国民年金の3号被保険者は掛け金がないので、将来もらう年金が少なくなることはないですか。

A 回答 (3件)

国民年金第3号被保険者の期間は、国民年金保険料を納める必要はありませんよね。


けれども、国民年金第1号被保険者(20歳以上60歳未満の人で、第2号[厚生年金保険等に入っている人]や第3号以外の人)と同じく、保険料を納めたと見なしています(法で規定されています)。
そのため、現行の年金制度では、国民年金第3号被保険者だからといって、「保険料を納めていなかったことになってしまって不利になる」といったことはありません。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/17 20:56

例えば、20才から60才まで、第3号被保険者で保険料の支払が0円でも、貰う老齢基礎年金は満額受給になります


第3号の期間は保険料は払った物と見なされますから、払った方と同様同じ金額が給付されます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/17 20:58

現行の国民年金制度の中ではありませんよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/17 20:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング