1年以上の賃金未払いがある場合、退職したときに特定受給資格者にならないと聞いたのですが本当にそうなのでしょうか。

A 回答 (1件)

特定受給資格者の条件だと、「賃金の額の3分の1を超える額が支払期日までに支払われなかった月が引き続き2か月以上となった」とかですが、



> 1年以上の賃金未払いがある場合、

だと、雇用保険自体が支払いされていない、被保険者って事になっていないために、そもそもの受給資格が無いとか。


序協によっては、雇用保険には遡って加入できる場合もあるので、ハローワークの担当者へ相談とか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこんな場合、お詫び品は辞退すべき?(チョイ長文&複雑)

こんにちは。

たとえば、自分が企業の苦情受付担当者で、お詫びの品が、受け取り拒否で戻ってきたら、どう思いますでしょうか?

-----------

インターネットオークションで出品をしています。

一人、未払いで迷惑を受けた落札者の態度があまりにもひどかったのです。

しかもとある会社の就業時間中に、その会社からのインターネット接続で嫌がらせをしてきました。

その会社宛「就業時間中に嫌がらせしてくるのは、あなたの会社のネットワーク管理がしっかりしていないからだ」
と苦情を入れました。

3日後、相手の会社から、文書でお詫び文が来ました。

そこには経緯・結果の説明、お詫びとともに「お詫びの品を別便で送りました」と書いてありました。

金品目当ての苦情ではないので、受け取り拒否をしようと思っています。

この場合、受け取り拒否(辞退)は、失礼に当たると思いますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こちらの対応次第だと思います。
 一方的に無言で辞退することと、訳を話して辞退することではまったく違うと思います。
 誠意ある態度で、辞退した理由を相手方に説明し、まるく収めるということが大事でしょう。
 もちろん相手方のプライド等都合があるでしょうが、それも込みで収拾できれば、受け取りの有無自体はたいした障害ではないのではないかと。

参考までに。

Qゴルフ年会費未払い分に対して請求が来ましたが、年会費の時効は5年と聞きましたが、5年前の未払い金は拒絶できますか。

ゴルフ場が民事再生を受け、法律上再生の方向で動き出し、ゴルフ年会費の未納分(10年分)の請求が来ました。ゴルフ年会費の時効は5年と聞いていますが、その5年前分の年会費の支払は拒絶できますか。

Aベストアンサー

残念です時効中断は無理です。

一括を拒んで
分割支払など協議は可能です。

大金になってる場合自己破産防止です。

Q※緊急 『お詫びのしようがございません』について

『お詫びのしようがございません』
とはあまり言わないでしょうか?


仕様は漢字が良いか調べてみたところ、

お詫びの言葉もございません
お詫びの申し上げようもございません

という言い方しか出てこず、少し不安になりました。

言葉の方ではなく、術がないという事がいいたいのですが


お詫びのしようがありません
お詫びの仕様もございません


これはあまり使わないのでしょうか?


どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

そうですね、言い回しとしては少し違和感を感じます。
「お詫びの言葉もございません」というのは意味が通じますが、
「お詫びのしようもございません」では詫び無いことになってしまいます。

これは「お詫びの言葉」というのが重要なんです、言い換えれば「筆舌尽くしがたい」みたいな事でして、
どのような言葉でも表現出来ないほど申し訳ないと思っている、という意味なんです。
それが「お詫びのしよう」となってしまうと、お詫びの手段・方法が無いことになってしまい、
じゃあ、お前は何してんだ、と(苦笑)。

という訳で、避けたほうが良さそうに感じます。

Q退職金と未払い賃金で揉めてます。

退職金及び未払い賃金で辞めた会社と揉めています。
揉めている最中に7月/末に突然5万円がその会社から振りこまれました。
でも、何のお金かはわかりません。
(退職金なのか?未払い賃金なのか?合算したお金なのか?)
ただ、振りこまれただけで、会社からは何もそれに対する通知がありません。
このお金はどう扱えばいいのでしょう?
厳正にしようと思えば、内容証明で「5万円では納得しない事・5万円を差し引いた残額を支払え」
と送るのでしょうが、手間と費用がかかります。
何も言わずに振り込んできたのだから、そのまま放置してもいのかな~と思ったりもしています。
ただ、「これで受忍した」とならなければの話ですが・・・・。
ホント、このお金はどう扱えばいいのでしょう?

Aベストアンサー

最寄又は会社がある地区の労働基準監督局へ出向き相談したほうがいいですね。
面倒だったら市役所の弁護士さんなんかも気軽に答えてくれます。
やはり専門家は社会保険労務士の先生に頼むといいでしょう。職安に行くと連絡先がのってます。私が考えるに揉めている最中に入金されたものなら未払い賃金と考えます。未払賃金額の計算をして下さい。差額だと思われます。
退職金はやめてから必ずしもすぐ支払われるものではありません。1月以上かかります。その額に関しては揉めてやめたとなると自己都合退職になり額は低くなります。会社の就業規則にその額が明記されているはずです。
会社側があまりにも良心的ではない場合は公で戦うことも出来ます。勿論時間もお金もかかります。
とにかく入金された5万円は法務局へ預けると受け取っていないという意思表示になります。
まあ、色々都合がありそうですから専門家に相談することをお勧めします。
揉めていると、雇用保険の申請にも影響があるかも?完全に退職しているのだったらいいけど。取りあえず会社側にこれは何ですか?と問合せる方が先かな?
未払い賃金請求は当然の権利です。がんばって下さい。
うーん久しぶりに頭を使ったんで、細かいところが・・・間違ってたらごめんなさい。。。

最寄又は会社がある地区の労働基準監督局へ出向き相談したほうがいいですね。
面倒だったら市役所の弁護士さんなんかも気軽に答えてくれます。
やはり専門家は社会保険労務士の先生に頼むといいでしょう。職安に行くと連絡先がのってます。私が考えるに揉めている最中に入金されたものなら未払い賃金と考えます。未払賃金額の計算をして下さい。差額だと思われます。
退職金はやめてから必ずしもすぐ支払われるものではありません。1月以上かかります。その額に関しては揉めてやめたとなると自己都合退職にな...続きを読む

Q『お詫びの言葉もございません』の由来

詫び状の文面で、『お詫びの言葉もございません』というのを見かける事がありますが、お詫びするのに「お詫びの言葉がない」と宣言するのは変だと思うのですが。

「なんとお詫びしてよいやら言葉もございません」
などと、気持ちを伝える最上級の表現としてこのような表現が用いられると何かで読んだ気がするのですが、私なら素直に「衷心よりお詫び申し上げます」みたいに言われた方が謝られてる気になります。

『お詫びの言葉がない』のが最上級というのは、どうにも腑に落ちないのですが、このあたりの言葉の由来などご存知の方、ぜひともご教示下さいませ。

Aベストアンサー

「お詫びの言葉もございません」というのは
「今私の感じている申し訳なさはあまりにも深いもので、
それを表現できる言葉は存在しない」、
つまり、
「いくら言葉を尽くして謝ってもまだ足りないほどの
申し訳なさを感じている」、
ということを言っているわけです。

でも、実際はそれを「お詫びの言葉もございません」という言葉で
表現できてしまっているのですから、言葉っておもしろいですね。

Q退職後の賃金未払いについて

退職と言うか、正確にはクビになった場合なのですが、前回の給料支払い日からクビになった日までの給料は、支払わなくてもいいような事案・理由というのはあるのでしょうか。

先日、会社をクビになったのですが、前回の給料支払い日(締め日)から、クビになった当日までの給料が未払いのままになっています。
請求は可能でしょうか?

Aベストアンサー

退職(クビ)後の未払賃金は労働の対価として、当然に請求できます。会社はクビ後に請求されたら、7日以内に支払わなければ、労働基準法第23条(金品の返還)違反になります。

Qお詫びして訂正? 訂正してお詫び ?

