マンション購入に際し、2280万円、35年返済(金利1.2%)の住宅ローンを組みました。
繰り上げ返済はできる限り早いほうが得だという話をよく聞きますが、
先日、住宅ローン減税との兼ね合いを考えると最初の10年間はローン残高を減らさないほうが良いと言われました。
実際のところ、どちらのほうが得なんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

繰上返済による返済額軽減効果と住宅借入金等特別控除の減る金額との試算をすれば答えは出るでしょう。

ただ、変動金利(または数年固定)でしょうから、将来の金利が分からず試算し難いかもしれませんが…。
あとは、住宅借入金等特別控除を全て活用出来るほどの所得税を納める収入があるかどうかです。元々、所得税から引き切れないのであれば繰上返済した方がお得ですし。
ということで、全期間固定金利でないのもありますし、私なら数百万円の余裕資金を残し繰上返済に励むでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼メールが遅くなってすません!!
いろいろ考えれば考えるほど訳がわからなくなってきました(^^;)。
早くローンを返していきたいので、頑張って繰り上げできるようにしていきたいと思っています!
本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/05/29 10:13

1.2が固定35年ならば、絶対に繰り上げ返済は損。


今の時点でも30年満期国債の金利は1.88(税引き後1.5)あります。
これは証券会社や生命保険会社で買えます。
繰り上げ資金が出来たなら、これを買う方が有利。
但し変動の固定特約3年とかだと、固定満了迄繰り上げ不可だから、それまで貯金を増やしておきます。
マイホーム減税がいつまで有効かにより、今後の動きが決まります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼メールが遅くなり、本当に申し訳ありませんでした。
繰り上げ資金が出来るか否か、まだ微妙なところなので、国債には手を出せない状況ですが、
余裕ができたら検討したいと思います!!
貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/29 10:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング