6月後半出産予定です★
何を揃えていいのか全く分からず30週だというのにまだベビーベッド、短肌着二枚、コンビ肌着一枚、汗取りパット三枚、ベビーカー、チャイルドシートしか購入していません(-.-;)
お店にもリストが書いているんですが全て揃える必要はないような‥夏生まれってだいたい何がどれくらい必要なのかよければ教えて下さい(*_*)お願いします(>_<)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

無ければ無いでなんとかなるので、必要になってから買うほうがいいですよ。



出産準備品は、必ずといっていいほど買いすぎてしまいますので。

足りない時足りない分だけ旦那さんなどに買ってきてもらうのはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね!足りなくなったら買ってきてもらえばいいですしとりあえず必要最低限な物だけ揃えます★ありがとうございます!

お礼日時:2011/04/23 23:49

こんにちは。


8月下旬に出産した7ヶ月の男の子の母親です。

夏生まれは着る物に困らないので、初めての出産でしたら、
急いで服をあれこれ買わなくていいのが助かります。
私は新生児(生後1ヶ月まで)の頃はおむつに短肌着という格好で過ごさせていました。

出産準備品についてはいろいろ情報があってかえってわかりにくいと思いますが、
私はたまたま行ったアカチャンホンポで手に入れた出産準備の冊子を一番活用しました。
内容がほとんど同じ物がHPにあります。
http://www.akachan.jp/store/campaign/list/list/i …

一度にあれこれ準備しようとすると何をどれだけ買ったらいいか迷われると思うので、
肌着と寝るところ(布団やベッド)から準備をされてはどうでしょう?

肌着は毎日まめに洗濯するなら枚数は少なくていいのかもしれませんが、
私は2日に1回程度の洗濯だったので、5~6枚あればなんとかなりましたが、
慣れないうちは(慣れてもサイズが小さくなってくれば)
大きい物がおむつから漏れることが結構あるので、ちょっと余裕を持たせておくと安心ですが、
少なめに買ってあとで追加で買ってもいいと思います。

買った衣料は次のとおりです。
・短肌着6枚
・コンビ肌着5枚(肌寒くなってきたら長肌着の代わりに短肌着の上に着せていました)
・2ウェイオール1枚(新生児の頃はほとんど着なかったので、1枚で大丈夫でしたが、
1ヶ月からはほぼ毎日買い物に連れて行っていたので、3枚にしました)
・おくるみ1枚(タオルケット代わりにしたり、
夜の寝付きが良くなるようにくるんで寝かせていました)
・ガーゼハンカチ10枚程度(いろいろ使えて便利なので、数枚あると便利)
・赤ちゃん用のハンガー(肌着を事前に水洗いすると思いますので、あると便利)
・おむつ(新生児サイズ)(1パックのみ用意しておき、
出産後に1ヶ月分を追加で買った方が失敗が少ない?)
・つめ切りばさみ(赤ちゃんの爪は伸びるのが結構早いので、用意しておくと安心)
・温湿度計(なくてもなんとかなると思いますが、あるとこまめに温度管理できて、
電気代が節約しやすい?)

インターネットができる環境でしたら生まれてからでもなんとかなると思います。
ミルク関連は生まれてからでも大丈夫だと思いますので、
母乳の出によって追加で買われてはどうでしょうか?
おむつと肌着と寝る場所があればなんとかなると思いますので、あわてなくて大丈夫ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とりあえず肌着買い足します★服はそんななくてもいいんですね!ためになりました★

お礼日時:2011/04/22 07:42

短肌着は60~70あたりのをあと3~4枚位あるといいのでは?


涼しくなっても使えますし。
コンビ肌着はうちは2枚しかありません。
冬生まれですが、短肌着と2WAYドレスでお部屋では十分過ごせました。
あまり着せ過ぎは赤ちゃん暑いです・・・
ここ数日の暑さで短肌着と2WAYをきせていたらあせもが!
今日は昼間は半袖の洋服を一枚で着せてます。
汗かいたら着替えさせればいいかなと思って一枚です。
袖なしの肌着を持ってないというのも理由ですが。

半袖の洋服を5枚位。夏ならもう少しあってもいいかも。でも、通販(ベルメゾン、コンビミニなど)もあるのでうまれたあと様子をみてもいいかもしれません。
2WAYとか色々ありますがお好みで。
サイズは50~70のサイズがいいかと。
帽子とベストは一つあると便利。

あと授乳クッションは楽です。

おくるみは退院時などに。

赤ちゃんのボディソープは泡タイプがいいかな。とても便利です。

赤ちゃん用の綿棒、ハサミ型の赤ちゃん爪切り、赤ちゃん用の洗濯洗剤と赤ちゃん用のハンガー、ガーゼは10枚位あるといいかも。

赤ちゃん布団。かための赤ちゃん専用のものがいいようですよ。

あとは授乳ブラジャーや授乳服、産後のナプキンは夜用ナプキンでも代用できるのでおうちに置いておくと退院後に買いに行く手間省けます。

準備は色々楽しみですよね。
30週・・・
私は早産したので・・・
早めに動くことを勧めます。
余裕こいてたら買った服を洗わずに出産してしまいました。
妊娠中にかわいい洋服を洗いたかったのに・・・

妊娠中は幸せな時間だったなあと思います。
残り大切にすごしてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね!!
夏でもやはりおくるみはいるんですねー!あと何枚か買い足します!ありがとうございます!

お礼日時:2011/04/18 18:16

>短肌着二枚、コンビ肌着一枚


いくらなんでも少なすぎます。
ウンチが漏れたり、吐いて汚れたらどうするんでしょう。
赤ちゃんはウンチが漏れますし、よく乳を吐きますよ。
最低でもコンビ肌着だけでも4、5枚は欲しいところです。
エアコンで調整するとはいえ、夏なので汗が出る可能性もありますので、その為にも着替えが必要です。
夏はコンビ肌着、もしくはグレコ肌着等お腹の出ない肌着一枚で過ごせます。
新生児(生後1ヶ月前)時期は短肌着とコンビ肌着、一か月検診が済んだら、お腹の出ない肌着一枚で十分です。

赤ちゃんと生活するにおいて必要なのは、肌着とオムツです。
最低限それだけあれば何とかなります。

あるといいもの。
・白色ワセリン
おむつかぶれの保護になります
・爪切り
意外と早く伸びます。肌の保護の為にもこまめに手入れが必要です。また、生まれてすぐに切らなくてはならないこともあります
・綿棒
ベビー用の細いものを。鼻や耳の掃除に使います
・ガーゼハンカチ
ある程度枚数があるとティッシュ代わりに使えます。ティッシュは意外と固く赤ちゃんの肌には全く優しくありません

哺乳瓶等のミルク用品は母乳が順調で、完母ですすめていく考え方なら必要ありません。
しかし、どうしても必要な場合もあるので、万が一の場合に備えて、どこのお店のどういったものを使用予定か頭の中に入れておき、必要になったら家族の方に買ってきてもらいましょう。

おしりふきは添加物によって肌荒れや発症したかぶれを酷くさせてしまうことも。
できたら着なくなった綿100パーセントのシャツを切って使うか、ガーゼハンカチを1枚おしりふきとして使うなどすると、肌に優しいおしりふきになります。
また、経済的にも助かります。
ウンチの時だけ市販のおしりふきで粗方の汚れを取り、最後のふき取りは綿のものでするとかぶれが少なくなります。
夏なら洗面所やお風呂場で、洗面器やたらいなどで直接洗った方がかぶれなくて楽ですね。

服などは一か月検診で母子共に異常なければ、その時に買いに行けばいいかと思います。

お風呂用品、ベビーバスやたらいなどはありますか?
できたら一か月検診まで親とは別の方がよいです。
ベビーバスをわざわざ買うのも気がひけるのであれば、大きなたらいや空気を入れるベビーバスもあります。
ベビーバスやたらいなどは、おしりを洗ったり、大きくなったら夏場の水遊びもできます。

一日の流れを想像し、何が必要か思い浮かべるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ですよね!ありがとうございます!コンビ肌着買い足しに行きます!

お礼日時:2011/04/18 14:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング