現在、27歳の会社員です。(男)
2002年~2005年まで上海で高校生活を過ごさせて頂きました。(18歳~21歳)

当時、英語もろくに話せずに現地のインターナショナルスクールに入学した私は、新しい環境や語学習得に必死の毎日でした。

入学から半年が過ぎるころ、アメリカ人の女の子(=S)と知り合い、すぐに親密な関係になりました。と、言っても私の方は英語習得に都合がいい程度にしか考えておらず、彼女と一緒に映画を見たり、話をしたりと・・・恋をしている感覚はありませんでした。
しかし、会う頻度が増えるにつれ彼女のストレートな表現に魅かれていき、いつしか付き合うようになりました。

交際期間は約2年間です。
ただ、この2年間の中で6回別れています。

全ては私の原因でした。
彼女のストレートな表現のおかげで毎日のように衝突や喧嘩を繰り返し、それに疲れてしまったのが大半の理由でした。それ以外の理由としては日本に一時帰国する度に別れを切り出し、日本で遊び、留学先に戻っては交際をせまると言う・・・本当にくだらない人間でした。

5回目の別れを切り出したころ、留学先で知り合った日本人の女の子(=C)と一時帰国中にデートをし、その子に魅かれてしまいました。

SとCは、寮生で相部屋同士でした。
留学先に戻った後、Sは猛烈にCに対してアタックする私の姿を目にし、二人の仲は最悪なものになりました。(全ては私の浮ついた心が原因です。)
結果、私はCとの交際を諦め、二人の仲をとりもつピエロになりました。

二人が仲を取り戻して数カ月が経った頃、プロムパーティー(卒業パーティー)の席でSから映画を見に行かないかと誘われ、何気なくOKと答えました。
そして、デートの当日、彼女から『恋愛の方はどう?』と聞かれ、私は『今は誰も好きになれない・・ただ、セックスはしたい』と冗談まじりに返答すると、彼女も冗談に付き合うかのように『じゃぁ私がその相手してげるよ』と答えました。

翌週末、自宅に遊びに来たSとすぐにそういう行為になってしまい、冗談が現実になり、私は、また喧嘩の日々になるかな?と困惑していました。
しかし、その時から彼女は私に対してかなりあっさりとした対応になり、本当に肉体だけの関係になりつつありました。

高校2年生も終わるころ(2004年6月末)日本に一時帰国する前日に、彼女から急に呼び出され、何事かと思い彼女の自宅まで会いに行くと、泣きながら私に抱きつき『アメリカに帰ることになった。』と突然伝えられました。
原因は彼女の義理の父親が中国人の女性と再婚をし、子供が生まれた事でした。
彼女が上海に移住した理由は、本当の母親がアル中になり義理の父親が離婚後、親権を得て無理矢理連れてこられたそうです。

上海での居場所(寮生なんで元々なかったのかも)がなくなってしまった彼女に何を言っていいか分からず、『きっと親父さんも考えなおすから、久々にアメリカに帰ってリフレッシュしてくれば?』といい加減なことを言いました。

2時間程色々話を聞きましたが、私にはどうすることもできないし、引き留める権利もなかったので、翌朝の便で日本に帰ることを理由にその場を立ち去ろうとしました。
去り際に彼女は、『ねぇ?なんでセフレになってあげるって言ったか分かる?』と聞いてきました。私は『う~ん・・したかったからでしょ?(笑)』と冗談交じりに答えると・・・泣きそうな笑顔で『Thats only way I can stay with u....(=それしか、あなたの傍にいる方法がなかったから・・・)』と言われ、私は心のどこかに穴が空いたような感覚に陥り、その場を走って立ち去りました・・・いや、その場から走って逃げました。
この時のことをあまりよく思いだすことができません・・・ただ、あの表情だけは鮮明に記憶しています。

彼女と顔を合わせたのはそれが最後です。

そして、休みも終わり、日本から上海の自宅に戻ると、やたらキレイに片付いていて、ベットの上には置手紙と渡してあった合鍵、さらに私が当時使用していた香水の新品が置かれていました。
手紙の内容はありがとうと、ごめんなさいを3ページに渡り何度もり返し書いてありました。

高校3年になり、学内に彼女の姿はありませんでした。
私のロッカーに書かれた彼女の落書きや写真を見るたびに気分が沈み、高校3年の一年間はほとんど学校にいかず自宅で酒に溺れていました。
その後、日本の大学に進学した私は、彼女への思いを上海に捨てて来たつもりでした。

けど、会いたくなってしまい大学1年生の時、NYまで彼女を訪ねに行きましたが、会えませんでした。

6年は長すぎます・・・
思い出が美化されるばかりで、次に踏み出せません。

ちゃんと誰かと向き合いたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

そういうのはさ、6年前に、ひとをすきになっていた、自分が好きだという意味でしょう。



その人はもう、昔のことで、そのときの自分が好きで仕方ないという身なんだよ。

自分を好きになっても意味ないんだよ。

わかるかな。

人を好きになるのは、そのひとをすきになるのであって、

そのときの自分を好きになってもしょうがない、よく考えてみて。

一番輝いていたころの自分をすきになってもね。

トラウマなのかな、大地震の恐怖がわすれられない、と、何年も言っているのと同じ。

地震が怖いのではなく、そのときに、大きく反応した自分が忘れられないだけのことなんだよ。

つまらないことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yasuto07さん

的確なご回答ありがとうございます。

『そのときの自分を好きになってもしょうがない、よく考えてみて。』

間違いないです。

正直いって、当時アメリカ人と付き合っている自分に自己陶酔をしていたのは事実です。
彼女のおかげで、他の外人(男女問わず)ともネットワークを持てましたしね。


正直言うと、昨日Facebookで友人づたいに、たまたま彼女を発見してリクエストしたら、返事を返してもらえたので(たぶん3年ぶりのコンタクトです)テンパってました(汗)
乱心ってやつですかね?

『つまらないことです。』

このフレーズ最高です。

この一言で、過去の呪縛から解き放たれた気がします。(単純ですみません)


けど、次にデートする娘にこの話をしようと思ってたんですけど、yasuto07さんのおかげで違った気持で会えそうです。


すごい気持ちが楽になりました!!

ありがとうござました。

お礼日時:2011/04/17 05:38

アホですか?


過去を捨てよう忘れようとしている人間が、誰かと向き合うことなんてできるワケがないでしょう。
思いを切り捨てるのが乗り越えることですか?
違うでしょう。そんなの逃げてるだけです。
まずは自分の過去と向き合ってください。決着をつけてください。
それができないのなら、一生引き摺り続ける覚悟を決めてください。

6年が長い? こっちは22年です。
詳しく書くと長く(4000字くらいに)なるので、↓の回答1と7を参照してください。
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa6633299.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報