【原発問題】福島第1燃料プールの電気系統ショートによる冷却一時停止は作業員の誤操作 [11/04/17 22:38]

◆福島第1燃料プールの冷却一時停止は作業員の誤操作

 東京電力は17日、福島第1原発にある共用の使用済み燃料プールの水を冷却する装置への電源が
一時止まり、プール水の冷却機能が約3時間にわたり停止したと発表した。原因は、作業員の誤操作で
冷却装置付近の電気系統がショートしたためだった。

 復旧後の水温は停止前と変わりなく、影響はないとしている。

 東電によると、共用プールは第1原発の1~6号機で燃やした後の燃料を冷やしており、冷却が停止
したのは17日午後2時35分ごろ。作業員が機器類への電源供給をスイッチで切り替える「配電盤」を
操作していた際、誤って別のスイッチを入れた。東日本大震災の被害を受け、通常は使用していない配電
盤を使っていたため習熟訓練をしていた。

ソース:産経ニュース(産経新聞) 2011/04/17 22:38
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110417/dst …

この作業員ってこないだ1時間1万円で募集された下請け日雇いとかなのかな?
リアルに現物の原発配電盤で習熟訓練して間違っちゃいまいした(てへっ笑)
ってあんたバカぁ?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

原発事故の人為的ミスの典型的な例でしょう。


過去の東海村JOCの臨界事故のように、知識の十分持ち合わせない素人にやらせてとんでもないことになる。

福島の今回は、電気関係の資格を持った日雇いかもしれません。
発表がありませんのでわかりませんが、東電社員を、数日で使い捨てにしないようにしているのでしょう。
原発事故の場合は、多くの現場での単純作業には、危険なので使い捨ての人材を投入しなければならないようです。
チェルノブイリでは兵士がやったのでしょう。作業で大勢死にました。
日本の場合は、多少汚染が広がっても、作業員を大量被曝させないようにしながら、
労災保険の適用期間を延長して対応しているようです。
    • good
    • 0

真偽は定かでないですが、日当が最高で50万円という話もあります。

怖いですね。

天涯孤独の人間は、死んでも、被災地に放置されて、津波による死人として、偽装されたりするかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

学歴不問とかそんなど素人に配電盤とかさわらすからこんなになるんじゃないのかな?
東電って社員多そうだし東電社員がまずやればいいのにね

お礼日時:2011/04/18 01:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング