・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この度は荷物の配送が遅れてすみませんでした。
日本の郵便局で調査したところ、荷物が見つかりました。
昨晩、郵便局員が私の家に来て、お詫びしてゆきました。
本日、荷物を再配送しましたので、もうしばらくお待ちください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

I am deeply sorry that the delivery of the parcel was delayed this time.


Japan Post retraced the parcel and they found it.
Last night a person from the post office came to my house and apologized about it.
Today I shipped the parcel once again, so please wait for a little while more.
I appreciate your endurance.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答に感謝いたします。またお会いできますことを切に願っております。ありがうございました。

お礼日時:2011/04/17 15:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q~することができるかもしれない。

「~することができる。」はcanとかbe able toです
よね。「~するかもしれない。」はwillとかbe going to…。では「~することができるかもしれない。」は
なんていうのでしょうか?

今日、英会話があって「この夏にオーストラリアに
もしかしたら行けるかもしれない。母の気が変わったの」と言いたいのです。(母の気が変わったの、も
教えてください^^;)お願いします。

Aベストアンサー

もっとちゃんと解説すべきでしたね。ごめんなさい。
まず"will"や"be going to"には、「~かもしれない」という推量の意味はありません。あくまでも"基本的に"ですが。
「~かもしれない」という部分は、mightという助動詞であらわしました。
意味は「(ひょっとしたら)~かもしれない」という感じになります。
mightが助動詞なために、同じ助動詞であるcanをそのあとに持ってくることはできないので、be able toを使います。
これで、「~できるかもしれない」という部分ができます。
mightは可能性としては低い感じです。
「もしかしたら」とあったので、あえてこうしましたが、"I may be able to-"や"Maybe I will be able to"としたほうが、若干可能性は高くなります。
もっともっと確信がもてるようになったら、"I will probably be able to"とすれば大丈夫です。

has changedの部分ですが、これはお母さんが考えを変えた時点から時間が経っていて、
かつ、お母さんが考えを変えたままの状態が継続していると考えられるので、
現在完了のhas changedを使っています。
でも、もしも「昨日母の気が変わって・・・」などと特定の日付などを入れる場合であれば、そのまま過去形で大丈夫ですよ。
"My mom changed her mind last night"といった感じです。

もっとちゃんと解説すべきでしたね。ごめんなさい。
まず"will"や"be going to"には、「~かもしれない」という推量の意味はありません。あくまでも"基本的に"ですが。
「~かもしれない」という部分は、mightという助動詞であらわしました。
意味は「(ひょっとしたら)~かもしれない」という感じになります。
mightが助動詞なために、同じ助動詞であるcanをそのあとに持ってくることはできないので、be able toを使います。
これで、「~できるかもしれない」という部分ができます。
mightは可能性として...続きを読む

Q「2、3日遅れます」を英語で

「部品Aと部品Bは7月1日までに発送いたしますが、部品Cに関しては、準備に多少の時間がかかりますので、2、3日発送が遅れます。ご理解のほどよろしくお願い致します。」

・・・という文章の「2、3日発送が遅れます」の部分の英訳を教えてください。

Aベストアンサー

アメリカに35年半住んでいる者です。

私なりに書かせてくださいね。

確かにThe part# xxx will be delayed for 2 or 3 days for shipping.とかwill be shipped 2-3 days later.という事はできますが、ビジネス英語というよりもビジネスとして次のような言い方をします.

The part#A and B can be shipped by July 1 but we regret to inform you that the part#C can not be shipped until 2 or 3 days later. ここでwe regret to inform youという言い方をして、大変申し訳ありませんが、というフィーリングを出す必要があります.

更に、2-3日の違いであれば、通関料や送料の関係で一緒に出して欲しいというお客様がいると思います. よって、Please let us know if you want us to ship these 3 parts together when the part#C becomes ready for shipment. Of course, if you prefer, we can ship these parts separately.というような言い方をして、発送方法の選択を相手に任せて事を荒立てないような表現も必要となります.

また、こちらでは遅くなった分の送料をメーカーの方が持つ事がありますので、もし、booboo33さんの会社がこのような対応ができるのであれば、We will be happy to pay the shipping charge for the part#C.という事もできますね.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに35年半住んでいる者です。

私なりに書かせてくださいね。

確かにThe part# xxx will be delayed for 2 or 3 days for shipping.とかwill be shipped 2-3 days later.という事はできますが、ビジネス英語というよりもビジネスとして次のような言い方をします.

The part#A and B can be shipped by July 1 but we regret to inform you that the part#C can not be shipped until 2 or 3 days later. ここでwe regret to inform youという言い方をして、大変申し訳ありませんが、というフィーリ...続きを読む

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング