英語を学習するにあたって、筆記体は初期から慣れておくべきでしょうか?
私はできるだけ筆記体で慣れていこうと思っているのですが、

メリット
とにかく速く書くことができる

デメリット
後で見直した時になんて書いているか少しわかりづらい時があります。
慣れるまでは書き間違えてしまう時がある


と、今はかんじているのですが、皆様の意見をお聞かせください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

外国の方が筆記体で文章を書いているのはほとんど見かけません。


せいぜい、ちょっとしたメモを取る時や、サインをする時くらいで
例えば、ホワイトボードなどに殴り書きする時ですら、ブロック体を使っています。
つまり、彼らとっても筆記体は書きにくい・読み難いということではないでしょうか?

勿論、書けないよりは書けた方がいいのでしょうが、無理して練習するほどではないと思います。
私自身は英文を書く機会は割とある方だと思うのですが、筆記体はまず使いません。

ただし「xx証明書」などの公的な文書では、比較的多く筆記体が使われているようです。

なので、書けなくても読むことができれば問題はないと思います。
    • good
    • 0

今の指導要領では特に学ばなければならないと位置付けられている訳では


ないようですので、筆記体に力を注ぐより他の学習に力を入れられた方がいいと
思います。
ただ書ければカッコいいと言われますよね。筆記体を通じて英語に親しめるというので
あれば学習してもらってもいいのでは?
    • good
    • 0

筆記体は必要ないのではないでしょうか?


アメリカやイギリスでもサインのとき以外は使われないようです。
通常の文章を筆記体で書く欧米人は少なくなっていると思います。

また、筆記スピードもそれほど速くなるわけではありません。
筆記体のメリットはペン先と紙を離さずにかけるだけであり、
筆記距離が少なくなる訳ではありません。
読みにくさ、書きにくさのデメリットの方が大きいと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング