喪の終わりの
読み方と意味を
教えてくれませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「モのオわり」ニャ。


 喪というと「人の死後、その近親の者が、一定の期間、外出や社交的な行動を避けて身を慎むこと」ニャ。
「喪が明ける」と同じ意味ニャ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごく助かりました(^ω^)
ありがとうございましたっ!!

お礼日時:2011/04/18 15:14

ものおわりと読みます。


喪は追悼の気持ち著わす礼で、人の死後その近親の者が一定の期間
家に引きこもること。「喪に服する」もにふくすると読みます
その期間がわった事を喪の終わりと言います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごく助かりました(^ω^)
ありがとうございました!!

お礼日時:2011/04/18 15:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q賃金台帳の計算期間について

お世話になります。

賃金計算期間の書き方について教えて下さい。給与締日当月末日であり、支給日が当月25日の場合に賃金計算期間はどのように記載するればよいのでしょうか?
例)
計算期間:4/1~4/30
給与支給日:4/25

上記の場合に4/26~4/30については実績がないのに前払いすることになりますが、賃金台帳の計算期間は4/1~4/30
と記載して問題ないのでしょうか?
(今回のケースの場合、時間外賃金の計算期間と基本給の計算期間は同一とします)

困っています。どうぞ宜しくお願いします。

以上

Aベストアンサー

賃金計算の期間については、ご質問の賃金体系が基本給が月額で定められていれば、問題ないです。
月額による給与は、1月当たりを根拠にしていますから、日給・時給と違い計算期間がご質問のように、将来部分を含んでいても問題ありません。
時間外手当や通勤手当などで1日あたりの金額を加算して計算するような場合については、1月遅れで支給するなどの方法でも問題がありません。
ただし、労働基準法により、賃金の計算根拠などを示す必がありますので、給与支給者に対する説明を怠らないようすることが必要です。
また、決算期などにより時間外手当など1月遅れや、賃金の計算期間を毎月末日とし、時間外手当などは20日で締めるなどの場合は、決算の関係における処理を忘れずに行うことが必要と思われます。
ちなみに、私の職場では、賃金の計算は1日から末日を根拠にしており、時間外手当などは前の月の分を計算して翌月に支給しています。3月決算と言うこともあり、3月の給与では、2月分・3月分の時間外手当を支給することにしています。当然4月支給の給与では時間外手当が無くなることになります。

Q読み方と意味は...

家にあるものなのですが...
読み方と意味が分かりません。
「仁」 はわかるのですが…。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

「仁寿」(じんじゅ)じゃない?
Yahoo辞書から
《「論語」雍也の「仁者は寿(いのちなが)し」から》仁徳があって命が長いこと。

Q法人税別表6(1)の利子配当等の計算基礎期間について

こんにちは。
5年くらい前に出資をしているのですが、これまで配当金をもらったことがなく、
今回(満期?)解約するにあたって、初めて配当金をもらいました。
計算期間は出資した日から今まで持っていた日までだそうです。
所有期間は70ヶ月ほどになるのですが、別表6(1)の9利子配当等の計算基礎期間の月数は70月、10所有期間も70月となるのでしょうか。
それとも当期の所有期間で考えて、(当期の解約するまでの期間8ヶ月)
9→8月 10→8月 となるのでしょうか。
どちらも出る結果は同じなのでそんなに悩むことではないのかもしれないですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

出資に(満期?)解約という考えはありません。もう一度よく関係書類を見直してみてください。配当ならその配当の計算期間がどこかに記載してあるはずです。まあ結果は一緒なのでそこまですることもないですが。

Q「御返答の方宜しくお願い致します」の中の「方」の意味と読み方

いつもお世話になっております。

「御返答の方宜しくお願い致します。」の中の「方」はどんな意味でしょうか。どのように読みますか。「御返答宜しくお願い致します。」とのニュアンスは違いますか。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「方」を「かた」と読むと人と言う意味になり丁寧な言い方ですが
言葉の流れからこの場合は「ごへんとうの『ほう』」でしょうね。

この言葉の使いかたは例えば
ファーストフードで「ポテトのほうはよろしかったでしょうか?」
デパートで「お会計のほう、○○○円になります。」
ホテルで「お荷物のほう、お持ちいたしましょうか?」
など表現を耳にしたことはありうませんか?
これらの表現は「何々『は』」の前につけることで
話題の対象(この場合は「ポテト」と「お会計」「お荷物」)をあいまいにすることで断定的な物言いを避け
全体的な印象を和らげる効果を狙って使われると思われます。

ただし、厳密にはこれは正しい使いかたでなく
「2つあるうちの片方のこちら」を指す場合が
「方」の正しい使いかたで、
対象がひとつしかない場合、あるいはたくさんあるうちの
「これ」を指す場合に使われるものではありません。

つまり質問にある
「御返答の方宜しくお願い致します。」
が正しく使われているためには何かもうひとつ違う話題があって、
それとは別に最後に念を押すように「御返答お願いします」という場合に限られてきます。

言ってみれば半疑問形のような目的なわけですが
「ほうは、ほうは」と敬語とでも思っているのか使いすぎている人を見ると
ちょっとなんだかなあと思うこともあります。

「方」を「かた」と読むと人と言う意味になり丁寧な言い方ですが
言葉の流れからこの場合は「ごへんとうの『ほう』」でしょうね。

この言葉の使いかたは例えば
ファーストフードで「ポテトのほうはよろしかったでしょうか?」
デパートで「お会計のほう、○○○円になります。」
ホテルで「お荷物のほう、お持ちいたしましょうか?」
など表現を耳にしたことはありうませんか?
これらの表現は「何々『は』」の前につけることで
話題の対象(この場合は「ポテト」と「お会計」「お荷物」)をあいまいにする...続きを読む

QExcel  期間を算出したい 計算式 教えてください!

こんにちは。Excelで次の計算式を作りたいです。

(1)期間を算出する計算式
    A      B
1 1990/3/30  

セル番号A1;入塾年月日
セル番号B2;入塾から現在(2006/5/30)までの年数(期間。何年何ヶ月何日あるのか?)を表示されるようにしたい。

Aベストアンサー

こんばんは。
わたしもこれをワークシート関数で求めようとして挫折しました。
ワークシート関数にも、Datedifという関数があるのですが、末日計算の端日数処理でバグがあり、信頼に欠け、使えませんでした。
しかたなく、一般公開されているサンプルコードで下記のようなVBAでユーザー定義関数を用いるしかありませんでした。

使用方法
下記のマクロのコードを標準モジュールに貼り付け、ワークシートのセルに

開始日A1
終了日B1 の場合

=ktDATEDIF(A1,B1,"YMD",FALSE)

としてみてください。
最後の引数は初日算入ならTRUE, 初日不算入ならFALSEです。 (民法規定は[初日 不算入]が基本です)


『開始日』『終了日』に対し、民法規定に従って【y年mヶ月d日】を求めるマクロ。


Public Function ktDATEDIF(ByVal StartDate As Date, _
ByVal EndDate As Date, _
ByVal Interval As String, _
ByVal FirstDay As Boolean) As Variant
' [Interval]
' YMD:"yyyy年mヶ月d日"で編集(文字列)
' Y:期間内満年数, M:期間内満総月数
' YM:端数の月数, MD:端数の日数
' [FirstDay]
' 初日算入=True, 初日不算入=False (民法規定は[初日 不算入]が基本)

Dim dtmFirstDate As Date '起算日
Dim dtmLastDate As Date '満了日
Dim wkDate As Date
Dim intMonth As Integer '総月数
Dim intYear As Integer
Dim intMonth_in_Year As Integer '年未満の月数
Dim intDay_in_Month As Integer '月未満の日数

If (StartDate > EndDate) Then
ktDATEDIF = "Error"
Exit Function
End If

If (FirstDay = False) Then
dtmFirstDate = StartDate + 1 '民法規定は[初日 不算入]が基本
Else
dtmFirstDate = StartDate 'True:[初日算入]指定
End If
dtmLastDate = EndDate

'注)[DateDiff関数]自体は初日不算入で処理している
If (Day(dtmFirstDate) = 1) Then
'起算日が1日(開始日が月末日)の場合、月の大小閏に係わりなく
'[月末日]までで『丸Nヶ月』
'月の大小閏に影響されないように「月末日~終了日」を1日分シフトして
'「1日~(終了日+1)」で求める。
intMonth = DateDiff("m", dtmFirstDate, (dtmLastDate + 1))
intYear = intMonth \ 12
intMonth_in_Year = intMonth Mod 12
If (Day(dtmLastDate + 1) = 1) Then '満了日(終了日)が月末か?
intDay_in_Month = 0
Else
intDay_in_Month = Day(dtmLastDate)
End If
Else
'起算日≠1日の場合、「起算日の応答日前日」までで『丸Nヶ月』
intMonth = DateDiff("m", (dtmFirstDate - 1), dtmLastDate)
wkDate = DateAdd("m", intMonth, (dtmFirstDate - 1))
If (wkDate > dtmLastDate) Then
intMonth = intMonth - 1
wkDate = DateAdd("m", intMonth, (dtmFirstDate - 1))
End If
intDay_in_Month = DateDiff("d", wkDate, dtmLastDate)
intYear = intMonth \ 12
intMonth_in_Year = intMonth Mod 12
End If

Select Case UCase(Interval)
Case "YMD"
ktDATEDIF = intYear & "年" & intMonth_in_Year & "ヶ月" & intDay_in_Month & "日"
Case "Y"
ktDATEDIF = intYear
Case "M"
ktDATEDIF = intMonth
Case "YM"
ktDATEDIF = intMonth_in_Year
Case "MD"
ktDATEDIF = intDay_in_Month
Case Else
ktDATEDIF = "Error"
End Select
End Function

こんばんは。
わたしもこれをワークシート関数で求めようとして挫折しました。
ワークシート関数にも、Datedifという関数があるのですが、末日計算の端日数処理でバグがあり、信頼に欠け、使えませんでした。
しかたなく、一般公開されているサンプルコードで下記のようなVBAでユーザー定義関数を用いるしかありませんでした。

使用方法
下記のマクロのコードを標準モジュールに貼り付け、ワークシートのセルに

開始日A1
終了日B1 の場合

=ktDATEDIF(A1,B1,"YMD",FALSE)

としてみてください。
...続きを読む

Q「.........。。」これどういう意味があるの?

こちらの回答でよく見かけるのですが、文章の最後に句点をふたつ打つことにはな

にか意味があるのでしょうか。ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示くださ

いますようお願いいたします。

Aベストアンサー

3点リーダーの代わりに句点を並べるのはネットの書き込みなどでよくあるスタイルです。
英文でピリオドを並べるのと同じノリではないかと思います。
「句点」の正しい使い方ではないことは言うまでもありません。

3点リーダーを入力するのが面倒だという人がいますが、句点3つ+変換キーで出す方法があることを知っておくと便利です。
。。。[変換] → …


参考までに、日本語における3点リーダーの“正しい”使い方。

『くぎり符号の使ひ方〔句読法〕(案)』
(昭和21年3月 文部省教科書局調査課国語調査室)

呼び名:テンテン
符号: …… …

呼び名:テンセン
符号: ………

準則:
一、テンテンは、ナカセンと同じく、話頭をかはすときや言ひさしてやめる場合などに用ひる(例1 2)。
二、テンテンは引用文の省略(上略・中略・下略)を示す(例3)。
三、テンセンは会話で無言を示す(例4)。
四、テンセンはつなぎに用ひる(例5)。

用例:
(1) 「それからね、……いやいや、もうなんにも申し上げますまい。」
(2) 「それもさうだけれど。……」
(3) そこで上述のごとき結果になるのである。……
(4) 「ごめんネ、健ちやん。」「………」
(5) 第一章序説…………一頁

3点リーダーの代わりに句点を並べるのはネットの書き込みなどでよくあるスタイルです。
英文でピリオドを並べるのと同じノリではないかと思います。
「句点」の正しい使い方ではないことは言うまでもありません。

3点リーダーを入力するのが面倒だという人がいますが、句点3つ+変換キーで出す方法があることを知っておくと便利です。
。。。[変換] → …


参考までに、日本語における3点リーダーの“正しい”使い方。

『くぎり符号の使ひ方〔句読法〕(案)』
(昭和21年3月 文部省教科書局調査課国語調査室...続きを読む

Qエクセルでローン完済までの期間を計算したい

エクセルでローン完済までの期間を計算する関数を教えてください。
入力項目
・金利
・借入金
・毎月払い
出力項目
・返済までの回数あるいは期間

Aベストアンサー

エクセル財務関数のNPER関数で計算します。詳しくは関数ヘルプを見ていただくとして

=NPER(利率,毎月支払額,現存価値,将来価値,[支払い方法])

利率:年利8%で毎月返済なら 0.08/12 を指定
毎月支払い額:10万円/月ずつ返すなら -100000 のように負の値を指定
現存価値:今の借入金総額 10000000 のように正の数を指定
将来価値:0を指定
支払い方法は:期首払いか、期末払いかを指定する。省略したら期末払い。

関数の答えは返済回数(=月数)になります。
でも実際は変動金利だったり、ボーナス併用だったりするので、必ずしも正しい答えにはならないかもしれませんよ。

Q伊........人偏が無い,読み教えて下さい。.............ヽ(゜∀゜)ノ

伊........人偏が無い,読み,教えて下さい...............(´Д`)

文字入力しようとしたら漢字が入力出来ず困っています 。.............(*`д´)b

Aベストアンサー

手元の Vista の IME では「いん」で変換するとそのうち単漢字変換になって, さらにしばらく変換し続けると出ますねぇ.

Qこの度引っ越すにあたり16日引越し予定です。 契約書をみると、1ヶ月に満たない期間の賃料は日割り計算

この度引っ越すにあたり16日引越し予定です。
契約書をみると、1ヶ月に満たない期間の賃料は日割り計算とする。と書いてあるのですがこの場合賃料は日割り計算で返還されるのでしょうか?
お詳しい方、是非教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

退出の告知日が重要です。
別に、退出の告知期間が記載されていると思います。契約書の解約予告の項目を確認して下さい。
その期間が、たとえば1ヶ月前までに告知となっている場合で、告知日が2月15日であった場合は、
16日に引っ越した場合は、残りの14日分{通常は月を30日として計算)が返金されます。
また、告知日が、2月28日の場合は、3月末日までの賃料が発生することになります。

Q平家物語 巻第一で「宗徒の濫悪を致すは、魔閻の所業也。...」はどういう意味でしょう?

岩波文庫版の平家物語を読んでいてどうも納得しかねる箇所があります。

巻第一で、加賀の北面vs寺院の騒動が発展した「山門事件」のクライマックス、僧兵が左衛門督時代の平時忠を吊るし上げようとした場面で時忠が
「宗徒の濫悪を致すは、魔閻の所業也。明王の制止を加るは、善政の加護也」
と文書で説得し、それを読んだ僧兵が納得して引き上げていくくだりがあります。

...なぜこんな話でエキサイトした僧兵が納得するのか?脚注を見てもさっぱり要領を得ません。
この時忠の説得内容の意味と、僧兵が納得した理由について教えてください。
(あのドラマは見ていないのですが..ひょっとしたら理解の助けになっていたかもしれないですね)

Aベストアンサー

参考URLの第一章 第四十四話「一門栄華(二十二)」の一番下辺りの場面ですね。

これの少し前に「大衆申す所御ばからひ有るべし」と後白河法皇が山門の大衆達の話を受け入れるところがあり、平時忠がその使者として比叡山に赴きます。
いきり立って興奮している僧兵達の中に一人で乗り込んでいってるわけですから(格好いい!)、時忠の度胸もなかなかだし、しかも僧兵達は一度撃退されている上に、神輿まで置いて逃げてますよね。
この辺りの状況も考えて、法皇が妥協しようとしているのならば、暴れる必要もないと冷静に判断できる僧兵の指揮官もいたのでしょう。

この前の場面で、僧兵達はせっかく都の弱い部分から攻め込んだのに、説得されてわざわざ強いところに攻め直しています。
こういうところからも僧兵達の考え方の一端がわかると思います。

それに、何といっても「やあやあ、我こそは・・・」の物語ですから、ここでは時忠を引き立たせるために、これぐらいのことは起こって当たり前でしょう。

今でもそうですが、宗教に権力を持たせるとろくなことをしませんね。

平家物語は普通に読むだけでも充分ですが、至る所で教養を試される上に(掛詞などの言葉遊びや歌など)、戦いあり、謀略や駆け引きあり、恋ありと楽しみが満載ですね。

また読み直してみたくなりました。

参考URL:http://members.at.infoseek.co.jp/masa_n/heike/heike.htm

参考URLの第一章 第四十四話「一門栄華(二十二)」の一番下辺りの場面ですね。

これの少し前に「大衆申す所御ばからひ有るべし」と後白河法皇が山門の大衆達の話を受け入れるところがあり、平時忠がその使者として比叡山に赴きます。
いきり立って興奮している僧兵達の中に一人で乗り込んでいってるわけですから(格好いい!)、時忠の度胸もなかなかだし、しかも僧兵達は一度撃退されている上に、神輿まで置いて逃げてますよね。
この辺りの状況も考えて、法皇が妥協しようとしているのならば、暴れる必要もない...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報