返ってくるはずですが、年末調整はどうだったのでしょうか?
いくらか返ってきませんでしたか?


また、上記の通りなので、今年4月から6月までの収入が今現在と変わらずカットされたままの総支給額であるなら、
今年9月分あたりからその収入での保険料が引かれるハズですが。


私も、昨年かなり収入が減り、保険料はそれ以前の給料での計算で決定されたため、かなり高い金額を引かれてましたが、
年末調整でその分かなり返ってきました。

思い当たる節はないでしょうか。
    • good
    • 0

賃金の固定的部分が大きく変動すれば、半年たたないうちに、保険料がかわります。

会社はその手続きをしていないか、しているが源泉する保険料を正しく落としていないかのいずれかです。会社に聞きづらければ、給与明細書と年金手帳をもって標準報酬月額がいくらになっているか聞いてみてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報