茶色い革のブーツに防水スプレーをかけたら、
地図状のシミがついてしまいました。
「アメダス」というスプレーで、
靴を買ったお店ですすめられて買いました。

まだ買ったばかりなのに変色もしてしまい、
少し濃い茶色のシミがついています。

もう無理かも知れませんが、
万が一、元の状態に治せる方法があれば教えてください。
シミを少しでも抜く方法でも良いです。

スプレーをかけてからの時間は、
半日くらいです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

補足のご質問のついてですが。



通常、革用の洗剤などで洗っただけで染料が落ちてしまうことはありませんから大丈夫です。
逆に、落ちてしまうようではその製品に対しての「染め方」に問題があります。
本当に落ちてしまったら、買ったお店に持ち込んで思いっきり「クレーム」を付けてください。

ただし、洗う際は「擦り過ぎ」にはご注意ください。
布などもなるべく「目の細かい物」を使ってください。
「タオル地」などは避けた方が無難ですね。
布以外なら食器洗い用の「スポンジ」などでもOKです。

擦る時には「クルクルと」と言うのは守ってください。
縦横にゴシゴシやってしまうと革の表面を傷めてしまいます。
そこだけ注意してもらえればキレイに仕上がるはずです。
    • good
    • 0

ブーツを1度洗ってあげれば多分大丈夫だと思います。


靴屋さんで「サドルソープ」という洗剤を購入してください。
一般的な牛革などの種類であれば特別問題はありません。

柔らかい布などを濡らしてから少量を取って、ブーツ全体を「円を描くように」クルクルと擦ってください。
シミの部分だけではなく「ブーツ全体を」というのがミソです。
汚れが泡と一緒に浮いてきますから、少し置いたら泡を拭き取ってください。
後は、陰干しして靴が乾いたら仕上げにクリームなどを塗ってあげればOKです。

今回はシミなのに「何で洗うの?」と思ったかもしれませんが、要はブーツ全体を濡らすことでシミの部分を「拡散させる」ということなんです。
雨で濡らしてしまってシミになってしまった、とかいう場合でも、洗ってあげるのが1番確実なんです。
相手は水ですから「水には水で」ということですね。

防水スプレーに関しては、特に新品でイキナリ吹くのはなるべく避けてください。
新品の革は靴に限らず「乾燥している」ということを覚えておいてください。
なので、スプレーの前にまず「手入れ」が先です。
オイルやクリームなどを1度塗ることで表面に「膜を作ってあげる」ということが大事です。
スプレーするのはその次、ということですね。

普段全く濡れる心配が無いのにやたらとスプレーをしてもあまり意味はありません。
「汚れが付きにくくなる」とかいう話をよく聞きますが・・・個人的には「デタラメ」だと思っています。
「手入れをするのが面倒くさい」ということの裏返しだと思うので。
「濡れても大丈夫なように」ではなく「濡らしてしまったらどうするか」ということを知っておかなければ長持ちさせることは出来ません。

サドルソープについてもメーカーなどが色々ありますが、どこがいいとか悪いとかいうことはありませんからお店で店員さんに相談の上で購入すれば大丈夫でしょう。
もしも完全にシミが取れなかった場合には、ブーツと同じ色の「ワックス」を上から塗ってあげればほぼ元通りになると思います。
ワックスについてはメーカーによって同じ色でも「微妙な差」があるので購入の際は店員さんに相談するのを忘れずに。

どうか元通りになることを願っています。

この回答への補足

回答ありがとうございます!!
とりあえず、靴屋さんに行ってみます(靴も持って)。

一つだけ質問なのですが、
ブーツを洗った時に、
ブーツに元々ついていた塗料まで抜けてしまう・・・
ということはありますか?

万が一、あると困るので;;

補足日時:2011/04/19 21:33
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング