私は口の形が変で歯科で検診を受けたところ
 口腔外科と連携して顎関節症の手術をしようともちかけられました

 これまで口腔外科なんて利用したことないのですが、
 そもそも口腔外科ってどういう目的で設立されたんでしょうか?

 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 歯科の中の一分野です。



 主に、口腔内の病気のうち外科治療が必要になる疾患を担当します。具体的には、噛み合わせの他に、唾石症や口腔内の癌、抜歯や一部外傷を担当しております。ちなみに、手術時の麻酔は、病院によっては歯科麻酔科医(歯科医の麻酔科医)が担当します。

 病気によっては、耳鼻科や形成外科(これらは医師が手術します)と担当範囲がかぶってしまう事もあります。

 基本的に、外科系に関しては技術が一番ですので、医科でも歯科でも上手なら良いのですが(逆に、ヘタならゴニョゴニョ・・・)、歯科の先生いわく、「(口腔内悪性疾患の治療について)歯科医は本能的に機能の温存も考えるものであるが、医師はどちらかというと生命の方を重視する」というご感想なようです。

 以上、先ずはご参考まで。
    • good
    • 0

口腔外科は歯科医の範囲ですね。

Wikipediaなどで簡単に分かります。
    • good
    • 0

外科はご存知だと思います。

簡単に言えば手術をするのですが
それのお口バージョンです。
顎や舌などを外科的に治療します
    • good
    • 0

歯科医師は、普通の医師と違って歯の治療はできますが、他の医療行為はできません。



口腔外科が、字のとおり口腔に関わる専門医です。

脳外科、心臓外科、消化器外科と専門分野があるのと同じです。

顎関節症の手術となると、歯科医師はできませんので、口腔外科の医師が行うようになります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング