51歳の主婦です。
夫の姉の旦那さんが入院をしていて、妻である義姉がずっと付き添っています。

義姉はもうすぐ70歳になる高齢で46歳になる実の娘がいます。
入院してもうすぐ3カ月になりますが、交通の便が悪いところなので毎日のように家と病院を行き来するのに義姉の娘が車で送迎をしています。

でも毎日のことなので大変だろうと、土日は私が代わってあげてます。
私、義姉、義姉の娘は同じ町内に住んでいます

先日、親戚のご意見番的な存在の伯父から、義姉が一人でずっと病院に付き添っているのは可哀そう、私に付き添いを代わってやったらどうなんだということを言ってきました。夫が電話で聞いたのでどういう言い方だったかはわかりませんが、夫はかなり怒ってきっぱりとその場で断ってくれました。

実の娘が近くにいるのにどうして弟の嫁にこんなことを言ってくるのか、伯父の言うには娘はよそに嫁いで外の人間だから、弟の嫁は夫の実家のことなので手伝うのは当然、との考えのようです。
でも、それなら義姉も夫の実家からよそに嫁いでいった他家の人なのではないですか?
義両親はすでに亡くなっていて実家といっても、兄弟みな別々に家庭を持って暮らしている中で、こういう場合嫁として義姉に代わって付き添ってあげるべきでしょうか?

私は仕事を持っているので行けるのは土日くらいです。
仕事を休んででも行くべきですか?
義姉の娘は、半日のパートをしていて中学生の子供とご主人がいます。今まで病院に泊まり込んでの付き添いはしていないようです。
義姉には二人の息子もいますがそれぞれ結婚して遠方に住んでいます。
正直なところ私に言ってくるのは少し筋が違うのでは、と思っています。
私のほうがおかしいですか?

もちろん、義姉が大変なのは十分わかっているつもりなので、留守中の義姉の家の用事(花の水やりくらいですが) など気がついたことはやっています。

義姉から、直接、頼まれたのではないので今まで通り土日の送迎などできる範囲で手伝って行ってあげようと思っているのですが、それでいいですよね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

娘の立場のものです。



昨夏に60代の父が2ヶ月ほど入院しました。
実家から遠くない病院でしたが、公共の交通の便がないところでした。
母は2ヶ月間毎日、原チャリでつきそいに通っていました。
娘である私は実家から2時間程度のところにすんでいますが、仕事帰りに週2度、仕事が休みの日に
1度(この日は終日)、と週三回病院に通っていました。
その時だけは、母は原チャリで通わず、私の運転する車で病院にいけましたので、父のお見舞い兼
母のため・・という意識で通っていました。

その際、母の義理の姉とか、近所の人とかから、車で送迎してあげるよ、というありがたいお言葉を
頂戴しましたが、感謝しつつも、もちろんお願いする事はありませんでした。
父の入院の原因が、重症ではありましたが回復が眼に見える怪我であったこと、
ずっと個室で付き添いやすかった事から、
母自体それほど付き添いを苦痛としていなかった事もあります。
娘である私も、母がしんどい時は、付き添いを休んだ方がいいこと、その時は自分が病院に
行く事、原チャリにのるのが危ない天候(猛暑の夏でしたし、夕立もありました)ときは
迷わずタクシーを使うよう言ってありました。

私の考えから基本的に付き添いなどは、妻や子供などごくごく近い肉親のみで完結する方が
当人たちにとっても楽だと思います。
ただし、文面から義姉さんは泊まりの付き添いもされているようなので、
体力的にはとても大変だろうな・・と。

また、

>どういう言い方だったかはわかりませんが、夫はかなり怒ってきっぱりとその場で断ってくれました

の部分、あくまでも病人ありきなのですから、伯父様にたいしては「そうだね、義姉さんにそういってみるよ」
義姉さんに対しても、「毎日のつきそい大変でしょう?いつでも変わるからね」という言葉をかけて
差し上げてもいいのでは・・と思いました。

>姉から、直接、頼まれたのではないので

という、自分たちで、という意識のあるしっかりしたご家族(義姉さん一家)ですので、
ずるずる甘えてくる事はないと思いますが、
どうしようもない時に、頼める、そしてそれを受け入れる状態にして差し上げる事は、
近くにすむ弟一家として筋が違うというものではないと思います。
今、なさっていることで充分だとは思うのですが、考え方としては冷たいな・・と感じました。


生意気言ってごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>考え方としては冷たいな・・と感じました。

ドキッとしました。実は私は義姉一家に対してずっと同じ感情を抱いていました。
それが、今回、自分自身が他人から指摘されてしまったのです。

言い訳がましくなりますが聞いていただけますか?

15年ほど前、舅が亡くなりましたが、3年間寝たきりの舅を介護をしました。
姑も高齢で一人では無理だったので、姑と私の二人で世話をしていました。
年の離れた義姉は事あるごとに、
「長男の嫁(私のこと) を差し置いて自分が出るのは筋が違う」と言って両親の世話には非協力でした。
舅の死後、姑も体調を崩し入院、そのまま2年ほとんど寝たきりのような状態で入院生活が続きました。最後のほうには軽い認知症の症状もありました。
その世話もほとんど私が一人でやりました。

夫は今でもその時の事で私には感謝の言葉をよくかけてくれます。逆に姉の要領のよさを苦々しく思っているようでした、私に済まないと思ってくれていたのかもしれません。
夫が、親戚の長老の意見に即座に反応したのはそういう経緯があったからだと思います。

でも、10年以上も前の事なので忘れていました。

今回の義兄の入院も、本来、夜も付き添わなくてはいけない程ではないのですが、病人の希望で、義姉がずっと付いています。
義姉のほうが体を壊さないかと心配で、義姉のための食事を作って病院に持っていったこともありますが、病人の看病をしてあげるということは考えてもいない事だったので戸惑っていました。

「私を当てにするなんて筋が違う」
よく義姉が口にする言葉、筋論ではなく気持ちの問題でしょう。。。と思っていた私もいつの間にか義姉と同じことを言っていたんですね。
考えさせられました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/17 00:16

どこにでもいますね、自己満足のご意見番。


私も、質問者さんの考えで、まったく問題ないと
思います。
毅然とご意見番に断ってくれたご主人にも
拍手を送りたいですし
他の方へのお礼から、舅・姑の介護をめぐる
経緯もわかりましたが、因果応報ですね。

ご意見番が、質問者さんに付き添いを求めるなら
義姉家に嫁いだ、息子たちの嫁には
付き添いを求めなかったのでしょうかね?
遠方に住んでいても、仮に子供の学校があっても
春休み位、何とでもなったように思いました。

あと、入院期間も長いようですが
毎日、付き添いが必要な状況ってどうなんでしょう。
患者本人がボタン一つ押せれば、
必要なことは看護師さんがやってくれますし
あえて毎日付き添いに行くのは
患者の我儘と、付き添う方の自己満足も
若干、あるのかな・・・・と、そんな勝手な想像をしていました。

うちも結婚する数年前、義母が長期入院し
義父は毎日、付き添いに通い続けたのを自慢げに話していましたが
結局のところ、何でも付き添いの義父がやりすぎて
患者本人は、動ける状態になっても動かず終い。
それが患者本人の回復を遅らせ、ヤル気を削いでしまった:経緯があります。

どちらにせよ、質問者さんは充分すぎるくらい協力しているように
私の目には写りましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

長老が若い義姉の息子たちに意見したかどうかは分かりません。
遠方の息子の嫁に協力を求めるほどの状況でもないのでしていない可能性のほうが高いです。ただ単に私にはいい易いということだと受け止めています。

義両親の介護の件は、もう随分昔の事で普段は思い出すこともありませんでした。
「筋が違う」と言って親の介護を私にまかせっきりだった義姉に対し、当時30代だった私はものすごく違和感を覚えていましたが、今、あの時の義姉と同じことを言っている自分にものすごく焦っています。
No.3の方が気づかせてくれましたが、結局はやりたくない事を無理やりやらされそうになり「筋が違う!」と言う言葉を便利に使って逃げているだけだったんですね。
これが入院したのが義姉だったら、長老に言われるまでもなくもっと親身になってあげていたと思います。誰かの為に何かしてあげたいという気持ちは理屈ではないですものね。

義兄はとにかく妻がいつも自分のそばにいないと気に入らない人なので、義姉の苦労は当分続くと思いますが、今までくらいの協力ならそんな負担でもないので続けていくつもりです。最後のお言葉とても嬉しかったです。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/17 23:55

おかしくないと思います。


むしろその文句を言う伯父のほうが頭がおかしいですよ。
いくつか分かりませんが、文句をいうことしか生きる価値がない可哀想な人なんですよ。

ご主人がきちんと叱ってくれたからよかったですね。

百歩譲ってどんな病気で義兄さんが入院されてるかわかりませんが、
あなたが義姉さんのかわりに付き添ったところで義兄さんも気を遣うだろうし、
義姉さんも義妹とは言え、実の妹とかならともかく、赤の他人の女性に二人っきりで夫に付き添われることをよく思わないかもしれませんよね。
妻だから夫に付き添うのは当然のことですし「可哀想」もへったくれもないだろ、って私なら思いますけど。

私も主人の兄弟は男兄弟のみなので、同じ立場で考えたら送迎程度ならいいですけど、
病室で二人だけは絶対に無理、って思います。

義姉さんに「どうしても大変なときは土日しか動けませんけど、送迎もできますので遠慮無く言ってくださいね」
って言う程度でいいのでは?今のままで十分良い距離は取れてると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

おっしゃるとおり義兄の看病という点にすごく引っかかっていました。
これが義姉の看病であれば考え方も違うと思います。

だいたい、長老様は病人の現状をよくわかっていないようです。
義兄はそもそも夜まで付き添いがいるほどの重病ではないのです。
病気の人を悪く言うのも心苦しいのですが、義兄はいつでも妻がそばにいなければ気に入らないところがあって、病気ということもあり一層わがままになっているのかもしれません。

お礼日時:2011/04/17 15:11

直接自分は何もしないのに、何かしら口を出して


采配を振るいたい・自分の考えに従わせたいお年寄りって
いますよね。

私には、平日働いている義弟嫁(質問者さまのこと)が土日に
病院に行ってあげたり、水やりをしてあげたりしているだけで
十分素晴らしいと思えます。

伯父さまが「実家」を持ち出すならば、逆に義姉さまの
息子さん達のほうが実家のために動くのが筋でしょうに。

できる範囲のこと、できる範囲での思いやりをするのと、
ラインを越えて無理して何かをするのとでは、のちのちの
感情やら関係やらにとっても、よくないことだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

長老様はその後何も言ってきません。
夫があまりにきつく怒ったのがショックだったのかもしれません。(想像ですが・・)
これまで身内の中で面と向かって長老様の進言を否定したのは、多分、夫が初めてだったろうと思います。

私なら適当な理由付けをすればやってくれるかもしれないと、甘い期待があったのかもしれません。
身内間であまり揉めたくないのでこのまま何も言って来てくれませんようにと思っているところです。

お礼日時:2011/04/17 14:39

基本的にはお義姉さんと姪御さん、甥御さんで対応すべきで、お義姉さんから頼まれたわけでもないので、あなたが付きそう必要はないと思います。


たぶんお義姉さんも、あなたが仕事を持っていること、その上で送り迎えをしてもらっていることを理解していて、そこまで望まないのではないでしょうか。
伯父さんの発言については、すでにご主人が対応しているようですが、また言ってきてもあなたが直接言わずに、ご主人から言ってもらいましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

親戚の長老は、ご意見番気取りでよく身内のゴタゴタに首を突っ込んでいって仲を取り持とうとするところがあり、逆に騒ぎが大きくなることもあったりします。

この間は、夫がかなりきつい口調で断ったので、多分ですがもう言っては来ないと思います。仮にまた言ってきても夫がやっぱり断るはずです。

実はその電話の後、夫に
・・・ちょっと迷いましたが・・・「私、(付き添いに)行こうか?」と言ってみたのです。
そしたら、実の娘が近くにいるのだからお前がそこまで心配しなくてもいいと言っていましたから。

お礼日時:2011/04/17 00:53

貴方の思っているように、その伯父さんのい言うことがおかしいです。

少なくとも日本の家族関係は直系が基本です。
貴方は兄弟の配偶者として、必要なことは充分しています。貴方の夫もそれで良いといっているのでしょう?
変なオッサンの言うことは無視することです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

親戚の長老は、自分では識者だと思っているようで、したり顔で人に意見をしたりする事が多く実は私はあまり好きではないのです。

今回の事は、義姉のほうが体を壊さないかと心配はしていたので、どうしたものかと迷うところではありますが、世話をして当然・・・のような言われ方だったので拒否反応が出てしまいました。

長老様の意見は無視して、別のやり方で義姉のためになることを考えます。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/17 00:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング