身内が聴覚を長く患い
親戚からの進めでお医者へかかりました。

すると障害者手帳の手続きをお医者から進められた様でした。

そして一通りの年金手帳や銀行通帳コピーなどを持参し今回受診した様です。
すると障害者手帳は気長に様子を診て頂いてから受けれる様だとお医者から聞いた様です。

そこでふと疑問に思いましたのは、障害者手帳の手続き開始の段階でその様な個人情報的なコピーなどをお医者へ提出することが何故必要なのでしょうかと思いました。

何故なのか御存知の方がおられましたらご回答の程宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんは  私は障害者手帳保持者ですが



病院の先生に個人情報は開示していませんでしたよ

市役所で障害者手帳の申請書を頂き 係りつけの病院で検査して頂き
ドクターの証明書(申請書のドクター記載欄)を頂き

また 市役所に申請 その後2~3か月で 合否が出ます。

障害者年金手帳と間違われてるのでは、ありませんか?
それでしたら『社会保険事務所』が管轄ですし

障害者でもさまざまな手続きがありますので

手帳と年金は別物です。

でも ドクターに個人情報を開示する事って? 何ですかね

1度 お尋ねになった方がいいかもしれませんね^^

では 失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になります。

間違い…
確かに親は年金受給者なため年金障害者手帳になるのでしょうか。

開示云々…
本人に聞いてはおりませんが受付へ提出したのか、お医者へ提出したのかは把握しておりません。

障害者手帳に様々種類があるのですね。

無知ゆえご回答助かりました。

一度問い合わせてみます。


ご回答誠にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 20:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング