7年前から使っているWin-XPのパソコンのCPU使用率がインターネット接続時やプログラム起動時100%からしばらく下がらずパソコンが止まったような状態になることが多くなっています。HDDAnalyzer.exeで見ると、ID5の代替処理済の不良セクタ数、ID196のセクタ代替処理発生回数の2項目が黄マークでした。(PCの更新も考えていますが)現状ではパソコンの動きが遅くなってもWordやExcelはあまり不都合なく使えるので、データのバックアップ等しっかりとって出来るかぎる使いたいと思います。CPU使用率が100%になるのはHDDの劣化が原因でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

これ以上書くとマナー違反になると思われますので、差し控えますが


S.M.A.R.T.の値に関係なくHDDが壊れるのは事実ですが、かといって
S.M.A.R.T.の値が悪くてもHDDが長持ちすることがないとハッキリ言えます。

誰とは申しませんが、専門家でもない方が
個人の一経験でHDD故障を否定されるのはいかがなものかと思います。
少なくとも、S.M.A.R.T のID196の値が異常なのは、HDD交換のサインと考えます。
私は業者の一人ですが、パソコンフリーズの原因がHDDの不良だったという事例は
幾つも見ています。

明らかにパソコンに衝撃を与えたわけでなく、7年使用していて
S.M.A.R.Tの値がご質問のような異常な状態を示していたならば、
そのハードディスクはじりじりとデータの読み取りができなくなってきているわけですから
パソコンフリーズの原因がそうであろうとなかろうと、交換するのが妥当でしょう。
そのパソコンを長く使用しようと考えておられるなら尚更。

システムも含めてバックアップを日々しっかり取られているなら、壊れるまで使用しても
構いませんが、データがだめになったら手遅れですよ。

最初の質問者の質問の答えは、「HDD劣化が原因かもしれないし、原因でないかもしれない」でいいですがね。でも、S.M.A.R.Tの値が異常なら、HDD劣化が原因が原因である可能性は高いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

小生の返事が遅くなり誠に失礼しました。大変丁寧なお答えをいただき有難うございます。
当該PCはかなりくたびれてきていると思いますので、新規にPCの購入をいたしました。データの移行をこれから行います。お世話になりました。

お礼日時:2011/04/28 06:07

>早速の回答有難うございます。

昨年6月に業者に頼んでメモリ増設と
>クリーンインストールをしています。その時、ディスクがだめに
>なるかもと言われました。
この種の業者の中には、パソコンの不調はすべてハードディスクのせいにする。なにかあるごとにハードディスクを取り替えろ。という人がいると聞いていますので、100%うのみにできないと思います。(私はハードディスクの不調でパソコンが遅くなった経験は一度もありません。)
前にも書きましたが、ときどき代替セクタ数を調べて、増加傾向があればハードディスクの寿命の可能性が高いですが、そうでなければ、一時的にデータがおかしくなっているだけと考えたほうがよいです。
データがおかしくなるのは、1回のトラブル(使用中の停電、プログラムの暴走)でも起きますから、前回の再インストールがいつだから・・・というのは、あまりあてになりません。(何年も再インストールしてないなら、かなり確実にデータがおかしいですが。)
OSがXPですからOSが不調になるのは年中行事でもあります。(Vista,7なら、かなり安心ですが)

ちなみに、つぎによると、ハードディスク診断ソフトの寿命予想は、あまりあてにならないらしいです。
http://gigazine.net/news/20070219_disk_failures/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考情報のご提供有難うございます。

お礼日時:2011/04/20 10:22

No.2の者です。


先ほどかなり横暴なことを書きましたが
ID196が黄マークになっているということは、HDD内のデータの一部が実際に損傷を受けているのだと思います。

ID196が正常で有れば、セーフモードで起動して安心して chkdsk /r を実行してやることで、ID5を改善することができたのかもしれません。
HDDを7年使用していれば、HDD換装の時期です。ハードディスクは消耗品です。不良品でなくても環境によっては1~2年で交換が必要なものです。

データをバックアップをしっかり取ったうえで、HDDを換装し、再セットアップを行うのがいいです。

もしご自分でインストールされたソフトウェアが多ければ、chkdsk /rを実行したうえで、HDDの丸ごとバックアップ、HDD換装、丸ごとバックアップの復元 を行うのがいいと思います。(windowsのシステムファイルが壊れていたら、更に修復が必要)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細な対処方法のご説明有難うございます。
大変参考になりました。

お礼日時:2011/04/18 23:39

No1.の方が言われているように、HDDの劣化とCPU使用率はあまり関係は無いように思えます。

HDDとメモリ間のデータやりとりは、殆どDMAアクセスだからです。
しかし質問者のHDDの状態が状態なので、HDDアクセスの失敗がきっかけとねり、HDDとメモリ間のデータのやりとり方法がPIOモードに変更されてしまう場合があり、その場合はCPUに明らかに負荷がかかります。そんな時は、例えばwindowsのカーソルが20分以上経っても砂時計のまま、という状態になります。

いずれにせよ、このハードディスクは恐ろしくて使えない代物です。怖くてチェックディスクも出来ません。現状でもwindows xpのシステムファイルの一部が壊れているかもしれません。

すぐにでもハードディスクの換装をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。やはりディスクが寿命ということですか。リプレースの手配をします。

お礼日時:2011/04/18 23:22

>CPU使用率が100%になるのはHDDの劣化が原因でしょうか?


可能性が0ではありませんが、あまり、ありえません。

>ID5の代替処理済の不良セクタ数、ID196のセクタ代替処理発生回数の2項目が黄マークでした。
これは、「正常にセクタの置き換えができている。」という意味なので、これ自体はHDD劣化を示すものではありません。不良セクタといっていますが、それも、ほんとに不良なのか、単に磁気データがおかしくなっているだけなのかも、区別できません。
これが、調べるたびに、どんどん増えているようなら、ちょっと問題ですが、それも、HDDに問題があるのか、OSを含めたソフトに問題があるのかもわかりません。

で、CPU使用率が100%になる理由ですが、
スワップファイル、テンポラリファイル、などにゴミが溜まっている。というのが、一番考えられることではないかと思います。
これをきれいにするには、スワップファイル、テンポラリファイルの類を初期化すればよいのですが、種類が多いですし、完全に初期化できない場合もありますし。。。

もしも、3年間以上ぐらい、一度もOSの再インストールしていないなら、この際、再インストールすれば完全初期化できます。またHDDを完全にフォーマットしてから再インストールすれば、もしかしたら代替セクタもなくなってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答有難うございます。昨年6月に業者に頼んでメモリ増設とクリーンインストールをしています。その時、ディスクがだめになるかもと言われました。

お礼日時:2011/04/18 23:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング