投手のボークについて質問があります。ランナーがいる状態で投手がセットポジションに入る際、ボールをグラブ内で保持し(投げる手ではなくグラブ内で打者からは見えない)セットに入るとボークとなりますか?ちなみに少年野球です。プロとは感覚が違うと思われますがプロではそのような動作が頻繁に見られます。規約では掲載されていないように感じますが宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

なりません。



ボークは、投球動作を途中で止めるとか、セットの状態できちんと制止しない時に取られるものなので、セットに入る時にどちらの手でボールを持っているかは関係ありません。
ボールをセットした状態でも、グラブの中の手はボールを握るためにモゾモゾしてもボークはとられませんしね。

少年野球の審判の中にはよく理解していない人もいるでしょうから上記の限りではないでしょうが、それは単なる間違いだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

jonnyさん有難うございます。確かに審判の方の見解の相違ありますね。
中学・高校で野球をやる場合に今、間違えを教えてそのまま癖になり子供たちが苦労?するのを避けたく質問させて頂きました。
またよろしくお願い致します。

お礼日時:2011/04/19 10:59

No.3さんもおっしゃってますが、審判に確認することをお勧めします。


こう言うルール適用の確認を審判にすることはルール上も問題ありません。
(高校野球でもやります)

ちなみにルール的には、
・サインを見るときに投げるほうの手を体の横(右投手なら右側、左投手なら左側)に置き
・そこから一連の動作で(途中で止まらずに)体の前でボールを持った手とグラブを合わせ、
・その状態ではっきりと静止する
が守られていれば、ボークにはならないはずです。

セットポジションと言うと3番目は誰もが知っているんですが、
意外と1番目、2番目がきちんでできていなくてボークを取られるケースは多いです。

その昔甲子園で、セットに入ろうとして途中でやめてしまい、
ボークを取られてサヨナラ負けした高校もありましたね。
これは2番目のケースですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nepさん有難うございます。私も投手経験者ですがこのようなボーク(キャッチャーから返球後グラブ内でボールを保持し一連の動作は間違えなく行う事で)はとられた経験がないので質問してしまいました。当地域では試合中になぜボークか教えてくれません(笑)前に一度、右投手なら右手でボールを保持しないと隠し球防止に・・・なんて言われましたが。やはり審判に確認が一番ですね。回答してくれるかは別として。参考になりました。

お礼日時:2011/04/19 10:52

公認野球規則の文言だけを見ると、


質問者の方が言う動作がボークに当たるとは考えにくいです。

しかし、規則は解釈と不可分なので、特に少年野球などでは
審判によって適用基準がマチマチなことも良くあります。

一度、その判定をしている審判の方に
「なぜ、この動作がボークになるのか」
確認を取ることをお勧めします。
もしかしたら、他の回答者の方が仰るように、
自分で思っている箇所と違うところでボークを取られている
のかもしれません。

説明に納得が行かないようであれば、
公認野球規則(最近は、町の本屋さんでも売っています)を
持って行って、お互いに中身を読みながら
どの条項に抵触しているのか確認してみるのも良いでしょう。

しかし、「審判の俺の言うことは絶対だ」とか言って
お話し合いにならないようであれば、
諦めて大人しく従うしかないでしょうね。

いずれにせよ、モヤモヤした気分を抱えたままプレーするのは
楽しくないので、きちんとコミュニケーションを取って
上手く解決していただければと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tarさん有難うございます。コミニュケーション大事ですね。当地域ではなかなかそれが・・・
他の回答者の方からもボークではないのではと回答いただいたので再度当地域の審判の方に確認してみます。またよろしくお願いします。

お礼日時:2011/04/19 11:06

セットポジションに入る時ちゃんと静止していないか


両手を合わせた時少し長めに保持してしまいセットポジションに入ったとみなされ
その後合わせた位置が動いているのではないでしょうか?

動いてるうちは保持したとみなされませんから
止まってしまって保持したとみなされてるような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

norさん有難うございます。サイン交換時も右手でボールを保持し投手がボールを持っている事を回りに見せないといけない等と言われボークになりましたので(隠し球対策?)簡単に言いますと返球後右手にボールを持ち替えないとダメとの事でした(右投手の場合)
今一度ルールブックもあわせて確認します。有難うございました。

お礼日時:2011/04/19 11:13

ボークではありません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

この動作で結構ボークをとられているのですが。回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/18 18:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボークについて

けん制球でボークの判定になるのはどのようなときでしょうか?ある程度のことはわかるのですが・・・おしえて下さい。
例えば
1.プレートを外さないとボークですが右投手が三塁へ投げるときはプレートを踏んでいてもボークにはなりませんそこでランナー二塁のとき投手が足をあげて投げるモーションから二塁へ投げるのはボークだと思っていましたがボークにはならないようですね?このときプレートは踏んだままでいいのでしょうか?
2.それとこのとき二塁に投げるのをやめたらボークでしょうか?
3.それから一、三塁で右投手が三塁に投げるふりをして一塁に投げるのをよく見ますがこれも一塁に投げないとボークでしょうか?
4.ニ塁のランナーをけんせいしようとしましたがベースに誰も入っていなかったのでショートにボールを投げてしまいました、この場合ボークでしょうか?

Aベストアンサー

知っている範囲で。

1.について
けん制球を投げた場合は、プレートを踏んだままで大丈夫です。ランナー二塁の場合でのけん制球は、けん制する際に足を二塁に向けて踏み出していればボークにはなりません。プレートも踏んだままで大丈夫です。

2.について
偽投は、二三塁へはプレートを踏んだままで大丈夫です。ただし、一塁への偽投はプレートを外してください。

3.について
プレートを外していれば、一塁へ偽投でも大丈夫です。プレートを踏んでいる場合、一塁へは投げなくてはいけません。

4.について
ランナーがショートと近ければ、タッチプレーを狙ったことになりボークにはなりません。ただ、ランナーとショートが離れてしまっているとボークになります。

いずれも、審判の微妙な判断の差があるとは思いますが・・・。

Q大学の野球をしてる彼氏がいます。 ポジションは投手で、左利きです。 小さい時からずっと野球をしていて

大学の野球をしてる彼氏がいます。
ポジションは投手で、左利きです。
小さい時からずっと野球をしていて、大学になってからコーチに「学生コーチ」を頼まれたそうです。

学生コーチを頼まれる理由はなんですか?

Aベストアンサー

左利きかどうかは関係ないでしょう。
メンタル面や技術面で秀でているとか、コーチの素養があると判断したから頼んだのでしょう。

ただ、そのコーチに直接聞かなければ、ここの回答に正解は無いですよ。

Qボーク

ボークがよく分かりません。
どうなればボークになるんですか?

また、この動画の4:51のボークの判定の理由も教えてください。
http://www.youtube.com/watch?v=FAtScxP3BOM&feature=relmfu

Aベストアンサー

セットポジションに入ったら完全に静止しないといけないのですが、審判は止まったと判断していないのでしょう。

面白いのが当事者のピッチャーとベンチの反応。共に、何のクレームを付けていません。しかし、解説者は確りとセットポジションを取った様に見えた、という趣旨のコメントをしています。

恐らく、この投手は普段からボークが多く、本人もベンチも「またやったか」という意識なのではないでしょうか? 解説がそういう位なので、非常に微妙な判定です。

Q阪神・渡辺亮投手のセットポジション

ちょっと気になったので質問させてください。

テレビで見てみてずっと気になっていたんですが、阪神の渡辺亮投手がセットに入るとき、
体の前にグラブを持って静止してから、投げる前にちょっとだけグラブを動かすんですよね。
言い方を変えれば、「グラブだけがちょっと動いて投球動作に入らない」瞬間があるんです。

あれはボークにはならないのでしょうか?

一塁走者にはグラブは死角になるので、肩や腕が動かなければ問題なしかもしれませんが、
二塁や三塁に走者がいるときはなんかきわどくないかな…と感じたんですが…

今年に入って32試合登板して誰も何も言わないということは
ボークじゃないってことかな、とも思ったんですが、
「手を横においてサインを見る
 →一連の動作でセットに入り、静止する
 →そこから一連の動作で投球する」
という形になっていない気がして…

私がルールを誤解している可能性も高いです。詳しい方ご教示お願いできますか?

Aベストアンサー

よく投げているの見ていますが、ボークと感じた事は一度も
ありません。むしろ、重要なのは、セットの際の完全静止だと
思います。その後の投球動作に関しては、首より下が動けば
投球動作に入ったと考えられますので、グラブが動いた時点
で渡辺投手が一連の投球動作に入ったと考えられるのだと
思いますけど。

Q捕手のサイン確認の際のボークについて

 投手がプレートに触れた状態で,ボールを保持している手から一時的にでもボールを離すのはボークになりますか?
 具体的には,捕手のサインを見ている時に,自分のグローブにボールを投げつけたり,ボールを持っている手でお手玉の様にすることは,ボークでしょうか?
 あまり褒められる様な動作ではないので,見つけたときには注意はしているのですが,ボークとなるか判らないので・・どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

審判の判断に委ねられているので100%とはいえませんが
まず間違いなく反則投球と判断されます。
グローブに入ったボールを取り出す際に
瞬間的ではありますが体の前で両手を合わせる形になりますよね?
プレートに軸足を付け身体の前方で両手を合わせたら
実際に投球するか、塁に送球する場合を除いてボールから一方の手を離した場合
反則投球となりボールが宣告され走者がいた場合はボークとして走者に進塁が認められます。
自分のグローブにボールを投げる行為自体が反則投球と判断されたりもします。

またグローブに擦り付けてボールをスベスベにしたり
傷を付けようとしていると判断されれば退場の可能性もあります。

あまり厳しくとらない審判もいますが相手からクレームがつく場合もありますし
反則投球の常習者として全体のジャッジが厳しくなる場合もあります。
癖付く前に厳しく指導して修正させた方がいいです。

Qなぜ走者がいると投手はセットポジションを取ることが多いのか

基本的な質問ですみません。
走者がいる場合、ほとんどの投手はセットポジションを
取りますが、どういう点で有利だからなのでしょうか?

というのも、ワインドアップポジションを
取ったからといって、投手板を外すこともできますし
走者にプレート上からけん制球を投げることもできますよね?
(アマでは内規があるようですのでプロに限ります)

単にセットポジションの方が早く投げられるからと
いうことなのでしょうか?

でも、ワインドアップポジションからノーワインドアップで
投げればそんなに差はないようにも思います。
その「ごくわずかの違い」のためなのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。

>その「ごくわずかの違い」のためなのでしょうか?

 そのとおりです。
 「セットポジション」の場合、モーションを起こしても、牽制球を投げるのかホームに投げるのか、足の上げ方の微妙な角度の違いを見分けなければなりませんので、盗塁がしにくいです。
 これに対し「ノーワインドアップ」の場合、モーションを起こした瞬間に本塁へ投げることがわかってしまいますから(投げないとボークになります)、モーションを起こした瞬間に走ることができます。
 この差は大きいと思います。

Qボーク

高校野球(甲子園に限らず地区予選なども含めて)を、時々見ています。
一塁への、プレートを踏んだままの偽投はボークだと思います。プレートをはずす動作を見せているけど、軸足がプレートに残っていたとか、プレートはずしたけど、はずした方向が、二塁側ではなかったとかも、ボークになると思うのですが、どうでしょう?

それと、セットポジションで、手を合わせてから、大きく深呼吸する(肩が動いている)のもボークだと思いますがどうでしょう?

見ていると、上記のようなケースで、ボークを宣告されたケースは見たことがないです。

Aベストアンサー

皆さんの回答どうり、軸足を投手板にふれたまま1塁
へ足を踏み出せば、たとえ腕をふらなくてもボークでしす、
ただし特例があります、
右投手が3塁に偽投し、振り向きざまに1塁へ偽投
した場合、3塁へ偽投したとき軸足が投手板から
外れれば、それが投手板の後方でなくても外れたと
みなされ、1塁への偽投はボークとなリません、
(よくプロ野球でみますね!)
投手の完全静止にかんしては審判の主観によります。

Qプロ野球の勝利投手・敗戦投手

プロ野球の勝利投手や敗戦投手の解釈なのですが、次のようなケースの場合どちらの投手になるのでしょうか。

(A)先発投手が7回を投げ切って1失点で降板し7回終了時0対1でリードを許している。
2番手投手(8・9回を1人で投げる)が8回に5点を取られ8回終了時0対6に点差が拡大
9回に自チームが5点を返したが反撃もここまで、結局5対6で敗戦
この場合の敗戦投手は先発か2番手か

(B)先発投手が7回を投げ切って1失点で降板し7回終了時0対1でリードを許している。
2番手投手(8・9回を1人で投げる)が8回に5点を取られ8回終了時0対6に点差が拡大
9回に自チームが7点をとり結局7対6で逆転勝利
この場合の勝利投手は先発か2番手か

Aベストアンサー

まず勝ち投手の権利というのは5回を投げきった時点でチームが勝っている場合、先発投手に権利が行きます。
(先発が5回まで投げている場合)

今回のご質問で
Aの場合・・7回まで1失点で降板。チームは最後まで逆転できなかったため先発投手が負け投手になります。
Bの場合・・7回まで1失点で降板。その時点ではチームは負けていたが、2番手が投げていた8、9回で逆転したため勝ち投手は2番手投手になります。

わたしも高校時代、まがりなりにも甲子園を目指した投手でした。先発、中継ぎ、抑えとすべて経験しましたが、チーム打線の協力なしでは投手は勝てません。
たとえ1安打1失点(ホームラン1本)で抑えても、チームが得点を挙げてくれなければ負け投手になります。結構へこみます。
逆に先発投手が7回まで1失点でチームが5-1で勝っていても、8回中継ぎで登場し、7失点され逆転負けすると先発投手にほんと申し訳ない気持ちでこれもへこみます。

ピッチャーってかっこいいときはひときわ目立ちますが、
ぼこぼこに打たれてもひときわ目立ってしまうんです。
だから、自分はピッチャーが嫌いでした。えっ!なんでピッチャーずっとやっていたのかって?
それは、小学生からピッチャーだったので、守備練習というものをやったことがなく、守備能力ゼロ。おまけにそう打撃もよくない自分。
高校時代はバッティング練習よりブルペンのほうが気が楽だったかな・・・・

ごめんなさい。長々と。まぁ答えはこんなところです。

まず勝ち投手の権利というのは5回を投げきった時点でチームが勝っている場合、先発投手に権利が行きます。
(先発が5回まで投げている場合)

今回のご質問で
Aの場合・・7回まで1失点で降板。チームは最後まで逆転できなかったため先発投手が負け投手になります。
Bの場合・・7回まで1失点で降板。その時点ではチームは負けていたが、2番手が投げていた8、9回で逆転したため勝ち投手は2番手投手になります。

わたしも高校時代、まがりなりにも甲子園を目指した投手でした。先発、中継ぎ、抑え...続きを読む

Q右投手のボークについて

教えてください
投手のボークについていろいろ調べましたが
どうしてもわからないことがあります

右投手がプレートに軸足(右足)を乗せたまま1塁へ牽制するとき
自由な足(左足)をきちっと1塁方向へ踏み出せばボークではないはずです その際に左足以外の体の部位を最初に動かしたらボークであると解釈しています つまり順番として
1.左足を一塁方向へ動かす
2.すかさず体を一塁向きに廻す
3.左足を1塁方向へ踏み出す

解らないのはこの後で 左足を1塁方向へ踏み出した後、軸足の右足はプレートから外していいのか悪いのかが解りません 外したほうが1塁へ投げやすいんです
外すというか右足をプレートから浮かしながら投げるとボークになるんでしょうか?
宜しくお願いします

Aベストアンサー

公認野球規則も尤もですが、実際に野球をやっていると、ハーフスイングとボークの判定ほど曖昧なものはないです。
という訳で、ほんと公認野球規則は参考程度と考えまして・・・
今実際にやってみましたら、右足は「回れ左」の感じかと思います。かかとが浮いてつま先で回る感じです。
浮かすと言うのがいまいち分かりませんが、体を一塁に向けてるという事は、右足も向きが変わっているわけなので、
投げる時はプレートから離れてもOKです。それは一挙動であれば公認野球規則でも認められているようです。
セットポジションの状態から、ホーム方向にそのまま足を踏み出さない状態で投げてみれば、右足の感覚は分かるのではないでしょうか。
私が高校球児の時、同い年に投手がもう一人居ましたが、彼はプレートの横に軸足を外してましたが、これはボークのようです。
軸足は、かかとを浮かして回転させるだけで投げた方が無難です。
後は、肩から回ってしまうとボークになる可能性がありますので、足からを意識しましょう。


ちなみに#2さんの仰っている事ですが、1はできますし、2はボークではありません。
そのサイトの公認野球規則によれば、8・01(c)に載っています。
プレートを外せばもちろんボークではないんですが、外さなくても牽制はできるんです。
また、軸足を外さなくても二塁あるいは三塁に走者がいれば、その方向へステップすることで偽投出来ます。と仰っていますが、
偽投だけじゃなく、そのまま各塁へ送球(牽制)する事もできます。
ご経験がなければ分かり辛いかと思いますが、プロ野球観戦の時にでも見ていただければ分かると思います。

偉そうになりましたが、ご参考になれば幸いです。

公認野球規則も尤もですが、実際に野球をやっていると、ハーフスイングとボークの判定ほど曖昧なものはないです。
という訳で、ほんと公認野球規則は参考程度と考えまして・・・
今実際にやってみましたら、右足は「回れ左」の感じかと思います。かかとが浮いてつま先で回る感じです。
浮かすと言うのがいまいち分かりませんが、体を一塁に向けてるという事は、右足も向きが変わっているわけなので、
投げる時はプレートから離れてもOKです。それは一挙動であれば公認野球規則でも認められているようです。
...続きを読む

Qヤクルトの石川投手が12球団の開幕投手の中で唯一未勝利です。 プロ野球

ヤクルトの石川投手が12球団の開幕投手の中で唯一未勝利です。 プロ野球史上開幕投手ながら未勝利で終わった投手は何人くらいいるのでしょうか? 自分は1996年のロッテ園川投手しかしりません。

Aベストアンサー

2004年の中日・川崎憲次郎は有名ですね。
その年に引退しました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報