テレビのニュースなどで、間違いを訂正するときなど、アナウンサーが
「~は~の間違いでした。お詫びして訂正します。」
といいます。

「~は~の間違いでした。以上、訂正してお詫びします。」ではいけないのでしょうか。

一般に、「訂正とお詫び」と「お詫びと訂正」、どっちが日本語として適切だと思いますか。いつも冒頭のような言い回しを聞いて、不思議に思っています。

Aベストアンサー

一般的な礼儀として、間違いがあった場合は、先ず、非を認めて謝罪するのが良いとされているからでしょう。

まず謝ってから、このような間違いがあったので訂正しますという順序の方が、受け取る側は心情的に受け入れやすいと思います。
だから、「お詫びして訂正いたします。」になります。

ニュースでの訂正アナウンスの本質的な目的は、間違った情報に替わり正しい情報を伝えることにありますので、文章の終わりが「~訂正します。」になります。

文章の終わりが「~お詫びします。」だと、謝罪する方に重きをおいたニュアンスを感じます。

Q賃金未払いの際の退職

勤めている会社の経営が思わしくなく、賃金の未払いが続いています。
現状 払えない状態なのは承知していますし、できれば何とか会社を立て直して継続してほしいと思っており、未払い賃金の請求は まだ行っておりません。
ただ、いつまでもこの状態に耐えられるわけでもなく、そろそろ決断をしなければいけない時期が迫ってきています。
流石にこんな状況は初めてで困っています。
アドバイスをいただきたくお願いいたします。
(質問1)
こういった状況の中、自分から退職を申し出た場合、離職理由は「自己都合」となってしまうのでしょうか?
(質問2)
在職したまま「未払い賃金の請求について内容証明を送る」ということは常識的ではないでしょうか?

Aベストアンサー

(1) 2ヶ月以上にわたって、ということなら会社都合です。 
下のサイトの3にあたります。
http://career.biglobe.ne.jp/hellowork/resign.html
最近は、会社側の勝手な解釈による恣意的な離職理由を
実際的、客観的にみてどうなのかを判断するようになっています。

(2) 相手に支払の意志と能力がなければ、あまり意味がないですね。
その辺については法律無料相談などプロに相談した方がいいでしょう。
http://law.legal-act.net/

Q商品のクレームに対するお詫びの文書について

私は、通販会社に勤務しています。

先日商品にクレームがありお詫びと現況説明の文書をお局様が書いたんですが…結びの言葉が「取り急ぎご報告旁お詫び申し上げます」だったんですが これって「報告ついでにお詫び申し上げます」って意味になりますよね?

Aベストアンサー

はじめまして
>「取り急ぎご報告旁お詫び申し上げます」だったんですが これって>「報告ついでにお詫び申し上げます」って意味になりますよね?

そうですね。今でこそ普通に使用することが多い文章ではありますが、
この場合、本来であれば確認すべき点があり、それについての報告と、
手間・時間をとらせたことによるお詫びというニュアンスになるので、
確認後の不備点に関するお詫びは改めてすることが必要になると思います。

というより、一緒に仕事をしているyhさんでさえ内容があいまいなのに
お客様にその文章で送付してもお詫びの気持ちは伝わらない気がします。
私はお詫び文を書くときは、分かりやすい言葉で書くようにしていますよ。
丁寧さは必要だと思いますが、人間味が伝わることでお詫びというのはぐっと心に響くと思います。

Q賃金未払い訴訟の途中で相手の会社が倒産した場合

賃金未払い訴訟の途中で相手の会社が倒産した場合は裁判はどうなるのでしょうか?裁判は途中で結審するのでしょうか?

Aベストアンサー

倒産の内容にもよります。(破産、会社更生など)

仮に、破産手続きが開始した場合は、まず、破産債権として届出ることになります。

その後、破産管財人及び他の債権者のうちその債権に異議のある者を訴訟の相手方として受継の申立てをし、訴訟を継続することになります(被告が交代する)。一定期間内に受継申立てをしない場合は、破産債権とならないことが確定します。

もっとも、破産会社に対して勝訴したとしても、残余財産が十分でなければ、配当を受けられる保証はありません。


人気Q&Aランキング