私は今年、東京都の教採を受験しようと考えております。
志望校種は特別支援学校の高校理科です。
私は理科の普通免許は持っていますが、特別支援の免許は持っておりません。
持っていなくても試験は受けられ、合格した場合、5年以内に取得しなければならないそうです。
私が知りたいのはこちらについてです。
もし試験に落ちた場合、講師を希望するつもりなのですが、その場合も特別支援の免許は持っていなくても大丈夫なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

講師の場合は、必要ありません。

自治体によっては、特別支援学校教免がある方が有利な県もあるでしょうが、東京都の特別支援学校の場合は、講師がいつも足りてない状況なので講師の仕事は結構あります。

講師については、直接、通勤できる学校へ「講師をそちらの学校でやりたいのですが、履歴書をお送りさせて頂いてもよろしいですか?」と副校長に電話して、その後履歴書等を送った方が効果的です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいご回答をいただきありがとうございました。
解決いたしました。

お礼日時:2011/05/07 21:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。

Q教採合格…わが子を保育園に入れたいのですが

中学校の教員採用試験に合格して来年度の4月から勤務予定です。
と同時に2歳の娘を保育園に入れなければならないのですが
申し込むには保育に欠ける証明というのが必要で、
事業所の責任者にこれを書いてもらわなければなりません。
通常の育休から復帰する先生は学校長の名前でこの証明を出してもらうことになると思うのですが
私はどうしたらよいのでしょうか?
これが出ないと大幅に点数が減じられて、認可園への入園はほぼ不可能だと思います。

そもそも教員候補者名簿に登載=採用内定ではないため
県の教育委員会にも書いてもらえないのではないかと思うのですが
どうでしょうか?
このようなケースをご存知の方はおられますか?

Aベストアンサー

採用合格されたんですよね。
候補者名簿に登載されたということはほぼ内定と一緒ですので、
もはや教育委員会に問い合わせしてみては?
何かそのような前例があるでしょうから、対応してくれると思います。
勤務先が分かればそちらの教育事務所・学校長で伺えると思いますが、
もうしばらくしないとわからないと思いますので。

Q高校のときの偏差値と大学の偏差値は関係ありますか?

高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?
最終的には、教員採用試験に合格したいのですが、いまから、高校の偏差値を70にあげるのと、大学にいくために、高校の勉強に比重を置いたほうがよいのか。
高校の偏差値を上げることに意味はあるのか
教えてください。

Aベストアンサー

> 高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?

違います。
大学に行くのは高校生の半数です。
高校受験の偏差値は、中学生のほぼ全員が受けた模試の結果からはじき出されますが、大学受験の偏差値は、ほぼ上位半数の中のいずれかの層(模試によって違う)が受けた模試の結果から弾き出される物です。
簡単に言うと、高校受験の偏差値50は中学生全体の真ん中あたり。
それに対して大学受験の偏差値50は、高校生全体の上位1/4の位置かもしれません。
偏差値60(って模試によって違うけれど)の大学に偏差値60の高校から行こうとすると、不可能ではないけれど厳しいものがあります。
高校の偏差値が50を下回ると、一般入試でまともな大学に行くことは困難だと思います。
高校は中学と違って、学力レベルで行き先が変わります。
高校のレベルによってやっている勉強も変わります。
中学の勉強すらできていないような低偏差値高校では、中学の勉強の延長線上にある、まともな進学校の高校の勉強には入れません。
従って、中学の復習をしつつ、高校の勉強をしていくことになります。
大概レベルが下がるほど不勉強な者が増えますので、授業のペースも上げられるはずがありません。
レベルの低い高校ほど高校の授業内容は薄くなることでしょう。

> 高校の偏差値を上げることに意味はあるのか

あるに決まっています。
中学校の勉強すらできないような教員はダメ教員です。
ただし、重箱の隅のような問題や高一の内容の問題なら、教員になるのであれば不要でしょう。
(医学部に行くというのならそれでもやるべきでしょうが)
東京で言うなら日比谷高校のような独自問題であれば、できれば解いて欲しいとは思います。
まぁあれならできなくても後でがんばれば、とは思いますが。

中学の勉強と高校の勉強は全くの別物ではありません。
当然、中学の勉強は高校入試のためにあるわけでもありません。
例えば、高校でJリーグの下部組織に入ります、というのであれば、中学の勉強と高校年代でのサッカーとどちらに比重を置けば良いでしょうか、という質問は可能かと思います。
しかし、勉強であれば、中学の延長がまともな進学校の勉強で、それが大学受験の内容です。
中学の勉強をサボるということは、100m走でわざわざスタートラインのずっと手前からスタートするようなことです。
頭の良い奴、つまり足の速い奴は、スタートラインの先からスタートしているかもしれないのに。
足の速い奴が先にいるのですよ。
あなたの足が同等に速くても、理屈の上では追いつけません。
中学でサボってレベルの低い高校に行くということは、わざわざ進路を狭めるか、わざわざよけいな苦労をしに行くことです。

ただし、どういう教員になるかによって、難易度が変わってきます。
超難関進学校に行く必要があるのかないのか、とか、国立中堅大学に普通に入れる高校になら行く必要があるとか、それはいろいろです。
あなたの学力レベルも判りません。
その辺りは明確にしておいた方が良いです。
例えば、中学の教員になるのに東大に毎年50人入れるような高校に行く必要はないかもしれません。

> 高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?

違います。
大学に行くのは高校生の半数です。
高校受験の偏差値は、中学生のほぼ全員が受けた模試の結果からはじき出されますが、大学受験の偏差値は、ほぼ上位半数の中のいずれかの層(模試によって違う)が受けた模試の結果から弾き出される物です。
簡単に言うと、高校受験の偏差値50は中学生全体の真ん中あたり。
それに対して大学受験の偏差値50は、高校生全体の上位1/4の位置かもしれません。
偏差値60(って模試によって違うけれど...続きを読む

Q教採の勉強方法について

こんにちは☆
私は、4月から大学2年の者です。
教育大学に通っていて、4年目になると教採を受けます。
北海道高校数学を受けるのですが、今から準備しておいたほうがいいことってありますか?
お勧めの勉強方法や、本・参考書などがある方も教えていただけるとありがたいです!
回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

以上の人が言ってましたが、
加点方式(2次は=最終で1次のペーパーもプラスして見られる)
ことからちゃんと勉強した方がいいと思います。
教材は
・教員採用試験 速攻の時事
・東京アカデミー参考書と問題集
・東京アカデミーの模試を多めに受ける
・教員養成セミナー(高いのでまとめた特集号を買うといい)
・学習指導要領

などです。僕の場合はこれが良かったですが他に合うのが
あればそれをしましょう。
上記は穴があくほど見たり解いたりするといいですよ。
面接は重要ですが、みんな頑張るのであまり差がついてる
ようには感じませんでした。
やはり差がつくのは模擬授業とペーパーと感じましたね。
小論もきちんと対策、特に模試や添削しとくべきでしょう。

あと教師塾や学校ボランティアは有利になるので
やっておきましょう。

Q通っていた高校の全国偏差値(宮城県)

いつもお世話になっています。
今回は通っていた高校の全国偏差値について知りたいと思って質問します。
宮城県の県内トップ高校の県内偏差値が68で、県内トップの高校の全国偏差値が69とか70でした(当然かもしれないですが、開成とか灘とか慶応より低い)。こういうサイトhttp://momotaro.boy.jp/やこのサイトhttp://002.momo7.com/では県内トップ校の全国偏差値が出ているのに、自分が通っていた高校の全国偏差値は出ていません。ちなみにその通っていた高校の県内偏差値は、58でした(55とか59と出す塾会社もあり)。

質問ですが、自分が通っていた高校の全国での偏差値は、いくらなのでしょう?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学院榴ヶ岡ですね。私は当時「学院榴ヶ岡(←昔は男子校だった)=ナンパ高校」というイメージだったので、受験を回避しましたね(笑)が、結果的に工大高校(俺の頃は電子高と呼ばれ、男子校でった)は学院榴ヶ岡よりもさらにナンパ高校でしたね(爆)まぁここは余談ですがね。

本題に入りまして、学院榴ヶ岡は首都圏では中堅校に入りますね。おおよそ偏差値55相当はありますからね。偏差値的に学院榴ヶ岡は泉高校や富谷高校よりは上なんですがな、何故か泉高校の滑り止めにしている方がいますね。

なぜそうなのかというと、首都圏には「日東駒専」という言葉があります。これは、「日(=日大)東(=東洋大)駒(=駒沢大)専(=専修大)」の頭文字をとってそういいますが、東北学院大学のレベルがこの「日東駒専」と同じだからです。この上のレベルの大学の総称を「MARCH」といい、「M(=明治大)A(=青山学院)R(=立教)C(=中央大)H(=法政大)」の頭文字をあらわしています。これらに準ずる大学の附属高校は偏差値65を越しています。MARCHよりも日東駒専はレベルが下なんですよ。だいたい日東駒専附属高校は上は400点フラット(=宮城野高校や仙台向山レベル)のレベルの日大付属で、下が杉並区の専修大附属や駒澤大学附属高校は、300点フラット(=仙高や利府高、泉松陵高レベル)で入れてしまいます。

だから、日東駒専レベルの附属は中堅に入ります。まぁ大まかにいうと学院榴ヶ岡は「中の上」に入るでしょうね。法政大附属高校だと「上の下」に所属します。これは仙台の私立では例えられませんからねぇ。公立だと法政とどっこいどっこいなのが「二女」でしょうね。

仙台でいう二女と仙台向山や泉館山が、首都圏でいう進学校と中堅校の境目といえるでしょうね。

学院榴ヶ岡ですね。私は当時「学院榴ヶ岡(←昔は男子校だった)=ナンパ高校」というイメージだったので、受験を回避しましたね(笑)が、結果的に工大高校(俺の頃は電子高と呼ばれ、男子校でった)は学院榴ヶ岡よりもさらにナンパ高校でしたね(爆)まぁここは余談ですがね。

本題に入りまして、学院榴ヶ岡は首都圏では中堅校に入りますね。おおよそ偏差値55相当はありますからね。偏差値的に学院榴ヶ岡は泉高校や富谷高校よりは上なんですがな、何故か泉高校の滑り止めにしている方がいますね。

なぜそう...続きを読む

Q私立教員、公立教員 教員を目指してるものです! 公立の試験で受かるはずもないと思っていたので、母

私立教員、公立教員


教員を目指してるものです!
公立の試験で受かるはずもないと思っていたので、母校の私立高校を目指していました。私立高校には採用枠もあり、採用してくれるという話もまとまっています。
ですが、公立の試験は合格していました...。

私立高校は母校で、今更辞退しますなんて言えないですけど、公立にも受かってました。。

どうしたら良いのでしょう。意見を聞かせてください。

※贅沢な悩みなのは重々承知の上です。友人にもそう言われておりますので。気分を害された方は申し訳ありません。

Aベストアンサー

合格おめでとうございます。
予想外に公立学校の新規採用教員に内定されたので、混乱しているようですね。
少し悩ましいですね!

限られた「ぼのぼの8823」さん状況について、よくかわかりませんが、あなたの立場で考えてみました。
2つの観点から、ご助言申し上げたいと思います。

1)一度落ち着いてください。 そして、ゆっくりと考えてください。
  元々、公立と私立(母校)のどちらの教壇に立つことが第一希望ですか?
  
  はっきりしたら、母校の旧担任の先生に正直に話してみましょう。
  きっと、あなたの決断(選択)を応援してくれるでしょう。

  担任の先生とは、そういうものですよ!

