in the ~の発音について質問です。
普通『n』の発音のとき舌先を前歯の裏につけますが、『n』の直後に『th』が来る時も舌先をつけないといけないのでしょうか?
どうしても速く発音できません。
『n』の時、舌の先ではなく真ん中ぐらいをつければ速く発音できます。
ネイティブはどのように発音しているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

良い質問ですね。



まず『n』の発音に舌先を前歯の裏に付けることに感心しました。ふつうの教材には舌先を上歯茎につけるという説明が多く、そのやり方ではネイティブのような強い『n』の発音がでないからです。

質問者さんの場合、『th』の発音にこだわって、『n』の発音の手を抜くことを考えておられますが、そうすると、『n』の発音が日本語の「ン」のようになり弱くなります。

それよりも、『n』の発音にこだわって『th』を発音する時に舌先を前歯の先から殆どださずに、『n』より少し下の前歯の先辺りで発音します。

この方法ですと、『n』につづき『th』の発音が素早く出来ます。ただ『z』の発音にならないように注意する必要があります。

英語の教材によっては『th』の発音をするときに、舌先を前歯の先よりださずに、前歯の下裏で発音すると説明していますが、
これの欠点は『z』の発音になりやすいことです。
    • good
    • 0

 今工夫されている発音方法で間違いないと思いますよ。



 /n/の音は、通常舌先を上の歯茎(上の歯の裏側)に当てて閉鎖を作り、息を鼻腔に抜いて発音します。

 /ð/の音は、通常舌先を上の前歯の裏側から縁にかけてに当てて、それを開く際の摩擦で音を出します。(上下の歯でかむ必要はありません。)

 /ɪnðə/と続く際は、/n/の発音の際に舌端だけで閉鎖する人と、更に前面の上側が硬口蓋に当てられ(これが「真ん中ぐらいをつければ」とされている方法のことだと思います)、その時に舌端は/ð/を先取りして前歯の裏側から縁にかけて当てられており、/n/の音を発音する時から前歯の裏につけた舌を離すことなく、/ðə/に移るところで舌が離れます。「インダ」と発音する要領で/ðə/まで続けて発音することになります。

 以上はネイティブに確認した訳ではありませんが、音声学で説明されていることですので自信を持って今の発音方法を続けられていいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング