かぎ針あみ初心者です。
本をみて「編みたい」とおもい、本と材料を買い編み始めました。
底、側面ともに、こま編みです。
底を編んだ後は増し目をせず、側面を編み、本どおり完成したつもりですが、側面をみると、斜線が入ってしまっています。
編み方がわるいんでしょうか?
他質問などを拝見していたら、「往復編みにすればよい」という意見もありましたが、模様がかわってしまうと思います。
かごバッグなど編まれている方の編み目を拝見すると、こま編み模様なんですがどのようにすれば斜線がでないように編めるのでしょうか?
帽子を編むように立ち目をしないように編んでいらっしゃるんでしょうか?
編み物教室もなく、本を探したり、サイトをみたりしていますが、困り果てています。
ご指導よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

本は 1周編んだら、


引抜編み● して
立ち上がり○(楕円の○ くさり編み)して
細編み× となってますか?

細編み×は引抜編み●したおなじ目にするのです。
斜線が出てるということは、
1目左の目(次の目)にしてるんじゃないかなー。
なので
左方向に斜線が出てるようなら毎段1目ずつ左にずれてってるんだと思います。

立ち上がり(くさり編み)をすると、
どうしてもすじが出てしまい、
バックはすじが無いほうがいいと思うから
あみぐるみのように立ち上がりが無い編み方の方が見た目がきれいです。

でも、立ち上がりがないとどこで1週が終わったか分からなくなって
しまうので、はじめの1目に目印マーカー(プラスチックのわっかのようなもの)
をぶらさげておくといいです。

本の記号はどうなってますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい説明、本当にありがとうございます。
本の記号は、立ち上がり○の後に細編み×になっています。
細編み×は引抜編み●したおなじ目にするんですね・・・、となりの目に1目目をいれていました・・・。
だから斜線がでてしまったんですね・・・・。
頑張って編みましたが、編みなおしてみようと思います。
かなり初歩的な質問でお恥ずかしいですが、立ち上がりのあとはその目に細編みや長編みなど編みこむのが基本的な編み方なのでしょうか?
今は、編みたいものがのっている本を買い、分からない編み方は調べているんですが、やっぱり初心者向けの本を買った方がいいのでしょうか・・・?。
初心者本だと編みたいものがのっていないので、ついカバンなどが沢山のっているものを買ってしまっています。

お礼日時:2011/04/18 20:12

そうですね。


引抜いた同じ目に細編みや長編みをします。
これは基本です。
本にもそのように記号が書いてあると思うけど、
ちっちゃい記号だし、見ようによってはどういうふうにでもみれますよね。

ホントにはじめの頃って、
本どおりに編んだのに出来上がりが違うとか
こんな本の書き方じゃわかんないとか
今どこ編んでるのかわかんないとか
イライラしちゃいます。
私は編み物教室に通ってますが、
初心者は必ずと言っていいほど
「本どおりに編んだのに写真のようにならないので、本が間違ってる。」
なーんて言います。
すると先生が
「本どおりに編んでないから写真のようにならないのよ。
 絶対あなたが間違ってるのよ。」と言うので、
教室のみんなで
キャハハーって笑って勉強します。

ですから、やっぱり、1日体験でもいいし
毛糸を買った手芸店で質問するなりすると
正しく理解でき、ぜんぜん早く悩みが解決します。

初心者の本はいいデザインがないということですが、
それは我慢して、その初心者用のデザインをひとつの間違いも無く、
本どおりに編むことはとても大切なことです。
最初は自分の実力を過信していることに気づかずに
次のステップへ進もうとしてしまいがちですが、
ひとつひとつ、簡単なものを正確にクリアしていくことが、
難しい作品への近道なのですよ。

よく、私の友達が、
「今の私にこれはできないというけど、私はできると思う。」というので、
私は
「九九を知らないのに掛け算に挑戦しようとしているようなものだよ。」
と言うと
「ひどーい。」って大笑いになります。

とにかく、まとめとしては、
やっぱり、短期間でもいいから教室などに行って
人から直接学ばれることを進めます。
足を運んでお金を使うだけの意味があると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
分かりやすい本を購入してみたいと思います。
糸を買った手芸店や相談したことがあるんですが、とても対応が冷たく説明もいまいちで、それからというもの足が遠のいています。
編みものが上手な方にもきいてみたんですが・・・・。
今の現状です。
編み図通りできているかみていただける先生を探してみたいと思います。
ご親切にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 21:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q立ち上がり目を目立たなくするには?