 
2)次に公立と私立(母校)のどちらを選んだら良いかということについて回答します。
  
  私立(母校)は、原則として人事異動がないと思います。
  どの様な背景(家庭や保護者の状況等)の生徒がいるのか、既に十分わかっています。
  4月から、教壇に立っても、生徒との接し方に関してあまり戸惑うことは無いと思います。
  また、教員としてどの様な仕事をすることになるのか、容易に想像できます。
  困った時には、先輩教員(恩師)から、十分な支援や助言があると思われます。
  恩師も丁寧に仕事を教えてくれるでしょう。
  教員としてスタートを切るのには、最適だと思われます。
 
  しかし、先輩教員(恩師)から、様々な雑用や休日の部活動の引率等を頼まれ、断れない場面も
  かなりあることだと思います。他校出身の若手教員と比べて、明らかに雑用が多くなります。
  懇親会(飲み会等)への参加も、母校だと毎回必須だと思われます。
  その立場は、自分の後輩である若手教員が採用されるまで、数年は続きます。

  一方、公立高校は、学校ごとに状況が全く違います。
  自分の出身校とは大きく状況が違い、勤務先の学校や生徒の置かれた背景がすぐには理解できず、
  生徒や保護者と指導に関してトラブルになることも多いと思います。
  特に近年は、保護者対応は大変です。
  新卒の教員として、辛い場面に立たされる機会も多いと想像されます。
  ある意味、試練の連続だと思います。

  先輩教員や管理職(校長・教頭先生)との人間関係に戸惑うこともあると思います。
  同じ学校であっても、人事異動により、数年で職場の雰囲気が一変することも普通に起こります。
  
  特に採用後最初の数年間は、教科指導や生徒指導に関して、管理職から評価される場面が多いと思います。
  しかし、公立学校は、手厚い研修システムがあります。1年目は、指導教員がついて、教科指導や生徒指導に
  関して細かく指導されます。また、概ね採用10年目まで体系的な研修が実施されます。
  さらに希望すれば、海外研修や、大学院等への派遣研修等の機会が設けられています。
  自分から手をあげれば、大きく教員として成長できるチャンスは多いと思います。

  また、生徒や保護者とのトラブル、先輩教員との意見の不一致などで、
  職場の雰囲気が気まずくなることも・・・。
  しかし、人事異動がありますので、ある意味割り切ってしまえば、非常に気楽です。
  公務員としての身分保障もあります。各種休暇や福利厚生も充実しています。
  社会的信用もかなり高いと思います。


 「ぼのぼの8823」さん、ゆっくり考えて、悔いのない選択をしてくださいね。

合格おめでとうございます。
予想外に公立学校の新規採用教員に内定されたので、混乱しているようですね。
少し悩ましいですね!

限られた「ぼのぼの8823」さん状況について、よくかわかりませんが、あなたの立場で考えてみました。
2つの観点から、ご助言申し上げたいと思います。

1)一度落ち着いてください。 そして、ゆっくりと考えてください。
  元々、公立と私立(母校)のどちらの教壇に立つことが第一希望ですか?
  
  はっきりしたら、母校の旧担任の先生に正直に話してみましょう。
  き...続きを読む

Q同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部 立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部 関西学

同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部

立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部

関西学院高等部(偏差値69)→関西学院大学国際学部

関西大学高等部(偏差値68)→関西大学法学部


上記の高校から大学へ内部進学するのと


山城高校(偏差値62)→同志社大学法学部、立命館大学法学部

大阪国際大和田高校(偏差値59)→関西大学法学部、関西学院大学国際学部

上記の高校から一般入試で大学に進学するのでは、入学者の学力はどちらが上になるのでしょうか?


よく内部進学者は外部受験者より劣るなどと言われますが、有名大学附属高校はどこもかなりの高偏差値です。上記の例で見ても高校受験時の偏差値では10以上の差があります。

大学受験の勉強を一切していないと偏差値10は埋まると思いますか?附属高校は受験勉強をしないだけで英語や一般教養レベルの勉強はその分やっています。

高偏差値の附属高校からの内部進学者と偏差値が中レベルの高校からの一般入学者、学力が高いのはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

大学入学時の学力で言えば、(一般入試の)外部入学者の方が圧倒的に上です。
内部進学は高校時代、受験勉強せずに、受験勉強以外に重点を置いて、学校教育がなされているからです。

例えば、山城から関関同立に現役合格するとすれば、それはかなり受験勉強しているという証です。

この問題、中学や小学校ではいかがでしょうか?
関学の小学校はかなりの高偏差値超難関校です。
しかし、12年間にわたって、一切受験勉強をしません。同志社もそうです。
但し、立命館小学校は、小学校入学者のみで12年間、ひたすら受験勉強を行い、決して立命館大学ごときへの進学が許されません。

Q特別支援学校(小学部)での長期休暇について

環境(学校)によって異なるとは思いますが、
一般的に、夏休み、冬休み、春休み、
どれくらいの日数休めるでしょうか?

Aベストアンサー

夏休みは一か月半くらいで
冬休みは3週間くらいです
春休みは、2週間
卒業生は、終業式から入学式までです。

Q至急!高校 偏差値

偏差値が36の公立高校の普通科と、同じ偏差値36の公立高校の園芸科や服飾科などは入試でとる点数は同じですか?

私のところで、偏差値36の普通科があり、先生が230ぐらいでいけると言っていて、同じ偏差値36の園芸科や服飾科は120から150あればいけると言っていました。 偏差値が同じなのにどうしてだろうと思いました。
だれか回答お願いします。

Aベストアンサー

偏差値というのはIQのような「絶対値」ではなく「相対値」です。
ですから同じ点数をとっても皆が高得点をとった科目と
皆が得点が低かった科目とでは偏差値は違ってきます。

Q情緒障害児を対象にした関東の国公立の特別支援学校

知的障害ではなく、ADHDやアスペルガー症候群や学習障害などの情緒障害児を対象にした関東地方の特別支援学校を探しています。
当人は高卒資格を有しているため、高等部もしくは大学部の入学となります。
私立は授業料が高額のため、可能な限り国公立を希望します。
インターネットでwikipediaなどを頼りに情報を集めているのですが、中にはwebサイトが存在しない学校もあります。
そこで、情報をお持ちの方から情報を頂きたいと思います。
何卒宜しくお願いします。

Aベストアンサー

知的障害を伴わない発達障害者に対する教育に関しては、普通学校内で特別支援教育を行っていくという方針が採られているため、公立の特別支援学校は無いのではないでしょうか?
文部科学省の特別支援学校に関する説明を読むと、小学校・中学校までですが、情緒障害については特別支援学校ではなく、特別支援学級という名称で普通の学校の中におかれているようです。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/tokubetu/002.htm
小・中でも無いのに、高等部で設置されているのでしょうか?

中学卒業以降の特別支援教育に関しては、研究段階にあるように認識しています。
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/21/06/1268884.htm
「高等学校における発達障害支援モデル事業」が行われています。
例えば、平成21年度の指定校一覧は文部科学省のサイトで見ることができます。
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/21/06/__icsFiles/afieldfile/2009/06/08/1268884_1_1.pdf

関東では
東京都 公立 全日制 東京都立 足立東高等学校
神奈川県 公立 通信制 神奈川県立 横浜修悠館高等学校
が指定されいたようです。

来年度以降の指定は不明ですが、このようなモデル事業が行われた学校では一定の理解が得られる可能性が高いと思われます。
試験を別室で受けたり、答案用紙を拡大したりというような支援を試みていることが、報告から読み取れます。 発達障害に直接関係するような「対人能力を高めるための授業」というような授業は期待できないように思います。

学ぶ場という意味で、ご参考まで。
(公立高校では保護者とともにその自治体に住むことが入試を受ける前提になりますのでご注意下さい。)

知的障害を伴わない発達障害者に対する教育に関しては、普通学校内で特別支援教育を行っていくという方針が採られているため、公立の特別支援学校は無いのではないでしょうか?
文部科学省の特別支援学校に関する説明を読むと、小学校・中学校までですが、情緒障害については特別支援学校ではなく、特別支援学級という名称で普通の学校の中におかれているようです。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/tokubetu/002.htm
小・中でも無いのに、高等部で設置されているのでしょうか?

中学卒業以降の特別支援教育...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報