有意桁数というものがあって、それが公に認知されている(出所がJISとかその他の公知規格)ものなのか、また有効桁数との関係等を悩んでいます。どなたかそちら方面に詳しい方がいらっしゃいましたら是非教えてください。お願いいたします。

有意桁数

・測定値に小数点が含まれている場合、または10のべき乗で示されている場合はべき乗以外のすべての桁を有意桁数とする。
例:0.001ー有意桁数3、1.01ー有意桁数3、3×10⁴-有意桁数1、1.25×10⁵ ー有意桁数3

・べき乗で示されていない自然数の場合で数値の後ろにゼロがある場合は、ゼロを省いた上位の数字の桁数を有意桁数とするが、1桁となる場合は、”2桁”とみなす(最低でも2桁とする)。
例;5000ー有意桁数2、3150ー有意桁数3、10ー有意桁数2、201ー有意桁数3

・測定値のToleranceは、有意桁の最下位の1つ下の位で四捨五入する値とする。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

その 0.001 と 5000 の「桁数」は、


いわゆる有効桁数とは明らかに違うし、
何だか随分恣意的な感じなんだけれど…
誰がが私的に使っている記法でしょうか。
できれば、出典など挙げてもらえませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

alice_44様
早々に御回答いただきましてありがとうございました。
出展は申し上げられません。申し訳ありません。
ようするに有意桁数は、公知規格にtraceableできないということなのですね。

お礼日時:2011/04/19 09:26

>例:0.001ー有意桁数3



これは×です。この0は位取りを示すだけの0なので有効桁数は1です。

>例;5000ー有意桁数2、3150ー有意桁数3、10ー有意桁数2

ここの0は位取りの0とも有効桁を意味する0とも受け取れるので、
前後の文脈で判断するしかありません。
有効桁数が重要な意味を持つなら、できれば避けたほうがいい書き方です。

>測定値のToleranceは、有意桁の最下位の1つ下の位で四捨五入する値とする。

JISではもう少し複雑な丸め方が規定されています(JIS丸め)。
しかし、最近は計算機を使うことも多いので四捨五入ですますことも増えているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hitokotonusi様
早々に御回答いただきましてありがとうございます。
明快な回答で、すっきりしました。

お礼日時:2011/04/19 09:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

べき乗とは」に関するQ&A: べき乗

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q梁と桁の違い

和英辞典、和仏辞典ではともに同じある単語の訳として「梁。桁。」となっていました。
梁と桁は同じ意味と考えていいの?違いは何でしょうか?

Aベストアンサー

『明鏡国語辞典』

けた【桁】《名》
 (1) 建物・橋などの柱の上に横に渡して、他の部材を支える材。
 (2)~(3) <略>

はり【梁】
 構造物の上部の重みを支えるために、または柱を固定するために、柱の上にかけわたす水平材。特に、桁<けた>に対して、棟と直角にかけわたした水平材をいう。
--------------------

『広辞苑』でも、「桁と梁とを区別して、棟と直角にかけたもののみを指すこともある。」としています。

「梁 桁」で画像検索すると分かりやすい図解が見つかります。
http://tezukuri-uchi.hp.infoseek.co.jp/kouza/kouza-sekkei03.html

「橋の桁」を「橋桁(はしげた)」と言いますが、「橋梁(きょうりょう)」は「橋の梁(はり)」ではなく橋そのもののことですね。微妙です。

参考URL:http://images.google.co.jp/images?q=%E6%A2%81+%E6%A1%81

Q有効桁数とはなんですか?

小学生でもわかるように単純に説明してくだされば幸いです。


ちなみに、僕は、「精度として、確実性のある(信用できる)桁数」だと思っています。合ってますか?
例えば、123.43の場合、有効桁数4なら、「123.4」が精度として確実性のある桁数で、それ以後の桁は確実性のある(信用できる)数値ではなく、誤差が含まれてる可能性がある。つまり、123.43の3は誤差があると考えていい。


また、有効桁数と有効数字の違いはなんですか?

Aベストアンサー

>また、有効桁数と有効数字の違いはなんですか?
→これに関しては分からないです。

有効桁数は計算がしやすいように精度を無視した概念になります。

たとえば 1÷3=0.333333333333333333333・・・
と限りなく3が続きます。
有効桁数2で考えると、0.33が答えになってしまいますが、
本当に確実性のある答えは、0.333333333333333333333・・・
なのです。
しかし、これではキリがないので便宜的(べんぎてき)に有効桁数を指定することにより
回答をまるめてしまいます。
これはあくまでも算数などの回答を求めるための手法で、有効桁数のほうが誤差は大きいです。

中学になると「円周率π」は3.14で教育されます。
しかし、精度を上げた回答は、=3.1415926535 8979323846 2643383279 5028841971 6939937510 5820974944 5923078164 0628620899 8628034825 3421170679・・・
と永遠に数字が並びます。

よって、有効桁数は誤差が大きく、
有効桁数を無視した計算の方が誤差が小さく、精度が高いのです。

と、こんな感じでどうでしょうか?

>また、有効桁数と有効数字の違いはなんですか?
→これに関しては分からないです。

有効桁数は計算がしやすいように精度を無視した概念になります。

たとえば 1÷3=0.333333333333333333333・・・
と限りなく3が続きます。
有効桁数2で考えると、0.33が答えになってしまいますが、
本当に確実性のある答えは、0.333333333333333333333・・・
なのです。
しかし、これではキリがないので便宜的(べんぎてき)に有効桁数を指定することにより
回答をま...続きを読む

Q梁と桁がチグハグな感じ

建築中の家の、集成材の梁や桁が、継ぎ手を境に、3分の1の太さの無垢材に変わってしまってます
見るからに弱そうです。
そういったところが幾つかあり、プレートの金物が付いている所もあれば
何にも無い所、普通のかすがいが打たれてる所、さまざまです。

ふつう、家の端から端まで同じ材質、同じ寸法の木材を使うものじゃないんでしょうか?
細い無垢材の梁桁、の所はとくに邪魔になるような部屋はありません
天井を高くする必要もない所なんですが。

構造上、弱点になったりしないのでしょうか?
どなたか、考えを御聞かせください。

Aベストアンサー

北国の設計屋さんです。
>ふつう、家の端から端まで同じ材質、同じ寸法の木材を使うものじゃないんでしょうか?
いいえ、大きな断面の梁材を集成材、正方形の正角材(105×105)の梁材は乾燥無垢材で施工するのが日常茶判事です。

予算のある家は、大きな断面の梁材も乾燥無垢材を用いますね。
耐用年数50年以上の建物を設計する際、私は迷わず大きな断面の梁材を乾燥無垢材を用います。
集成材梁の場合、現在のところ接着剤の耐用年数が30年なのか、40年なのか、50年なのかはっきりと分からない状態ですので・・・

>構造上、弱点になったりしないのでしょうか?
構造計算上は、問題ありません。

ご参考まで

Q回帰関係の有意性と回帰係数の有意性の意味

「回帰関係の有意性」と「回帰係数の有意性」についての質問です。

この2つなんですが、それぞれ何故こんなことをするのでしょうか?
また何がわかるのでしょうか?

式を見たりしてもイマイチ理解ができず、困っています。
簡潔に説明して頂けると大変有り難いです(><;)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>式を見たりしてもイマイチ理解ができず
統計学を数式で説明できるヒトなら可能です。私は、もっぱら国語で理解していますので。それと、回帰分析を何度もやればなんとかなります。といっても、回帰分析の解釈は、専門家でも間違っている例をいくつも知っています。

>「回帰関係の有意性」
有意性の判定を相関係数で行うのなら、x軸とy軸の両者の関係は偶然なのか否かの判定をします。有意であれば、回帰式も適切である、と考えます

>「回帰係数の有意性」
 回帰係数は、重回帰分析の時に、どの因子の影響が強いか、の判断に使えます。総合的なテストをして、国語と数学の点数との重回帰分析をすれば、どちらの能力が有利の判定は、回帰係数の大きいほうが有利、と判断します。

 回帰係数の有意性を利用するような検討は、想定しがたいのですが、間違いありませんか。有意性ではなく、有用性なら、回答は上記です。
 ご質問に忠実に解答すれば、数学と国語の関係の回帰式を日米2カ国で算出、この回帰式が異なること(日米では異なること)を示したい、なんぞの判定は、回帰係数の有意性から判断できます(同じであることは、主張できません)。すなわち、AとBの回帰式は異なる、ことを主張したいときには利用できますが、私の分野では使われた論文を読んだ記憶はありません。
 

>式を見たりしてもイマイチ理解ができず
統計学を数式で説明できるヒトなら可能です。私は、もっぱら国語で理解していますので。それと、回帰分析を何度もやればなんとかなります。といっても、回帰分析の解釈は、専門家でも間違っている例をいくつも知っています。

>「回帰関係の有意性」
有意性の判定を相関係数で行うのなら、x軸とy軸の両者の関係は偶然なのか否かの判定をします。有意であれば、回帰式も適切である、と考えます

>「回帰係数の有意性」
 回帰係数は、重回帰分析の時に、どの因子の...続きを読む

Q知人が桁の取替えで梁の臍を切り取り…(リフォーム)

 …、L字のアングルと羽子板ボルトと平金物を、下の柱(特に重要な柱)と下の壁に半割の角材を使うと言いました。
「臍を切り取らないと絶対にできない。」と言いました。(なお梁は臍もしっかりしています。)
 しかし私は半割りの角材は狭さや見栄えの故にできるだけ避けたいし、
もし半割も臍もないと強度や法律面で心配です。
他でお勧めの方法があれば教えて下さい。
(素人なりに↓を考えてみました。できれば御指導ください。)
(三面のうち一面は外に足場を組むのが少し難しい箇所だそうです。)
(ちなみに今なら施工の依頼の撤回は可能だと思います。)

     |     ||      柱、引き寄せ金物
___,|___||___ ボルトと座金、柱、ボルトと座金
     | |  | |      桁、木、梁の臍と管柱の臍など、木、桁      
。。| ̄・ ̄ ̄ ̄ ̄・ ̄|。。 桁と平金物の穴、木と羽子板ボルトの穴、…
 ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ 羽子板ボルト、柱、引き寄せ金物

Aベストアンサー

私イチオ専門家ですが、

(1)の回答に全同意w

で、仮にちゃんと相談料を払うと合意されて相談に乗ろうにも、質問の意味も図も理解不能。

現場に出向かず=相談料人件費負担をなるべく軽くなるよう配慮したとしても、最低でも現場部位写真・全体写真と、なにを・どういう理由・どういう目的で・どうしたい・・・

それがなにも伝わってこないハショリ質問・相談には誰の良きアドバイスも返って来ないと思いますよ。

Qt-検定(P<0.05で有意差あり):p=0.051は有意差なしでしょうか?

質問の通りなのですが、t-検定(P<0.05で有意差あり)とした場合に、p=0.0507・・・・は有意差は認められなかったとして大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

0.05や0.01というのは、人間が仮の約束として決めたものですから、そのことをよくわきまえた上で「0.0507は有意でない」と言うことは、まったく差し支えありません。
「1億円以上持っている人を金持ちとしよう」と定義したときに、9999万円持っている人を「金持ちでない」ほうに分類するようなものです。

QACCESSで10桁の中から中の3桁を抜き出す関数

ACCESSで7けたの数値7654321から765の部分3桁と43の部分の2桁、21の桁を分けて抜きとりたいのですが、どういう関数を使ったらよいかわかりません、LEFT関数を使ってみたりしたのですがどうも欲しいものが取り出せないので基礎的なことですが教えてください
よろしくおねがいします

Aベストアンサー

クエリのデザイングリッドの「フィールド」のセルに

a: [x] \ 10000
b: ([x] Mod 10000) \ 100
c: [x]-[a]*10000-[b]*100

と入力してください。ここで、x は 7654321 などが入っているフィールドの名前、a, b, c は計算結果が入るフィールドの名前です。

7654321 に対しては、a に 765、b に 43、c に 21 が得られます。

Q微分とか極値とか、そのあたりの問題

f(x)=x^3 + 3ax^2 +3bx + cが極値をもつとき、その差を求めよ。


・・・なんですけど、私の出した答え↓↓

|6a^3 - 6ab - 4a^2√(a^2 - b) - 4b√(a^2 - b)|


・・・・(´゜Д゜`)
すっごく自信ないです(下)(下)

どうなんでしょう。。。

Aベストアンサー

スマートな方法は、次の段階の方法として、先ずはorthodoxな方法で解けるようになるように心がけよう。

極値を与えるxの値が存在しなければならないから、f´(x)=x^2 + 2ax +b=0が、異なる2つの実数解を持たなければならない。
従って、判別式>0より a^2-b >0‥‥(1)
それら2つの解をα、βとすると(α>β)解と係数の関係から、α+β=-2a、αβ=b。‥‥(2)
と、ここまでは良いだろう。

問題は、
>極値をもつとき、その差を求めよ。

その差とは、極大値-極小値、or、極小値-極大値のどちらの意味なのかはわからない。
従って、その点に注意して答えを出さねばならない。

取りあえず、(2)を使って計算すると、f(α)-f(β)=(α-β)√(a^2-b)((1)に注意)。
(α>β)^2=(α+β)^2-4αβ=4(a^2-b)であるから、α>βより、α-β=2√(a^2-b)。
よつて、f(α)-f(β)=4*(a^2-b)*√(a^2-b)。と一応答えは出る。
しかし、これはあくまで f(α)-f(β)の値に過ぎない。
だから、f(β)-f(α)の場合は、f(β)-f(α)=-4*(a^2-b)*√(a^2-b)。

以上から、答えは ±4*(a^2-b)*√(a^2-b)。

スマートな方法は、次の段階の方法として、先ずはorthodoxな方法で解けるようになるように心がけよう。

極値を与えるxの値が存在しなければならないから、f´(x)=x^2 + 2ax +b=0が、異なる2つの実数解を持たなければならない。
従って、判別式>0より a^2-b >0‥‥(1)
それら2つの解をα、βとすると(α>β)解と係数の関係から、α+β=-2a、αβ=b。‥‥(2)
と、ここまでは良いだろう。

問題は、
>極値をもつとき、その差を求めよ。

その差とは、極大値-極小値、or、極小値-極大値のどちらの意味...続きを読む

Q10^210/(10^10+3)の整数部分の桁数と一桁目の数を求めよ。

10^210/(10^10+3)の整数部分の桁数と一桁目の数を求めよ。

10^210/(10^10+3)=(10^210+3^20-3^20)/(10^10+3)
=(10^210+3^20)/(10^10+3)-(3^20)/(10^10+3)
と変形して考えたら、
桁数は201けた、一桁目は0になりました。
解答がないので、正解がわかりません。
これでよいでしょうか。

Aベストアンサー

(10^210)/(10^10)>(10^210)/(10^10+3)>(10^210)/(10^11)

10^200>(10^210)/(10^10+3)>10^199

10^200は201桁の最小整数、10^199は200桁の最小整数なので

∴(10^210)/(10^10+3)は200桁の整数

次に
x=10^10とおくと
10^210/(10^10+3)=x^21/(x+3)
=x^20-3x^19+9x^18- … -3^19*x+3^20-3^21/(x+3)
=x(x^19-2x^18+ … -3^19)+3^20 -3^21/(x+3)

x(x^19-2x^18+ … -3^19) は 10^10の倍数なので整数部に1桁目には関係なし。
3^20=3486784401
-3^21/(x+3)=-10460353203/(10^10+3)=-1.046…
3486784401-1.046… = 3486784399.953…
∴整数部の1桁目は「9」

Q以上とか未満とか以下とか…区別がわからない(><)数学です。

こんにちは。
数学についての質問です。
数学には、以上・以下・未満などという言葉が出てきますよね。

例:10以上20以内
  ◇この場合10からですか?11からですか?
  ◇また、20ですか?19ですか?

例:9より大きくて15より小さい
  ◇9も入りますか?10からですか?
  ◇15は入りますか?14ですか?

例:5以上9未満
  ◇5からでしょうか?6からでしょうか?
  ◇9は入るのですか?それとも、8なのでしょうか?

そういった区別が全くわかりません。

説明が下手で申し訳ありません。
おわかり頂けたでしょうか?
もし説明不足のため補足がいるようでしたら、また申しますので。

くだらない質問かと思いますが、答えてやって下さい。
数学の教師の方、または詳しい方教えて頂けないでしょうか?
お忙しいとは思いますが、回答お願い致します。

Aベストアンサー

原則として
以○は「その数を含める」、
未満、より○○は「その数を含まない」
です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報