はじめまして。

冬に向けて手編みの帽子を作成しているのですが、どうしても立ち上がり目が目立ってしまします。。。

帽子はかぎ針編みで長編みでザクザク編んでいます。立ち上がりは鎖を3目編んでいます。
どうしても継ぎ目の後が目立ちボコボコしていまします。

こちらのサイトで
http://plaza.rakuten.co.jp/kekotanroom/diary/?ctgy=6

綺麗な編み方を公開しているのですが、企業秘密?だそうで、よくわかりません。

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

挙げてらっしゃるサイトの写真や文章を参考に、私も試行錯誤してやってみました。
回答が遅くなってしまいましたが、見てくださることを願ってその方法を書いてみます。

簡単に書くと、引抜き編みの目を休めておき、立ち上がりの鎖は編まず、一周編んだら休めた目を編みこんで隠すという手順です。
順を追って説明します。

☆長編みの場合☆
・ぐるっと一段編んできて最後の引抜き編みをしたら、別の針など(縄編み用の針を使うと便利)に目をうつして、かぎ針を抜く
→次の段にうつります
・かぎ針に糸をかけてから、最初の目(引抜き編みを入れた目の左隣)に針を入れる
・糸をかけて引き出してくる
・もう一度糸をかけて引き抜く
→細編みの出来損ないのような編目になります
 (とりあえず小編みと呼んでおきます)
・次からは普通の長編みをしていきます
・一周してきたら、前段引抜き編み(休めている目が出ている目)のところに長編みをします
・次に前段引抜き編みを編みいれた目に長編みをし、その途中で休めていた目を隠す
・前段の目から糸を引き出してきたところで、休めた目をかぎ針にうつし、後は普通の長編みです
(手順で言うと、針に糸をかける→頭に針を入れる→糸をかけて引き出す→休めた目をうつす→糸をかけて引き抜く→糸をかけて引き抜く)
・最初の目(小編みを飛ばして次の長編み)に引抜き編みをする
・目を別針にうつす
あとは繰り返しです
小編みと引抜き編みが重なって、ちょうど長編みのように見えます。
これでかなぎ段の境目が目立たなくなります。

☆細編みの場合☆
ほとんど長編みの場合と手順は同じです。
細編みでは、小編みの頭に引抜いた方がきれいに出来ます。
ただ、小編みに引抜くと増目になってしまいます。
そうならないような工夫が必要です。
(前段引抜き編みの上には編まないか、元々増目のある段だったらその増目をここでしてしまうなど)

注意点は、段の最初の目が一つずつ左へずれていくことです。
模様編みなどをする場合は通常の製図のままでは出来ないと思います。
また、引抜き編みに針を入れて編むことは通常ではしないことですが、これをしないと減目になってしまうので、しっかり編目を見極めて注意してください。

今回は私自身も随分勉強になりました。
感謝感謝です♪
かわいいお帽子が出来るといいですね!

挙げてらっしゃるサイトの写真や文章を参考に、私も試行錯誤してやってみました。
回答が遅くなってしまいましたが、見てくださることを願ってその方法を書いてみます。

簡単に書くと、引抜き編みの目を休めておき、立ち上がりの鎖は編まず、一周編んだら休めた目を編みこんで隠すという手順です。
順を追って説明します。

☆長編みの場合☆
・ぐるっと一段編んできて最後の引抜き編みをしたら、別の針など(縄編み用の針を使うと便利)に目をうつして、かぎ針を抜く
→次の段にうつります
・かぎ針に糸を...続きを読む

Q麻紐でバックを作りたい

麻紐のバックを作りたいなと、思っています。
麻ひもでバックを作ったことがある方に質問です。

どこで麻ひもを購入していますか?
バック一つ作るのに量・長さはどのぐらい必要?
麻ひもの金額はいくらぐらいかかりますか?
かぎ針は何号ですか?
本のおすすめ。ネットで作り方を載せているところはありませんか?
他に必要な道具などあったら教えて下さい。

わたしは斜めがけが出来るようなショルダーを作りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

yukagonさん、はじめましてこんにちわー。

麻紐のバッグはかわいいですよね!
いまからの季節にもぴったりで、わたしもいませっせと作っています。

まずは本などをお手本にして、どのバッグを作るか、、、というところから入ると思うのですが、本を買うのもな~~ということでしたら図書館のご利用をおすすめします!
もし本をご購入されるようでしたら、雄鶏社さんの『麻ひもで作るバッグと雑貨』がおすすめです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/427743052X/ref=nosim/accessuporg-22

>どこで麻ひもを購入していますか?

手芸用のヘンプは手芸用品屋さんでお取り扱いされていますが、100均で売っている麻紐や荷造り用の麻紐などもよく参考にあげられています。
手芸用ヘンプは川端商事のヘンプトゥワインが一般的です。
http://www.marchen-art.co.jp/hemp/index.html

手芸用ヘンプは扱いやすいですけど、高いです。。。
バッグを作るには大量の麻紐を消費するので、荷造り用など安価の麻紐がいいかもしれませんが、安いものはゴミがまじっていたりけば立って使いにくかったり匂いがきつかったりします。。。

>バック一つ作るのに量・長さはどのぐらい必要?
>麻ひもの金額はいくらぐらいかかりますか?
>かぎ針は何号ですか?

目的のバッグによって編み方やサイズが異なるので、必然的に使用する麻紐の太さも長さもかぎ針の太さも変わってきますので、一概には言えないのですが、バッグでしたら麻紐の太さは中~太サイズで長さはヘンプトゥワインの大玉(160m)で4-5巻ぐらいでしょうか。かぎ針はバッグなら7-8号ていどかと思います。
材料費ですが、ヘンプトゥワインは1巻が定価1200円なので、割高感もぬぐえません。それでもがんばって安いところを探しまくりますが。。。

>本のおすすめ。ネットで作り方を載せているところはありませんか?
>他に必要な道具などあったら教えて下さい。

本は前述の雄鶏社さんの本がシンプルでわかりやすくて、しかも安くていいと思います。
1時間程度でできる(と、本には書いてある)スイカネットようなシンプルで目の粗いネットバッグも掲載されていて、それはかぎ針を使わずに手で編むこともできます。
あると便利な道具は、とじ針です。(編み物で使用するやつ)

ショルダーバッグですと、本体だけでなく肩掛け部分にもかなりの量を使用することになりますが、きっと仕上がりはかわいいと思いますー。
かわいいショルダーができるといいですね!

yukagonさん、はじめましてこんにちわー。

麻紐のバッグはかわいいですよね!
いまからの季節にもぴったりで、わたしもいませっせと作っています。

まずは本などをお手本にして、どのバッグを作るか、、、というところから入ると思うのですが、本を買うのもな~~ということでしたら図書館のご利用をおすすめします!
もし本をご購入されるようでしたら、雄鶏社さんの『麻ひもで作るバッグと雑貨』がおすすめです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/427743052X/ref=nosim/accessuporg-22

>...続きを読む

Qかぎ針でメリヤス編みとガーター編みってできる?

最近また編み物にハマり、素朴な疑問が生まれたので質問させていただきました。

今はかぎ針で編んでいるのですが、かぎ針で棒編みのような編地は
できるのでしょうか?

棒編みもやってみたのですが、確かに安定して編めますが、
進行速度が遅く、せっかちな自分には不向きだと感じました。
それとフランス式とアメリカ式とあり、フランス式では裏目がうまくいかず、
アメリカ式でやっていたのですが、手本となるものが少なく、
(本がフランス式のものばかり)自分で編んでいるのが正しいのか
不安になってしまったのも棒編みから手を引いた要因です。
かぎ針も今ので正しいのか疑問ではありますが…(笑)

そこでかぎ針で棒編みのような編地が編めたら
いいなぁと思い、そんなことができるのか質問させていただきました。

ご存知の方が居りましたら回答よろしくお願いいたします。
できれば参考になる書籍またはサイトなど教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

