人間って何?どうしてわたしは生きてるの?
なんで生まれたの?なんでいま息をしているの?
宇宙って何?どうして生まれたの?(ビッグバンと言うが)
なぜ「此処に有る」の?
わたしたち人間の存在とは?


このように考えることを「何と言うか」知りたいです。


「自分とは何か?」
そのように自問自答することを「アイデンティティー」と呼びますよね。

同じように「人間とは何か?」などと自問自答することをなんと呼ぶのか教えてください。


説明が下手ですみません。
(もしくは呼び方など無いのでしょうか?)

A 回答 (6件)

最適な言葉かわわかりませんが、強いて言えば、自分自身とは何かを自問自答し、探求する事は「悟り」に至るための修行だとも言えます。




そして、自分自身を知るには、神は何故宇宙を創ったか?「人生の目的と使命」とは何か?を知る必要があります。


何故、神が宇宙や人間を創ったか?

神は自己実現の一環として芸術を創るような気持ちで宇宙や星々や人間を創りました。

そして、その宇宙を文明実験場として、人間の魂にこの世とあの世を何度も生まれ変わり、無限の向上を目指す中でユートピアを創る使命と自由を与えました。

何故、そのような事をする必要があったか?というと神は全知全能と言われるように完全無欠の存在ですから、そのままでは何の進歩も発展もない訳です

しかし、あえて宇宙や人間を創り、無限の向上を目指させてユートピアを創る使命を与えて努力させる事によって自らの喜びとしようとしたのです。



そして、自分とはなにか?人生の目的と使命を知るために、死後の世界を実感として120%確信しているものとして、まず知って頂きたい事をお伝えしますと死んで「無」にはならないという事です。


死後の世界は120%存在します。

質問者さんも死んだら魂として、あの世に帰り生き続けます。

そして、あの世で数百年過ごした後に、またこの世に生まれ変わっと来ます。

人間の魂は、神仏に神仏の光から分光されて、神仏の光の分け御霊、神仏の光の子として創られて以来永遠の生命を与えられこの世とあの世を何度も生まれ変わり無限の向上を目指すとともに、この世の中を愛と優しさに満ちたユートピアする使命を与えられた存在です。

ですから、なぜ質問者さんは今生きているかというと自らの愛の器を大きくし、魂を神仏に近づかせていく中でこの世の中を美しいユートピアにする使命を果たすために生きているわけです。

そして、質問者さん魂は死んであの世に帰ると照魔の鏡といって、映画館に行き質問者さんがこの世に生きている間に生まれてから死ぬまでに心の中で思った事と、行った事が全て上映されて、いかに神仏の子として、美しい心で他の人に優しくして生きたか?どれだこの世の中神仏の理想であるユートピアを実現する事に貢献したか?により質問者さんがあの世のどのような世界に行くかが決まります。

なので、ユートピア実現に貢献した人ほど死後天国の光輝く世界に帰れるといえます。


では、ユートピア実現に貢献する生き方とは何かと言いますと現在、上記の価値観を知らずに無軌道な人生を送ってしまい死後地獄に落ちてしまう人がたくさんいらっしゃいますが、神仏の目から見て、死後地獄に落ちてしまいそうな生き方をしている人に対して、死後の世界の真実を伝えて天国に帰れる生き方に導いてあげる事は最も尊い事と言われていますので日々の生活で縁あるたくさんの方々に上記の人生の目的と使命、死後の世界の真実をたくさんの方々に伝える生き方であるといえます。


なので、質問者さんも回答に納得がいったか分かりませんが、質問者さんもたくさんの知人友人にメールやネット媒体、口頭で「okwaveでこんな事を言っていた人がいたよ。」と生きている目的と死後の世界の真実を伝えてあげて下さい。

上記の価値観が広まれば世の中は確実にユートピアになりますし、質問者さんの神仏の子としての徳が増し、魂の糧にもなります。


ちなみに、天使という存在がいますが一般的に生前無償の愛でもって1万人以上の方々の魂を救い地獄に落ちそうな方々にあの世の真実を伝えてあげて天国にかえれる生き方に導く事が出来た人は天使になれると言われていますので、質問者さんももし可能でしたら多くの方々を救うためにokwaveで上記の回答を様々な方々とシェアするなりして、お力お貸し頂ければ幸いです。


一見ユートピア実現というと難しい事のように思うかも知れませんが落ち着いて考えると例えば、質問者さんが上記の回答を10人の人とシェアしたり10人の知人友人に伝えて、さらにその10人に上記の真実を10人以上の方々に伝えるようにお願いして100人となり100人の人がまた
10人に伝えて、1000人、10000人、100000人の方々に伝えて…と人から人へと伝えていけば、あっという間に日本中全ての方々に上記の価値観が伝わり、世の中はユートピアになるわけです。


なので、質問者さんが今日から一念発起して上記の価値観を1日1日コツコツと伝えて、生きていけば、質問者さんも天使になれる可能性もあるわけです。

質問者さんも残りの人生を神仏の光の子としての使命に目覚めてユートピア実現の戦士となり愛と優しさに満ちた光の天使になる事を目指してはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

人間とは何かを追求することは求道、ぐどうと言いその目的のために仕事よりも優先させ、そして得たものを「法」と呼びその方を守る人を出家者と言います。



今の世は末法になり真の出家者はいません。お金儲けはする結婚はする袈裟を着ないなど全く話しになりません。仏法さえ知らないので輪廻さえ知らず、僧侶が平気で自殺したりする世の中になりました。

本気で求道するなら仏教でなく心理学自己啓発が良いと思います。

アイデンティティーは独自性で「自分とは何か?」と自問自答する意味の求道とはニュアンスが異なります。できれば日本語で表現していくほうが良いでしょう・・・と言っておきながらニュアンスなんて言葉使ったりしてますが。
    • good
    • 0

「自己存在」ってことかな?。


基本的には哲学…フィロソフィーなんだけどね。

簡潔な呼び方についてはわかりませんけど、私は実感として(年食ってきてるからねぇ…)「なんで生きてるの?」って考えられなくなってきましたよ。
震災のこともあるしね…「なんで生かされてるの?」って思う。
たまたま?とかね。

「生かされてる」ってかんがえると、辻褄が合うことが多くなった。
自分の人生の時間を許せるようになった。
寿命が高々…なんてことも、どうでも良くなってきた。

生きれるなりに生きるしかないんだ、と思う。
悪い意味じゃなく、そう考えると「無理」が消えるからね。
今の私は昔よりずっと軽いです…心が軽いんです。
…でもそれは昔…つまり「経験あってのもの」だよね?…だから、若いうちはもっと悩んで、考えてください。
    • good
    • 0

 まぁ、昔から「哲学」や「科学」で問われていることでしょうね。


それらに完全に答えた人は未だにいないみたいですね。
そうゆうことを考えるのが1番楽しいです。
    • good
    • 0

言葉探しということでしたら、「思弁」・・・かな?

    • good
    • 0

WHO AM I?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング