現在、アメリカへの片道航空券をエアーカナダで購入予定しているのですが、トロントを経由します。その際に一日(18時間以内)トロントに滞在することになるのですが、アメリカのJ1ビザだけで大丈夫でしょうか?一時的にカナダに入国することになるので、カナダでのビザが必要なのかどうかわかりません。ご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

カナダのビザは、永住者ビザと一時滞在者ビザの2種類のみです。

あなたは一時滞在者に該当しますが、日本は「ビザ免除対象国」に指定されています。観光ビザが必要という偽情報がどの旅行案内書等にも書かれているようですが、そのようなビザはありません。しかも最終目的地が米国ですから、問題はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お教え頂き有り難うございます。とても参考になりました。旅行会社からは念のためカナダ大使館に確認を取った方が良いといわれ混乱していました。旅行会社ならそういう情報もきちんと把握して頂きたいものです。改めて、有り難うございました。

お礼日時:2011/05/03 10:02

No.1です。

ビザ免除ですから、何も必要ないという意味です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJ1ビザ有効期限内に、アメリカを出国し再入国できますか?

J1ビザで、アメリカに留学中です。
留学期間は、2009年8月~2010年5月で、
ビザ有効期間は、2010年の5月です。

2010年の3月に、2週間ほどヨーロッパへ旅行しようと思っていますが、ビザ有効期間中に出国してしまうと、再入国できなくなってしまうのでしょうか?そもそも米国外への出入国は許されているのでしょうか?

DS-2019に「Travel Validation By Responsible Officer」という欄がありますが、そこに留学先大学の責任者にサインをしてもらえば、問題はないのでしょうか?

航空券を買おうとしていて不安になりました…。出入国するにあたって、必ずしておかなければならないことを教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

J-1ビザ保有者で、ある大学に所属しています。ちょっと補足します。
1番目の方の回答の通り、学校で留学生の対応をしている窓口で担当者にサインをもらえばよいですが、念のために、自分の所属している部門(大学なら学科や学部)の担当者(通常ならHR担当)に「この人物は○○から△△の間□□に旅行に出かけますが、旅行終了後に米国に入国する際、継続して留学生(例えばVisiting Scholar)としての身分、Statusを保証します。」旨の手紙を作成してもらうのがベターです。
以前、留学生の海外旅行時に、DS-2019上にサインをもらっているにもかかわらずイミグレーションでトラブルがあったらしく、うちの大学ではこういう保証の手紙を書いてもらうことを推奨しています。
私も米国滞在中に日本に一時帰国したり、カナダに行ったりしましたが、イミグレーションでこの手紙を必ず見せて、難なく通過しました。
ご参考になれば幸いです。ご旅行お気をつけて。

QアメリカJ-1ビザ後の観光ビザでの再入国について

アメリカJ-1ビザ後の観光ビザでの再入国について

現在J-1ビザにてニューヨークに滞在中です。
8月末で参加しているプログラムが終了します。その後カリフォルニアに観光ビザもしくはビザ免除プログラムにて滞在をしたいのですが可能でしょうか。

今持っているJ-1ビザは10月の頭まで有効ですので、ビザが切れる前に一度カナダかメキシコへ行き、最後アメリカへ入国を試みようと思っています。

J-1ビザでの滞在後すぐですので、入国を拒まれる可能性が高いのでしょうか。
また、入国を拒まれた場合はどうなるのですか?カナダもしくはメキシコへ戻されるのでしょうか。または他の国へ行くことができるのでしょうか。

ビザのことが分からず大変困っています。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、貴方のJ-1に2年ルールが適用されていないかどうかを調べてみてください。
2年間の帰国義務がある場合、終了後すぐでは、ビザ免除で簡単には再入国させてくれません。
http://www.kenkyuu.net/guide-4-08.html

2年ルールに該当しない場合、プログラムが終了して30日後の9月末が帰国期限です。
J-1のビザの期限の10月ではないので、ご注意ください。
この30日以内に国外へ出ると、自動的にJ-1のグレースピリオドは終了します。

一度国外へ出て、ビザ免除で再入国させて貰えるかどうかは審査官次第です。
別室に呼ばれてネチネチと質問された上に「さっさと帰国しろ」と言われて、10日間くらいの帰国期限を言い渡される可能性は大いにあります(語学学校のF-1でメキシコへ出てビザ免除の90日で滞在を延長しようと試みた人の体験談です)。
また、もし「プログラムが終わったのに帰国せずにウロウロしているのは住みつく意思があるのかも」と受け取られたら、入国を拒否される可能性もあります。
一度でも入国を拒否されると、自動的にビザ免除が使えなくなり、将来的にたとえ短期旅行でもアメリカに再入国するのは、ほぼ不可能に近くなるため、リスクを理解した上でトライしてください。
私見ですが、プログラム終了直後に隣国カナダやメキシコから陸路で再入国を試みるのは、かなり危険性が高いと思われます。ヨーロッパや日本の空路からなら、J-1やF-1終了直後でもビザ免除で再入国できたという話は聞くのですが。

陸路で入国を拒否された場合、勝手にメキシコかカナダから帰国しろ、です。
ただし、飛行機代や滞在費やを考えると、かなり高くつくでしょう。
また、アメリカに残した荷物は、誰かに頼んで送り返して貰うか、処分して貰うしかありません。

空路で拒否された場合、空港内の移民局のJailに留め置かれ、日本への最初の便に押し込まれます。
費用は正規料金で本人払いなので、どえらく高くつきます。

J-1が有効なうちに観光ビザ(B-2)を申請して延長を試みる方法もありますが、明確な滞在理由がない観光ビザは拒否される可能性が非常に高いです。
そして、入国拒否と同様に、一度でもビザを拒否された過去があると、ESTAが通らないため、将来的にビザ免除で気軽にアメリカに遊びに行けなくなってしまうリスクを理解してから申請してください。

アメリカの移民局は冷酷です。
移民局のコンピュータに何か悪い記録が残ってしまうと、覆したり取り消したりするのがものすごく難しいため、今後アメリカへ遊びに来る可能性があるなら、疑われるようなことはしない方が無難だと思います。

まず、貴方のJ-1に2年ルールが適用されていないかどうかを調べてみてください。
2年間の帰国義務がある場合、終了後すぐでは、ビザ免除で簡単には再入国させてくれません。
http://www.kenkyuu.net/guide-4-08.html

2年ルールに該当しない場合、プログラムが終了して30日後の9月末が帰国期限です。
J-1のビザの期限の10月ではないので、ご注意ください。
この30日以内に国外へ出ると、自動的にJ-1のグレースピリオドは終了します。

一度国外へ出て、ビザ免除で再入国させて貰えるかどうかは審査官次第です。...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報