もうすぐ1歳の娘の事なんですが、昨年12月から今月までに痙攣を10回ほどおこしています。抱き上げるとえびぞりになり、目の異常、チアノーゼ、痙攣という感じでした。初めは不安で救急車をよび病院へ行き血液検査CTをして、後日脳波をしましたが異常なしで帰り、2ヶ月後また痙攣し病院へ行きましたが前と同じでした。それからたびたび痙攣をおこすため、最初に行った病院へ行き脳波MRIをしましたが、また異常なしでした。先生いわく「泣き入りひきつけと思う」とあやふやな診断結果に私も主人も納得行かずでした。こんなにおこしているのにあやふやすぎたのでてんかん専門の病気を紹介していだき来週に行こうと考えています。てんかん専門の病院に行こうと決めたのは、かかりつけ医に薬を飲みましょうと提案があったからで副作用も怖いし、娘の将来を考えると返事ができませんでした。私は、はっきりてんかんでないと診断が欲しいからです。私は間違っているのでしょうか?娘の痙攣で病院通いで構ってばっかりのせいなのか息子も夜泣きが再発し赤ちゃん返りもみられるようになりました。私がしっかりしなくてはならないのに心身ともに疲れきってしまいそうです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

てんかんかどうかは、心配されるのは当然だと思います



あまり助けになるかわかりませんが、一般的なことととして、採血・CTではてんかんの診断は出来ません。
脳波・MRIは非常に参考になりますが、てんかんではないと除外しきることは出来ません。
(てんかん患者で脳波異常ないことはしばしばあります)。

専門病院を受診するに当たってあなたが出来る一番のことは、痙攣発作の状況を詳細に記録しておくことです。
どのような状況で、何分間、どこ様な痙攣(手足はどう動かして、目は閉じていたか、開いていたか)があり、その際反応(意識)はあったか?痙攣が終わった後はどうだったか・
このようなことを、てんかん専門の病院で話してもらえれば、検査以上の参考になるでしょう。
大きな病気でないと良いですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。痙攣は2~3分で手足をピクピクさせるような感じで痙攣後は寝てしまっていました。動画を撮っているので病院に見せようと思っています。わかりづらい説明の中本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/18 14:40
  • 泣き入りひきつけ<子どもの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    泣き入りひきつけとはどんな病気か  生後6カ月〜5歳ころまでの乳幼児にみられ、2歳前後に最も多くみられます。激しい啼泣(ていきゅう)のあとに呼吸を停止し、チアノーゼ(皮膚などが青黒くなること)、けいれんや意識低下を生じるため、泣き入りひきつけと呼ばれます。憤怒(ふんど)けいれん、息とめ発作とも呼ばれます。 原因は何か  激しい啼泣に伴って呼吸をするために低酸素状態となることが原因と考えられています。 ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q頭と匹

牛とか馬とかは「1頭・2頭」と数えますよね。豚とかは1匹・2匹ですよね。この「匹」と「頭」の区別はどうやってつけるんですか。外国人の同僚に説明するのに困っています。

Aベストアンサー

 これ日本人でも難しいと思いますよ。

ウサギは1羽、2羽

モンシロチョウとかは正式には
1頭、2頭・・・
つまり、大きな動物に限らないんです。

>外国人の同僚に説明するのに困っています。

 英語圏の方なら、英語と同じ分け方と
いうといいのではないかと思います。
1head,2heads・・・と数える動物が
1頭、2頭ですから・・・
ただ例外があるのでは?というと、私も
自信ありませんが。

Q成人式をもうすぐ控えてるのに、顔にやけど・・・

最近ヘアアイロンのコテで、左こめかみの下3センチ程のやけどをしてしまいました。水ぶくれにはならず表面が赤黒くやけどした程度でしたが、念の為皮膚科に行って薬をもらってきました。
医者の話だと、かさぶたが剥がれれば綺麗に治るんじゃないかな?との事でしたが、顔という事もありかなり目立ち、成人式の前撮りも12月に控えてるので、1日でも早く治せたら(目立たなくできたら)なと思います。(自業自得なんですけどね(/_<。)
今は塗り薬・ビタミンC・ハイチオールCなどを摂取して、ローズヒップティーなど肌に良さそうなものは取り入れる様にしています。
他にもやけどを早く治す方法や、肌にいい食材など・・・知ってる方がいたら是非教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

やけど、お気の毒です。
小さい傷でも嫌ですよね。早く治るといいですね。

皮膚科に行かれたのは正解です。
冷水で冷やすこと、早めの受診がやけどの際は重要だと思いますよ。
アロエや馬油もよいと言われていますが、医学的に言えばあくまで民間療法の域だと思います。
私はスキンケアには馬油を使っておりますが、やけどの時は・・・使えません。

さて、私は外からより栄養素で。
ビタミンCを摂っているのはよいと思います。
あとは亜鉛です。

食品だと牡蠣、赤身の魚、肉、カシューナッツ、レバーなどに多く含まれています。
サプリメントでもいいですが一緒にアミノ酸(できれば動物性のタンパク質)を摂ることが必要となります。

あとは必要以上に触らないこと、お菓子などの甘いものを摂りすぎないことでしょうか。(←傷の治りがおそくなりますよ)

お大事になさってください。

Q匹と頭の分け方の定義

牛や馬は頭と数えますよね、犬は匹で猫も匹では同じネコ科に属するライオンは匹とかぞえますか?頭とかぞえますよね?大きな動物が頭になるとか適当な事を言われた事ありましたけどなにが基準になって匹と頭の言い方がわかれるのでしょうか?定義ってものがあるのでしょうか?又蛸や烏賊はハイになるけど英語での単位はどう言う言い方になるのでしょうか?

Aベストアンサー

漢字の「匹」は、

 『左右二つに分かれている馬のしりの象形で、馬を数える語。』(広辞苑)

昔は馬や牛も「匹」で数えていたわけです。
明治の終わり頃から英語の数え方(head)の直訳で「頭」が用いられるようになり、やがて馬や牛以外の大型動物も「頭」で数えることに。
そのために、「匹」ha「頭」で数えられない動物に用途が限られるようになったということです。

以下、飯田朝子著『数え方の辞典』(小学館)の「助数詞・単位一覧」から抜粋要約。
具体的な説明や、多数の例外などは原著を参照してください。
----------------------------------
【匹】
・大型ではない生物全般。
・小型の哺乳類。
・小型の爬虫類、両棲類。
・魚類。

【頭】
・大型の哺乳類。
・大型の爬虫類。
・学術的な希少動物。
・学術分野でチョウ(英語の数え方の直訳)。
・人にとって重要、貴重、有益な小動物。(実験動物、カイコなど)
・人が訓練した役に立つ犬。(警察犬、救助犬、盲導犬など)
・まれに大型の鳥類。(ダチョウなど)

【羽】
・鳥類。
・慣用的にウサギ。
----------------------------------

食材としての魚類は色々です。
 「尾」(尾びれのあるもの)、「本」(大きいもの)、
 「枚」(平たいもの)、「杯」(イカ・タコ・カニなど)、
 「折」(コイ)、「条」(シラウオ・サヨリ)…等々。

漢字の「匹」は、

 『左右二つに分かれている馬のしりの象形で、馬を数える語。』(広辞苑)

昔は馬や牛も「匹」で数えていたわけです。
明治の終わり頃から英語の数え方(head)の直訳で「頭」が用いられるようになり、やがて馬や牛以外の大型動物も「頭」で数えることに。
そのために、「匹」ha「頭」で数えられない動物に用途が限られるようになったということです。

以下、飯田朝子著『数え方の辞典』(小学館)の「助数詞・単位一覧」から抜粋要約。
具体的な説明や、多数の例外などは原著を参照...続きを読む

Q嫌というほど 過食がなおらないんです もうやめたい本気で

嫌というほど
過食がなおらないんです

もうやめたい本気で

Aベストアンサー

多分、脳に酸素と糖分がうまく、運ばれなくて、食べるんだと思います、たまたま首が痛くて、指圧したら、大分、
収まりました。私の場合です
首の後ろに沢山、ツボあります。

Q牛は匹と頭のどっち?

牛は1匹2匹と数えるのと1頭2頭と数えるのとで意味が違ってきますか。

Aベストアンサー

 もともと漢文では匹は馬を数えるための接尾辞でした。古い中国の辞書にも匹の用法としてこれが記されています。馬匹などという言葉もこうした用法から生まれたものです。
 日本でももっぱらこの使い方を受けいれ、牛馬は古くは匹と数えるのが通常でした。一説には日本語でヒツ(匹)がヒキとなったのは「引く」動物についての接尾辞だから、という説もあるくらいで、牛馬のような大きな動物でも匹は本来正しい用法です。
 ただ時代が下るにつれて、大きな動物を頭、小さな動物を匹と区別する傾向がつよくなりました。頭は身近にいる大きな動物(牛、馬、羊、豚等の家畜や、場合によっては犬など)にもっぱら用い、いかに大きくともワニのような爬虫類、駝鳥のような鳥類には用いません。厳密に定義すると、哺乳類であって、人間に比較的近い大きさかそれ以上の体格を持ち、人間の生活になじみぶかい種もしくはそうした種によく似た種(縞馬やライオン)をわれわれは頭と数えているようです。
 牛を匹というのは決して間違いではなく、日本語の伝統に照らすと正確な用法ですらあるのですが、それが幼く聞こえてしまうのは、語の使い分けができていないように響くからです。幼児は語彙数が少ないので、「話す人との関係によって、同じものであっても指し示す言葉がちがうもの」をひとつの語で言おうとしてしまいます。たとえば、たんすは一竿、蛇は一匹、パンは一切れであるべきなのに、すべて一であるという見地から「一コ」に統一してしまったり、父方母方の祖母、曾祖母の関係が飲み込めずに全部「バアバ」で「パパのバアバ、ママのバアバ、大きなバアバ」としてみたり、といったのがそうした例です。
 牛は本来頭であるべきだ、という発想が頭の中にある人は、ですからそれを匹と呼ぶ人を見ると「匹という語彙しかないからなんでもかんでも匹で数えているんだ」と誤解してしまうわけです。それが「牛三匹」がおさなく聞こえる理由でしょう。
 基本的に匹と頭では意味はかわりません。多少のニュアンスの違い、その言葉の用法に伝統があるかないかの違いです。

 もともと漢文では匹は馬を数えるための接尾辞でした。古い中国の辞書にも匹の用法としてこれが記されています。馬匹などという言葉もこうした用法から生まれたものです。
 日本でももっぱらこの使い方を受けいれ、牛馬は古くは匹と数えるのが通常でした。一説には日本語でヒツ(匹)がヒキとなったのは「引く」動物についての接尾辞だから、という説もあるくらいで、牛馬のような大きな動物でも匹は本来正しい用法です。
 ただ時代が下るにつれて、大きな動物を頭、小さな動物を匹と区別する傾向がつよくな...続きを読む

Q捻挫してからはや一週間。 もうすぐ行われる駅伝大会のため、完治していないままかなりの距離を走ってしま

捻挫してからはや一週間。
もうすぐ行われる駅伝大会のため、完治していないままかなりの距離を走ってしまっています。体力を落とすわけにもいかず、走るしかないのです。しかし、まだ若干の痛みと違和感があります。湿布、テーピング、サポーター、アイシングをしながら頑張ってます。
早く治したいのですが走ってるままでは治りませんよね?
できれば少しでも良くなる治療法またはテーピングの巻き方などなどあれば教えてください!

Aベストアンサー

最悪のシナリオですね。

無理してこじらせると、
慢性的な捻挫になりがちです。

お大事に。

Q動物の数え方。『1匹』?『1頭』?どっち??

数を数えられるようになった幼い我が子は、絵本の中の動物を数えています。そこで私が隣でサポート。

猫…「いっぴき、にひき…」「うんうん。一匹二匹だね。」
豚…「いっぴき、にひき…」「えーと、あれ。一頭二頭かな?いや、一匹二匹??(子豚に対して一頭って聞いたことないな。でも一頭っていうもんなー。)」
サイ…「いっぴき、にひき…」「えーと。これは一頭?あ、一匹??」
ペンギン…「いっぴき、にひき…」「ペンギン???一羽二羽??やっぱり匹???」

と、親の私が混乱して『匹』と『頭』の線引き?基準?法則?がまったくわかりません。オマケにペンギンの数え方も(汗)。
『匹』と『頭』の数え方の違い、分け方、教えてください。

そもそも『匹』ってなんなのでしょうか?『頭』はアタマなんだろうなーってわかりますが。検索かけてもうまくヒットしません。よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

 ちょっと調べてみたところ、
 
 「頭」は大型(=大型犬以上?)の哺乳類に使われるのが典型的。鳥類・魚類は大型であっても決して使われないが、大型の爬虫類に関しては可(例:ワニ、恐竜)。また、小型な動物や昆虫でも人間にとって有用であったり貴重であったり、反対に脅威になるものに関しては使うことがある(例:天然記念物のアマミノクロウサギ・稲を食い荒らすジャンボタニシ)。
 =つまり人間にとって大きな意味を持つ動物に使われることが多い。

 それに対し「匹」は、鳥類以外で人間にとって有意でない動物を数える時に使うことが多い。魚類・昆虫類は専ら「匹」を使う(ただし論文などでは昆虫を「頭」と数えることが多い)。

 ということのようです。また鳥類はどんなに大型でも飛べなくても「羽」で数えるとのことなので、ペンギンは当然「羽」。サイは「頭」でしょう。でも「豚」は微妙ですね~。個人的には「匹」のイメージがありますが、家畜として有用だしそこそこ大きくなるし・・・。大人は「頭」で子豚は「匹」か(笑)?
 「匹」の由来に関しては分かりませんが、上記の使い分け方や「匹夫(=卑しい者)」などの言葉もあることから「取るに足らない」というような意味があるのかなと思いました。

参考URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~aiida/jls99.html

 ちょっと調べてみたところ、
 
 「頭」は大型(=大型犬以上?)の哺乳類に使われるのが典型的。鳥類・魚類は大型であっても決して使われないが、大型の爬虫類に関しては可(例:ワニ、恐竜)。また、小型な動物や昆虫でも人間にとって有用であったり貴重であったり、反対に脅威になるものに関しては使うことがある(例:天然記念物のアマミノクロウサギ・稲を食い荒らすジャンボタニシ)。
 =つまり人間にとって大きな意味を持つ動物に使われることが多い。

 それに対し「匹」は、鳥類以外で人間に...続きを読む

QソフィアA飲むの1時間30分ほど遅れてしまいました。 生理日をずらすことはもう諦めた方が良いでしょ

ソフィアA飲むの1時間30分ほど遅れてしまいました。

生理日をずらすことはもう諦めた方が良いでしょうか?T_T

Aベストアンサー

>1時間35分後でしたが飲みました。大丈夫でしょうか?(´・_・`)

大丈夫です、その後も指定時間に合わせてちゃんと飲んでください

Qなぜ「匹」と「頭」?

同じ動物でもなぜ数を数えるときに「匹」と「頭」があるのでしょうか? それぞれどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
改めて辞書を引くと、
「頭」・・牛・馬・犬などの動物を数える語
「匹」・・獣・鳥・魚・虫などを数える語
とあります。

動物での分かれ目(かぞえ方)は、概ね「人間より大きい」かどうか、だと私は解釈していました。
例えば、トカゲ(は虫類)でもデカイの(コモドドラゴンみたいな)は、やはり「頭」でしょう。
犬(チワワからセントバーナードまでいますが)については、「匹」を使ってましたが、間違いではないような・・

#1さんの書かれている通り、「あいまいな日本語」ということなんでしょうねぇ。

Q春から高校生になる中学3年です! 私は高校生になるまでに5キロ落としたいです!受験がもうすぐなので終

春から高校生になる中学3年です!
私は高校生になるまでに5キロ落としたいです!受験がもうすぐなので終わったら食事制限、運動をもっと取り入れたいと思っています。特に足を細くしたいです!
私の身長は156センチで体重が47キロです。
高校入学までに5キロ落とす方法、足を細くする方法を教えて下さい!
足はこんな感じです。
長々と失礼しました。

Aベストアンサー

キレイな、肉付きの丁度よい足ですね。
問題ありません。
貴方がなりたい足は棒のような足ではないですか?
今の貴方の足は非常によいので痩せるよりはケアをしてください。
毎晩風呂あがりにクリームを塗りスベスベにしてください。
多少むくみケアもすれば、貴方がらくになりますよ。
市販のフットマッサージなど購入して毎日やればむくみとれて足は細くなります。
色気のある足に仕上げてください。


人気Q&Aランキング