ノートパソコンが遅くなり、再インストールします。
サンダーバードソフトをバックアップしますが、cドライブの同ソフトのホルダー
を丸ごと、外付けドライブにコピー後、pcを再インストール。
その後、外付けドライブのバックアップしたソフトを移動されても
大丈夫でしょうか。

移管ソフトの解説等を拝見しましたが、分かりにくくてできそうにありません。

アドバイスください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>サンダーバードソフトをバックアップしますが、cドライブの同ソフトのホルダーを丸ごと、外付けドライブにコピー後、pcを再インストール。


>その後、外付けドライブのバックアップしたソフトを移動されても
大丈夫でしょうか。

ちょっと不安な書きぶりですね。
XPかVista/Win7か分かりませんが、バックアップするフォルダは、プロファイルフォルダ※であって、CドライブにあるProgam FilesのMozilla Thunderbirdフォルダ(プログラム本体)など不要なものをバックアップしても仕方がないですよ。

次のパスを辿って、現在のプロファイルフォルダ(仮にAとします)をUSBメモリーにでもコピーしてください。
(XP)
C:\Documents&Settings\ログオンユーザー名\Application Data(隠しフォルダ)\Thunderbird\Profiles\任意の英数字.default(このフォルダ)
(Vista/Win7)
C:\Users\ログオンユーザー名\AppData(隠しフォルダ)\Roaming\Thunderbird以下XPと同じ。

次に、OSの再セットが終わったら、Thunderbirdを新たにインストールして、一度、起動します。
最初に開くアカウントの設定ダイアログをキャンセルして、そのままThunderbirdを終了します。
で、先ほどのパスの場所に同様に「任意の英数字.default」(Bとします。英数字はAとは違うものです)が自動生成されていますから、このフォルダを開いて、この中のものをすべて削除し、

Aのフォルダを別に開いて、編集メニューからやCtrlキー+Aで、すべて選択の上、右クリック→コピーの上、Bの画面上ですべてを貼り付けます。
コピー作業が自動的に行われ、終了したら、Thunderbirdを起動すると、バックアップしたときの状況がそっくり復元します。
要は、このフォルダの中味をXPでも、Vistaでも、Win7でも同様な役目をするフォルダの中に入れてやれば、移植が簡単にできるということです。

なお、メールデータを簡単にバックアップ機能が本体にないですから、復元が終わったら、次のImport Export Toolsという拡張機能を入れたらよいと思います。
http://mozilla-remix.seesaa.net/article/28838742 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
完了しました。

お礼日時:2011/04/17 04:45

こんな時のために専用のバックアップソフトがあります。


=>http://www.geocities.jp/chimantaea_mirabilis/Moz …

mozbackupといって Firefox, Thunderbird, 等のプロファイルのバックアップとリストアが簡単にできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/17 04:46

プロファイルをバックアップすれば大丈夫です。


http://support.mozillamessaging.com/ja/kb/Profiles
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/17 04:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報