スピードメーターが動かなくなったので、ケーブルを交換したのですが体感で30km以上出ているのですが、メーターの針は30km以上上がらなく、ハンチングもします。

もう一度分解して再度組み立てたのですが、状況は変わりません。

わたくしの組み立て方に問題があるのでしょうか?

組み立て方に注意する点やコツなどありましたら
ご教授のほど宜しくお願い致します。

A 回答 (1件)

機械式のメーターでハンチングを起こす原因はほとんどが、メーターケーブルの取り回しの悪さか、ケーブル内部の潤滑不良です。

もし、ケーブルを取り替える際にアウターケーブルごと取り替えたのであればとり回しを再度確認してみてください。インナーケーブルのみの取替えであれば、インナーにグリースを給脂してみてはどうでしょうか。また、インナーのみの交換では、アウターケーブルの偏磨耗によりインナーが引っかかってしまい円滑な回転が保てないこともあるので、その場合はアウターの交換が必要になるでしょう。最近のものはインナーケーブルがナイロンなどの樹脂で固体潤滑を図られているものも多いのですが、リチウムグリースなどの柔らかめのグリースを薄く塗ってやった方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返し遅くなりごめんなさい。


アウターとインナー両方交換しました。

時間を作って、取り回しに注意してもう一度
トライしてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/21 12:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビーノのスピードメーターが動かない

今、ビーノを所有しているのですが、スピードメーターがまったく動かなくなりました。
これはメーターごとの交換で相当修理代がいりそうだなと思ったんですが、電気は通ってますし、検索で、スピードメーターケーブルの交換で直るという記事がありました。ケーブルの交換だけだった場合、修理代っていくらくらいになるんでしょうか?もし丸ごと交換だった場合の料金も知りたいです。

Aベストアンサー

スピードメーターケーブルとは、前輪からワイヤーでどのくらいタイヤが回転したかを検知し、それをスピードとする装置のワイヤーだけの部分ですので、1000円程度です。バイクでは割りとよく抜けて、よく交換というか補充します。

スピードメーターはそのくらいの簡単な構造なので、電気がついてるならそのくらいの出費で住むと思いますよ。

QYAMAHAビーノの車体番号「SA10J」と「5AU」パーツの流用性について

こんばんわ。質問させて下さい。
バイクの部品を盗まれた為、購入したいと思っていますが、車体番号「SA10J」と「5AU」パーツの流用性はあるのでしょうか?形を見ている限りそっくりなのですが。
お詳しい方、ご回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

車体番号5AUはモデル名YJ50R、型式5AU1~8

車体番号SA10Jはモデル名YJ50R、型式5AU9~です。
5AU9~からはカギがGロック仕様です、カバ-類ではレックシルドは流用はできません、左カバ-はカギ穴なしです、マフラ-等が違います。

参考URLのヤマハホ-ムペ-ジ、部品情報検索で調べることが出来ます。
バイク、スク-タ-→下部で同意→
1、フレ-ム番号入力で、sigeji99さんの年式、型式、色、部位名→分解図→パ-ツNO、価格が調べられます。

2、排気量で選ぶ・・50cc→YJ50Rビーノ→5AU9→写真→色、部位検索→分解図→パ-ツNOが調べられます。

参考URL:http://www.yamaha-motor.co.jp/parts-search/index.jsp

QYAMAHAビーノ(2スト) エンジンオイル補充について

YAMAHAビーノ(2スト)エンジンオイル補充について教えてください。

バイク初心者なのですが、昨日からエンジンオイル切れ?のランプが赤く点滅しています。

自分で補充しようとYAMAHA(2スト)の純正オイルを購入したのですが補充方法がわからず困っています。
自分で簡単にできるものなのでしょうか?
できる場合、やり方を教えて頂けませんでしょうか。

また、ビーノの補充方法が写真付きのっているサイト等ございましたらぜひ教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。

ビーノの右側面のカバーに長方形のフタがあります。
フタに付いているボタンみたいな金具で留められているので
金具を90°回してフタをはずします。
外しにくい場合はボタン金具をもう少し回すか
シートを上げると作業性がし易いと思います。

中に白い樹脂製の入れ物があり、青緑の液体が入っています。
その上部にゴムキャップで栓をしてあるので
キャップを外して中にオイルを継ぎ足して下さい。

オイルを入れる量は白い入れ物にメモリが付いていますので
メモリ内に収まる程度。
少なくなったらその都度補充して下さい。

オイルを入れ終わったらゴムキャップをはめ、
カバーを元に戻して完了です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報