現在、療養病床のある病院に入院している高齢者がケアマネの奨めで特養に入所手続きをしました。

というのも先月いっぱいで介護保険の適応から外れるとのことで特養に申し込んだのです。
しかし、すんなりはいれるとは限らず家族は心配しています。

もし、入所がかなわなかったら引き続き医療保険で病院においてもらうことは出来ますか?

その際、費用は介護保険のときと比べどのくらい違うのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

当初、平成23年度末までの予定でしたが、


白紙に戻ったようです。

>もし、入所がかなわなかったら引き続き
医療保険で病院においてもらうことは出来ますか?

病院次第だと思いますが、基本的に医療が継続的に
必要な方などしか入院できなかったり、優先的になったり
します。

費用については、介護保険において要介護度、負担限度額などで
大きく変わってきますし、医療になると紙オムツ代が実費になったり
限度額適用認定(高額医療)などの区分でも変わるので
高くなる人もいれば、変わらない人など、ケースバイケースです。

詳しくは、病院のソーシャルワーカー(相談員)に
訪ねてみるといいですよ。

参考URL:http://carehomeinfo.aodori.com/2008/08/post_3.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

URL参考になりました。

お礼日時:2011/04/18 07:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q可変費用曲線・・・

 ある問題で、企業が固定費用1万円、限界費用が2千円で生産するときと、固定費用2万円、限界費用千円で生産するときがある。とういうのがありました。
 この中で、可変費用は2000yと、1000yでいいのでしょうか?また可変費用曲線を書く場合、生産量は特に設定されていないので1,2,3・・・としていいのですか?(直線になりますが・・)あと、可変費用曲線のほかに、平均可変費用曲線、総費用曲線、平均費用曲線を書いたあとに、どの産出量で企業は固定費用の低い技術を用いるか、どの産出量で企業は固定費用の高い技術を用いるかという問題はどのように考えたらいいでしょうか?
 質問ばかりですいませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どの産出量で企業は固定費用の高い技術を用いるか?

総費用曲線を用います。この場合、2本の総費用曲線を
書くと、ある産出量以上から、「固定費用の高い技術」の方が総費用が安くなるのが分かると思います(逆にその産出量に達するまでは、「固定費用の低い技術」の方が総費用が安い)。産出量に応じて、安くなる方を用いるわけです。この問題の場合、その、ある生産量yを計算で求めて回答すれば良いわけです。

Q療養病床と介護保険上の施設人員について

こんにちは。以下2点教えていただければ幸いです。

(1)療養病床について私の以下の認識は誤っていますでしょうか??

【療養病床には医療保険を使う医療型療養病床と、介護保険を使う介護型療養病床とがある。介護型療養病床は介護療養型医療施設と同じで特養や老健と一緒で介護3施設に含まれる。2011年には廃止される。】と認識しておりましたが、ある記事で“介護療養型医療施設”は介護保険制度施行後、医療保険と介護保険のどちらを適用するかを病院が選べるようになった、とありました。
私にとっては、【】内の通り、介護療養型医療施設(=介護型療養病床)=介護保険を使うものという認識がありましたが、これは誤りだったのでしょうか??
よく私のような介護職が、“療養型”と口にしますがそもそも療養型って何だったんだろう??とゴチャゴチャになってしまいました。

(2)有料老人ホームでいう、介護保険制度上の人員配置3:1というのはどういうふうに考えたら良いですか??単純に30人の入居者の施設に24時間10人の介護者がいるわけではありませんよね??たしか、時間で計算するような記憶はあるのですが。。。

以上2点よろしくお願いします。

こんにちは。以下2点教えていただければ幸いです。

(1)療養病床について私の以下の認識は誤っていますでしょうか??

【療養病床には医療保険を使う医療型療養病床と、介護保険を使う介護型療養病床とがある。介護型療養病床は介護療養型医療施設と同じで特養や老健と一緒で介護3施設に含まれる。2011年には廃止される。】と認識しておりましたが、ある記事で“介護療養型医療施設”は介護保険制度施行後、医療保険と介護保険のどちらを適用するかを病院が選べるようになった、とありました。
私にとっては、...続きを読む

Aベストアンサー

介護療養型医療施設は介護保険3施設の1つですが、2011年に全廃が決まりました。
医療保険の療養型病床も一時は15万床へ削減だったんですが、地域性もあるので今年の秋を目処に全国集計して最終的な数値を出すようです。

介護療養型は一部で一般病床へ転換したり、医療型へ転換して生き残ることを考えているようですね。
医療が常時必要な方は多くいます。
一部の社会的入院が取り上げられて、厚労省の『総額抑制』の重点ターゲットにされました。

療養型は新型老健として転換して欲しいと狙っているようですが、綱引きは佳境に来てますね。

(2)有料老人ホーム
勘違いを訂正しましょう。
住まいとして、有料老人ホームがあります。
その有料老人ホームが介護保険の特定施設指定を受ければ介護付有料老人ホームとして看護・介護職員を配置して施設的なサービスを受けます。
介護保険施設は「入所」で昨年の介護保険改定で特養から在宅への復帰を目指すことになって住まいと言えない施設になってます。

介護付有料老人ホームは「早めの住み替え」で介護が必要になっても特定施設サービスを受けながら暮らす「入居」施設です。

有料老人ホームの形態
(1)健康型有料老人ホーム
名前の通り、健康な方が入居され介護サービスが必要になったら転居します。
(2)住宅型有料老人ホーム
これは介護サービスを訪問介護、ディサービス、訪問看護等と在宅サービスを受けながら暮らす家ですね。
一定レベルまでは生活が可能ですが、限度はあります。
(3)介護付有料老人ホーム
これは4形態に別れます。
・混合型
自立から要介護までの皆様が暮らすことが出来ます。
特定施設入居者生活介護の指定を受けている定員数は特定施設サービスを受けられます。
・混在型
要支援、要介護の認定を受けた高齢者が入居して特定施設サービス、介護予防特定施設サービスを受けます。
・介護専用型
名前の通り、介護専用型なので要支援は入居できません。
重度化しても援助は可能です。
・地域密着型
定員29名以下の住み慣れた街の中で暮らす介護専用型施設です。
小規模だから目の行き届いた援助が可能と思っています。

あ~
ご質問の回答を
特定施設の職員要件 3:1 は要介護者3名に対して1名の職員(週40時間:施設が常勤として定める勤務時間数)の職員を配置するので、実際には1/3は公休で休みだし、夜勤もあるので日中の職員は少ないですよ。
それをパートさんを採用して手厚くなるように苦労してます。

この職員配置は特養(介護老人福祉施設)と同数なので決して少ないとは言えません。多くないけど、最低基準の職員配置なので余裕を持って多く採用して援助してます。

*終身利用型等と言われる施設もありますが、絶対の約束はありません。
施設の運営方針や入所者・入居者の笑顔を見て決めてください。
僕は入居者も職員も一緒で大切だと考えています。

介護療養型医療施設は介護保険3施設の1つですが、2011年に全廃が決まりました。
医療保険の療養型病床も一時は15万床へ削減だったんですが、地域性もあるので今年の秋を目処に全国集計して最終的な数値を出すようです。

介護療養型は一部で一般病床へ転換したり、医療型へ転換して生き残ることを考えているようですね。
医療が常時必要な方は多くいます。
一部の社会的入院が取り上げられて、厚労省の『総額抑制』の重点ターゲットにされました。

療養型は新型老健として転換して欲しいと狙っているよう...続きを読む

Q長期の平均費用と限界費用の位置関係は、短期の平均費用と限界費用の位置関

長期の平均費用と限界費用の位置関係は、短期の平均費用と限界費用の位置関係と同様の性質を持つ、と学んだのですが、別の問題でそれぞれ下記の解説がありました。

1.長期平均費用が一定のとき、長期限界費用はそれに一致する。
2.限界費用が一定の大きさのとき、平均総費用は逓減する。

2は短期の問題です。1と2は同じことを言っているようで違うことを言っていて、よくわからなくなりました。

長期と短期で性質が違うときがあるのか、それとも、2について「平均総費用が一定のとき、限界費用はそれに一致する」のでしょうか?

Aベストアンサー

費用は大きく分けて固定費用と可変費用に分けられます。可変費用を生産量で微分したものが限界費用であり、費用全体を生産量で割ったものが平均費用です。

1.の場合、平均費用が一定なので、固定費用がゼロ、かつ限界費用が一定でなければなりません。
限界費用は、充分に生産量が大きいならば一定又は逓増することが仮定されているため、この条件以外では1.を満たしません。

2.の場合、固定費用がゼロでないならば、平均費用は逓減します。

これらは数式では
C = F + V(x)
C/x = F/x + V(x)/x
dC/dx = dV(x)/dx
であり、1の場合ではF=0, C/x = Const. のとき、V(x)/x =Const. がいえるため、V(x)=kx となり、明らかです。

2の場合では
dC/dx = dV(x)/dx=Const.のときV(x)=kxとなるため、
C/x = F/x + V(x)/x = F/x + k
となることから明らかです。


これらは長短関係なく成り立ちます。

Q介護療養病床がなくなる件。

介護療養病床がなくなる件。

宜しくお願いします。
私は去年からヘルパーとして病院の介護療養病床に勤務しました。
実務経験を積んで介護福祉士を取るつもりです。

去年から噂で介護療養病床が一般病床に変るとゆう話しがありました。
あくまでも噂だったので気に留めていませんでした。

たまたま婦長さんと患者さんの家族との会話を聞いてしまいました。

内容は
患者さんが施設の抽選に当選したらしいのです。
その事を家族が婦長さんに話しをしていて、婦長さんが大変良いことだから〇〇さんは施設に行ける状況なので移った方が良いと説明をしていたのです。でも家族が、ここの病院がイイんだっと言っていました。
すると婦長さんが「ここの病院は来年には一般病床だけになり〇〇さんは、今の状況だと入院していることは出来なくなる。病床が切り替わるときに行き場所がありません。ってなると困ってしまいます。今は施設入所は何百人、何年待ちの状況なので行けるときに行かないと来年に困りますよ?」っと話しをしていました。

ウチの療養病床は去年から施設に行ける患者さんはどんどん施設に移ってもらっていました。
今までは、ベットの回転率を上げた方が、加算等の売上に繋がると思っていたので、そうしていると思っていました。
しかし、役職が家族に説明をしていたのを聞いて考え方が変りました。

質問は
今回のケースでも
当然一般病床だと介護福祉士を受ける為の実務経験がカウントされないんですよね?

よく一般病床の質問で介護福祉士の為の実務経験がカウントされなかったので退職をした。
っとゆう質問をみています。

現在、本気で早めの退職を考えています。
どなたか詳しい人がいましたら教えてください。
宜しくお願いします。

介護療養病床がなくなる件。

宜しくお願いします。
私は去年からヘルパーとして病院の介護療養病床に勤務しました。
実務経験を積んで介護福祉士を取るつもりです。

去年から噂で介護療養病床が一般病床に変るとゆう話しがありました。
あくまでも噂だったので気に留めていませんでした。

たまたま婦長さんと患者さんの家族との会話を聞いてしまいました。

内容は
患者さんが施設の抽選に当選したらしいのです。
その事を家族が婦長さんに話しをしていて、婦長さんが大変良いことだから〇〇さんは施設に行ける...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして

2006年に自公政権で
2011年度末での
医療療養病床のベッド数削減
介護療養病床の廃止の方針が出されました

去年の総選挙で、民主党さんが
廃止の撤回を公約にしていましたが
長妻大臣が「(廃止の)方向性に変わりはない」
みたいなことを言っていました

だから、なくなると思います

療養病床がある病院では、何年も前から
転換について考えておられるはずです

職場の労働組合の方にお聞きになってはいかがですか?

その答で、退職を考えられては?

一般病床での実務経験では難しいでしょうし…


あと、余計なことで申し訳ないのですが

ご自分の職場の噂と思っておられるようですけど、国の方針です

私も政治とか経済とか税理分からないんですけど
働いている福祉の事くらいはと思って
新聞や雑誌を見ています

介護福祉士を目指されるなら
制度について知っていて損はないし
日々のお仕事では、なかなか馴染みがないですから

少し気にしてみても良いかなぁと思います

長々と失礼いたしました
お力になれたなら嬉しいです

はじめまして

2006年に自公政権で
2011年度末での
医療療養病床のベッド数削減
介護療養病床の廃止の方針が出されました

去年の総選挙で、民主党さんが
廃止の撤回を公約にしていましたが
長妻大臣が「(廃止の)方向性に変わりはない」
みたいなことを言っていました

だから、なくなると思います

療養病床がある病院では、何年も前から
転換について考えておられるはずです

職場の労働組合の方にお聞きになってはいかがですか?

その答で、退職を考えられては?

一般病床での実務経...続きを読む

Q限界費用関数について

総費用関数を微分すると限界費用関数となるとありますが本当でしょうか?
総費用関数がY=Xの2乗、とすると、限界費用関数はY=2X、です。
具体的には、
生産量が0、総費用が0、限界費用が0
生産量が1、総費用が1、限界費用が1
生産量が2、総費用が4、限界費用が3(つまり4-1)
生産量が3、総費用が9、限界費用が5(つまり9-4)
生産量が4、総費用が16、限界費用が7(つまり16-9)
ですよね。
しかし、限界費用関数で導出すると
Y=2Xですから、0,2,4,6,8となります。
ご覧のとおり個別に計算したものと一致しません。

なにか勘違いしているのでしょうか。
是非教えていただければと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 総費用関数を微分すると限界費用関数となるとありますが本当でしょうか?

はい。本当です。


> 具体的には、<略>ですよね。

ここが間違っています。
質問者氏の計算は、ゼロから1まで、1から2まで・・・の追加的にかかった費用の平均であって、限界費用ではありません。


生産量が1の時を考えましょう。ここから0.1を増やした1.1の時、
(1.21-1)/0.1=2.1
となるはずです。この1.1をさらに近い数字(例えば1.01)にした場合には2.01となります。
どんどんこの差をゼロに近づけていくと、2になるのは分かると思います。この極限が2であり、それが微分です。

おそらく、「生産を1単位追加した場合にかかる追加的な費用」という説明に引っ張られていると思いますが、単位を少し変えるだけで変わってしまうため、Xの1メモリは特に何の意味もありません。

Q現在、父は病院に入院していて8月末に転院をしたら転院先の病院ではオムツ

現在、父は病院に入院していて8月末に転院をしたら転院先の病院ではオムツの持ち込みが許可されず全てリースになっています。
リースのオムツ代があまりにも高額過ぎて困ってます、1日オムツが1000円オムツケアが300円1ヶ月の合計が40000円前後になります。
市役所にも問い合わせはしましたがずっと寝たきり状態ではないのでオムツ控除の申請はできません。確定申告で医療費控除の他に何か良い方法はないでしょうか?
毎月支払いしていくには経済的に負担がかかりすぎます。

Aベストアンサー

その病棟の師長さんや病院の総師長さんに相談されても
ダメでしょうかね?
そこらへんの一般の看護師では「そういう風になっているから」の
一点張りにような気がします。

Q訴訟費用について

本人訴訟なので素人ですみません

判決
原告勝訴 「訴訟費用は被告の負担とする」
控訴上告の猶予期限2週間が過ぎ判決確定
原告は訴訟費用計算
訴訟費用額確定申立書を裁判所に出す
・・・・その後はどういう流れになるのでしょうか?

ちなみに訴訟費用内訳は
1.訴え提起手数料
2.書類の送達費用(切手代)
3.代表者事項証明書交付手数料
4.同送付費用
5.原告出頭旅費
6.原告出頭日当
7.書類作成費用及び提出費用
8.訴訟費用額確定処分正本送達費用
・・・・他にありますか?

色々質問させていただいていますが
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

>原告は訴訟費用計算、訴訟費用額確定申立書を裁判所に出す

その次ですか ?
それならば、その申立が認められたならば「決定」と言う裁判形式で当事者に送達されます。
7日間の即時抗告の期間が経過すれば確定し、それが債務名義となります。
なお、実務では、そこまでする案件は皆無に等しいくらいです。
何故ならば、認められる金額の割に手間が大変なので合わないからです。
本案の判決に基づき強制執行で債権の実現を得るので普通のやり方です。
なお、訴訟費用の範囲とその額は、「民事訴訟費用等に関する法律」の2条で詳しく載っています。

Q療養型病床群

父が療養型病床群に入院、3ヶ月で出されてしまいました。療養型病床群について調べてみたのですが、入院期間の制限について触れられている資料が見つかりません。そこで、根拠条文あるいは説明されているサイトを教えていただきたくお願いいたします。
尚、父は介護認定を受けていますが、今回の入院は救急車で運ばれて入院したのち、病状が落ち着いたとのことで療養病棟に移ることになったものです。

Aベストアンサー

No1の者です。2週間で一般から療養病棟に移されたんですね。よく聞く話です・・・。No2の方がおっしゃっているとおり、療養病棟では期間の制限はありません。ただ、大病院では入院を待っている患者さんが多いこと・療養の患者さんを置いていてもお金にならないという理由で言葉は悪いですが、追い出すケースがあるとのことです。
私の勤めている病院(中規模)は「医療型」の療養病棟がありますが、何年も入院されている方が数人います。そういった病院もあるので、まだお父様の病状が心配であれば探してみてはどうでしょうか?

Q損益計算書上の退職給付費用と注記資料の退職給付費用の関係について

退職給付会計について調べていますが、損益計算書に計上される退職給付費用について質問です。会計の本やインターネットで調べると、損益計算書上に計上される退職給付費用=勤務費用+利息費用-期待運用収益+過去勤務債務の処理額+数理計算上の差異の処理額+会計基準変更時差額の処理額とありました。
しかしながら、実際に数社の連結財務諸表(有価証券報告書)を見ると、連結損益計算書の販売費及び一般管理費にある退職給付費用と退職給付関係の注記にある退職給付費用に関する事項に記載されている退職給付費用には大きな差があります。以下の例をご覧下さい。
例)
(1)損益計算書:退職給付費用 37,559(単位以下すべて百万円)
(2)注記:退職給付費用に関する事項 
イ)勤務費用   47,802
ロ)利息費用   33,288
ハ)期待運用収益 △17,999
ニ)会計基準変更時差異の費用処理額 12,009
ホ)数理計算上の差異の費用処理額  12,298
ヘ)過去勤務債務の費用処理額   △ 5,431
ト)その他              179                       
注記:退職給付費用計         82,146

ご覧のように、注記の退職給付費用は上述の計算式の項目(退職給付費用=勤務費用+利息費用-期待運用収益+過去勤務債務の処理額+数理計算上の差異の処理額+会計基準変更時差額の処理額)が記載されています。しかし、損益計算書上の退職給付費用は注記のそれより大幅に少ない数値が記載されています。本やインターネットを見る限り、注記の退職給付費用の数値と損益計算書上の退職給付費用はほぼ同額であるべきではないかと思うのですが、なぜこのような大きな差がでるのでしょうか。いろいろ調べましたが、どうしても分かりません。企業会計にお詳しい方、どなたかお教えください。よろしくお願いします。

退職給付会計について調べていますが、損益計算書に計上される退職給付費用について質問です。会計の本やインターネットで調べると、損益計算書上に計上される退職給付費用=勤務費用+利息費用-期待運用収益+過去勤務債務の処理額+数理計算上の差異の処理額+会計基準変更時差額の処理額とありました。
しかしながら、実際に数社の連結財務諸表(有価証券報告書)を見ると、連結損益計算書の販売費及び一般管理費にある退職給付費用と退職給付関係の注記にある退職給付費用に関する事項に記載されている退職...続きを読む

Aベストアンサー

No.1さんの仰る可能性が高いと思うのですが・・・
以下ご確認までに;


損益計算書の「退職給付費用」は、どの大項目に記載されていますか?
例えばこちらのように、
http://www.hap-net.com/ir/pdf2/37h_pl.pdf
”販売費及び一般管理費”の配下に記載されていませんか?

とすれば、No.1さんのご推測どおりです。

-----

実は、少なからぬ企業の有価証券報告書において、「退職給付費用」は損益計算書に独立項目として記載されていません。
(注記に記載されているだけです)

もし損益計算書に独立項目として記載されている場合、大概の場合が”販管費”の一項目として記載されているケースと思われますが、
この場合、同時に”原価”のほうにも、退職給付費用が配賦されているはずです。
(→この場合、原価のブレイクダウンが注記に存在すれば、そこにかかれているケースもなくはないかもしれません。)

退職給付費用は、人件費の事後費用、といったところですから、商品製造・販売に直接関わる”原価”、直接関わらない"販管費"部分、双方に配賦されるのが通常、というわけです。。。


以上、ご参考いただける部分あれば幸いです。

No.1さんの仰る可能性が高いと思うのですが・・・
以下ご確認までに;


損益計算書の「退職給付費用」は、どの大項目に記載されていますか?
例えばこちらのように、
http://www.hap-net.com/ir/pdf2/37h_pl.pdf
”販売費及び一般管理費”の配下に記載されていませんか?

とすれば、No.1さんのご推測どおりです。

-----

実は、少なからぬ企業の有価証券報告書において、「退職給付費用」は損益計算書に独立項目として記載されていません。
(注記に記載されているだけです)

もし損益計算書に...続きを読む

Q生活保護申請についてお願いします。高齢の癌病床の母親と娘と生活していま

生活保護申請についてお願いします。高齢の癌病床の母親と娘と生活しています。頭の病気が見つかり、当分働けない為先日生活保護の申請をしましたが…ケースワーカさんに開示した通帳にはマイナス7万円の銀行通帳も 有ります。申請はしたものの…マイナス7の 所謂銀行の借金が有る場合保護申請は却下されてしまいますでしょうか…結果は月末~来月にかけてらしいですが、不安の為質問させて頂きました(__)
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

 借金がいくらあろうと、生活保護の申請には、影響を及ぼしません。
 というか、ある程度は、借金がある方が、「本当に生活に困っているのだ」という感じになるのではないでしょうか。(生活保護を受けるような人で、完全に無借金の人がいれば、逆に怪しいような感じですが。)

 法的には、「生活保護費からの借金返済は禁止されて」います。

 つまり、多額の借金のある人は、生活保護決定後、自己破産の手続きを取るように勧められると思いますが。
 しかし、自己破産をするにもお金がかかるため、自己破産は、借金が20万以下程度の人は出来ないという話を聞いたことがあります。すなわち、あなたの家庭の場合は、ケースワーカの人に、「その借金については無視しなさい」と指導されるか。内緒で、「1年ぐらい生活保護を受けていたら、少しづつなら、借金を返せるのではないですか」と言われるだけだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報