20歳の娘がうつ病の処方として、ジェイゾロフト25mgとレンドルミンを寝る前一錠の服薬を始め10日目です。
眠気が強かったので、ジェイゾロフトについては、主治医の了承を得て半錠にしています。

だだいくつかの記事で、ジェイゾロフトの副作用として『24歳以下が服用した場合、悪い衝動にかられる…』等で注意が必要とあるのを見ました。
一般的な副作用については、主治医の説明も薬局の注意書きにもありましたが、上記については聞いていませんでした。

次回診察時に確認しようと思っていますが、ご存じの方がおられましたら、お教え頂きますようよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ジェイゾロフト服用者です。

いい年をした大人ですが(笑)
SSRIの服用により衝動性や攻撃性が高まることがある(賦活症候群)の
問題については、マスコミで大げさに騒がれてから随分たちました。
その後、この説は下火になりました。
「若年者には慎重に投与すること」という医療者側への注意にとどまり、
患者さんへの注意書き(副作用など)には書かれていないのはそのためです。

そもそも抗うつ薬でこのような傾向がまれに見られることは、何もSSRIに
限らないのです。昔からある抗うつ薬でも同じです。
SSRIが画期的な薬であり爆発的に売れたこと(当時)に対するネガティブ
キャンペーンとも言えます。タミフルと同じですね。

SSRIはうつ病に限らず、思春期や小児の不安障害などにも使われています。
20歳の娘さんであれば、まず心配はないと思って大丈夫です。
次回受診で主治医に確認されても、心配ないと言われるはずですよ。

それより、服用10日であれば、もうすぐ変化が現れる頃です。
抗うつ薬はゆっくり脳内伝達物質の不足を調整していくので効果が出るまで
時間がかかりますが、2~3週間から1か月ほど服用されるとご本人も幾分
楽になったとお感じになるのではないでしょうか。
もちろん気になる点があればすぐ主治医に言うべきですが、服用してみての
「良い変化」もあわせて伝えて下さいね。
医師は、副作用と効果のバランスを見ながら薬の量を調整していきます。
普通は少量から始め、必要量まで増やしていきますので、薬が増えたとしても
悪化していると誤解しないで下さい。

疑問に思うことは何でも医師にお聞きになることです。
私は3か月くらい服用して、本格的に効いてきたのを実感できました。
眠気が出るというのは、うつ病では眠れないよりもずっと良いことなのです。
特にうつの治りかけはいくら寝ても寝たりないくらいです。
私は食事とトイレ以外、ほとんど寝ていました。
服用1年でおおむね回復し、減薬して予防的に服用1年、もうすぐ中止できそう
です。

娘さんもジェイゾロフトが合うと良いですね。
焦らず、ゆっくり回復されますようにお祈りしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な温かいご回答をありがとうございました、心より御礼申し上げます。

今日が二回目の受診日でしたので、主治医にお聞きしましたら、『大丈夫心配ない』と説明もあり、頂いたご回答も併せて拝読し、安心して服薬できます。
物事は冷静に判断できる方だと思っていましたが、我が子となると全くダメですねぇ(苦笑い)

積もり積もったストレスの結果だったと思いますが、お陰様で3月末の最悪期は脱し、まさしく薄皮を剥ぐように回復しつつあるようです。まだまだ変動はあるでしょうが、アドバイス頂いたように、焦らずゆっくりと見守っていってやろうと思います。

本当にありがとうごさいました。

お礼日時:2011/04/18 18:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジェイゾロフトの副作用について詳しい方教えてください。

ジェイゾロフトを飲み始めて4日がたちますが「吐き気」「眠気」「憂鬱感」が出てきました。副作用が初めに出てくるのは分かっていましたし副作用が少ない薬ということも説明を受けました。

できる限り早く病院に行きお医者さんに相談して吐き気を抑える薬を処方してもらおうと思います。

この副作用は1週間ぐらいは我慢しないといけないんでしょうか。仕事にも影響が出てきてしまって。

その前に坑うつ剤を飲む必要があるのか、自分は病気なのかも分かりません。

ただ、医者からは必ず飲み続けてくださいといわれました。なので止めるつもりはありません。

できる限りはやく病院に行き相談して吐き気を抑える薬を処方してもらおうと思います。

私のこのような考え方は正しいのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最低、2週間は我慢して欲しいというのが、精神科医の本音です。坑うつ剤は副作用がきつく、効果よりも先に副作用が出現するので、通常、少量から投与を始め、体を副作用に慣らしていきながら用量を増やし、十分量に達してから2週間から3か月の間に効くという薬です。しかし、3か月たっても治らず、ストレス要因の排除や十分な休息が確保できていない場合を除けば、普通の医師は別の薬でやり直します。そもそも抗うつ剤の成功率は60%くらいしかありませんので、一つ目の薬で失敗したら、他の薬で再挑戦します。

薬を飲み続けるのは、正しい判断だと思います。医師に吐気止めをお願いするのも良いアイデアだと言えるでしょう。ジェイゾロフトはSSRIと呼ばれるタイプの薬で、従来の抗うつ剤とくらべ、一般的には副作用が軽減されていますが、吐気だけは旧来型の抗うつ剤よりきついという性格を持っています。

古典的な薬のアモキサンやトフラニールに変えると、個人の体質にもよるのですが、吐気こそなくなるものの、口や目の乾き、便秘、肥満、手の震えなどの別の副作用が目立つようになります。口や目の乾きの場合、唾液が減って口臭が出たり、目が乾いて不快だったししますが、目薬で対処するしかありません。抗うつ剤のものによってはコンタクトレンズ使用時の目薬による水分補給を推奨しているものもあります。口の乾きは以外と深刻で、唾液不足の結果、虫歯になるケースもあります。便秘は下剤で一発解消なので、あまり気にする必要はありません。肥満は、この副作用が出る体質だと、不可避です。直ちにメタボ系の病気にかかるわけではありませんが、20キロくらい簡単に体重が増えるようなこともあります。起床時に頭痛がしたら、肥満による睡眠時無呼吸症候群の可能性があるため、一泊の検査入院をしたほうが良いでしょう。手の震えについては、βブロッカーか抗パーキンソン病薬で止めることが出来ます。

アモキサンは抗うつ剤としては効果の出現が早い部類に入ります。トフラニールはジェイゾロフトより効果が明確に現われます。しかも、トフラニールは世界最古の抗うつ剤であり、SSRIあたりと比較すると、笑ってしまうほど安い薬です。また、抗うつ剤の進化の歴史が、効果の向上より副作用の軽減を目的としてきた傾向がある関係上、アモキサンやトフラニールは、副作用がきつい分だけ効果も大きいものです。

最低、2週間は我慢して欲しいというのが、精神科医の本音です。坑うつ剤は副作用がきつく、効果よりも先に副作用が出現するので、通常、少量から投与を始め、体を副作用に慣らしていきながら用量を増やし、十分量に達してから2週間から3か月の間に効くという薬です。しかし、3か月たっても治らず、ストレス要因の排除や十分な休息が確保できていない場合を除けば、普通の医師は別の薬でやり直します。そもそも抗うつ剤の成功率は60%くらいしかありませんので、一つ目の薬で失敗したら、他の薬で再挑戦します。...続きを読む

Q不安障害は完治しない??

以前 不安障害に悩まされていました。

漠然とした不安が続き些細なことが気になり体調に現れるほどで...
とても苦しみました。

病院は拒否し続け 考え方の切り替えや森田療法を
勉強している中で 少しずつ改善されていき
ここ3ヶ月程はとても安定した穏やかな前向き思考でいられました。

昨日 少し体調が疲れぎみだったのですが
気分が不安障害に悩まされていた頃の感覚になり
まだ酷くはなっていないのですが
今も獲たいの知れない不安を抱えています。

またあの苦しみに戻ったら...と考えてはいけないのですが
怖いです。

質問は 一度不安障害になってしまうと完全に治ることはないのでしょうか?

私の場合はまだ完治したとは思っていませんが
回復に向かっていると思っていたので
異常な不安に苦しんだ感覚を忘れかけていた今
戻ってきたあの嫌な感覚に理解できません。

不安障害について調べて、私なりに勉強して、理解して納得して...
と克復してきたので 今回の自分の症状にも納得したいです。
こちらでもとてもお世話になりました。

どなたかまたご教授お願いできないでしょうか?

何卒 宜しくお願い致します。

以前 不安障害に悩まされていました。

漠然とした不安が続き些細なことが気になり体調に現れるほどで...
とても苦しみました。

病院は拒否し続け 考え方の切り替えや森田療法を
勉強している中で 少しずつ改善されていき
ここ3ヶ月程はとても安定した穏やかな前向き思考でいられました。

昨日 少し体調が疲れぎみだったのですが
気分が不安障害に悩まされていた頃の感覚になり
まだ酷くはなっていないのですが
今も獲たいの知れない不安を抱えています。

またあの苦しみに戻ったら...と考えてはいけないのです...続きを読む

Aベストアンサー

自分に身に降りかかってきた物事を不安を含めてどう捉えるか、ではないでしょうか?

不安=悪い、ではないと思います。不安があるから生きていける部分もあります。一度克服したのなら、再度克服できます。

私はパニック障害を克服して15年後に突然、パニック発作に見まわれました。計3回ありましたが、克服した時と同じ方法で撃退しました。

不安は自分で作り上げてしまうものです。大丈夫です!何も起こりません!

Q自殺した娘が抗うつ剤の副作用だったかを知りたい

昨年6月に25歳の娘を自殺で亡くしました。
精神クリニックでの投薬を受け始めてから2か月とちょっとでした。

それまでは全く精神的疾患も障害もない、ふつうの若い娘でした。(若いなりの仕事や恋愛、人間関係も「ふつうに」持っていましたが)

精神的に落ち込んだはじめは恋愛問題でした。自傷行為があり、自分でこのままではいけないと精神クリニックに行き、うつ病ではない(正確な病名はいまではわかりません)が、と言われながら抗うつ薬を2週間分処方されました。
投薬を受けた後、ふらつき、吐き気、過呼吸がひどく、休職して自分のアパートで療養生活を送りました。その間、私の知り合いのカウンセラーに1回カウンセリングを受けましたが、病的な症状ではなく、カウンセリングを続ければ自己解決できる、と私が直接言われました。

薬の副作用が落ち着くまでがまん、と言いながらクリニックに通い続け、薬の処方は続きました。
その間、セカンドオピニオンで、県立総合病院にも受診しましたが、別の薬はもらわず「パニックになったときのために」と頓服をもらっていました。

その後、彼との関係を悲観せざるをえない出来事があり、娘は医師から処方された薬を大量に飲み、自殺未遂を図りました。
搬送された救急は精神科のある県立の総合病院です。娘もセカンドオピニオンで受診したことがあります。
そこでは血液検査の結果、「内科的には緊急性がなくなった。薬は尿で流せる程度のものだから」と入院を受け付けてもらえず、こん睡状態のまま自宅に帰されました。
次の日、彼との間で口論になった後、10分間目を放している間に近くのビルから身を投げてなくなりました。

クリニックからもらっていた薬が、以前から問題になっていたSSRI系のものなのか、など、自殺直後の混乱した中で調べることもできず、日が経ちました。
また、精神科を持つ県立総合病院が、明らかに自死念慮を持った救急患者に対し、一晩の入院も認めなかったことが正当なのかも、考える余裕もありませんでした。

私は医療裁判を起こそうと考えているわけではありません。娘が戻るわけでもありません。
しかし、知りたいのです。自殺の後、娘の死の責任は自分にある、と責め続けてきました。
また相手の男性の人生も変わってしまいました。
知ったから何も戻ってこないけど、娘の死の一部に医療体制の問題があったのかを。

手元には当時のカルテも、薬の処方箋もありませんが病院側に当時の対応について明らかにするように請求する方法はないでしょうか。
重ねて申しますが、賠償金を要求するようなつもりは一切ありません。

昨年6月に25歳の娘を自殺で亡くしました。
精神クリニックでの投薬を受け始めてから2か月とちょっとでした。

それまでは全く精神的疾患も障害もない、ふつうの若い娘でした。(若いなりの仕事や恋愛、人間関係も「ふつうに」持っていましたが)

精神的に落ち込んだはじめは恋愛問題でした。自傷行為があり、自分でこのままではいけないと精神クリニックに行き、うつ病ではない(正確な病名はいまではわかりません)が、と言われながら抗うつ薬を2週間分処方されました。
投薬を受けた後、ふらつき、吐き気、...続きを読む

Aベストアンサー

個人的な意見となってしまいますが、まずご自分を責めないであげて下さい。

彼女にとって彼との関係が人生において全てだったのだと思います。

薬の処方や入院拒否が自殺の原因だったというのは考え難いことだと思います。
彼女が最初に病院に行った原因は彼女にとって非常に辛いことがあったからです。

私も全く同じ症状でした。
目眩、吐き気、絶望感、過呼吸…

その為、ナイフで自分を傷付けたり、睡眠薬で自殺を図りましたが病院に運ばれ命をとりとめました。

それから病院へ行くようになり脳の検査やあらゆる診断を受けましたが結果精神科でうつ病の薬をもらい飲みました。

娘さんとは順序が違いますが症状は変わりません。

しかもうつ病の薬はすぐには効かず、本人としても効力がある実感は全くありません。

すがる思いで病院へ行くのです。

でも本人の現状における問題が解決していない限り、症状が良くなってはいかないのです。

私も飛び降り自殺をしてしまいました。

でも奇跡的に一命をとりとめました。娘さんも心からこの世への価値を見出だせなくなってしまった気持ちがよく分かります。


病院に問題があったのではなく、本人の辛い気持ちが一定の常識を越えてしまったのだと私は思います。

繰り返してしまいますが、どうかご自分を責めないで下さい。

この世に見切りをつけてしまいましたが、あなたの愛情は心から伝わっています。ご自分を悔やんでいるのなら許してあげてください。

大丈夫です。娘さんは戻ってこれませんが、あなたのことを今でも愛していると私は思います。

もし娘さんの気持ちを代弁出来るのであれば

「ごめんなさい」

という気持ちです。


私個人の意見で申し訳ありません。でも滅多に同じ経験をした人はいないと思い勇気を持って投稿しました。生きていきましょう。

個人的な意見となってしまいますが、まずご自分を責めないであげて下さい。

彼女にとって彼との関係が人生において全てだったのだと思います。

薬の処方や入院拒否が自殺の原因だったというのは考え難いことだと思います。
彼女が最初に病院に行った原因は彼女にとって非常に辛いことがあったからです。

私も全く同じ症状でした。
目眩、吐き気、絶望感、過呼吸…

その為、ナイフで自分を傷付けたり、睡眠薬で自殺を図りましたが病院に運ばれ命をとりとめました。

それから病院へ行くようになり脳...続きを読む

QSSRIの断薬・離脱症状たすけてください

はじめまして
神経科に10年通って断薬し離脱症状で苦しんでいます
なぜ断薬にふみきったかといいますと
パキシルの化学構造がMDMAとう幻覚剤に酷似しているから、
麻薬となんらわかりないものを飲んでいたとゆうことに気づいたからです
SSRIだけではなく、いまの精神医学が扱っている薬物、向精神薬、こう欝薬
統合失調症の薬など全部です

主に飲んできた薬
 
 パキシル40mm
 ベンゾジアゼピン系の睡眠薬(ロヒプノール・デパス)

今月はじめくらいから断薬してきましたが
先日ひどい頭痛と吐き気、後頭部の筋肉の痙攣が酷くなりました
吐き気止めをのんだら余計吐き気がひどくなり、睡眠薬を飲んでも辛くて寝れず
のどに手をいれて5~6回ほど吐きました
いくぶんましになりましたが、後頭部の筋肉の痙攣、硬直がでてきてしまい
もうどうしようもありません、
後頭部の頭蓋骨の下あたり、亜門とよばれるあたりが数秒間痙攣し、顔面をガクガクしながら
硬直し、それにつらなる筋肉も心臓あたりまで硬直し、一時的に呼吸困難になります
そんな症状が意識がある間はずっとつづいてしまいます

以前会社で作業中、このような副作用で後頭部の筋肉から心筋部が硬直してしまい、
意識を失い倒れこんで救急車で運ばれました、CT撮影、MRI頭部撮影で異常ありませんでした
神経科の担当医に相談しましたが、それは薬の副作用ではなく、あなたの精神状態が悪いから、そうゆう振るえがきたのだといわれました

パキシルの副作用なのかベンゾジアゼピンの副作用なのか自分でもわかりません
10年間に及ぶ投薬で脳にとりかえしのつかない損傷をうけているのでしょうか
この副作用から逃れるのには自殺しかないのでしょうか
28歳~38歳まで投薬してきた男性ですが、この先どうしたらいいのかわかりません

はじめまして
神経科に10年通って断薬し離脱症状で苦しんでいます
なぜ断薬にふみきったかといいますと
パキシルの化学構造がMDMAとう幻覚剤に酷似しているから、
麻薬となんらわかりないものを飲んでいたとゆうことに気づいたからです
SSRIだけではなく、いまの精神医学が扱っている薬物、向精神薬、こう欝薬
統合失調症の薬など全部です

主に飲んできた薬
 
 パキシル40mm
 ベンゾジアゼピン系の睡眠薬(ロヒプノール・デパス)

今月はじめくらいから断薬してきましたが
先日ひどい頭痛と吐き気、後頭...続きを読む

Aベストアンサー

私もSSRIを服用中ですが、一度に断薬するのはよくありません。
本当に少しずつ、減らしていきます(私も減薬中)。
脳が気付かないくらいゆっくり断薬していけば強い離脱症状は
防ぐことができます。
必ず医師の指示のもと、行ってください。

Q対人恐怖症が治った人のおすすめ治療方法

対人恐怖症(医者によっては社会不安障害とも言うと思います)が治った、または改善された人に質問です。

どのような方法で対人恐怖症、社会不安障害を克服できたのですか?
自力でも他力でも治療方法を教えてください。

私は対人恐怖症や社会不安障害と診断されてきました。
安定剤を飲んでも一向に対人恐怖症の症状は良くならず、辛酸を舐めています。なぜ自分だけがこんなに苦しまなければならないのか、産まれてきた意味を見いだせません。
ほんとうにきついです! 同じ対人恐怖症で苦しんだことがある人ならよくわかると思います。
この世から人間がいなくなることはあり得ません。自分の対人恐怖症が治ることがない限り、一生この苦しみは続くと思います。

でも、世の中には対人恐怖症、社会不安障害が良くなって、楽しい人生を送れるようになった人もいると思います。
そういう対人恐怖症克服の先輩たちはどんな方法で、どんな心構えで症状を治していったのが知りたいです。

治った病院や施設、機関や、こういう考えで克服できたなど悩める私に教えてください。

Aベストアンサー

こん**は!
対人恐怖症(社会不安障害)を克服できた人間です。
今は自分で言うのも何ですが、なかなか充実して楽しいですよ。
充実していると、雪だるま式にどんどん楽しいですね。
対人恐怖症で苦しんでいたときは、やっぱり雪だるま式に転落して恐怖だけがふくれあがっていましたが(笑)。
まあ、悪化する方が圧倒的にスピードが速いので、良くなるためには一度自分のおかれた社会不安障害という状況を受け入れてください。昔のまだ悩んでいなかった頃の自分と比較してはいけないです。

社会不安障害と言われたのなら、自力で治そうとするとジレンマに陥って落ち込んでしまうので、専門家の力を借りてください。
自分の問題なので、独力で治そうとする意志と決意は必要ですが、焦ったり不安に陥ったときに、よけい不安や症状を強化してしまう恐れがあるので、ぜひ力を借りてみてください。

安定剤を自分も飲んできましたが、まったく効果が出なかったです。
治すにはもっと根本からやらないといけないです。

自分が対人恐怖症が治ったのは、そういう信頼できる実力が高い心理療法士のお世話になったからです。
無意識レベルに対人恐怖症の原因がへばりついているから、どんなに意識で努力しても、なかなかうまくいかなかったですよね? 無意識(意識下)にどうしようもないマイナスの感情や不安が鬱積して、反射神経回路に対人恐怖症が入り込んでいました。
神経症がどんなに努力をして気合いを入れても、しょせんは表面上をなぞるだけで、意識下には届かないです。だからジレンマに入り込んで、落ち込んでうつ状態になったり、気力が続かなくなります。
理由があって対人恐怖症を発症しているのですが、実は恐怖というのは人間を守るために必要な行為ですよね。
恐怖感、警戒感ゼロの生き物は生きていくことができません。
だから、あってしかるべきなのですが、問題はそれが行き過ぎていることに神経症の問題があります。
恐怖や警戒感、自意識がそこまでなってしまったことには、必ず理由があります。僕にもそのルーツ分析をして、ちゃんと発見しました。
それはイジメだったり、友人に裏切られたとか、からかわれて人間不信になったとか、親や学校の先生に自分の気持ちを踏みにじられたとか、愛情不足だったとか過干渉だったとか、人それぞれ理由があると思います。
そういうことが積み重なって対人的な恐怖が起きるので、そこを処理していかないと難しいです。

それで、自分がやった心理療法で、無意識(意識下)レベルから原因を破壊していくことをしました。トラウマ処理ですね。岩波英知先生という人なんですが、希代のスゴ腕なのですごい深い無意識をのぞける状態に誘導してもらって暗示やルーツ分析をしていきました。
他にも認知療法的なことをやったりしたんですが、つまり無意識にある「原因」を「原因」ではなくすることをして、僕は社会不安障害が治りました。文字数の制限があるので詳しくかけないですが、対人恐怖症が起こる回路をなくしていくという方法でした。
根本から治していく方法がどちらにしてもいいですよ。
可能なことですから、頑張ってください!

参考URL:http://www.mind-artist.com/

こん**は!
対人恐怖症(社会不安障害)を克服できた人間です。
今は自分で言うのも何ですが、なかなか充実して楽しいですよ。
充実していると、雪だるま式にどんどん楽しいですね。
対人恐怖症で苦しんでいたときは、やっぱり雪だるま式に転落して恐怖だけがふくれあがっていましたが(笑)。
まあ、悪化する方が圧倒的にスピードが速いので、良くなるためには一度自分のおかれた社会不安障害という状況を受け入れてください。昔のまだ悩んでいなかった頃の自分と比較してはいけないです。

社会不安障...続きを読む

Qジェイゾロフトというお薬について教えて下さい。

質問失礼します。

パニック障害の治療
2年目を迎えました。

わたしは、
21歳で性別は女です。

ソラナックスが、
朝・昼・晩 半錠ずつ

用事があり緊張があるときや、
頓服として、
ソラナックスを1錠飲んでおく
もしくは、
レキソタンを1/4に割ったものを、
ソラナックスの半錠を飲むときに、
一緒に飲むようにしています。


ここ一週間、
喉に違和感があり、
(例えると、飲み込んだパンがくっついたまま?という感じ。)
息苦しくて辛いときもあり、
吸うときよりも、吐くほうが辛い状態です。

唾液や飲料水を飲むときも、飲み込み辛いし、
ついには声がガラガラだったり、
親に話しかけられて返事をしたくても、喉の不快感が気になって、声を出せるのに数秒かかる状態でした。

過去に何日間とかではなく、
同じような症状が1日だけという日がポツポツありましたが、
お風呂に入ったり、放っておいてもしばらく我慢すると治っていました。

しかし、今回ばかりはなかなか消えなくて辛いので、
ちょうどお盆明けの今日は心療内科の診察がありましたので、
先生に相談したところ、
「ハンゲコウボクトウという漢方がいいのかもしれない。」と提案して下さり、
しかし、
“先生の医学はお薬で治療する方法で、
別の処方箋から出してあげたいけれど、漢方について勉強が凄く詳しいところまでではないので、
仮にわたしに合わなかったら心配なので、代わりに安心して試せるし、他に困ってる頑固な便秘や辛いPMSも和らげてくれるお薬を出してみますね”
ということで、

わたしを助けてくれそうなジェイゾロフトというお薬と吐き気止めをお試しに一週間分頂きました。

その後、ようやく耳鼻咽頭科に行けたので診て貰ったところ、風邪初期に見られる喉の赤みや痰があると言われ、喉が狭くなっているとか特別なブツとかは無いのでご安心くださいと言われ、薬を吹きかけて下さりました。

そして、明日から
朝1錠ジェイゾロフトを飲むのですが、

実は、自律神経を整えてくれる薬を試した時期に、幻覚みたいな症状が出て寝不足になった怖い体験をしたことがあり、1回でギブアップしたことがあり、その恐れを忘れられません。

ちなみに、レキソタンは初めて飲んだ日、浮遊感がして辛かったのですが、レキソタンは気が付いたら乗り越えられて、浮遊感も気にならなくて今では逆に心強い味方なのです。

しかし、新しい薬を迎えようとすると、
たいてい勝手に緊張して
絶対に何かが起きるかのように変に信じて構えてしまいます。

今も、ジェイゾロフトに救われた話でも見たいなと思い、ネットを開きますが、
検索しても、
副作用の紹介や、副作用の日記ばかり出てきがちで、
余計に怖いです。

信じない状態で薬を飲むなんて自分でも嫌です。

どうしたら、怖がるのを止めて、新しい薬や自分をただストレートに信じて、前向きに飲めるのでしょうか?

副作用の心配を吹き飛ばすようなジェイゾロフトの良い話、明るいエピソードが見たいなぁ…って思います。

アドバイスどうか宜しくお願い致します。

質問失礼します。

パニック障害の治療
2年目を迎えました。

わたしは、
21歳で性別は女です。

ソラナックスが、
朝・昼・晩 半錠ずつ

用事があり緊張があるときや、
頓服として、
ソラナックスを1錠飲んでおく
もしくは、
レキソタンを1/4に割ったものを、
ソラナックスの半錠を飲むときに、
一緒に飲むようにしています。


ここ一週間、
喉に違和感があり、
(例えると、飲み込んだパンがくっついたまま?という感じ。)
息苦しくて辛いときもあり、
吸うときよりも、吐くほう...続きを読む

Aベストアンサー

年齢も1つ違いで、処方されているお薬も似ているのでなにかアドバイスになれば^^*

私はジェイゾロフトを飲み始めて1年になります。
最初は夜に1錠(25mg)からのスタートでしたが、翌朝の体のだるさ、浮遊感がすごく辛かったです;;
1日中とにかく横になっているしかありませんでしたね。
掲示板やブログなどの書き込みで良く見られる、下痢などの症状はまったくありませんでした。
このような状態が1週間ほど続きましたが、日に日に副作用は軽くなり、1番辛かったのは3日目までだったと記憶しています。

あくまで私の経験上ですが、ジェイゾロフト(SSRI)の服用は休日前夜、というか、『翌日辛い副作用が出た際にお仕事やその他の予定に支障をきたさない日の前夜』に服用することをおすすめします。
SSRIは比較的副作用の軽いお薬ですが、個人差があるので念のため、という感じです。

こんなことを書いたらますますジェイゾロフトへの不安が増すかもしれませんが、最初の数日を乗り越えれば何事もなかったかのようにスッキリ、らくになりますよ。
実際この薬を飲んでいて、ものすごく気分がいい!元気が出る!とハッキリとした効果がでる人は少ないみたいです、穏やかな薬ですから。
でも「なんとなく気分いいかも~」悩み事も「んーまあいっか」
イメージとしてはこんな感じです。
私もこんな感じで、正直「効いてるの?」と疑問を持つときもありますが、なんだか毎日穏やかに幸せに過ごせていますし、優しくサポートをしてくれる大切なお薬だと思っています。

なんだか実体験を語る事でより不安感を助長させてしまっていたら申し訳ないですが・・・
やっぱりお薬ですから、多少なりの副作用は仕方ないと覚悟して、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

私はジェイソロフトと頓服ソラナックスでバランス保ちながら通常通りの生活送れていますよ♪

年齢も1つ違いで、処方されているお薬も似ているのでなにかアドバイスになれば^^*

私はジェイゾロフトを飲み始めて1年になります。
最初は夜に1錠(25mg)からのスタートでしたが、翌朝の体のだるさ、浮遊感がすごく辛かったです;;
1日中とにかく横になっているしかありませんでしたね。
掲示板やブログなどの書き込みで良く見られる、下痢などの症状はまったくありませんでした。
このような状態が1週間ほど続きましたが、日に日に副作用は軽くなり、1番辛かったのは3日目までだったと記憶しています...続きを読む

Q異常のない人が抗うつ剤を飲むと・・・?

どうなりますか?
何か弊害はありますか?

心療内科を受診し、抗うつ剤を貰いました。
症状を医者にお話しすると「それは疾病じゃないから薬を飲んでも聞かないよ」といいつつも抗うつ剤を出されました。
飲むべきか飲まないべきか悩んでいます。

Aベストアンサー

心療内科を受診されたということは、少なからず何か心の問題で体の不調を感じたからでしょう。もし、先生を信用できないと感じていればセカンド・オピニオンとして異なるお医者さんにみてもらうことも考えてみたらいかがでしょう。

抗うつ薬ですが、健常者が服用した場合のほうが副作用がでやすくなります。うつ病ではノルアドレナリンとセロトニンの働きが低下しているので、それを活性化させる作用が抗うつ薬にはあります。ただし、ノルアドレナリンが過剰に活性化すると動悸や発汗などが、セロトニンが過剰となると吐き気や性機能障害がでやすくなります。うつ病だと、セロトニンやノルアドレナリンの機能が低下しているため抗うつ薬を飲んでも過活動になりにくいため副作用がでにくい(それでも出る人はでます)のに対して、普通の人が服薬すると過活動になるため副作用がでやすくなります。

また、パキシルという抗うつ薬は、副作用は少ないのですが服薬をやめたあとにめまい、吐き気、発熱、いらいらなどの退薬症状がでるので、うつ病でない人は絶対に飲んではだめです。

参考URL:http://atoyofpsd.net/brain/brain_03.html

心療内科を受診されたということは、少なからず何か心の問題で体の不調を感じたからでしょう。もし、先生を信用できないと感じていればセカンド・オピニオンとして異なるお医者さんにみてもらうことも考えてみたらいかがでしょう。

抗うつ薬ですが、健常者が服用した場合のほうが副作用がでやすくなります。うつ病ではノルアドレナリンとセロトニンの働きが低下しているので、それを活性化させる作用が抗うつ薬にはあります。ただし、ノルアドレナリンが過剰に活性化すると動悸や発汗などが、セロトニンが過剰...続きを読む

Q正常な人がうつ病治療薬を飲んで大丈夫?

私の兄が、仕事のストレスや不安などを解消しようと、以前母が使っていたうつ病治療薬(ジェイゾロフト、アモキサン、ドグマチールなど)を飲んでいます。母はうつ病だったのですが、最近はほとんど薬を必要としないくらい改善してきたので、上記の薬がかなりの量余っており、それを兄が常用するようになりました。兄はきちんと医師の診断を受けた訳ではないですが、自分でネットなどで調べて用量・用法などはきちんと飲んでいるようです。兄はうつ病ではありません。仕事でちょっと不安を感じたときや、元気を出したい時に飲んでいるようです。こうやってうつ病でもない普通の人がうつ病治療薬を飲み続ける事は大丈夫なのでしょうか?私はやめた方が良いと言ったのですが、兄は大丈夫だろうと飲み続けています。有識者の方、アドバイスください。

Aベストアンサー

ぜったいにやめさせてください!
医師の診断なしに薬の服用は危険そのものです。
ネットで調べて、といいますが、医療従事者のわたしから言うと
今の世の中の情報がいかにいい加減なのかよくわかります。
医師の診断は何も効果があるかどうかだけではないのです。
副作用が出ていないかなどの面も見ているわけです。一般人がわからない症状もたくさんあります。
とくに今回の薬の内容から見ると簡単に飲んでいい薬ではありません。
胃腸障害ていどですめばいいですが、パーキンソン病になる可能性もあります。
今回のお兄さんの症状をみてもその程度の状態には強すぎる薬です。
それに、頓服的にのんで効果の出る薬ではありません。
今すぐにでもやめさせてください。
また、あまっている薬は患者が必要なくなったときは病院が回収してもらえます。病院によっては返金も可能です。病院に持っていってはどうでしょうか?

Qジェイゾロフト錠について

こんにちは。
私は約10年前にパニック障害の発作が起き、5年ほど前から心療内科に通い薬で治療しておりました。
(メイラックス1mgを毎夕、ソラナックス0.4mgを頓服として服用)
この薬は飲むと眠気が来るのが難点でしたが、発作などは落ち着き、
おかげさまで今は日常生活にはほとんど支障もないので、
ここ何年かは特定の場所へ行く時(美容室や歯医者や会議など)のみ頓服として服用する程度でした。

先日から、ずっと放っておいた歯医者の治療があり、それは大きな病院へ行かなきゃだめなもので、
(その大きな歯医者が怖かったので放置していました)
でもとってもその病院へ行くのに恐怖心があり、メイラックスとソラナックスを2錠ずつ服用してしまいました。
(頓服のときは1錠ずつ、増やしてもソラナックスを2錠でした)
当然、眠くてだるくてたいへんでした。
すると歯科の先生から『飲みすぎだから、心療内科の先生と相談した方がいいです。飲みすぎると逆に発作が強くなることがある』と言われました。
その後心療内科へ行くと、普段から発作が起きるのを予防する意味で・・・ということで
ジェイゾロフト錠25mgを毎夕1錠、新たに処方されました。
一応先生からは、その歯医者に通う間だけ、と言われたのですが、
まだ飲み始めて2日目なのですが、インターネットで調べると、
副作用がほとんどない、と言う意見もあれば、手が引きつるとか変な副作用もあったり、
あとこの薬は1~2年はしっかり飲み続けてそれから徐々に断薬しなければならないとか、
離脱症状がたいへんだとかあまり良くないイメージを持ってしまいました。
逆に『そんなにも飲み続けなければいけないのか』『すぐにやめたいときにやめられないのか』という不安感にも駆られてしまい
何だかこの2~3日、逆に気持ちが沈んでしまっています。
それと私はお酒が大好きなのですが、そのジェイゾロフトを飲んでいる間はお酒は禁止と言われたのですが、本当ですか?それもつらいのです。
このジェイゾロフト錠について、何かご意見をお持ちの方、心構えなど
何かありましたら、教えてください。
まとまりのない文章で申し訳ありません。
どうか、よろしくお願い致します。

こんにちは。
私は約10年前にパニック障害の発作が起き、5年ほど前から心療内科に通い薬で治療しておりました。
(メイラックス1mgを毎夕、ソラナックス0.4mgを頓服として服用)
この薬は飲むと眠気が来るのが難点でしたが、発作などは落ち着き、
おかげさまで今は日常生活にはほとんど支障もないので、
ここ何年かは特定の場所へ行く時(美容室や歯医者や会議など)のみ頓服として服用する程度でした。

先日から、ずっと放っておいた歯医者の治療があり、それは大きな病院へ行かなきゃだめなもので、
(...続きを読む

Aベストアンサー

>歯科の先生から『飲みすぎだから、心療内科の先生と相談した方がいいです。飲みすぎると逆に発作が強くなることがある』と言われました。その後心療内科へ行くと、普段から発作が起きるのを予防する意味で・・・ということでジェイゾロフト錠25mgを毎夕1錠、新たに処方されました。

ちょっと理解が出来ないのですが・・・。歯科医は、何を根拠に「飲みすぎると逆に発作が強くなることがある」とおしゃられたのか疑問です。歯科の先生の体験上でしょうか・・・?そして心療内科では、さらにSSRI(ジェイゾロフト)を追加された・・・?この文章からは、何故なのかこれも理解できません・・・。歯科医は、ただ単に安定剤は、身体に良くないと言う事だったのではないのですか?勿論安定剤は副作用があり身体には良くはありませんが、日常生活が出来ないのであれば、服用せざるを得ないのです。服用しないで生活できるのであれば、それが一番ですが・・・。


ただ言える事は、心療内科の主治医は、何らかの意味がありSSRI(ジェイゾロフト)を追加されたのだと思いますから、心療内科の主治医の処方を優先された方がよろしいと思います。

>インターネットで調べると、副作用がほとんどない・・・

薬には、必然的に副作用が多かれ少なかれあります。それは、西洋薬でも漢方薬でもありますし。SSRI(ジェイゾロフト)の場合は、かつての抗うつ剤より(三環形や四環形の抗うつ剤)は、一般的に少ないとされておりますが、副作用はあります。
SSRI(ジェイゾロフト)
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179046.html

又「メイラックス」と「ソラナックス」等の「ベンゾジアゼピン系」は比較的安全性はあるものの依存性はあります。(個人差にもよりますが・・・)
「メイラックス」
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1124029.html
「ソラナックス」
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1124023.html

tokimec様は、頓服として使用されている様ですのでそれ程気にされなくてもよろしいと思いますが、断薬される場合は、徐々に減薬しながら断薬しないと精神安定剤の場合は「メイラックスやソラナックス」あるいは「SSRI(ジェイゾロフト)」でも「離脱症状」が出る場合があります。この「離脱症状」は、個人差により出る人もいれば、全くでない人もあり異なります。

>お酒は禁止と言われたのですが

精神安定剤の場合はアルコール類を摂取すると作用が増強される場合があります。「メイラックスやソラナックス」や「SSRI(ジェイゾロフト)」でも例外ではありません。各安定剤、抗うつ剤の「飲み合わせ・食べ合わせ」をご参考に・・・。

禁酒も辛いでしょうが、精神安定剤服用中は避けた方が無難です。(私は、かつては、少し位は一緒に飲みましたが、徐々に身体の方が受けつけなくなり断酒と言うより飲めなくなりましたので・・・)

いづれにせよ、「逆に気持ちが沈んでしまっている」状況ならば、心療内科の主治医に一度ご相談されてはいかがですか?

>歯科の先生から『飲みすぎだから、心療内科の先生と相談した方がいいです。飲みすぎると逆に発作が強くなることがある』と言われました。その後心療内科へ行くと、普段から発作が起きるのを予防する意味で・・・ということでジェイゾロフト錠25mgを毎夕1錠、新たに処方されました。

ちょっと理解が出来ないのですが・・・。歯科医は、何を根拠に「飲みすぎると逆に発作が強くなることがある」とおしゃられたのか疑問です。歯科の先生の体験上でしょうか・・・?そして心療内科では、さらにSSRI(ジェイゾ...続きを読む

Q抗うつ薬が効いているか効いてないか

抗うつ薬は、いろいろ種類があり、人によっても、どの薬が効くとか効かないとかがあると思います。

仮に、自分に本当に合っている抗うつ薬を飲んだ場合、気分はどのように変化するのでしょうか?

飲んでいるときと飲んでいない時で明らかに違いが自分でもわかるくらいなのでしょうか?

飲んでる間は、憂鬱な気分が晴れるのでしょうか?

Aベストアンサー

精神科医です。ここの掲示板のルールですから医療行為は行えません。あくまでも参考意見として主治医の指示を仰いでください。

さて、お話の件ですがあなたがご存知のように抗うつ剤の種類は多数あります。抗うつ剤が効いているかどうかは、専門医からみた臨床的な判断と当事者ご本人の主観的な感情、気分変化の二種類に分かれます。

書き込みから推定すると、あなたはご自身の自覚症状として抗うつ剤が効いているかどうかをお知りになりたいということからお話をいたします。

まず、本人の意識というのは非常に難しく医師でもどのように感じているかは正確に判断できません。うつ病になる前の状態とうつ病になったときの状態を比較して、気分変化が具体的にあるかどうかを鑑別します。これでは、あなたの回答には程遠いので少し噛み砕いてご説明いたします。

抗うつ剤を処方してから、効果の発現は早い場合には1週間から二週間で出ます。この効果とは、憂鬱と自覚する時間帯がどのように変化したかを観察してみるとわかりやすいと思います。
ひとつには、憂鬱という気分が“何となく”でもなくなってきた、そして一日中憂鬱な気分が続いていたのがいつの間にか、頻度が少なくなっているというような自意識(病職)が明確になったかどうかです。
そして、病職がもてるようになったということは、うつ状態から改善の方向に向かっている尺度になります。

すなわち、抗うつ剤の効果は劇的におこるものではなくて、徐々に気分が楽になる、億劫や面倒だということがなくなってくる、行動意欲が湧いてくる、不安感がなくなる、将来に希望がでる・・といった自覚症状を認識できれば効果が出ているということになるでしょう。

あくまでも、これは単極性のうつ病の場合で躁うつ病(双極性障害)の場合とは考え方が異なりますので注意をしておいてください。

抗うつ剤は、ご存知の通り血中濃度がある程度一定の濃度を満たしていなければ効果が期待できません。単剤で、十分量の適した(患者さんにあった)処方であれば、先に記述したことは顕著に認識できるようになります。

さらに、感情や気分変化と同時に行動特性を観察するとわかりやすいです。うつ状態にあるときは、一日中寝ていてばかりということもありますが、抗うつ剤の効果によって、規則的な日常生活が行えるようになってきたかどうかということです。
大うつ状態に陥っているときは、重篤でこのようなネットの書き込みさえできないことがあります。

その意味では、あなたは理路整然と文章を書いていることから、文面からだけみれば、うつ症状は改善の方向にあるのではないかと予想しています。ただ、患者さんには例外のケースもありまして、仕事などはうつで行けないけども、自分の趣味だけは平然とできる、といったタイプのうつ症状も最近診てきています。ですから、あくまでも推測だと判断してください。

そして、抗うつ剤を飲んでいるときと飲んでいないときの差ですが先に記載しましたが、補足すると経験上では画期的な(劇的な)効果を感じることはないと思います。自然に、普通の状態になっていくという経路をたどっていきます。例外として、双極性障害の患者さんに、抗うつ剤が作用して躁転させてしまうことがあります。
うつ病だと思っていて、抗うつ剤を処方したがゆえに躁転してあっというまにハイテンションになるケースがあるのです。
これは、医師の問題でもあり、双極性障害のうつ症状は治療が異なりますので注意が必要です。

単極性のうつ病の患者さんであれば抗うつ剤がぴたりとあえば、気分や感情が自然に昂揚していき行動的になります。
そして、病職をもつことができ、自制心(病気をコントロールする力)が芽生えてきます。
医師との診断でも、顕著に症状が改善されたことがわかり、寛解、完治へと向かいます。医師もこの時点で、病気が改善されていることを確認して治療方針、戦略を考えていきます。

想像ではありますが、あなたの場合、「抗うつ剤がご自分に合っているかどうか」ご心配されているのではないかと思います。
これは、どの方々でも同じ疑問であり悩みであって、専門医でも難しい課題です。色々な抗うつ剤を各種試したけど効果がでない、と主訴してくる方は多いのです。

医師の技量にもよりますが、多剤処方をしてしまい治療方針が混乱する結果となることがあります。どの薬剤が効果を成していて副作用を出しているのか全く判別できなくなるのです。

どの抗うつ剤があうかは、実際に診察してみなければ分からないし同時に、服用して見なければわかりません。
当たり前のことですが、効果の発現に時間を要するために治療が長引くのは現在のうつ病治療の壁でもあります。
蛇足的になりますが、SNRIやSSRIだから良いとか3環形だから副作用が強くてダメということもありません。

しかし、うつは辛い症状です。患者さんとしては早くこの辛さから脱出したいと思っておられます。そのため、補強として抗精神病薬や気分安定剤、抗不安薬を併用処方していくこともあります。
同じ患者さんでも医師によってまるで処方が違ってしまうのも事実です。

このような現実は、まだまだうつ病治療の課題だといえます。

まとめますと、抗うつ剤は劇的に効果をなす、すなわち劇的に気分が晴れるとか気分爽快になるという作用の仕方はありません。
マイルドに、効果を成していき憂鬱な気分は晴れていきます。ただし、健常者でも憂鬱な気分はあるように、抗うつ剤を飲んでいるからといって全く憂鬱な状態(抑うつ状態)が消えるわけではありません。それは、むしろ自然な現象です。

2、3週間以上経過しても連続して憂鬱な状態が継続し続けるようであればそれは病的な憂鬱です。抗うつ剤を投与していても変化なしならば、やはり抗うつ剤が合わないという結果になります。

簡単な回答ですが、文面から推定してお答えさせていただきました。
あくまでも、いち専門家の意見としてお答えさせていただきます。

詳しいことは、必ず最初に書きましたが専門医の実際の診察を受けて治療を受けてください。

精神科医です。ここの掲示板のルールですから医療行為は行えません。あくまでも参考意見として主治医の指示を仰いでください。

さて、お話の件ですがあなたがご存知のように抗うつ剤の種類は多数あります。抗うつ剤が効いているかどうかは、専門医からみた臨床的な判断と当事者ご本人の主観的な感情、気分変化の二種類に分かれます。

書き込みから推定すると、あなたはご自身の自覚症状として抗うつ剤が効いているかどうかをお知りになりたいということからお話をいたします。

まず、本人の意識というの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報