ウランの核分裂でプルトニウムができると記述されていました。核分裂で使われるのはウラン235です。なぜ分裂して質量数が4も大きいプルトミウム239ができるのですか?

A 回答 (1件)

原発の原子炉で、エネルギーを生み出す核分裂の元になるのはウラン235ですが、燃料棒中のウランのうち、ウラン235は5%ぐらいしかありません。

残りはウラン238です。
このウラン238がプルトニウムの元になります。

まず、ウラン238に中性子が一個入るとウラン239になります。
(原子番号=陽子数は92のままで、原子量=陽子数+中性子数が一つ増えて239に)

そして、ウラン239がβ崩壊することでプルトニウム239になります。
(β崩壊によって、原子核の中の中性子が陽子+電子になるので、原子量はそのままで
原子番号=陽子数が一つ増えます。原子番号92のウラン239からβ崩壊2回で、原子番号94のプルトニウム239に)

http://goo.gl/ajD8V
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく回答ありがとうございました。大変よく理解できました。

燃料の中に核連鎖反応を起こすウラン235は意外に少ないのですね。もっと多量に濃縮されていると思っていました。 ウラン239が2回 β崩壊してプルトニウムになるということも新しい知識でした。プルトニウムの原子番号が92というのも知りませんでした。

お礼日時:2011/04/16 23:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬物や虫・動植物の毒の「致死量」

薬物や虫・動植物の毒の「致死量」って、どのように計量してるのでしょうか?

よく、小さじ一杯で何千人をも殺せてしまう猛毒! みたいな紹介のしかたがありますが、一人あたりの致死量がわかってるからこそ計算できるわけですよね。

かといって人体実験で致死量を計るなんて、違法な犯罪組織や戦争中の軍とかでしかやれないだろうし、どのような手段・考え方で正確な致死量の値を導きだしているのか。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

急性毒性の場合は、LD50半数致死量という数値が使われる事もあります。
これは多数の実験動物に投与して、その半数が死亡する量という事です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%8A%E6%95%B0%E8%87%B4%E6%AD%BB%E9%87%8F

Q熱核分裂性(fissile)と、核分裂が起こりうる(fissionable)原子核について

こんにちは、
いま図書館で借用した古い原子炉工学(1975年)の本を読んでおりますが、そこに
(1) 233U、235U、239Pu、241Puなどの原子核は、熱核分裂性(fissile)の原子核と呼ばれる。運動エネルギーがゼロの中性子であっても、核分裂が誘起される。
(2) それに対して、233U、235U、239Pu、241Pu以外の重い原子核については、
核分裂が起こりうる(fissionable)原子核と呼ばれる。この238Uのような臨界エネルギーがあまり高くなくて、入射中性子エネルギーが約10MeV以下で核分裂が誘起される。
という言葉が使われています。
いまでも、熱核分裂性(fissile)と、核分裂が起こりうる(fissionable)原子核と言う言葉はそのまま使用されているのでしょうか?

また、核分裂が起こりうる(fissionable)原子核は、具体的にどの元素が該当するのでしょうか

Aベストアンサー

専門家ではありませんが、

>また、核分裂が起こりうる(fissionable)原子核は、具体的にどの元素が該当するのでしょうか

http://wwwndc.tokai-sc.jaea.go.jp/jendl/j33/J33_J.html
に核反応の計算値があります。
例えば 241Am を見ると
http://wwwndc.tokai-sc.jaea.go.jp/j33fig/jpeg/am241_f2.jpg
の下の実線のようにfissionの反応率(反応断面積)があります。
こういうのは fissionable というのではないでしょうか?

今もfissible,fissionableという言葉が今も使われてるかは分かりません。すみません。

Q(至急)致死量の糖質を摂ってしまいました。 昨日糖質を摂りすぎました。 朝 ホットケーキミックス30

(至急)致死量の糖質を摂ってしまいました。
昨日糖質を摂りすぎました。
朝 ホットケーキミックス300gram
クルミパン
チーズパン
昼 赤飯
ホットケーキミックス300gram
カップラーメン
カステラ
チーズパン
キャベツ1玉
青汁
合計で糖質量が、800gramを越えていました…怖くなりネットで、致死量を調べたら800gramと書いてありました。そのあと15キロ歩きましたが、この一回で糖尿病になりますか?今日は何も食べない方が良いのでしょうか?教えてくださいお願いします!

Aベストアンサー

はぁ死んでないじゃん。
食べ過ぎには思うから、3食分くらいはウイダーでも飲んで終わりにしてれば。
水は飲んでね。

Qウランの核分裂

ウランの核分裂について教えてください。また、もしウランが2つでなく3つの同じ大きさの破片に分裂するとしたら、放出されるエネルギーはどう変わるのでしょうか。知っている方は教えてください。出来るだけ早く回答いただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

ウラン235が核分裂してできる生成物の質量数は、90付近と140付近に二つのピークを持ちます。すなわち、同じ大きさではなく、「ちょっと小さめとちょっと大きめ」に分裂する場合が多い、ということです。それゆえに、ストロンチウム90とか、セシウム137、ヨウ素131などの割合が多く、核分裂生成物による汚染の場合の問題となります。

ウランが3つの原子核に分裂する確率は、ほとんど無視できるくらい小さいはずです。同じ大きさの3個ということならさらに確率が減りますが、仮定すれば質量数が(235/3=)78くらいですか。分裂した時点では原子番号は(92/3=)31くらいなので、ガリウムや亜鉛でしょうが、中性子が過剰で、何度かベータ崩壊してセレンや臭素になるのでしょう。

いずれにしても、これらは軽元素は原子核の結合エネルギーが大きく、したがって核分裂の際のエネルギーは、普通の場合より小さくなると思います。

Q酒の致死量って・・・。

個人差があると思うんですが(確実にあるでしょうが)、酒の致死量っていったいどれくらいなんでしょう?

Aベストアンサー

当然のことながら,アルコール分解能力,そして,飲むペースによって致死量は大きく異なってきます。
一般的には体重60kgの成人で,イッキのみをした場合,日本酒であれば1升弱程度,ウイスキーであれば500mL程度というのが目安になるでしょうネ。
この量であれば,余程,アルコール分解能力が高い人でない限りは死亡することでしょう。
自分のペースでゆっくりと飲むべきものです。
以上kawakawaでした

Q奇数の原子量を持つ原子核はなぜ核分裂を起こし易いのか?

U235やPu241の奇数の原子量を持つ原子核は、偶数のそれに比べて、なぜ核分裂を起こしやすいのでしょうか?

Aベストアンサー

>「量子力学の基本方程式を正確に解いて明らかにすることは極めて困難

それは、当然のことです。殻模型は、一体近似(平均場)であり、あくまでも、殻の安定性を簡単に説明するための、一つのモデルにすぎません。しかし、スピン軌道相互作用を考慮することにより、質量数が偶数の核の方が奇数の原子核よりも安定だということが分かります。

>魔法数が、核分裂を起こし易いのと深い関係があるのでしょうか

魔法数が直接核分裂と関係するわけではありません。核の安定性の議論をするために、魔法数を持ち出したにすぎません。核分裂はあくまでも、核の安定性に関わる問題なのです。核の安定性を論議するには、殻模型が理解しやすい、と云うことです。

>ワイツゼッカー と ベーテ の 公式でZ=偶数、N=偶数のときに、結合エネルギーが大きいのか不明です。

当然のことです。だから、「半経験公式」というのです。液滴模型では、非対称エネルギーの項とペアエネルギーの項の導出過程が明らかになっていないですからね。だから、「殻模型で考えてみては?」とお薦めしているのです。

Qにんじんに含まれる悪いもの、デメリット、致死量などありますか?ぶるぞんちえみのネタをしたくて考えてま

にんじんに含まれる悪いもの、デメリット、致死量などありますか?ぶるぞんちえみのネタをしたくて考えてます。

Aベストアンサー

にんじんはβカロテンが多いですが、これを一度に摂取するとカロテノイド中毒を引き起こして死に至る場合があります。ただし平均的な人参だと、致死量近くを摂取するには一度に20㎏位を食べなければいけませんが。
 余計な話かもしれませんが、毒性学の基本は「世の中に存在する物質はすべて毒、これがヒトに害があるかかどうかは摂取量できまる」です。ですからあれがいい悪いってのはすべての食品に当てはまる言葉です。
 ちなみに現在日本で流通している野菜で残留農薬他が実際にヒトに害があるほど検出されたケースはありません。遺伝子組換え作物も世界中の学者が四半世紀に渡って検証していますが、未だにヒトに害があると認められた実験結果はありません。

Q核融合と核分裂について

簡単に教えて頂きたいのですが、何かわかりやすい話は無いでしょうか?
そういう本もあれば教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

 核融合とは水素・ヘリウム・リチウムなどの軽い原子核間の反応でより重い原子核になることです。ご存知のとおりその際には非常に大きなエネルギーを放出します。太陽など恒星のエネルギー源でもあります。因みに、水素爆弾は水素の同位体を用いて瞬間的な核融合反応を起こさせるものです。

 核分裂とはトリウム・ウラン・プルトニウムなどの原子核が陽子・中性子・アルファ線・ベータ線との衝突によって、ほぼ同じ質量の二つの原子核に分裂する現象をいいます。その分裂の際に二、三個の中性子を放出します。これを利用してさらに連鎖反応を起こさせると、大きなエネルギーを放出することができ、この原理を利用したものが原子爆弾や原子炉での基本的な反応となっています。

 *生物学的な「核分裂」の説明は不要ですよね・・・

Qたばこの致死量について

学校の調べもので必要なのですが
たばこは食べると死ぬと言われていますよね?
その際の致死量はどのくらいなのでしょうか?
いろいろ文献を当たってみましたがなかなか...
できれば本数か箱単位で教えて下さるとありがたいです。
よろしくお願い致します!

Aベストアンサー

ニコチンの致死量は、成人で40~60mg・乳幼児では10~20mgくらいです。上記の量を胃で吸収してしまった場合です。
たばこによって、含まれるニコチンに違いがあるため、
たばこ何本でとは言えませんし、ニコチンは胃で吸収されずらく、
嘔吐作用もあるため、ほとんどの場合は吐いてしまうか、誤飲のあとの処置で
死に至る事はありません。

幼児による誤飲はかなりの件数にのぼりますが、
死亡例はあまりないですよね。

Q核分裂と核融合

「核分裂と核融合は相反する現象であるにもかかわらず、両者とも存在する。その理由を原子核内の核子1個あたりの質量という観点から簡潔に述べよ。」

という問題なのですが、隠し1個あたりの質量という観点というのが、どう説明していいのか分からないのですが…。教えて下さい!お願いします(><)

Aベストアンサー

>核子の数が多い=核の結合力は強いですよね?

そうなりますか?原子核一つ一つについて、核子1個あたりの質量を求めましたか?電卓を使って割り算をしてみてください。何もせずに、ただ考えているだけではだめです。 実際にご自分で調べる(検証する)ことが大切です。

ともかく、No.1に書いたことを実行してみてください。グラフに描いてみれば分かると思います。


下記URLの図13.6のようなグラフが描けるでしょうか。

http://dental.senzoku.showa-u.ac.jp/dent/radiol/Prometheus/HyperRadiol/General/General_Physics.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報