はじめまして、こんにちは。

>そこでかぎ針で棒編みのような編地が編めたら、いいなぁと思い、そんなことができるのか質問させていただきました。

ガーター編みはなかったと思いますが、近い本があります。
・「はじめてのかぎ針編みトラディショナルパターン100」
http://books.rakuten.co.jp/rb/%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%81%8E%E9%87%9D%E7%B7%A8%E3%81%BF%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%91%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3100-%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%81-9784021904691/item/6881620/
・「ブリティッシュテイストのかぎ針編み」
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%86%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%81%8E%E9%87%9D%E7%B7%A8%E3%81%BF%E2%80%95%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E3%81%AE%E9%8E%96%E7%B7%A8%E3%81%BF%E3%80%81%E7%B4%B0%E7%B7%A8%E3%81%BF%E3%80%81%E9%95%B7%E7%B7%A8%E3%81%BF%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%A7%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B-%E5%B0%8F%E7%80%AC-%E5%8D%83%E6%9E%9D/dp/4579111613/ref=sr_1_fkmr0_1?ie=UTF8&qid=1351936481&sr=8-1-fkmr0
・「かぎ針で編む 伝統柄のあみこみこもの」
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8B%E3%81%8E%E9%87%9D%E3%81%A7%E7%B7%A8%E3%82%80-%E4%BC%9D%E7%B5%B1%E6%9F%84%E3%81%AE%E3%81%82%E3%81%BF%E3%81%93%E3%81%BF%E3%81%93%E3%82%82%E3%81%AE-%E3%81%BB%E3%81%97-%E3%81%BF%E3%81%A4%E3%81%8D%EF%BC%8B%E4%BB%8A%E6%9D%91-%E6%9B%9C%E5%AD%90/dp/4579113624/ref=pd_sim_b_6

一番すごいのは最初に書いた「はじめてのかぎ針編みトラディショナルパターン100」です、フェアアイル・アーガイル・アラン模様も出てきますから。
これらの本は、棒針編みでよくある伝統模様に近いものをかぎ針編みでもできないか?ということで、ほとんど細編みの応用です。アラン模様のように盛り上がるところを、細編み地で出来た編地に更に別糸で鎖編みを編み付けたりして再現しています。
実は私自身は棒針編みがメインで、かぎ針編みの方があまり自信がありません。「はじめてのかぎ針編みトラディショナルパターン100」を書店で読んだ時は、正直「こんな面倒なことをやるくらいなら、最初から素直に棒針編みで編みわ!」と思っちゃいましたよ。(笑)
書店や図書館で是非ごらんください。

「同じ15センチ角(私がゲージをとるときに編むサイズ)を棒針のアラン模様とかぎ針の松編みでどれくらい時間が違うかな?」と、自分で実際に時間を計測してみたら、棒針編みの必要時間はかぎ針編みの5倍でした(笑)
でも、棒針編みもかぎ針編みもそれぞれ編地の風合いが違うものですから、私は棒針でかぎ針編みっぽいものを作ろうとは思わないです。
私も、昔から自覚なしに「アメリカ式」で編んでまして、周りのフランス式の方から「そういう糸さばきで速く編めるというのが不思議」と言われ、ちょっとコンプレックスでした(T_T) 
でも、最近の棒針編みの本でヒットを出されている三國万里子さんと林ことみさん、このお二人も「アメリカ式」であることを、ご本人が編んでいる様子の動画で知り、コンプレックスが無くなりました。
そして、動画サイトの「フランス式で編んでいる」方の動画を見ながら(少し再生しては止めまた少し再生しては止め…)PCの前で挑戦したら、私も「フランス式」でも編めるようになりました♪ YOUTUBEなどにたくさん編みものの動画があります。百聞は一見にしかずですね。
今年から急に「かぎ針編み」に挑戦中です。「どうしても編みたい!」と思ったものがたまたまかぎ針編みだったので…。
お互いに楽しい編みものライフを送りましょう。

はじめまして、こんにちは。

>そこでかぎ針で棒編みのような編地が編めたら、いいなぁと思い、そんなことができるのか質問させていただきました。

ガーター編みはなかったと思いますが、近い本があります。
・「はじめてのかぎ針編みトラディショナルパターン100」
http://books.rakuten.co.jp/rb/%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%81%8E%E9%87%9D%E7%B7%A8%E3%81%BF%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%91%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3...続きを読む

Q細編み(かぎ針)の際の立ち上がり目について

細編み(かぎ針)の際の立ち上がり目について

今、あみぐるみやモチーフを色々作っているのですが

その際細編みを使う事が多いです。
で、2段目以降最初に立ち上がり目を1つ作り、最初の細編みをするのですが

それって必ずしなければいけないですか?

最初の頃は立ち上がり目の事を知らず、立ち上がり目をしないまま編み続けていたのですが

何体か作り終え、次の作品を編み始めた時に、立ち上がり目をするという事を知り、やったのですが
それから、目の計算がおかしくなって

よく数えてみたら、立ち上がり目の分1つ増えていたんです。
どういう意味かというと
2段目以降に立ち上がり目をするのですが

例えば、2段目は12目編むとして、最初に立ち上がり目して12目編んで
で、数があっているか数えなおすと13目になってるんです(立ち上がり目の部分も1目になってしまい)

で、次の段以降間違えやすくなってしまったり…
立ち上がり目って絶対必要ですか?

