メーテルリンク「青い鳥」のラスト、「なんだ、あれが僕たちの探している青い鳥なんだ。 僕達はずいぶん遠くまで探しに行ったけど、本当はいつもここにいたんだ」のフランス語原文を教えてください!!

A 回答 (1件)

Mais c'est l'Oiseau Bleu que nous avons cherché !… Nous sommes allés si loin et il était ici !



出所
http://www.ebooksgratuits.com/ebooks.php?auteur= …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
自力ではどうしても上手に調べられず辿り着けませんでした。
助かりました!!

お礼日時:2011/04/17 04:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフランスとイタリア語で お願いします

俗に「幸せの青い鳥」のことを訳したいのですが お願いいたします。
青い鳥 だけで構いません。
いつもお世話になります、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

両方とも冠詞は外します。

フランス語では

oiseau bleu de bonheur(ワゾ・ブルー・ドゥ・ボヌール)


イタリア語では

uccello blu di felicita(ウッチェッロ・ブルー・ディ・フェリチータ)


ついでにスペイン語でも

pajaro azul de felicidad(パハロ・アスル・デ・フェリシダ)

Qフィンランド語で「幸せの青い鳥」は??

 タイトルのとおりです。
新しいメールアドレスにフィンランド語で、かつ「鳥(lintu)」を使いたいです。

 「青い鳥」はsininen lintu か、lintu sininen だというのはわかるのですが、
「幸せの」をどうつなげれば良いのかわかりません。

 また、他にもlintuに関わるきれいなフィン語があったら教えて欲しいです。

iso lintuなんてかわいいかなって思ったのですが、ちょっと短いかなーと思ったので・・・。

Aベストアンサー

「幸せの青い鳥」は言葉通りに訳せば onnellinen sininen lintu でしょう。でも「幸せの青い鳥」という言葉は成句としてメーテルリンク(でしたっけ?)の童話から来てるんですよね。そのフィンランド語タイトルは単に Sininen Lintu だと思います。

またトペリウス作の Lintu Sininen という童話があるようです。

「青の~」という言葉はしばしば sini- と次の語をくっつけて作りますので Sinilintu という言い方もできると思います。実際、これをハンドルとして使っているフィンランド人が結構います。ニュアンスはよく分かりませんが…。

Qかわいい響きのフランス語

現在、自宅の一室を利用してネイルサロンを開業する準備をしています。
お店の名前をずーーーっと考えていて、フランス語などでかわいい響きの言葉がいいな、という希望はあるものの、私の知識では煮詰まりません。
まずはお店の名前を使ってブログの開設をしたいのですが、停滞状態で困っています。

お店のコンセプトは、隠れ家的なお部屋で普段の生活に映えるような飾り過ぎないネイルをご提案していきたいな、と思っております。

店名のイメージとしては、安っぽくなく、ふんわりとした感じがいいのですが・・・
あと、すぐに覚えていただけるように短い言葉(1~2単語程度)がいいな、と思っております。

知っている単語をならべてみたり、辞書で調べてみるものの、いまひとつピンときません。

どうか、お力添えしていただけないでしょうか。。。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。No.4、8です。メールを見るのが遅れ、お返事が遅くなり申訳ありません。

<(2)チャラチャラした感じではなく、日常生活の一部分としてネイルを考え、派手すぎない大人の可愛さを出すようなアートを提案したいと思っています。L'Allureはとても気に入っているのですが、その点では少し、イメージと外れてしまうのかな・・・?と。。。>

そうですね、L’Allureは「気品」と言う感じで少し冷たい感じがしますね。ちなみに、世田谷で「お花とマナーサロンを開いている友人」が、この言葉を提示したところ気に入ってサロンに使っているのです(Allure一語だけではなく一部に取り入れています)。

雰囲気からですと、「明るく、柔かな、落ち着いた」という感じでしょうか、、、

Au Soleil(オ・ソレイユ)「太陽に向かって」
Le Coin Ensoleile(ル・コワン・アンソレイエ)「日だまり」
Le Jardin Secret(ル・ジャルダン・セクレ)「秘密の園」
Le Jardin Ensoleile(ル・ジャルダン・アンソレイエ)「日だまりの庭」
Le Jardin Du Reve(ル・ジャルダン・デュ・レーヴ)「夢の庭」
Le Tournesol(ル・トゥルヌソル)「ひまわり」
Le Relais Du Soleil(ル・ルレ・デュ・ソレイユ)「太陽の小宿」
Le Sourire(ル・スリーr)「微笑み」
l’Aube(ローブ)「夜明け」
Le Point Du Jour(ル・ポワン・デュ・ジューr)「同上」
Le Petit Jour(ル・プティ・ジューr)「同上」
La Reve Des Papillons(ラ・レーヴ・デ・パピヨン)「蝶の夢」
La Reve Ravissant(ラ・レーヴ・ラヴィッサン)「魅惑的な夢」
La Reve Illusoire(ラ・レーヴ・イリュゾワーr)「幻惑的な夢」
La Belle Du Jour(ラ・ベル・デュ・ジューr)「昼顔」
Bonne Journee(ボンヌ・ジュルネ)「よい一日を」
Bonne Chance(ボンヌ・シャンス)「幸運を」
Les Amoureuses(レザムルーズ)「恋人達」
La Douceur(ラ・ドゥサー)「やさしさ」
Doucement(ドゥースモン)「やさしく」

などなど、イメージから想像すればきりがありません。
少しでもご参考になれば幸いです。

こんにちは。No.4、8です。メールを見るのが遅れ、お返事が遅くなり申訳ありません。

<(2)チャラチャラした感じではなく、日常生活の一部分としてネイルを考え、派手すぎない大人の可愛さを出すようなアートを提案したいと思っています。L'Allureはとても気に入っているのですが、その点では少し、イメージと外れてしまうのかな・・・?と。。。>

そうですね、L’Allureは「気品」と言う感じで少し冷たい感じがしますね。ちなみに、世田谷で「お花とマナーサロンを開いている友人」が、この言葉を提示した...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報