職場で長年勤めている先輩と仲良くなりたいのです。
彼は5、6年勤務らしいのですが次点の先輩が2年目ということで職場でも謎な方です。
わかったことは今年三十路、仕事熱心(プライベートときちりわける)、携帯は最近持ったのでほとんど使わない(アドレス知ってるのは仲良しのA先輩と私の2人だけ)、飲み会など人付き合いは全て断る、雑談とか面倒くさい
ちなみに新人さんにはべらぼうに優しいし評価はいいです。見た目も格好いい(渋い)らしいです。

私はひょうんなことでお願いごとをしてからお世話になりました。おかげで今では何かあれば彼に頼ってしまいがちになってしまって困ってます。最近は好意が恋慕になってそうで…

彼と仲良くなるにはひたすら話しかけるべし!とA先輩の教えに沿って実践するもほぼ会わないし最近避けられてる?ような?片思いがバレてきた可能性もありますが;
今まで彼と仲良くなろうとした人がいないので(A先輩は例外)はたして彼の心を開くことができるのか不安であります。
こんなにまで他人を拒絶する人も初めて会いました!二次元の世界のが大事なのはわかります。彼女と嫁は絶対いそう(ラブプラスとか)

やはり長い時間二次元に浸ってるとリアルってめんどいですか?
たとえ恋慕でなくとも好意をよせられるのは嫌ですか?
彼の本心がまーーーーったく読めないので困ってます!(冷たい→優しいの繰り返しとか)

このままだ何もせずだと諦めるにも諦められないです…。

A 回答 (2件)

 文字通り、「面倒くさい」のかもしれませんね。

現実がどうだっていいというのではないでしょう。見た目も気をつかってるようだし、仕事の上での評価も悪くない。気にしていないのならこんな風にはならないはず。

 逆に、普通の人よりも気をつかいすぎるタイプなのかもしれません。他人と一緒にいると気をつかいすぎて疲れちゃうから、一人でいた方が楽。一度気にしちゃうと親身になり過ぎちゃうから、できるなら気にすること自体を少なくしたい。そんなタイプかも。

 そんなタイプだとしたら、「一緒にいても気をつかわなくてもいい」と思ってもらえるようになるのがいいのではないかと思います。自分が気をつかわなくても大丈夫だ、問題無いと認識してもらう。

 質問文読んだ印象ですが、話を持ちかける口実としてでも「相談する、頼る」というのを多用していませんか? それこそ「面倒くさい」関係の一番手ではないでしょうか。
    • good
    • 0

私は「2の世界」の人じゃないので、理解不能なところは多々あるけど、ほんの少しわかったことがあるんです。


彼等はきっと、大多数の人が優しい。
そして同時に「優しい世界」というのは、凄く求めてる、ってこと。

以前、エスカレーターの故障が、アニメフェアか何かの会場で起きたことがある。
混雑していた会場は、やや「将棋倒し状態」になり、人が倒れたが、そのときの彼らの対応はすばらしく迅速だった。
行動力も、団結力もすごい。
あれが多種の人が入り乱れる駅とかなら、まずアレは無理だろう。
あたふたするさまが目に見えるようだ。

彼等は「ファンタジア」だから、理想というものを大事にする人たちだ。
その理想の中でも「優しさ」というものは特に重要視されている。
日常の中でもそれは変わらないから、現実という「世知辛い空間」の中からは、ついはみ出してしまうことになる。
その「はみ出し方」っていうのが、やや色々で、その中には「2の世界」に優しさを求める人もいるんだと思う。

だから現実世界では「切り替え」をやってるんだとおもうよ。
夢想の世界に現実を持ち込むことは禁忌だと彼等は知ってるし(逆はありなんだが(笑))そうじゃないと「ファンタジア」は崩壊するじゃない?。
だからこそ、スイッチを持ってて、切り替えるんだと思う…ゲートを。
だから「本当は現実にだって優しさはあるんだよ?」と知れば、スイッチは必要なくなってくるから、あなた自身も入り込みやすくなるんじゃないかな?。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング