閲覧ありがとうございます♪

オクタン価とはなんですか?

高ければ高いほど
エンジンの性能が良くなりますか?


それと
いいガソリンを作ったり
販売している石油メーカーや
スタンドを教えてください!!('◇')ゞ

A 回答 (2件)

イソオクタン100%がオクタン価100です。


ちなみにn-ヘプタン100%はオクタン価0です。
大戦のアメリカの戦闘機の給油口には
たいてい「オクタン価100以上のガソリンを入れろ」と書いてあるところをみると、
飛行場ではそうでないガソリンが併用されていたんでしょうね。
開戦時の日本の戦闘機にアメリカの燃料を入れると、相当高性能になったようです。
それに負けるな追い越せという戦闘機を作られたら、勝ち目があるわけないですね。

>いいガソリンを作ったり販売している石油メーカーやスタンドを教えてください!!('◇')ゞ
そだちよりも生まれかもしれません。
ガソリンは生き物で自然物を鍛え上げたものですから、親はあんまり関係ないかもしれません。
完全な均質はありえないので、ロットでも当たり外れがあるでしょうね。
ローリーがきた直後とか、新しい新鮮なのがよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます♪

エンジンの性能を引き出すのは
オクタン価なのですね☆

ガソリンも劣化しますから
新鮮なガソリンが1番なのですね!!

回答ありがとうございました♪(^з^)

お礼日時:2011/04/18 00:24

こうしてインターネットに接続できているのでしたら、検索機能もあるので、もう少し自分で調べて下さいよ。



オクタン価とは、一言で言うと「ガソリンの燃えにくさ」です。オクタン価が高いほど、自己着火しにくいので、エンジンの圧縮比を上げることができます。
あと、ガソリンは、レギュラー/ハイオクでオクタン価が決められていますので、メーカーやスタンドが替わっても、大差ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます♪

オクタン価が決まっているので
スタンドは関係ないのですね(o~-')b

お礼日時:2011/04/18 00:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q内燃機関について。(燃焼温度)

今内燃機関の勉強をしているのですが、
燃焼速度などの説明はよくかかれているのですが、
ふつうに燃焼温度という言葉が出てくるためよくわかりません。
学校の図書館で、燃焼温度について調べたのですがそれでもなかなかでてきません。
どなたか、燃焼温度について知っている人や、燃焼温度について詳しく載っているホームページを知っている人は教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

物質が燃えている、または物質を燃やしているときの温度のことじゃないんですか?それでは意味が通じないですか?
同じ物質を燃やすときでも大気下と酸素を供給した場合とでは燃焼温度に差がでますね。

Qレギュラーガソリンのオクタン価

 御世話になります。

 一般的に、オクタン価95以上をハイオク 未満をレギュラーということですが、 レギュラーで、一番オクタン価が高いのはどのメーカーでしょうか?

 1) eneos
 2) 出光
 3) モービルgr
 4) コスモ
 5) キグナス
 6) jomo
 7) シェル

Aベストアンサー

レギュラーは、同品質の物を各社相互に融通し合っているので、
差は有りません。
たとえば、ENEOSで入れても中身は、別の会社の場合も有ります。

参考:別添11のPDF
http://www.env.go.jp/earth/ondanka/conf_ecofuel/rep1805/

なお、ハイオクは、添加剤など各社差があるようです。

Q断熱燃焼温度について

断熱燃焼温度の求め方が分かりません。分かる方教えてください。

Aベストアンサー

具体例でお示しできれば分かりやすいのですが、大筋のみ書きます。

1) 燃焼前の物質のエンタルピーを求める。生成エンタルピーを事前に知っておく必要があります。
2) 燃焼時の圧力、温度を仮定して、その状態における平衡状態を求め、そのエンタルピーが1)で求めたエンタルピーと等しくなるように温度を変える。(断熱下の燃焼ですので燃焼前後のエンタルピーに変化はありません。)
3) 満足できる精度まで 2)を繰り返す。

ある温度と圧力における平衡状態を求めるには、燃焼時の素反応式を立て、反応前後で各物質数は変化しないことによる保存式と素反応の平衡定数から立てた式を連立して解くことになります。多くの場合非線形な連立方程式となるので数値的に求めることとなります。

Qレギュラーのオクタン価

御世話になります。

 コスモレギュラーのオクタン価をご存じのかた

 居られませんか?

Aベストアンサー

製精法は工業規格で定められて居ますので、メーカーによるバラつきは皆無で統一されてます。レギュラーのオクタン価は90でハイオクは98~100です。

Q薪ストーブ(触媒機)二次燃焼温度について

 イントレピッド2を使用しています。

 ダンパーを閉めて二次燃焼モードにした際に、温度が150~200度まで下がってしまうのですが、このままダンパー閉の状態で焚き続けて問題ないのでしょうか?(もちろん空気取り入れ調整弁は全開の状態です) それとも、温度が下がったら、いったんダンパーを開けて、再度触媒が働く温度(230度以上)に上げた方が良いのでしょうか?

 薪ストーブ導入してから1週間ちょっとの初心者です。先輩方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 私はバーモンドキャスティング社のリゾリュートを使用しています。かれこれ20年近く経ちます。年に1度の煙突掃除やこまめの灰取りぐらいのメンテでも燃焼状態はほどほど良好です。信州の山間部なので6~8月以外は薪ストーブを使用しています。

>ダンパーを閉めて二次燃焼モードにした際に、温度が150~200度まで下がってしまうのですが、このままダンパー閉の状態で焚き続けて問題ないのでしょうか?
 まず問題はありません。私の場合にもこのような現象が見られます。状態がよい薪材(伐採後1年のほどよく乾燥したもの)を十分に燃焼している状態でダンパーを閉めると比較的高温のままの状態で燃やすことができます。二次燃焼とは温まった空気を間接的に取り込んで薪の燃焼状態を維持させる状態かと思います。直接取り込んだ空気で燃やすのに比べると薪を効率よく燃やし中低温で薪ストーブを長時間燃やせます。状態がよいと青白い炎で燃えているのが分かります。

>それとも、温度が下がったら、いったんダンパーを開けて、再度触媒が働く温度(230度以上)に上げた方が良いのでしょうか?
 それでもよいのですが、薪材や燃やし方によっては230度にもならない場合があります。まずは2~3本の薪が炎を上げて十分に燃えている状態で上から燃焼室が一杯になるまで薪を横の状態で足して入れます。そして2~3分後にダンパーを閉めて背面の空気調節弁(板)を下ろして閉めます。私は横面の空気取り入れ口(コイン大の丸穴)は開けたままにしておきます。

 私は、真冬に夜通し焚き続ける際にダンパーを閉めて薪ストーブを焚きます。夜中にトイレで起きる時など、ダンパーを戻して薪の状態を確かめると同時に次の薪を足してまたダンパーを閉めています。

 薪材にはドングリの仲間(クリ・コナラ・クヌギ・ミズナラ・カシなど)やカエデ・サクラ・ハンノキなどの広葉樹が適しています。マツ類(カラマツ・アカマツ・クロマツなど)は脂が出るので不適です。また、キリやシラカバなどは材が柔らかくて火持ちがしません。でも、理想的な薪材ばかりを調達することはできません。私は日中には松類を他の薪材と混ぜて燃やしていますが、ダンパーを閉めて燃やす際には松類は入れません。

 薪ストーブのある空間&生活をエンジョイしてください。

 私はバーモンドキャスティング社のリゾリュートを使用しています。かれこれ20年近く経ちます。年に1度の煙突掃除やこまめの灰取りぐらいのメンテでも燃焼状態はほどほど良好です。信州の山間部なので6~8月以外は薪ストーブを使用しています。

>ダンパーを閉めて二次燃焼モードにした際に、温度が150~200度まで下がってしまうのですが、このままダンパー閉の状態で焚き続けて問題ないのでしょうか?
 まず問題はありません。私の場合にもこのような現象が見られます。状態がよい薪材(伐採後1年のほ...続きを読む

Q米国のハイオクのオクタン価って…

日本のレギュラーのオクタン価とほぼ同等って聞きましたが、事実でしょうか…?
ご存知の方居られましたら、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

当方、USAには長いこと住んだ経験がありませんので(短期では行きましたが)、“アメリカのGas事情”には「非常に詳しい」という訳にはいきませんが、

当方が以前に回答させて頂きました(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2672666.html)の ANo.4 の、その先のURLも含めて良くご覧下さい。

オクタン価の表示方法が違うのですね。

よって、アメリカのハイオク仕様車は日本でもハイオク仕様車。と考えて間違いないでしょう。

つまり、「米国のハイオクのオクタン価って…日本のレギュラーのオクタン価とほぼ同等」 という話は、完全に間違っています。

Qグラファイトの燃焼温度

市販グラファイトを大気中で昇温すると何度くらいで燃焼が始まりますか?

グラファイトの耐熱性が2000℃であるという記述も見かけたのですが、それは不活性なガス中で昇温した場合でしょうか?

詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

これ、↓によるとグラファイトは3750℃付近で「昇華」するそうです。
http://msds.chem.ox.ac.uk/GR/graphite.html
(オックスフォード大学のサイト)

Q東名高速の検礼ついて

東名高速を使い東京から名古屋に行ったのですが、静岡と愛知の県境あたりに検礼所があるのはなぜですか?
検礼するということは何かしらの不正防止だと考えられるのですが、そもそも鉄道みたいな前払い方式ではなく、しかも無人駅みたいなものは存在しないので不正のしようがないと思うのですが、一体なにをチェックしているのでしょうか?

Aベストアンサー

 豊橋バリアですね。
 ご想像のとおり不正防止のための検札です。
東名には、上下線で施設を供用するSAやPAがあります。
ここで通行券を交換する手口があるのだそうです。
これを防止するために設けられたようですね。

Qオクタン価について

レギュラーとハイオクの違いはオクタン価というのはわかったのですが、日本のレギュラーはどこでもオクタン価が90で、ハイオクは100なんですか?
もし、そうなら両方を同じ量だけ混ぜればオクタン価95のガソリンになりますか??

Aベストアンサー

以前出光に問い合わせたところ、レギュラーとハイオクを混ぜるとその割合に応じたオクタン価に平均されるとのことでした

私の車(VOLVO850)の取扱説明書には推奨オクタン価95、最低オクタン価90という記載があります

レギュラー100%だと明らかにパワーダウンして燃費も悪化。ハイオク100%だとパワーも十分で燃費も良い。レギュラーとハイオクを半々に混ぜてもハイオク100%と遜色なく、取り説と出光との話にも合致

レギュラーはたしかJIS規格で90(89だったかな)に決められていますが、ハイオクは必ずしもどこでも100ではなく98というところもあるみたいです

馴染みのGS以外では、レギュラー1:ハイオク2くらいの割合にしています

常にハイオク100%でも問題ないのですが、微妙にセコく節約したいので

Qステアリングの角度調整のついて

お願い致します。
最近ステアリングをナルディクラシックに変更し、シートもバケットシートに変えたのですが、ステアリングの位置が合わないことに気がつきました。そこで一番低くハンドルレバーを下げたのですが、ステアリング自体が少し斜め上を向いていてしっくりきません。腕と足の位置はOKなのですが・・・。
どなたかよい解決方法をご存知の方はいらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

ステアリングコラムのカバーを完全に外すと、ステアリングシャフトをインパネ内部の金具に取り付けてある部分が出てくるはずです。
そこを自分で加工して、ステアリングシャフトを下に下げればOK。
旧ミニではその金具が専門ショップで売ってたりします。
そういう金具を検索して参考にしながら自作するしかないでしょうけど。

ダートラやラリー競技用のマシンでは操作位置のフィット感がなにより重要なのでドライバーに合わせてセッティングしますが、
公道走行にも使うのなら、自分で作った金具の破損で事故を起こさないように慎重にしてくださいね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報