立ち上がり目をした時としない時のメリット・デメリット等ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

>立ち上がり目をした時としない時のメリット・デメリット等ありましたら教えてください。
★細編みでも一段高くなるわけですからその高さを端で出すために立ち上がりは必要ですよ。
つまりは横の目と考えてその目は拾わない、特に二段目は注意です。

Qかぎ針編みの増し目について

かぎ針編みの初心者です。どうぞ宜しくお願い致します。
底をぐるぐると増し目をしながら編む携帯ケースを編みたいと思っています。
最初に鎖9目の作り目をし、3段目まで両端で増し目をしながら細編み3段の楕円形を編み、4段目以降は増減なしで編んでいく編み方です。3段目以降は一周30目です。
質問です。
(1)半目と裏山に針を入れて作り目の始めの目まで1目ずつ編み、同じ目にもう3目細編みを編んで増し目をすると本に書いてあるのですが、これは細編みが2目増えるという事で間違いないでしょうか。
(2)その後反対側の作り目の鎖の残り半目に針を入れて編んでゆき、作り目終わりの目にはもう2目細編みを編み、始めの細編みの頭に針を入れて引き抜くと書いてあるのですが、これは細編みが1目増えるで間違いないでしょうか。
(3)そうすると、9目+2目+9目+1目で21目になってしまい1目足りない気がするのですが、良いのでしょうか。
(4)1段目が22目(9目+2目+9目+2目)、2段目が26目(9目+4目+9目+4目)、3段目が30目(9目+6目+9目+6目)と考えたのですが、違うのでしょうか。
(5)一周編んで始めの細編みの頭に針を入れて引き抜いた時に出来る目は数えていないのですが、良いのでしょうか。


質問が分かりづらいかもしれませんが、宜しくお願い致します。

かぎ針編みの初心者です。どうぞ宜しくお願い致します。
底をぐるぐると増し目をしながら編む携帯ケースを編みたいと思っています。
最初に鎖9目の作り目をし、3段目まで両端で増し目をしながら細編み3段の楕円形を編み、4段目以降は増減なしで編んでいく編み方です。3段目以降は一周30目です。
質問です。
(1)半目と裏山に針を入れて作り目の始めの目まで1目ずつ編み、同じ目にもう3目細編みを編んで増し目をすると本に書いてあるのですが、これは細編みが2目増えるという事で間違いないでしょうか。
(...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

(1)添付の図がちょっと見づらいのですが、左にある増し目が「細編み2目編み入れる」であれば、その通りです。
(2)図の右側は、作り目の反対側に1目こま編みを編んでから、さらに「細編み2目編み入れる」ようなので、2目増えると思います。
(3)9目+2目+9目+2目で22目だと思います。
(4)そうだと思います。各段4目ずつ増えているみたいです。
(5)引き抜き編みは、通常目数には数えませんので、大丈夫です。逆にそこに間違って編んでしまわないように注意が必要です。(目が増えてしまいますので)

がんばってくださいね!

ちなみに、ヴォーグ社の「いちばんよくわかるかぎ針あみの基礎」という本には、楕円の編み始めの編み方も載っていますよ。詳しい基礎本を1冊持っておくと安心だと思います。

Qかぎ針と毛糸の太さについて

市販されている毛糸って、
適応棒針の号数は書いているのに、
適応かぎ針の号数は書いていないものが多い気がするんですが、

1.棒針の号数=かぎ針の号数の適応を、
わかるだけ教えてください。
ちなみによく使うかぎ針は、5号、6号、7号、8号です。

2.並太毛糸が、かぎ何号に相当するのか、
極太毛糸が同じく何号に相当するのかも、
教えてください。

3.輸入毛糸に表示されている号数は、
日本製の号数と同じ。と考えていいでしょうか?
海外も日本も共通規格なのでしょうか。

質問が多くてすみませんが、
わかるだけでもいいので、編み物に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

棒針の場合、
0~2号 合細
2~4号 中細
4~7号 並太
6~12号 極太
8号~ 極々太

かぎ針の場合、
2/0~4/0 中細
3/0~6/0 並太
5/0~  極太
8/0~  極々太
という感じです。 棒針の数字と同じか、1引いたくらい、という感じでしょうか。
モヘアとか、ループがついていたりという毛糸は細くても太めの針になりますし、太くてもスルスルした感じの糸は細い針になります。
自分の手の感じもありますから、とりあえず作品と同じ編地を編んでみて、ゲージをはかってみて、目数や段数が多ければ太い針にする、というような調整は必要だと思います。
私は引き加減が強いので、一号太い針くらいがちょうどになります。

海外の糸の規格についてはよくわからないです。ごめんなさい。

Q編みぐるみの目を増やすとき・・・について

つまらない質問ですが、お答えいただける方がいらっしゃいましたらお願いします。

タイトルどおりなのですが、編みぐるみの目を増やすとき、何番目に増やすほうがいいのでしょうか?
たとえば、最初6目で編んで次に6目増やして12目にする。
次に6目増やして18目にする。
そして、また6目増やして24目にする場合のときですが・・・。
18目を3で割ったときに3目を1セットと考えて・・・の場合ですが。(3目×6セットの場合)
1・1・2にするのか、2・1・1にするのか、1・2・1にするのか・・・。
ちょっとした疑問がわきました。
この場合、どの順にしても後々差し支えはないのでしょうか?
自分の好きな順番で編んでもかまわないのでしょうか?
それと、目を減らすときはどうしたらいいでしょうか?
少し疑問がわいてしまってます。
よろしければ教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

no.2です。
遅くなりましたが、悩んでらっしゃるみたいなので・・・

私があみぐるみを編み始めたのは、6,7年前ほどです。ハマったそのころに、続けて十数体作ったきりで、今は年1体もつくりませんが、編み物は続けていますよ。
先日購入した本に有名なあみぐるみ作家の方の編み図があったので、久しぶりにくまを編みました。

motikomotiさんは何を見ながら編んでらっしゃるのでしょう?
普通のあみぐるみの編み方本でしたら、図で表されてると思うのですが、海外のチャートとかを見てらっしゃるのでしょうか?

私も海外の鉤針編みのフリーパターンで2つほどですが編んだことがあるのですが、図は一切なく文章のみが一般的なようで、簡単な編み図でも理解するのが大変でした。


>前の段で増やした所に2目編みいれる、

というのは、言葉で説明は難しいのですが、

××∧  前段
×××∧ 編んでいる段

前段に2目編みいれた所に、次の段編む時、2目増した1つ目に細編み1目、残りの1目に2目編みいれます。
そうすると増し目∧がきれいに並んでいくと思うのですが・・・
こうすると、増し目した場所にまた増し目、と覚えれば、数えなくても増やしていけると思います。

増し目の位置を変えるのは、↑の様に、前段の増し目に増し目と増やしていくのではなく、前段の増やしていない、ただの細編みのところに増し目をするんです。そうすると、六角形っぽくなく、きれいな円になるんです。


私が初めて参考にした本はコレです。
週末で編めるよ!3 木綿と麻のあみぐるみ&手づくり小もの
/雄鶏社(今は無くしてしまいました)

最近編んだくまは、こちらの本です。
あみあみZAKKAをつくろう。ニットマルシェvol.1
http://www.tezukuritown.com/shop/default.php?pgn=book_00_knitmarche_01



それと他にも質問してらしたみたいなので、そちらもついでに・・・

私個人としては、立ち上がり目があったほうが、わかりやすくきれいに編めると思います。

立ち上がりでできたラインは、きれいに目数がそろうと、気持ちの良い真っ直ぐなラインが出来ます。私はこのラインがきれいに出ると、ちゃんと編めたな~と思えてうれしくなります。

去年くらいに、古本で買ったティーンズ向けな編み物本は、立ち上がりのない、ぐるぐるとひたすらあむものでした。
その初めてそういった編み方があると知ったのですが、感想は「きたない編み目だなぁ・・・」。
同じ色で、増減の少ないものだったら、継ぎ目のように見えるラインが見えなくても良いと思いますが、色を変えたり、沢山増し目があったりすると、目立つし、自分でどこを編んでいるのか把握し難いと思いました。あと、編み終わりの段、どうしても、ぽこっと浮いて、編んでる途中、な感じがでます。
実際編んでみても、やっぱりきれいに編めなかったので、私はこの編み方は普段は使わないと思います。

でもやっぱり、上にも書いた、同じ色で、増減の少ないものだったら、きれいに出来ると思います。
なので、あみぐるみの足や手にこの編み方を使いました。
立ち上がりがないので、元々目数も少ないものが余計に早く出来る気がしますよ。
編み終わりは綴じてしまえばわからないし。

編むものによって使い分ければ、もっときれいに編めると思います。


私は、小4くらいの頃に、母に簡単な編み方を教わって、ただ編むだけで、作品とまではいかないものを、ただただ編んでました。
6.7年程前に、編みぐるみが気になりだして、本を買って、実家からかぎ針を借りてきて編みました。

大人になってから改めてみると、昔の編み方は間違って覚えていて、その本を元に鉤針編みを覚えなおしました。
母から教わって今も残っているのは、針の持ち方と、糸のかけ方だけです。
なので、私も誰かに細かく教わったりではなく、本を参考にいろいろ覚えました。

編み物が趣味という若い方は、多分回りに教わる人もいなく、本で覚えてる人がほとんどだと思いますよ。だからこうゆう場があるのだと思います。

いろんな本を見ると、この編み方が判らないけど、こっちの本は判りやすかった、とかあると思います。
なので、何冊も広げて編み物したりとか。
みんな試行錯誤で編み物していると思います。


多少間違えても、おかしくないなら編み進めちゃえ!
って感じにあまり神経質にならずに、編んでみてください。誰が採点するわけでもないし。

基本を覚えてしまえば、次から編み図無しでつくれます。
最初は8目で、次が2倍、次の段は2目ごと増し目、次は3目ごと増し目・・・つくりたい大きさになったら増し目なし・・・増し目とおんなじだけ減らし目・・・で頭が出来ちゃいます。
あと、その頭に合わせて他のパーツを作って、綿を詰めれば完成!
って感じで今はつくっていますよ。

でも、この前、作家さんの編み図はやっぱりすごいなぁと思いました。え、ここでこの編み方でいいの?と思っても、しっかりその編み方がいきてるし。
編み図があった方が、完成図を想像しやすいしわかりやすいです。
なので、多少編み図が読めないと編んでいくのは難しいですよね。

でも、編み物は、間違えたら糸をほどけばいいんです。
また編みなおせます。それが編み物の良い所。
いくらでも納得がいくまで編みなおせます。
昔は、いいや~とそのまま編んでしまうと、やっぱりヘンになってしまったりしました。
今、いろいろ編めるようになって覚えたことは、「編み直すこと」かもしれないです。
なんかヘンだな~と思った所は迷わずほどきます。
ヘンだな~と思いながら編み進めてもやっぱりほどいてしまうから。

今と昔と違う所はそこくらいかも知れません。

初心者でも、いままで編んだのがもったいないと思うかもしれませんが、やっぱりきれいに直して編んだほうが、出来上がったときが気持ちいいです。
出来上がっても、やっぱりヘンって思うより、少し時間をかけたほうが良いと思いますよ。

自分のために、ゆっくりゆっくりつくって、そのうち上手に編めるようになったら、人に見せたりあげたり出来ると思います。いきなりサクサク編んで大作を仕上げられたら天才です。

私も偉そうにはいえる立場でも技術者でもありませんが、楽しく編んで、編み物が大好き、と言える人が増えてくれたらうれしいし、なにかわからない事で、私が教えられることがあって、それが役に立てたらうれしいし、困っている人は共感してくれる人が居ただけでも、ほっとすると思います。

少しずつ判らない所は理解していけば良いし、編み方を間違って覚えていても案外出来上がってしまうものです。

あまり構えずに、思ったように編んで見てください。
突っかかったときに初めて、間違えたかな、と気付いていろいろ調べて解決した方が、しっかり覚えられると思いますよ。

あと、沢山編めば、編んでるうちに、ここはこうした方が良いんだ、と自己解決できたりします。

motikomotiさんも沢山編んでいろんな作品をつくってください。

長々と失礼しました。

no.2です。
遅くなりましたが、悩んでらっしゃるみたいなので・・・

私があみぐるみを編み始めたのは、6,7年前ほどです。ハマったそのころに、続けて十数体作ったきりで、今は年1体もつくりませんが、編み物は続けていますよ。
先日購入した本に有名なあみぐるみ作家の方の編み図があったので、久しぶりにくまを編みました。

motikomotiさんは何を見ながら編んでらっしゃるのでしょう?
普通のあみぐるみの編み方本でしたら、図で表されてると思うのですが、海外のチャートとかを見てらっしゃるのでしょ...続きを読む

Q“こまあみで66目拾う”とは?

今、かぎ針あみでベビー用のロングベストを編んでいるのですが、教本でよく解らない
部分があるので編み物に詳しい方、教えて下さい!

後・前身ごろ(ウェストから下のスカート部分)を先に編み、逆さまにして、その作り目(ウェスト部分と
なるくさり目)に細編みで拾い目をして、後・前ヨーク(ウェストより上のベスト状の部分)を
編む、という作り方をするようです…。

例えば・・・
後身ごろは96目で増減なしで編み、逆さまにして、そのくさり目から細編みで66目拾って
後ヨークを編む…となっています。

そこの“96目のくさり目から細編みで66目拾う”という方法がいまいち解りません。

96目のスカート部分が少しすぼまって、ベストに繋がる…という感じなのですが…。

解りにくい説明ですみませんが、解る方がいらっしゃいましたら、出来るだけ簡単な説明で
教えて下さい!

宜しくお願いします!

Aベストアンサー

96目から66目ということは、30目少なくなるわけですよね。
普通に鎖編みから細編みを編む感覚で、後身ごろの鎖部分から細編みを編みます。30目減らすので、2目編んで鎖を1つ飛ばして(1つ間をあける)次の2目を編む、といった要領で進めましょう。
でも、これだと32目減ってしまうので、最初は4目編んで1つとばして、次から2目編んで1つとばす(これを29回)、最後4目編めばぴったり30目減らして66目編めます。きれいに平均的にギャザーがよるはずです。
かわいいのができそうですね。がんばってください。

Q手編みのものに布で裏地を付けるやり方

手編みのものに布で裏地を付けることがあると思いますが、やり方等、詳しく載っている本やサイトなどありますでしょうか?
具体的には、手編みのスタイに裏地を付けたいと思っています。
私は、編み物は好きなのですが、裁縫は好きではなく、ほとんど裁縫の基礎知識がありません。
(学校の家庭科で習う程度のことは分かりますが・・・)

手編みのスタイに裏地を付ける、というそのままズバリの内容が載っていればとても嬉しいですが、手編みのバッグに裏地を付けるなど、参考になりそうなものがありましたら教えてください。

本等でなくても、スタイに裏地を付ける時の具体的な方法をご説明頂けるのでしたら、それでももちろん構いません。


どうぞ宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

バッグの場合は、同じ形の袋状のものを縫って、内側に縫い止めることが多いと思います。

スタイなら、その形のほんのわずかに小さい形に型紙を作って
縫い代を付けて布をカット
縫い代を織り込む(カーブなどはギャザーや切込みを入れる。カーブは厚紙を当てるとギャザーが寄せやすいです)
ニットに手縫いでまつりつける
という感じじゃないでしょうか?

網み目が大きくてスルー感がある場合は
縫い代がほつれないように、ほつれ留めを塗るとか
ロックかジグザグで叩いておく方がいいと思います

Qこま編みの増し目

編み物初心者です。最近、チャレンジの日々です。

中心から円形に編んでいます。
5段目以降の増し目の仕方がわかりません。

1段目→細編み1目×6
2段目→細編み2目×6
3段目→(細編み1目+細編み2目)×6
4段目→(細編み1目+細編み2目+細編み1目)×6
(↑ここまでは写真で解説してあるので大丈夫なんですが、)
5段目→増し目をしながら、繰り返す。

???

細編みを同じ目に2回編むのが増し目だそうですが、どうするのが増し目なのかわかりません。
うまく伝えられているかどうかも不安ですが、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

細編み2目、と書かれているのが増し目っていうことですよね?
図だとVの中に×が書いてあるような記号だと思いますが。

5段目以降をどう編むのか…ということについては、図を見ないとなんともわかりません。円形に編むのなら、多分1段につき6目増やしていくパターンだと推測されますので、細編み1目編み、次に増し目をし、その後(5段目なら)細編み2目(この部分が1段編む毎に1目増える)、これを6回繰り返す、ということになるかとは思います。
でも、これはあくまで推測で、実際は編み図を見ないとわかりません。

細編みの増し目については、質問者さんのおっしゃるとおり、同じ目に2目細編みを編みます。一度細編みを編みますよね。同じところ(今かぎ針を入れた目)にもう一度針を入れて細編みを編みます。

うまく説明できていないかと思います。もし違うよ~というようなことがあれば、補足をお願いします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報