ノートン2006の3年更新契約が昨年切れたままだったので、たまたまウイルスバスター2010を手に入れたのですが、ネットで見るとあまり良い評判ではないようです。
現状のノートン2006でパターンファイルを手動更新するのと、ウイルスバスター2010に入れ替えるのではどちらがマシだと思いますか?
ご意見お聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

何故アンチウイルスソフト自体のアップデートをする必要があるのか


http://www.higaitaisaku.com/antivirus.html#update
古いセキュリティソフトの更新に伴う疑問
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/1125/hot …
をみて頂ければウイルスバスター2010の方がマシなことは
自明です。
ただし、現在WEB経由での攻撃が多く、ウイルスバスターはその
攻撃に強いとはいえ、それ以外はあまり良くないので出来れば
評価の高いノートンやカスペルスキーの最新版に切り替えた方
が無難です。
参考:AV-Test Product Review and Certification Report - 2011/Q1
http://www.av-test.org/certifications
(BitDefenderの防御性能は最高評価ですが、マルウェア遭遇時に有用な
ウイルス情報が多くわかりやすい/あるいはサポートの優秀なノートン
やカスペルスキーの方が無難と思います)
ちなみに最近の攻撃は脆弱性を利用したものが多いのでOSや対策ソフトは
もちろんPCに導入した全てのソフトを最新版にしておく事が重要ですが、
この攻撃も未知の脆弱性を利用したゼロディ攻撃が増えているので注意が
必要です。
「 知っていますか?"ゼロデイ攻撃" 」
http://www.ipa.go.jp/security/txt/2009/08outline …
また万一の感染に備えPCのバックアップを推奨します。
参考:Acronis True Image Home 2010 によるバックアップ・復元
http://backup.hikaq.com/backupsoft/Acronis_True_ …
※紹介したリンク先は投稿時にPanda Cloud Office Protection、
Symantec AntiVirus ScanEngine、SpySweeper、
McAfee SiteAdvisor Enterprise Plus、ZoneAlarm ForceFieldの最新状態下
にてチェック済みですがその安全性を保証するものではありません。
現在、ウイルスやマルウェアを100%検出するための解決策は何もありま
せん。また、投稿時以降にサイト改竄されている可能性もあり得ます。
    • good
    • 0

ボクは名の知れた大手の対策ソフトをほとんどテストしています。

また、いろいろな国のマルウェアコミュニティーも巡っています。動作分析などもちょこっとできます。

どちらがマシかと言えばバスター2010でしょうか。

ただ、最近のマルウェアは非常に高機能化していまして、アンチウイルスを回避したりパーソナルファイアウォールを回避したり出来るものも珍しくなくなりました。対策ソフトの機能を止めてしまうものもあります。また、UACを回避してしまうものもあります。

ちなみに、これから間違いなく増えるのがモバイルマルウェアですね。スマホも当然でしすし、通信機能をもった携帯ゲーム機などもそうです。

本題に戻りますけど、ボクの経験から言わせてもらうと、おすすめはノートンやバスターではなく、Kaspersky Internet Security、Bitdefender Internet Securityあたりです。特にカスペルはおすすめです。
    • good
    • 0

ノートンは以前はいろいろ干渉があり離れていましたが、昨年末に体験版を使ってみて軽快さに驚きました、防御力もまずまずで、現時点ならノートン最新版という選択肢でしょう、2006は捨てたバージョンで、重くてトラブルが多く、これ以降は更新をやめていました。


ウィルスバスターは2011クラウドでファイアウォールがなくなり、サポートの質も悪くなり、もはや見るべき物がないと感じています。
メールサポートで、サポートに関して評判の悪かったウィルスセキュリティゼロが翌日、キングソフトが数時間で返信されるのに、翌々日はないんじゃないかと思う。
スキルも低い。
2010は2011クラウドより重いし(ライセンスの都合で使っています)、あえて選択する意味はないと思う。
    • good
    • 0

ノートン(シマンテック)は世界シェア1位の実績があります。


以前の古いバージョンは重い重いと言われていましたが
現在の2011版は非常に軽いですし、アップデートもPCに
負担がかからない様にパルスUPデートなど、様々な
改良を重ねてきています。
バスターも使いましたが、個人的にはノートンの方が使い
やすかったので、結局3台のPCとも切り替えました。
*ちなみにこれも併用しています。
http://www.gredavx.jp/
    • good
    • 0

こんにちわ



Nortonもウイルスバスターも
総合型なので質問者さんが
使い易い方を撰ぶと好いと思います
世間体を気にせず 自分に合ったものを使うのが一番です

それでも変えたい というのでしたら
総合型が宜しければ
Avira Premium Security Suite
をお奨めします
検知能力もNortonバスターより上ですし
防御力もまぁまぁなのでw
ちなみに今安売りしておりますしねw
http://www.avira.com/ja/for-home-avira-premium-s …
実際初心者向きでないかも知れないけど
    • good
    • 0

どちらも評判はあまりよろしくないですね。


個人的にはその2択ならバスターです。2010ですよね?2011だとノートン2006の方がまだマシと思いますが…

私ならNorton 削除ツール http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/tsgen … で2006をアンインストールして、ウイルスバスター2010を入れます。

ただお使いのPCスペックやネット環境によってはどちらも重くて使いにくいかも。2006を使っているPCだとそれなりの年代のPCでしょうからね。

今回はバスターを使って、次回は別のソフトにするのがベターでしょう。最近これが評判良いですね。http://canon-its.jp/product/eset/index.html
    • good
    • 0

僕も、初心者向きにNortonは勧めます。

でも、パソコンに慣れたら即刻乗り換えるようにとも言ってます。

それはなぜかというと、他の回答者様同様Nortonとウイルスバスターが嫌いだからです。なぜ嫌いか?

Nortonは、Windowsの深くまで根を伸ばしアンインストールする際に残る根っこのカスが、その後Windowsに様々な不具合をもたらすことが多いから。
ウイルスバスターは、重いくせにたいした役に立たないからです。

両方諦め、KasperskyかESETに乗り換えることをオススメします。ウイルスバスターとNortonのシェアが高いのは日本だけです。目先のものに飛び掛らずもっといろいろ探してみてください。もっといいソフトは沢山ありますよ。
    • good
    • 0

自分も両方嫌いです。



理由はmuri123様がおっしゃったこともありますし、ひとたび起動すると動作が凄く遅くなるてのもひとつです(自分のPCスペックが悪いだけかもしれませんが…)。

いろんなセキュリティソフトで実験した動画がありました。参考程度にどうぞ。



http://www.youtube.com/
    • good
    • 0

両方嫌いです。



ノートンは何かと邪魔するし、ウイルスバスターは要るDLLまでアンインストールの時に持って行ってくれます。

よって、FREEのAvastを使っています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシマンテック ノートン360 とノートン インターネットセキュリティ 2007

現在、バスターを使用していますが期限が切れるのを機にシマンテック製品を利用しようかと考えています。ノートン360もしはノートン インターネットセキュリティ 2007 の購入を考えているのですが、両製品に同じようなことが書いてあってどちらが良いのか分かりません。違い、もしは長所などあれば教えてください。

Aベストアンサー

参考にどうぞ。

ノートン360 を購入してみた。
http://maru.cocolog-nifty.com/manabi/2007/07/post_b504.html
雑多で気疲れな日々
http://zatta365.blog105.fc2.com/blog-category-7.html

勝手にウイルステスト
ノートン360
http://ratan.dyndns.info/avast4/2007-nt360.html
ノートンアンチウイルス2007インターネットセキュリティー
http://ratan.dyndns.info/avast4/2007nortonjp.html

ノートン360は初心者向けのようです。
ノートン インターネットセキュリティ 2007 の方が無難です。

Qノートン2006とウイルスバスター2006のフィッシング詐欺対策機能について

昨今、なにかとフィッシング詐欺の話をよく聞きます。それでその機能に特化したセキュリティソフトを探しています。現在、ウイルスバスター2006の試用版を使っていますが、フィッシング詐欺対策機能についてはなんかよくわかりません。Firefoxを使っているのでフィッシング詐欺対策ツールバーも使えません。ウイルスバスター2006のこの機能は使える機能なのでしょうか。またノートンのフィッシング詐欺対策機能はどうなのでしょうか。使われた方がいらっしゃいましたらご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。

>DNSポイズニングというのはどんなものなのですか

Googleれば出てくると思います。フィッシングの手法の一つです。

Qシマンテックのノートンについて、おしえてください。

よろしくお願いします。
私は、トレンドマイクロのウイルスバスターを使っているのですが、
知人がシマンテックのノートンをパソコンに入れていて、再セットアップの相談を受けました。知人もあまり、パソコンに詳しくありません。
シマンテックのサイトで、見ても、よくわからないので、質問させてください。
1.たとえば、ウイルスバスターですと、ダウンロードのサイトへ行って、ダウンロードしてから、シリアル番号やお客様番号を入力するサイトへ行って、完了するのですが。
ノートンの場合は、どうすればいいのか、教えてください。
2.それから、ウイルスバスターは、2007から2008へ更新するときも、上記のように、ダウンロードしなければいけないのですが、ノートンの場合は、2007とか2008とかバージョンが変わるのでしょうか?やっぱり、新しいバージョンをダウンロードしなければいけないのでしょうか?
3.ウイルスバスターは3台まで、同じシリアル番号で使えるのですが、ノートンは1つのシリアル番号は1台ですか?
4.そのほか、知っておいた方がいいことを教えてください。

よろしくお願いします。
私は、トレンドマイクロのウイルスバスターを使っているのですが、
知人がシマンテックのノートンをパソコンに入れていて、再セットアップの相談を受けました。知人もあまり、パソコンに詳しくありません。
シマンテックのサイトで、見ても、よくわからないので、質問させてください。
1.たとえば、ウイルスバスターですと、ダウンロードのサイトへ行って、ダウンロードしてから、シリアル番号やお客様番号を入力するサイトへ行って、完了するのですが。
ノートンの場合は、どうすれ...続きを読む

Aベストアンサー

1と2についてはトレンドマイクロと同じ。
ただし、キー共通化は2006用以降からで、20005までの物は不可。
3は三台まで可になる前の物では一台だけ。
4ではPerfectDisk2008でブートタイムデフラグが出来無いらしい。

Qノートンインターネットセキュリティ2006と  ノートンアンチウイルス2006の違い

現在 インターネットを毎日使用しているものです。

ノートン インターネットセキュリティ2006
と  
ノートン アンチウイルス2006 
なんですが

何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

論より証拠、次のアドレスの説明を見た方が納得します。

シマンテックストア ノートン2006シリーズ
http://www.symantecstore.jp/products/package/norton2006.asp

Qシマンテック ノートンシステムワークの削除方法

システムエラーで立ち上がらなくなったパソコンを,インストールしていたノートンゴーバックで,復旧を試みているうち,電源を入れてもノートンのエラー画面ばかり出る状態になりました。
  ハードディスクのリカバリを試みようにも,表示される画面は,ゴーバック画面でのエラー表示がでてどうにもできません。
 パソコン購入先,パソコンメーカーの相談窓口,いずれに相談しても,ノートンシステムワークを削除できれば何とかなるのではないか,というアドバイスでした。
  シマンテックのテクニカルサポート窓口は平日9:00~19:00のみ。 そんな状態になってしまったあとの ソフトの削除方法,どなたかご存じないでしょうか

Aベストアンサー

> アンインストールしたくても肝心のウィンドウズが立ち上がらない,セーフモードも起動しない、電源を入れたとたん,ノートンがパソコンの不具合を感知して(それがソフトの誤作動かどうかは別として)どうにも動けない状態なもので・・・。

なによりも貴方のパソコンは貴方でしか見たり触ったりすることが出来ないということを十分理解した上で、質問してください。

質問には、「ノートンゴーバック」「シマンテック ノートンシステムワーク」が出すエラーメッセージの内容、それと利用しているノートンのバージョンなどの情報を状況説明として質問に含めましょう。

解決の近道は、冷静になって画面をよく観察することです。

Qウイルスバスター2006とウイルスバスター2009について

自分は、恥ずかしながら、今だに、
Win98SEを使っていて、
バージョンの互換性からウイルスバスター2006を使っているのですが、
ウイルスバスター200?から、2台以上で1つのライセンスというの
でしょうか、使えるようになったとのことですが、
私の今使っているWin98SEともう1台WinVistaを
持っているのですが、WinVistaはネットには
つないでいない状態です。。。
上記のバージョンで、計2台を兼用することってできるのでしょうか?
兼用できない場合、何かいい方法はありますでしょうか?

教えていただけたら幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>上記のバージョンで、計2台を兼用することってできるのでしょうか?

出来ません。
2007以降のバージョンで1ライセンス3台まで使用できるようになりましたが、例えばそれぞれのPCに2007と2008、2008と2009のような組み合わせは大丈夫ですが、
2006と他のバージョンの組み合わせをすることは出来ません。

Qシマンテック ノートン削除ツールの使い方

ノートン削除ツールの使いたいのですが、うまくいきません。

使用方法は、シマンテックのテクニカルサポートセンターの文章を印刷して手順通りにやっています。

まず、ウィンドウズのデスクトップに3つのファイルをダウンロードしました。(1つ目:MSIFIX.bat 2つ目:SymNRT.exe  3つ 目:SYMMSICLEANUP.reg)

その後、それぞれのファイルを実行するのですが、2つ目のファイル SymNRT.exeのアイコンをダブルクリックしても、実行できません。
(メッセージは、This file is not signed,so it won't run と出てきます)

自分でできる限りの方法でいろいろ調べましたが、どうしていいか分かりませんでした。

ご存知の方、どうぞ教えてください!!!

Aベストアンサー

参考にどうぞ・・・
≪製品を完全に削除する方法について≫
始めに以下の操作を実行して下さい。
1. スタート - [コントロールパネル] をクリックしてください。
2. [プログラムの追加と削除]をダブルクリックする。
3. インストールされているプログラムの一覧から以下の項目をクリックし、各項目につき、[変更] または [削除] ボタンをクリックする。
(存在しないものは無視してください。)
Norton Internet Security
LiveUpdate
LiveReg
Norton WMI Update
この文書で説明する操作には、シマンテック製品共通の情報を完全に削除する手順が含まれています。以下のシマンテック製品がインストールされている場合、それらの共通モジュールも削除されるため、プログラムが正しく動作しなくなります。
以下のシマンテック製品がインストールされている場合、プログラムが共通モジュールの削除によって正しく動作しなくなることを避けるため、事前にアンインストールを行ってからこの文書の手順を実行してください。
・Norton SystemWorks
・Norton Ghost
・Norton GoBack (Norton SystemWorks に同梱のバージョンも含みます)
・Norton PartitionMagic
・Roxio GoBack
・pcAnywhere
・WinFax
・企業向けシマンテック製品
※上記製品のいづれかがインストールされている場合は以下の操作を行なう前に「プログラムの追加と削除」より必ずアンインストールを行なってください。 アンインストール後以下の操作を行なってください。
【 SymUninst.exe ツールを実行する 】
注意: SymUninst.exe ツールを実行した後、コンピュータの再起動が必要になります。ツールを実行する前に、起動しているすべてのプログラムを終了し、作業中のデータをすべて保存してください。
1. インターネットに接続し、以下の URL を開く。
ftp://ftp.symantec.com/public/japanese/tools/SymUninst.exe
注意: 上記のリンクが機能しない場合には、Internet Explorer などの Webブラウザを起動し、アドレス欄に URL を入力します。
2. ファイルのダウンロードを確認するウィンドウが表示されたら、表示されるオプションによって [保存]、[ファイルに保存] または [このプログラムをディスクに保存する] をクリックする。
3. [名前をつけて保存] (または同様のダイアログボックス) が表示されたら、[保存する場所] ドロップダウンボックスをクリックし、ファイルを保存する場所として{「デスクトップ」を選択する。
4. ファイルのダウンロードが完了した後、すべてのウィンドウを閉じる。
5. ダウンロードした SymUninst.exe ツールをダブルクリックする。
注意: コンピュータの設定によっては、拡張子「.exe」が表示されていない場合もあります。
6. 「アンインストールを開始しますか?」ダイアログボックスが表示されたら、[はい] ボタンをクリックする。
注意: [はい] ボタンをクリックすると、アンインストールが開始されます。
アンインストールにはしばらく時間がかかります。
7. 「再起動しますか?」ダイアログボックスが表示されたら、[はい] ボタンをクリックする。
注意: [はい] ボタンをクリックすると、コンピュータが自動的に再起動されます。
8. コンピュータが正常に起動することを確認する。
コンピュータが起動した後に、引き続き、以下の手順を実行します。
上記操作後、引き続き以下の操作を行なってください。
【 Windows Installer Clean Up ユーティリティを使用してシマンテック製品のインストール履歴を削除する 】
下記 URL を参照して操作を行ってください。
Windows Installer Clean Up ユーティリティを使用してシマンテック製品のインストール履歴を削除する方法 -- 文書番号: 20040527163142943
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/tsgeninfojapanesekb.nsf/jp_docid/20040527163142943
上記操作後、引き続き以下の操作を行なってください。
【 関連するレジストリエントリを削除する 】
警告: 以下の手順はレジストリを直接編集する作業が含まれます。レジストリの編集に失敗をすると、最悪の場合 Windows が起動しなくなるなどの問題が発生します。シマンテックならびにマイクロソフト社では、レジストリの編集に失敗した結果として生じる障害に対してのテクニカルサポートの提供を行っておりません。そのため、シマンテックでは以下の操作を行う前に、レジストリのバックアップを必
ず作成されることを強くお勧めします。
1. [スタート] - [ファイル名を指定して実行] をクリックする。
2. 「名前」欄に regedit と入力して [OK] ボタンをクリックする。
3. [レジストリ] - [レジストリファイルの書き出し] をクリックする。
注意: Windows XP の場合は、[ファイル] - [エクスポート] をクリックしてください。
4. 「保存する場所」を [デスクトップ] にする。
5. 「書き出し範囲」項目で、ラジオボタンの [すべて] をクリックする。
注意: Windows XP の場合は、「エクスポート範囲」項目で、ラジオボタンの [すべて] をクリックしてください。
6. 「ファイル名」に regback と入力して [保存] をクリックする。
7. レジストリエディタを閉じる。
上記操作により、regback.reg という名前のファイルがデスクトップ上に作成されます。レジストリの編集を誤った場合、コンピュータを再起動する前にこのファイルをダブルクリックしてください。レジストリが編集前の状態に復元されます。なお、レジストリの編集操作に失敗しない限り、このファイルは実行しないでください。
1. [スタート] - [ファイル名を指定して実行] の順にクリックする。
2. 「名前」欄に regedit と入力して[OK] ボタンをクリックする。
3. [マイコンピュータ] の下の階層の、[HKEY_LOCAL_MACHINE] を展開する。
注意: フォルダの左側に表示されている (+) をクリックすると展開されます。
4. 同じ要領でフォルダを開き、最終的に以下のフォルダを選択する。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Symantec
参考: HKEY_LOCAL_MACHINE フォルダの左の「+」マークをクリックすると、その下に複数のフォルダが表示されます。表示されたフォルダの中に SOFTWARE というフォルダがあるので、SOFTWARE フォルダの左の「+」マークをクリックします。SOFTWARE フォルダの下に表示されたフォルダの中に「Symantec」フォルダがあります。
5. 上記の「Symantec」フォルダを右クリックして、[削除] をクリックする。
6. [はい] ボタンをクリックする。
7. 同じ要領で以下のキーも削除する。
HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Symantec
8. レジストリエディタを閉じる。
9. コンピュータを再起動する。
注意: 環境により、上記の Symantec キーは存在しない場合があります。上記操作後、引き続き以下の操作を行なってください。
【 関連フォルダの削除 】
1. [スタート] - [検索] をクリックする。
2. 「何を検索しますか?」で、[ファイルとフォルダすべて] をクリックする。
3. [名前] ボックスに、 symantec と入力する。
4. [探す場所] が [ローカルハードドライブ] になっていることを確認する。
5. [詳細設定オプション] をクリックする。
6. [システムフォルダの検索]、[隠しファイルとフォルダの検索]、[サブフォルダ
の検索] にチェックをつける。
7. [検索]ボタンをクリックする。
8. 検出されたシマンテックのファイルやフォルダを削除する。
9. 上記と同様の操作で norton という文字列で検索する。
10. 検出されたファイルやフォルダをすべて削除する。
※フォルダ名が「ごみ箱」、「C:\RECYCLER」と記載されているフォルダは既に削除されておりますので削除する必要はございません。
関連フォルダが削除できない場合、コンピュータをセーフモードで起動して削除が行えるかご確認ください。
《 セーフモードでコンピュータを起動する 》
コンピュータをセーフモードで起動して、関連フォルダの削除が行えるかご確認ください。
セーフモードで起動する方法に関して詳しくは以下のURLをご参照ください。
コンピュータをセーフモードで起動する方法 -- 文書番号:20040302105202953
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/tsgeninfojapanesekb.nsf/jp_docid/20040302105202953
以上で削除作業は完了です。

この中でとりあえず【 SymUninst.exe ツールを実行する 】お試し下さい。
シマンテック製品の完全削除になるはずです。

参考にどうぞ・・・
≪製品を完全に削除する方法について≫
始めに以下の操作を実行して下さい。
1. スタート - [コントロールパネル] をクリックしてください。
2. [プログラムの追加と削除]をダブルクリックする。
3. インストールされているプログラムの一覧から以下の項目をクリックし、各項目につき、[変更] または [削除] ボタンをクリックする。
(存在しないものは無視してください。)
Norton Internet Security
LiveUpdate
LiveReg
Norton WMI Update
この文書で説明する操作には、シマン...続きを読む

Qウイルスバスター2006NTとウイルスバスター2005が両方インストールされています。

会社でNEC製VersaProを使用していますが、Cドライブにウイルスバスター2006NTとDドライブにウイルスバスター2005が両方インストールされています。
現在稼動しているのはウイルスバスター2005です。
Cドライブのウイルスバスター2006NTのフォルダにはJAVAHOOKNT.DLL、WebTrap.EXE、WTRES.DLLのファイルが入っています。
ウイルスバスター2005の稼動にはウイルスバスター2006NTのフォルダは必要あるのでしょうか?
削除してもいいものでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ウイルスバスター2005のサポートが今月末で終わるので、ウイルスバスター2006に一本化してください。

トレンドマイクロ
サポート > サポートライフサイクル > サポートサービス終了製品 > ウイルスバスター
http://www.trendmicro.com/jp/support/lifecycle/old-versions/products/vb.htm

それで、ウイルスバスター2006NTというのは、存在しないのですが、ウイルスバスター2000NTの間違いではないでしょうか?
それもすでにサポートが終了してますが。

いずれにしても、古いウイルスバスターについては、完全削除して、
改めてウイルスバスター2006をインストールしてください。

サポート > 最新版ダウンロード > ウイルスバスター2006 インターネット セキュリティ
http://www.trendmicro.co.jp/download/product.asp?productid=47

Qノートンのシマンテックについて

シマンテックを使っているのですが、スパイウェアも発見・駆除できるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

ノートンで対応してるものもありますが、別途アンチスパイウエアを導入して補完させるのが今では常識になってます。

Qノートンの更新サービスで更新した「ノートンインターネットセキュリティー2006」のファイルはPCの何所にあるのでしょうか?

ノートンインターネットセキュリティー2006の更新サービスの期限が近いて来て、更新期限の案内画面が表示されました。更新案内画面からの購入申し込みで「更新サービス」の[今すぐに申し込む]を選択して [ OK ]をクリックして先程、コンビニで払い込み票を購入して「更新サービス」行いました。パソコンを初期設定に戻した(リカバリ)などの場合のために更新した「ノートンインターネットセキュリティー2006」のファイルをCD-Rなどに保存したいのですが、どうしたらいいのでしょうか?調べてみたらファイルのアクティブ化の状態は「製品がアクティブになったのは2006/7/20となっています。」と表示されました。以前に、OKWaveで質問させて頂いた時に皆様の回答で下記の「シマンテックストアヘルプ」
http://www.symantecstore.jp/pf_dl2.asp#b4
をよく読むようにとの事でしたが、前期の画面が表示されませんでした。ノートンの更新サービスで更新した「ノートンインターネットセキ
ュリティー2006」のファイルはPCの何所にあるのでしょうか?
宜しくお願いします。

ノートンインターネットセキュリティー2006の更新サービスの期限が近いて来て、更新期限の案内画面が表示されました。更新案内画面からの購入申し込みで「更新サービス」の[今すぐに申し込む]を選択して [ OK ]をクリックして先程、コンビニで払い込み票を購入して「更新サービス」行いました。パソコンを初期設定に戻した(リカバリ)などの場合のために更新した「ノートンインターネットセキュリティー2006」のファイルをCD-Rなどに保存したいのですが、どうしたらいいのでしょうか?調べてみたらファイルの...続きを読む

Aベストアンサー

ご返答ありがとうございます。

>更新して最新の状態になったノートンインターネットセキュリティーファイルです。
>リカバリなどした後に、インストールし直すために使用したいと思います。
>1年延長サービスがついたものがちゃんと反映されているのでしょうか?
実際やったことありませんが これは多分困難を極めると思います。
NISフォルダの移動のみならず レジストリの操作なども必要なわけで
単純に もとあったディレクトリ(フォルダ)に収めれば
ノートンがちゃんと動くという保証などどこにもありません。

むしろ リカバリ後に素直にパッケージ版CD-ROM からインストールして
その後に LiveUpdate を行ったほうが安全・迅速 かつ最新版になるので
フォルダの移動は無理だと思って諦めて頂いたほうが宜しいかと思います。

>CD-ROMはあります。プロダクトキー番号も分かっています。
リカバリ後に OS や Office のインストールを行い
NIS2006 を CD-ROM からインストールして 新たなプロダクトキーを入力すれば
問題なく更新サービスが延長された状態でお使いになれると思います。
Microsoft Update もお忘れなく。

リカバリ後の LiveUpdate やバージョンアップについては
以下の URL を参照してください。

(1)シマンテックのLiveUpdateが終了しない!!
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3170055.html

(2)Norton Update Center
http://www.symantec.com/ja/jp/home_homeoffice/support/special/upgrade2007/vista/migration_start.jsp?site=nuc


LiveUpdate で時間がかかるようでしたら (1)の回答 #2 を参照してください。
(2)は Norton Update Center のサイトです。
今は Norton2006 シリーズも無料で 2007 へバージョンアップできます。
更新サービスの残り期限はそのまま引き継がれます。
お手元の PC が Windows XP か Windows Vista ならバージョンアップ可能です。
Norton Internet Security 2007 は 2006 に比べてとても軽快です。
また NIS2007 へのバージョンアップは2段階あります。
何が違うかといえば

1段階目 → Norton Internet Security と Norton AntiVirus だけをインストール
2段階目 → Norton AntiSpam と細かい仕様の追加

といった感じです。

インストール作業を行っていると稀に途中でエラーが出てしまうことがあります。
殆どの原因が ユーザー側のPCかインターネット接続環境に起因します。
上記の作業も含め プログラムのインストール or 再インストール を行う場合は
PC起動直後の一番負荷の少ない状態で行うのが一番安心かと思います。

あとは PC の日付と搭載メモリに気をつけてください。
PC の日付はノートンの更新サービス期限やスキャンのスケジュール管理に影響します。
メモリは推奨値が 256MB となっていますが
快適に PC を使うためにも 最低 512MB はあったほうが良いですよ。

ご健闘をお祈りしています。

ご返答ありがとうございます。

>更新して最新の状態になったノートンインターネットセキュリティーファイルです。
>リカバリなどした後に、インストールし直すために使用したいと思います。
>1年延長サービスがついたものがちゃんと反映されているのでしょうか?
実際やったことありませんが これは多分困難を極めると思います。
NISフォルダの移動のみならず レジストリの操作なども必要なわけで
単純に もとあったディレクトリ(フォルダ)に収めれば
ノートンがちゃんと動くという保証などどこにもあ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報