私は中国の歴史が好きなのですが、その中に登場する軍師たちはよく故事を引用して物事の道理を説きますよね。

現代のビジネスにも通じる部分があると思うのですが、そのような形式のビジネス書はないでしょうか。

ちなみに好きな歴史区分は楚漢戦争のあたりです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

知的生き方文庫とか知恵の森文庫とかPHP文庫なんかにはゾロゾロありそうな。


守屋洋でネット検索してみてくだい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語で名言、名言集はなんといいますか?

日本語なら「名言集」と呼ばれているものを英語の本から探しています。

名言と名言集をそれぞれ英語で教えてください。
すると、その単語で本を検索することができます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

famous quotes
とかいうかな。

Q中国(西安)ゆかりの歴史小説でおすすめは?

中国(西安)ゆかりの歴史小説でおすすめは?

来月、中国の西安に旅行に行き、兵馬俑や始皇帝陵などを見る予定です。そこで、事前に中国(特に西安)に関する歴史小説を事前に何か読んで行きたいのですが、これはお勧めという本(できれば読みやすい本)があれば教えてください。

ちなみに、項羽と劉邦は読んだことがありますが半分くらいしか内容を覚えていないのでもう1回読むつもりです。また、三国志もいつかは読みたいと思っているのですが、文庫本で13巻もあるので躊躇しております。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

始皇帝の秦、都は西安の北西、車で1時間の咸陽でした。
漢以来の長安は西安の北西、お隣の位置。
唐以来の長安が現西安。街区は狭くなっていますが。
明朝に西安府を設置、曲折を経て清朝に西安と改称。
現在の西安城郭と周辺は概ね唐代の遺跡と言えます。
西安へ旅をなさるならば、長安と称した当時を知ることをお奨めします。
観光の楽しみに深みが出ます。

小説とのことですが、空海を題材にした著作が、創作とは言いながら
当時の様子を善く描いています。
名作として、また読みやすいものを2点挙げておきます。
 『空海の風景(上・下)』司馬遼太郎 中公文庫
  または
 『曼荼羅の人-空海求法伝(上・中・下)』陳舜臣 徳間文庫

いずれも然るべき資料に基づいての創作ですので、
長安の街・人・僧が豊かに描かれています。
現存する寺院も当然登場します。
ついでに、
 『空海の風景』NHK取材班 中公文庫
   同名のNHKの番組を制作したチームの執筆です。
   183頁~234頁 に「西安」と「碑林」のこと
   141頁~182頁 の「渡海」
   西安のように狭くなる前の長安の地図もあります。

兵馬俑、乾陵、興慶宮公園などに加えて、余裕があれば、
 大興善寺:空海、その師恵果阿闍梨、その師匠不空三蔵ゆかりの寺院。
 興教寺:玄奘三蔵の遺骨を保存する五層の舎利塔。
 草堂寺:法華経や阿弥陀経を翻訳した鳩摩羅什の墓地。
 青龍寺:弘法大師・空海が恵果阿闍梨から密教を付法された。
 西安大清真寺:イスラム寺院、見る価値ありです。
 碑林、城壁の散策(周辺でなく壁の上)。
などもよろしいと思います。

始皇帝の秦、都は西安の北西、車で1時間の咸陽でした。
漢以来の長安は西安の北西、お隣の位置。
唐以来の長安が現西安。街区は狭くなっていますが。
明朝に西安府を設置、曲折を経て清朝に西安と改称。
現在の西安城郭と周辺は概ね唐代の遺跡と言えます。
西安へ旅をなさるならば、長安と称した当時を知ることをお奨めします。
観光の楽しみに深みが出ます。

小説とのことですが、空海を題材にした著作が、創作とは言いながら
当時の様子を善く描いています。
名作として、また読みやすいものを2点挙げておきま...続きを読む

Q名言集

有名な時計職人オーデマ・ピゲは「数字は人類が作った最高のデザインだ」と言ったそうです。

そういう名言を集めたような名言集はないでしょうか?

自己啓発的な読んで共感できるとか癒されるという類のものではありません。

Aベストアンサー

こちらで検索できますよ。

参考URL:http://kuroneko22.cool.ne.jp/

Q中国の歴史がわかる本や映画を教えて下さい。

今度、中国に旅行に行くので少しでも中国歴史を
理解していきたいと思っています。
そのためにおすすめの本や映画を教えて下さい!
「ラストエンペラー」は見ました。
わかりやすいものがいいです(^-^)
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

ユン・チアン著、講談社から出ている「ワイルド・スワン」を強力に推薦します。

文化大革命時代のノンフィクション。
想像を絶する世界がそこにはあります。
全ての人に、一度は読んでほしいと思う本です。

Q格言・名言集

内容がいい格言・名言集を教えてください

Aベストアンサー

 大手書店の店頭で、自分で手にとって確かめたほうが
良いのではないでしょうか...


ことわざ 名言
http://search.shopping.yahoo.co.jp/books_search?p=%A4%B3%A4%C8%A4%EF%A
%B6+%CC%BE%B8%C0

45件ヒット
 

参考URL:http://search.shopping.yahoo.co.jp/books_search?p=%A4%B3%A4%C8%A4%EF%A%B6+%CC%BE%B8%C0

Q私は本をよく読むので、お姑さんがよく本を貸して下さいます。

私は本をよく読むので、お姑さんがよく本を貸して下さいます。
しかし、どうも趣味が合いません。
たいていつまらないのですが、話を合わせるため、我慢して最後まで読みます。
韓流ドラマも大好きなようで、録画したビデオをよく貸してくれます。
しかし、私にとって最後まで見るのは苦行でしかありません。
たとえば、私はある名探偵シリーズがたいへん苦手です。
唐突に後半に「実はこんなことがあって・・・」とか、最後くらいにいきなり今まで出てこなかった人が出てきて犯人ですとか、今まで読んできたストーリーは何だったのだろう状態になったり、お約束のように美しいヒロインが登場したり、ハンサムでお金持ちのおぼっちゃまで、ソアラに乗っていて、かっこいいのに女性に奥手で、天才的な推理力を持つとされる名探偵のAという人物像が私には気に食わないのです。
普通に新聞を読んでいればわかるような雑学を「ほら、Aという人はなんでも知っているすごい人なのですよ」というように、こまごま書かれると、馬鹿にされているようで、腹が立ってくることもあります。
あとよくある「号泣!絶対に泣ける!などと帯に書いてある感動モノ」は私には感動できません。
お姑さんは本当に性格がいい人で、心からこの本やドラマが面白いから読んでみて、と勧めてくれるので、ありがたく受け取りますが、心がひねくれている私にはことごとくつまらないのです。
返す時、感想を言うために読みますが、毎回何と言おうか本当に悩みます。

私は本をよく読むので、お姑さんがよく本を貸して下さいます。
しかし、どうも趣味が合いません。
たいていつまらないのですが、話を合わせるため、我慢して最後まで読みます。
韓流ドラマも大好きなようで、録画したビデオをよく貸してくれます。
しかし、私にとって最後まで見るのは苦行でしかありません。
たとえば、私はある名探偵シリーズがたいへん苦手です。
唐突に後半に「実はこんなことがあって・・・」とか、最後くらいにいきなり今まで出てこなかった人が出てきて犯人ですとか、今まで読んできたスト...続きを読む

Aベストアンサー

面白い好きなものは人に薦めたくなるし、勧めたら必ず読んだり見たりしてくれた感想まで言ってくれる(しかも良い感想が多いでしょう?)なんて、義母様にしたら最高の趣味仲間になってると思いますよ。

>お姑さんは本当に性格がいい人
これが本当なら、ちゃんと話せばわかってくれるはずです。

ただ、言い方一つでずいぶん違うので、そこに気を付ければ良いのではないでしょうか?
「最近忙しくて、なかなか読書やビデオ観賞の時間が取れない。自分の読みたい本もたくさんあるので、ゆっくり読んでいこうと思っている。お義母さんが貸してくれるのはいつも嬉しく、面白い物が多い(ここはうそも方便)が、借りっぱなしはとても心苦しく慌てて読むようになってしまったので、これからはタイトルだけ教えてもらいたい。その方が自分の都合に合わせて楽しめる」
こう伝えて、たまにはオススメを読んで「読みました~。うーんあまり合わなかったみたいです。(にっこり)」と正直に伝えては?良い顔をしている以上オススメは増えると思いますよ。


ちなみに私も韓流は苦手です。薦めてくる人がいますが全力で逃げてます。泣ける本で泣いた事もないです。「絶対」って笑っちゃいますよね。どんだけ単純に考えてるのさって。心にジーンと沁みる本は人それぞれですよね。
それに名探偵シリーズ…心中お察しします…。私も最後に犯人がゲイだったというオチのびっくりどっきりオチの本を読んだ時(知人のおすすめ)は脱力して、読んだと報告もしませんでした。あまりの出来の悪さに良い感想なんて一言も出なかったから。
頑張ってオススメ地獄から脱出できますように…。

面白い好きなものは人に薦めたくなるし、勧めたら必ず読んだり見たりしてくれた感想まで言ってくれる(しかも良い感想が多いでしょう?)なんて、義母様にしたら最高の趣味仲間になってると思いますよ。

>お姑さんは本当に性格がいい人
これが本当なら、ちゃんと話せばわかってくれるはずです。

ただ、言い方一つでずいぶん違うので、そこに気を付ければ良いのではないでしょうか?
「最近忙しくて、なかなか読書やビデオ観賞の時間が取れない。自分の読みたい本もたくさんあるので、ゆっくり読んでいこうと思...続きを読む

Qアインシュタインの名言集

アインシュタインの名言集でお勧めを教えてください!

Aベストアンサー

何といってもこちらがお奨め。

http://books.rakuten.co.jp/rb/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3150%E3%81%AE%E8%A8%80%E8%91%89-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC-9784924751583/item/4112726/

Q西遊記の登場人物等について

質問があります。西遊記に出てくる「二郎真君」は、「封神演義」に出てくる「楊ゼン」と特徴がそのものズバリ当てはまりますよね?哮天犬や三尖刀を持っていて、随一の美男子でしかも強い、という設定は、両方に当てはまっていると思います。やっぱり同一人物なんでしょうか?また、なぜ西遊記と封神演義は「ナタク」や「李精」等類似点がいくつかあるのでしょうか??教えてください。

Aベストアンサー

>道教神話というものは、ほぼ同時期に出来ている、ということなんでしょうか

いいえ。そもそも道教の始まりがいつごろか、というのは論争がありますし、一概にこうともいえないでしょう。たとえば女?あたりはひょっとすると漢民族の中国が成立する以前の神かもしれませんし、西王母なんてのも(かつて実在した形跡あり)穆王の時代、というのは西周のころですがどちらかといえば穆王に対する上位者としてふるまっていたと考える向きもあるようです。つまり漢民族が支配する以前の、また統一的な支配というのは実は秦以前にはなかった、というか周の時代の支配関係はかなり多民族的だったと思います。それを楚の勢力が統一して中国を作り出したのが秦漢王朝だったと思うのですね。ですから大体周王朝の後期くらいから、いろいろな民族の神話がまとめられ始め、未だなかった統一国家・統一民族の神話や思想が徐々に作られていくわけです。このあたりは
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121015932/249-7932277-6597123
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061495089/qid=1143076175/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/249-7932277-6597123
にくわしいです。
その後、漢の時代にこういった思想や神話が体系として記録されるわけです。
後漢の末に五斗米道や太平道が起こったのが道教の教団として(少なくとも大規模なものとしての)始まりになります。
その後道士による宗門の道教と民衆の中の通俗的な道教に分裂しながら、神様の数がどんどん増えていくわけです。このあたりは日本でも似たようなことが起こっていますが。
前者の教団は教義上重要な神様、たとえば元始天尊などをつくりだし、後者の民間信仰が関帝聖君や二郎真君を作り出します。もっとも傑作なのがかの斉天大聖・孫悟空で、はじめから講談ないし小説の登場人物なのに、ついには神様になって祀られています。さしずめガンダム神か、いやむしろライディーン神でしょうかね。
というわけで千年以上にわたって連綿と作り出されてきた神様が道教にはいます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E9%81%93%E6%95%99%E3%81%AE%E7%A5%9E
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%93%E6%95%99

>道教神話というものは、ほぼ同時期に出来ている、ということなんでしょうか

いいえ。そもそも道教の始まりがいつごろか、というのは論争がありますし、一概にこうともいえないでしょう。たとえば女?あたりはひょっとすると漢民族の中国が成立する以前の神かもしれませんし、西王母なんてのも(かつて実在した形跡あり)穆王の時代、というのは西周のころですがどちらかといえば穆王に対する上位者としてふるまっていたと考える向きもあるようです。つまり漢民族が支配する以前の、また統一的な支配というのは...続きを読む

Q貴方しかしらない名言集

有名な作家や歴史上の人物には名言があるとおもいます。例えば、ナポレオン・ボナパルドの「吾輩の辞書に不可能という文字はない」などです。
かのような名言集が乗せてあるページをご存知でしたら教えて下さい。
もし自分しかわからないだろうとおもう名言などありましたら教えて下さい。
御願いします。

Aベストアンサー

こんなサイトはどうでしょう??
結構おもしろかったです☆

参考URL:http://www.gencyan.com/

Qお面が登場するお話

はじめまして。

話の中にお面が登場する話を探しています。お面が登場するというのは、主人公がお面をかぶっている等です。

条件として
(1)知名度が少しはある。

(2)そんなに長い話ではない。

という感じなのですが、何かいいものはないですか?できれば「日本」または「中国」の昔話とか、物語がいいのですが。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

日本の伝説でいくらでも出てくると思いますが、最初に思い浮かんだのが、酒呑童子の話。

下記サイトにありましたのでどうぞ。

参考URL:http://www.nohmask21.com/oni/densetsu02.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報