速読を身につけたいと思っています。
以前、速読の本を購入して、練習してみましたが、なかなか身につかなかったのと、継続しなかったため、挫折してしまいました。
速読についてのさまざまな本が出版されていますが、それらのほとんどが理論はすばらしいことが書かれていますが、実践となると今ひとつです。順序よく体系立ったシステムで、しかも飽きずに継続して鍛えることができる教材(あれば書籍も)を探しています。
どなたか良い情報を提供してください。

A 回答 (1件)

私も過去に何冊か速読の本を試してみましたが、長続きしませんでした。

そこで出会ったのが「SP式速読法」でした。
SP式速読法にも書籍が出ていますが、あえてそれには手を出さずに、通信教育(通学制もあるようですが)を始めました。
SP式では、他の速読法とは違い、非常に理にかなったメソッドで、まさに「目からうろこ」状態でした。
SP式では、以下を訓練しました。
・視点移動の自動化。
・音声化の癖の除去。
・知覚の高速化。
・イメージの高速化。
・返り読みの癖の除去。
・ある固まりごとに一度に意味を理解する。

体系的という視点から言えば、基礎から応用までPC上でCD-ROMを再生させて、割と楽しくできました。
自分の速読力が徐々に伸びていくのが分かり、楽しめましたよ。
SP式のことが書かれているサイトを見つけましたのでお知らせします。

http://sokudokumaster.web.fc2.com

やはり楽しんでやることが重要だと実感しました。

参考URL:http://sokudokumaster.web.fc2.com
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
教えていただいたホームページみてみましたが、なかなかよさそうな感じですね。
一度トライしてみようかと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/18 08:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフラッシュ暗算みたいな速読・・・?

以前テレビで観たもので、なんと言っていたか不明なので質問します。

ちょっと説明しにくいのですが、フラッシュ暗算というものに似た速読だったと思います。

テレビ画面に4桁ぐらいの数字を0コンマ何秒という速さで、次々と表示して、それをすべて暗算で足していく、というのがありますよね?

確か「フラッシュ暗算」という名称だったと思いますが、それと同じように、画面に5~6行の文章を次々と、ページをめくるみたいに素早く表示して、それをじ~っと見ているだけで、内容を理解している、というものです。

もう、かなり昔(20年ぐらい前?)にテレビのバラエティ番組みたいなもので観た記憶があるのですが、速読で調べると、たいてい本をパラパラと速くめくっていくのしかでてきません。

テレビ画面に文章をパッ!パッ!と映していく速読のようなものって、どなたかご存知ないでしょうか?
私の思い違いなのかも知れませんが、どなたかご存知の方がいらっしゃれば、名称だけでも教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

このような類のソフトですか?


http://www.vector.co.jp/soft/win95/edu/se249355.html

Q子供が社会性を日常的に身につけれる場所

「銭湯は子供にとってしつけの場となり、また社会性(いろんな人との会話、挨拶することを身につけるなど)を身につける場でもある」
という文章を読みました。

私はこの文章に違和感を感じています。


というのも、
自分自身、たまに銭湯に行くのですが、
子供が挨拶をしている場に遭遇したことは皆無ですし、
ましてや子供と他人が会話をはぐくんでいる場にも遭遇したことはありません。

社会性に富んだ行動が銭湯内で行われているようには見受けられません。

また上の文章を含む論文には「銭湯経験なくして己の人生なし」と言わんばかりに子供に銭湯経験ないことは深刻な社会批判を生む、とも述べています。

この文章からはどうしても「銭湯が唯一子供に社会性を身につけさせる場」という印象しか受けません。

それに正直銭湯経験がないからといって他人から批判される、なんていうことは聞いたことありませんし、
銭湯でのしつけがなくても学問的に優秀だったり、社会的に(モラル的に)優秀な人はたくさんいます。

銭湯あってこその彼らではないと思うんです。

さらには「親は子供に銭湯の経験を持ってほしいから連れてくる」とも述べていますが、
正直、親の休息に付き合わされてるだけなのでは、とおもいます。

なぜこれを載せたというと、
これらについて皆さんの意見がほしかったからです。
賛否両論あると思いますが、
どちらも受け付けます。


また質問があります。

銭湯が唯一社会性を身につけさせる場ではない、といったものの、
他の場があるのか、と考えたときに「学校」くらいしか思いつきませんでした。

そこで、
子供が日常的に社会性を身につけられる場所、とは一体どんな場があるのか

どこか子供が社会性を日常的に身につけられる場があれば教えてほしいです。


わかりにくいところがあり、漠然としすぎているかもしれませんが、
ご意見聞かせていただけるとありがたいです。

お願いします。

「銭湯は子供にとってしつけの場となり、また社会性(いろんな人との会話、挨拶することを身につけるなど)を身につける場でもある」
という文章を読みました。

私はこの文章に違和感を感じています。


というのも、
自分自身、たまに銭湯に行くのですが、
子供が挨拶をしている場に遭遇したことは皆無ですし、
ましてや子供と他人が会話をはぐくんでいる場にも遭遇したことはありません。

社会性に富んだ行動が銭湯内で行われているようには見受けられません。

また上の文章を含む論文には「銭湯経験なくして...続きを読む

Aベストアンサー

 銭湯は結構ルールがあります。これはベテランの方から注意を受けたりします。

 昔は銭湯は多くの方が行っていたので、それなりに情報交換の場所だったりしましたが、現在ではマナーの悪化などもあり適切ではないかもしれませんね。
 井戸端会議みたいに結構知らない人からも話しかけられたりして楽しかったです。大人の話まで有りましたからね。番台からの注意もあったりして。

 それとたまに行くから駄目なのです。たまに行くのは温泉地に行くのと大して変わりません。しかし、長年行くと分かってきます。ずっと通っていると子供も挨拶しますよ。
 スーパー銭湯とかでも駄目ですね。
 私自身長年銭湯に行っていたのでよく分かりますよ。

 今我が子に大しては学童保育で社会性など身につけさせている状態です。学校と家庭との中間みたいな存在で、異学年が一緒に居る事でのメリットもあります。遊びを中心としてのルールや思いやりも身につけるように指導員も動かれています。

 家、学校が社会性が身につく場所でもありますけどね。核家族になるなど出来なくなっただけです。学校も勉強優先になると出来ない状態に成ります。

 銭湯は結構ルールがあります。これはベテランの方から注意を受けたりします。

 昔は銭湯は多くの方が行っていたので、それなりに情報交換の場所だったりしましたが、現在ではマナーの悪化などもあり適切ではないかもしれませんね。
 井戸端会議みたいに結構知らない人からも話しかけられたりして楽しかったです。大人の話まで有りましたからね。番台からの注意もあったりして。

 それとたまに行くから駄目なのです。たまに行くのは温泉地に行くのと大して変わりません。しかし、長年行くと分かってきます。...続きを読む

Q速読を講座を受けずにできた人

ぼくは今、速読のトレーニング中です。

様々な速読に関する本を読んでいますが、なかなかできません。
もちろん高くて講座を受けようとも思いません。

そこで、講座を受けずに速読ができた人はいませんか?
どんな方法で速読を見につけたか?
またその期間やそのとき注意するコトなども一緒にご回答ください。

Aベストアンサー

速読の講座を受けたことがあります。
講座で教えてくれるのは、トレーニングの仕方だけで、実際に速読ができるようになるには、毎日こつこつとトレーニングを続けるしかないようです。
トレーニングの仕方なら、講座に通わなくても、市販のテキストを読むだけでじゅうぶんです。
「講座に通わないからできない」というものでもないし、「講座に通ったからできるようになった」というものでもありません。
わたしの場合、トレーニングの仕方は講座で学びましたが、毎日トレーニングを続ける時間がなく根気も続かなかったので、速読できるようになりませんでした。
逆に、講座に通っていないhageltutiさんでも、毎日地道にトレーニングを続けていけば、 速読できるようになる可能性はじゅうぶんあると思います。
速読できるようになるまでには、年齢や練習量にもよりますが、半年とか1年とかの長い期間がかかります。
トレーニングを始めたららすぐに効果が現れるというものではありませんので、そのつもりで地道にトレーニングを続けてください。

Q皆さんがされている一般常識の身につけ方を教えてください。

 就職が決まりました、工学部4回生の者です。
就職の面接が得意ということもあり、一般常識を気にする事はほとんどありませんでした。就職が決まって、研修で同期の方と会ったのですが、彼らの話していることがわかりません・・。今から考えると、人気アイドルグループの人の話だったんだなと思います。私は学生時代、新しく開発されたモーターの話を友達と喜んでする学生だったので、驚くほど物を知りません。

 皆さんはどのような方法で一般常識などを身につけられていますか?テレビのクイズ番組とか見ていると、その情報を耳にする機会がどこにあったの?という程の事もありますよね?新聞読んでても絶対に書いてない事とか。ああいうのってどこで知るんですかね?(具体的例が出せません^^;)

4月には上京するので、ずっと続けていくものだとは思いますが、とりあえず4月を目標に(皆と仲良く話が出来るくらいまで)今から勉強しようと思っています。手っ取り早くはこれ、長期間するならこれ、といった方法を教えてください。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今、どのようなことが流行しているか。どんなタレントがいるのかだけではないです。よく新入社員研修に講師として行くことがあります。都道府県の県庁所在地が分からない者が殆んどです。その県が地図上でどこにあるのかも分からないようです。せめて小中学校で習ったことは憶えておくべきです。新聞は全部読むのは大変でしょう。1面のポエムの欄(朝日春秋など)だけでも読んでおくと活かされます。テレビもニュースは1日1回は視ましょう。自然と頭に残ります。

Q速読について教えてください。

 速読っていろいろありますよね。左脳式とか右脳式とか目の強化とか。

 今回聞きたいのは”右脳式”の速読(写真を瞬時に取り込むように本を読む)のことなんですが、その中にもいろいろ種類がありますよね。
フォトリーディング 、 七田式超右脳速読術 、 ジョイント式 、SP速読法 など。
またネット(書籍)では速読習得の成功体験談や挫折体験、速読法否定説などたくさんありますね。

 そこで質問なんですが、

(1)右脳式の速読法って本当に習得可能なのか。

(2)誰でもできるのか。

(3)早く読んで理解や記憶はできるのか。

是非この3つを教えてください、よろしくお願いします。
(もし宜しければ、あなたが速読術を習得してるか否かも教えてください。)

Aベストアンサー

1.右脳式と言っても、私は、「写真のように文字を取り込む」のでは
なく、「主人公は、悲しい気持ち=主人公が泣いている映像」、
「文明の崩壊=ピラミッドが崩れる映像」などが頭に浮かび、記憶され
ますので、広い意味では可能と思いますが。
2.意識して、読んでいれば、人それぞれの形で、早くなると思います。
○○法は出来るとか出来ないとかはわかりませんが、宣伝ほどには、
ほとんどの人がマスターできないのでは。
3.早く読んで、理解や記憶は出来ます。しかし、読み物などは、びっく
りするほど、早く、よく理解・記憶が出来ますが、よく知らない
法律や明治時代の文語体の小説などは、早く読めませんし理解に時間
がかかります。理解が先で、スピードがそれに追いついてゆく感じですね。

速読法は、必要に応じて、早く読んだり、十分理解の為の読み方をする
など、自在に出来ることを言うのではないかと思っています。
「20倍の早読み法」をテキストに練習しましたが、5~6倍程度の
状況です。意識して早く読めば、もっと早く読めると思いますが。
以上

Q速読教材について、特にSRS速読法

速読教材について、特にSRS速読法

速読教材について興味を持っています。特に、SRS速読法です。
新聞の広告を見ると、すごく皆さん早くなっているのをみてすごいと思います。
もし、この速読法の体験しているか違いましたら、具体的に頭良くなるのか教えていただけないでしょうか?
誰でも、早く読めるのか?マタ、内容は、しっかり分かるようになるのかなどです。
具体的にお願いします。どう読んだら、ここまで読めるのか知りたいです。

Aベストアンサー

SRS速読法の新聞の宣伝を見て関心を持たれたようですが、具体的なことは、何よりも栗田式SRS速読の本部であるSRS研究所のホームページをごらんになったらどうでしょうか(http://www.srs21.com)。そこには2000例以上の具体的な体験談が掲載されています。100例くらいを読めば、ひとりふたりの偏った体験を知るよりも、受講者の全員の傾向がよく分かると思います。その中には従来の読書よりも理解度が上がったとする体験談がたくさん含まれています(これは、従来の読書の理解度が非常に低いものであることを示しています)。最初は、推奨体験談という欄を読まれるとよいと思います。その後は、1200例以上ある大人10倍突破体験談集を読まれてはと思います。面倒であれば、タイトルだけでもよいと思います。タイトルをクリックすると、より詳細な内容が書かれています。10倍突破率は97%ですが、受講者1000年以上の具体的な速読倍率の分布は、「SRS速読の本質と12の特徴」という論文を見ると記載してあります。どう読んだらいいのか、ということは、そのホームページのトップに概略が書いてあるので、それだけでもヒントになるのではないでしょうか。具体的には、心身の六領域を活性化した上で、「音の読書」(=従来の読書)から、「光の読書」(=5000字/分以上の読書)に移行させることになります。その際に、多くの人は、自力で行おうとすると、「落とし穴」に陥りがちですから、講習でそこをしっかりと避けながら前進することが大事になります(どんな落とし穴があるかに関しても、トップページに書いてあります)。

参考URL:http://www.srs21.com

SRS速読法の新聞の宣伝を見て関心を持たれたようですが、具体的なことは、何よりも栗田式SRS速読の本部であるSRS研究所のホームページをごらんになったらどうでしょうか(http://www.srs21.com)。そこには2000例以上の具体的な体験談が掲載されています。100例くらいを読めば、ひとりふたりの偏った体験を知るよりも、受講者の全員の傾向がよく分かると思います。その中には従来の読書よりも理解度が上がったとする体験談がたくさん含まれています(これは、従来の読書の理解度が非常に低いものであることを示し...続きを読む

Q英検2級、速読英単語必修編で対応できるか聞きたいです

英検2級、速読英単語必修編で対応できるか聞きたいです
英検2級を受けるんですが、今手元に速読英単語必修編、速読英熟語があるんですがこの2つで対応できますか?
新しく英検2級の単語帳は買う必要があるんでしょうか?


速読英単語必修編
速読英熟語
forest
6回分過去問集

で十分ですか?

Aベストアンサー

英検2級というのは、4,000~5,000語レベルだと言います。

だから、「速読英単語必修編」「速読英熟語」の、一般の受験用で使っている英単語集で問題ないと思います。

もし、気になるなら、Webサイトで英検単語のチェックサイトがありますから、そこで調べてみてください。

ひとつは、Yahooに登録する必要がありますが、Yahoo!学習 英検2級マスター2000で行えば、単語帳を買う必要がありません。

 学習トップ > 学ぶ > インターネットドリル > 実用英語技能検定 > 英検2級単熟語マスター2000 vol.1

全部で2000語(熟語含む)もありますから、1日 100語やっても20日、標準で2回行うことを要求しますから、40日掛かってしまいます。もし、間違えたら、何度もやり直さなくてはなりません。それ自体が大変な作業です。

参考URL:http://stepup.yahoo.co.jp/drill/drill.html?co=23&di=23007&gi=03

Q小論文の練習を繰り返し行っているのですがなかなか上手くできません。どうしたらよいでしょうか?

入試時に小論文のテストがありそれに向けて夏休み中日夜小論文の練習を繰り返し行っているのですがなかなか上手くできません。どうしたらよいでしょうか?私は予備校に行ってないのですがやはり行って小論文の講座を受けなきゃダメでしょうか?教えてください。又、良い資料等があれば教えてください。購入したいと思いますので・・。

Aベストアンサー

学校には通っていらっしゃいますか?
私は学校の先生に自分が書いた小論文を添削していただきましたよ。

新聞の天声人語などを読んで、それについて小論文を書いていました。その試験がどういうジャンルのものかは分かりませんが、私は大学の入試試験で、小論文があり、時事問題が出るということで、天声人語も時事が書かれていたと思うので、天声人語を使って練習しました。

あと、過去問とか入手可能であるなら、やってみるべきだと思います。

書き方に関しては、参考書を見た方がいいかもしれませんね。

小論文は、先生や、親とか、身近にいる人たちに読んでもらって、分かりやすいとか、文体が違っていたところを直してもらったり・・・

講座は受けなくても、自分で出来る勉強だと思います。

Q速読について

速読を身につけたいと思いどこかでレッスンを受けたいと思うのですが、速読の講座を受けれるところが色々あり、どこで受けたらいいか決めかねています。
どこかオススメの速読を学べる講座などあったら教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

NO1です。
本当に、もし数分で本が何冊も読めるのならスゴイと私も思いました。友達が速読の本を持っていたので貸してもらい、やってみました。それは、目線をまっすぐに早く動かす練習。字を一字一字見るのではなく、かたまりで見る、斜め読み、とばし読みなど当たり前のことばかりでした。
しばらく熱心にやりましたが、宣伝されているような効果はない、と判断しました。

受験に関しても、国語、英語長文、社会など人の3倍の速さで読めるならすごいアドバンテージです。もしこれが本当なら、大手の塾ですでにカリキュラムに入っていると思いませんか?

もしデータに基づく効果があれば、大学の教科や公的な支援があるはずです。

フォトグラフメモリーといって、瞬間に多量のデータを記憶できる人がいますが、そんな人のことを適当に宣伝に使っているのではないかと疑っています。

例えば、絵本なら瞬間的に近い時間で1ページ読むことができます。これは知らない言葉はないし、内容が簡単だからでしょう。しかし幼児に速読はできません。速読イコール読書の総量ではないかと思います。

それと、もともと速い人、遅い人がいます。友達で遅いけれど一度読んだことは忘れない人、速いがすぐに忘れる人がいます。

もう一つ面白いことは、速読塾経営者が、分厚い英語のマニュアルを持ってきたのです。時間がないので読んで内容を大体教えて欲しいというのです。笑ってしまいました。自分で速読やれよって思いました。

まあ英語ができなかったのかも知れませんが、とにかく読めない物は速読できない。だから読める物をたくさん読むという当たり前の事をするのが結局は近道ではないかと思います。速読教室の受講料は高かったと思います。

NO1です。
本当に、もし数分で本が何冊も読めるのならスゴイと私も思いました。友達が速読の本を持っていたので貸してもらい、やってみました。それは、目線をまっすぐに早く動かす練習。字を一字一字見るのではなく、かたまりで見る、斜め読み、とばし読みなど当たり前のことばかりでした。
しばらく熱心にやりましたが、宣伝されているような効果はない、と判断しました。

受験に関しても、国語、英語長文、社会など人の3倍の速さで読めるならすごいアドバンテージです。もしこれが本当なら、大手の塾です...続きを読む

Q500本あるくじの中から、20本くじを引くと、当たりが9本、はずれが11本でした。このくじの当たりく

500本あるくじの中から、20本くじを引くと、当たりが9本、はずれが11本でした。このくじの当たりくじの本数を推定せよ。

樹系図を書いてみたのですが
いまいち分かりません。
教えてくれませんか?

Aベストアンサー

割合で考えてみましょう
9÷20=0.45=45%が当たりであると仮定すると
500×0.45=225
よって225本が当たりであると推測できる。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報