うつで死にたくなったときどうしてますか?

私はうつで、度々死にたくなります。そんな時誰かに電話したくても相手に困ります

ちなみに、旦那は自営業で携帯は常に使えます。七歳小2の息子がいます

息子が学校、旦那が仕事で、家にひとりの時に、不安や焦りや自責や何やらから逃げたく、死にたいなって考えてしまいます

そういう時は、気分転換に散歩も、テレビを見るさえできません。布団にこもって寝たきりか、ソファーに座ったまま2時間動かなかったりします

まずは旦那に「死にたいんだけどどうしよう」メールをしますが、返信はいつもありません
返信して欲しいと言うと「仕事中だからできないし…」とか言います
ほんとは、どう返事したらいいのか困るのもあると思うけど「自殺なんて口だけで実際するわけない」と思うのかとも思います。私は本気なのに…悲しく悔しくとにかく死にたくなった時に旦那に電話をするのは気がひけるのですが、

…「仕事中にメールや電話、迷惑」と聞くと「全然大丈夫だから」と言うねですが、メールをしても返事はないから、一方通行だし、電話は何となくかけづらくて

うつで死にたくなったとき、仕事中の恋人や旦那に電話とかしてますか?

ちなみに親は亡くなって、居ません

誰かに話を聞いて欲しい、けど話す相手がいないとき、どうしますか?

心の電話とか、かけるといいのかな…←かけたことある方、どうでしたか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

こんな解答で本当にすみません。

本で読んだのですが、ロバート・ホールデン博士という人が、鬱病の人三人を、比較的短い期間で、完璧に治療したそうです。その方法というのが、
1運動をする
2毎日20分間無理な作り笑いでも良いから、笑う
3家と職場の至るところに、色つきのステッカーを貼り、それを目にする度に、無理にでも楽しいことを考える
だそうです。
    • good
    • 0

うつにならなければ良い。



いつも家族がそばに要ると考えれば良い。

ポジティブにね
    • good
    • 0

私もNO、7さんと同じ様なことをしてました。




詳しい方法は言えませんが(手軽で確実すぎるから)、後30秒締めたら死ぬな・・・と言うところまで締めます。
そうすると何だか生まれ変わった気になるんです。リストカットの強烈版みたいなものです。

リストカットではありませんが、似たようなこともしました。カッターナイフ等を体に突き立てて左腕を中心に体中に切り傷をつけてしました。いまでも、たまに傷つけたくなりますが、古傷を観て思いとどまれるまでになりました。

ちなみにこういった行為は主治医の先生以外、誰にも相談や告白はしていません。
嫁も知らないです。


あとどうしても話し相手が欲しいときはPCでワードなどのソフトで言いたいことを書きまくる。
思うがままにです。

そして、気の晴れるまで書き込んだら最初から読み直してみます。
自分の意見を客観的に観られて、私は結構うっぷんバラしになりました。

データーを保存して後から日記のように観るというのも手でしょうが、私は削除していました。
    • good
    • 0

うつで死にたくなった時・・・・


何度もあります。

しかし、だれかれ構わず電話はしません。
そういう関係性じゃないので。

死にたいと思った時、寝ます。
それか・・・これは悪い例として言いますが
首を絞めています。
首ってけっこう敏感で、苦しいんですよ。
「こんなに苦しいなら死ぬの止めよう」
って思って、死にたい気持ちを抑えます。
以前は首を切ったりしていたのですが…
バレた時の相手の顔といったらすごかったので
今は止めています。
もうひとつは、精神安定剤を飲むこと。
気休めでも何でも良いから薬を飲んでしまいます。

少なくとも私の場合は主治医くらいにしか
「奇死念慮がある」と言いません。
親には滅多に言いません。
言っても受け止めてくれないし、生きてしか言わないから。
もう十分生きたよ!疲れたんだよ!
って言いたいのをこらえてうなだれます。
(今17歳の高3です)

いのちの電話は使えますよ。
私もひどい時は使っていました。

私の実例があまりにもひどいので
たぶん参考にならないと思いますが
溜め込むと辛いと思うので
公共の相談電話使ったりしながら・・・
という感じでしょうか。

聞いてもらうだけで、受け止めてもらうだけで
楽になるじゃないですか。
電話は我慢しなくて良いと思います。

こんな回答ですいません;
    • good
    • 0

相談者さんは心療内科などに通院治療はしてらっしゃらないのですか?先生の指導をうけましょう。


『いのちの電話』にかけてもいつも話中です。つながりません。『うつ病 相談』などのキーワードで検索エンジンでいろいろ探して、なにかみつけてみてはどうですか。私は男性ですが、キャバクラ(女性が接客してくれる居酒屋)に行ってたわいもないおしゃべりで気晴らししています。都心なら、例えば占いは30分2000円ぐらいでやっていますから、そんなのもいいかもしれないですね。市町村の福祉関係で相談してみると、自助グループみたいなのもみつかるかもしれません。
あとなにか趣味とかちょっとした用事(掃除、洗濯、図書館に行くなど)をして気分を紛らわすのもいいです。運動もうつを軽減します。私はスポーツクラブに行って水泳をしてサウナに入っています。
まあ、気軽にリラックスしていろいろ探してみましょう。悪いことがいつまでも続くとはかぎりません。
    • good
    • 0

こんにちは、はじめまして。



私は漠然と「死にたい」と思うときは、それほどの危機感を感じていないので、他人に話そうとは思わないです。
「今の自分の気持ちをすごく話したい」と思うときもありますが、受けとめてくれる人を思いつかないです。どうしようもなければ「いのちの電話」に電話してます。「いのちの電話」は混雑してかかりづらいこともありますが、応対してくださるのは訓練を受けたボランティアさんだし、こちらは名乗らなくてもいいので、安心していろいろ吐き出せました。
友達はよく「なにかあったら電話してね」と言ってくれありがたいのですが、彼女たちが私の言うことの内容を受けとめられるのか、その後の友達関係が変わってしまわないか不安で、なかなか実行にうつせません。
自殺衝動がどうしようもなくなって行動に移してしまうときは(高いビルの屋上に出られる鍵の開いている出口を探し回ったり、道路に飛び出そうとしたりしたことがあります)、かかりつけの病院に電話し、急患で診てもらいました。休診のときはやむなく救急車で処置してくださる病院に連れて行ってもらいました。
でも、主治医によると、私の状態が一番危険なときというのは、迷いも躊躇もなくなくさくさくと計画的な自殺の準備を始めるときなんだそうです。何回かそういうときがありましたが、ふと調子が上昇したときに「あれ? なんだか私の発想と行動は間違っているような気がする…」と思い、病院に行ってみてことなきを得ています。
    • good
    • 0

私は、休職中で鬱ではないのですが、精神科に通っている30代の男性です。


私も死にたいくらい辛いです。働いていない為に社会との接点はありませんし、毎日自分を責めています。しかし、最近はパソコン教室に通い何とか外出するようにしています。
ところで、私も命の電話にかけた事はありますが、最終的に解決するのは自分です。助けてくれません。
貴方には、ご家族がいらっしゃるとの事。素晴らしいと思います。私は、一人で考えているわけですから。
辛い時には、病院に行って相談して下さい。服薬しかないと思います。後は、自分の考え方を変えるしかありません。
もう花見の季節ですよ。お友達でも誘って行って下さい。心の余裕も必要です。
辛いのは、貴方だけではありません。お互いに何とか与えられた試練を乗り切りましょう‼乗り切るのは、自分です。
    • good
    • 0

死にたい気持ちを消すのでしたら、二つの方法を紹介します。



(1) 『無我一念法』とか『一点凝視法』と呼ばれるものもあります。
名刺大の白い紙に、5~10ミリ大の●を描いて、それを10秒間凝視します。●が○に反転するくらいに強く凝視します。そして反転した○が消えたら、もう一度繰り返します。これを日に何回も繰り返せば、死にたい気持ちを薄く出来ます。
●の大きさを三ミリ、一ミリと小さくしても反転した○が見える様なら、座禅の『無の境地』になったのと同じ効果が得られます。

(2) 「私は死にたくない。これはウツ病が思わせているのだから、私は生きる。」と呟きます。
うつ病を治す方法を教えている医者の方法です。

旦那さんが帰宅したら、必ずあなたの話を聞く習慣を作って下さいね。30分だけで良いのですから、毎日あなたのために時間を割いて下さい。
    • good
    • 0

肩と首がものすごく凝っていませんか?特に首が凝っていると鬱になりがちだそうですよ。

脳に関係してくるからだと思います。
うつ病は心の病ようでも脳が生きる方向に作用していないということですよね。なのであなたの脳がリラックスすることをしてください。
体のコリがあるならマッサージしたりゆっくりお風呂に入ったり、温泉やスーパー銭湯もいいですね。
あとはインターネットをする気力があるなら、鬱ついていろいろと調べてみましょう。
医者に行くのもありだと思うし、それが嫌ならとにかく脳をリラックスする方法を探しましょう。
Youtubeにはポジティブ思考になるちょっとした映像などもありますし、好きな映画でもなんでも、脳が喜ぶことをしてください。

私の夫もずっと鬱で薬を飲んでいます。普段からとても姿勢が悪く猫背です。そういうのも鬱になりやすくなるそうで、姿勢を気をつけるようにして良くなっています。
私も短期の鬱には何度もなっています。1ヶ月前の震災後も鬱になりここ数日でようやく元気になってきたところです。
そして鬱が晴れてきて気づいたのですが、鬱ってやっぱりワガママだと思います。真面目身にいろいろと考えるから悩んでしまうのは分かります。でも自分本位で考えているから死にたくなるんだと思います。息子さんと旦那さんがいるんだし、あなたは必要な人間ですよ!
家庭の中であなたの役割はなんですか?主婦なら子供を守って旦那さんが安心して帰ってこれる我が家を守ることではないですか?誰かに何かをしてもらうのではなく、あなたが周りの人達に何をしてあげられるかを考えてみてください。
そしてやっぱり家族以外の人と触れ合う時間を作ったほうがいいです。なんでもいいんですよ。友達と話してもいいし、何か習い事をしてみるとか、地域のボランティア活動に参加するとか。
相談できる友達がいないなら、心の電話?私は経験がありませんが、とにかく人と話すことがいいです。
外に出るのが苦手なら、オンラインで例えば英会話を習ってみるとか、ほんとになんでもいいから試してみてください。

結婚してかわいい息子さんもいて、死ぬなんてとんでもない!残された人の悲しみや苦労は計り知れないと思います。生きてください!
    • good
    • 0

あたしは高校生なのですが


なんども死にたいと思って
リスカも何回もしたことがあります。

今では死にたくなくても
辛いと
リスカしてしまう程
依存してしまいます。


あたしは電話はできませんでしたけど
メールでは「死にたい」と
言ったことがあります。

最初は電話かけてくれるんですが
次第に慣れてきたのか
またかよってメールで返されるくらいに
なりました。

それからあたしは
誰にも公開しないように設定した
”りある”に色々とつぶやいてますよ。

誰にも見られてないから
思う存分書けるし、
少し気持ちが楽になります。

でも主さんは大人なので
あまり参考にならないかも
しれませんが、
あたしはこうやって
気持ちを落ち着かせてます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング