はじめまして、質問させてください

今年で32歳になる兄が自己愛性人格障害の特徴のほとんどに当てはまり、その性格や言動、行動に対して目をつぶれないようになってきました。

自営業の家業を継ぐ立場である長男として生まれ、周りからかなり過保護にそだれられてきたのが大きな原因だと思いますが、加齢とともに自己愛性の要素が強くなってきているようです。

家業の中ではある程度の地位にいますので、権力を振りかざし「俺はすごい」「俺に逆らうな」と威張るのは当たり前で、女性従業員でもかまわず泣かせるほどに怒鳴って怒り散らします。

父親が「そのやり方ではダメだ」と仕事に対しての助言をしても「うるさい。俺のやり方のほうが正しいんだ」と絶対に認めず、仕事がうまくいっていない状況でも「俺のやり方に間違えはない」と言い張ります。

相手を気遣う気持ちがまったくないようで頼み事はしてくるのに、頼むと「俺は忙しいんだ」と絶対に受け入れてくれません。

年齢からいってそこまでカッカしなくても、イライラしなくてもいいじゃないかと思うのですがちょっとしたことでも烈火のごとく怒鳴り、怒り、そして相手をくしゃくしゃにするまで言い続けます。

結婚もせず、跡取りについても考えているのかいないのか・・・


小さな会社とは言え、従業員パートさん100人の規模で運営している会社なので自己愛性と疑われるままの兄ではとても運営していけないのではないかと心配しています。

だからと言って本人に「あなたは自己愛性人格障害の疑いがあるので病院へ行って一度カウンセリングを受けて」といっても絶対に聞き入れないでしょう


この病気、それに近い性格は加齢とともにおさまってくるのでしょうか・・・?
結婚、子育てや会社経営を考えると「いつかよくなる」と悠長なことは言っていられません

だからと言って兄が自分で気が付き、考えを改めるとも思えません


こういった場合、どういった行動をとるべきなのでしょう?またどういった手段で兄の性格の改善ができるのでしょう?


アドバイス、体験談・・・なんでもいいので皆様の意見を聞かせてください。お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

内々で処置してるならいいけど、お使いの社員さんもクソミソに言いくるめてるんでしょ?



そんな話はすぐに外の会社に飛び火するよ
人の口には戸は立てられないんだから、となれば兄貴だけじゃなく貴方の家族の会社にも泥をかぶるわけだ。

ワンマンで、本当に知識や能力があって他から認められてるなら
「あそこは口は悪いけどいい仕事しとる 職人気質の会社」でまあまあ済むかもしれない
でも、いまは親父さんが社長で下についているだけでしょ?
となれば親の後光の下のコブ付きとしかもう誰にも見られてないんじゃないでしょうか?
だったら、親父さんが退陣したら、だれもそいつについてくる事はないでしょう。

兄貴は兄貴なりに人脈つくって仕事をしている?
その仕事に対して、なにをどういう先見があって どうしていくか見据えてる?
どんな展開をして、さらになにに派生していくかそこまで話ができる?
ごもらずに、ごまかさずに 具体的に 質問に対してただ憤慨するだけでなく
ちゃんと理由つけて納得できる答えをだせるかな?
そうでなければ「指導者失格」です。

会社経営なんて親族経営じゃやれません。腐った部位は切り捨てるのだって
立派な会社経営です。 その兄貴の目の前に、社長候補を外部からつれてきて見なさい
本気で考えているなら、負けないようにがんばるだろう
卑屈に思うなら愚痴って、邪魔したり、ろくなことをしないでしょう。
そこが線の引きどころ。

貴方たちだけの会社なら、そのトンデモ兄貴に跡目をつかせるのもいいでしょう。
でも100人かかえてるんでしょ?100人の生活振り回すの?それは犯罪の領域だよ?
会社として使えない人は親族だってイラナイ人なんですよ。
切れないならその会社はそれまでのこと オシマイです。
会社として利益と社員の生活を守るのなら そんなものすぐに見切りをつけて放り出しなさい。

年取ったって変わらないよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

厳しく、そして的確な意見ありがとうございます

会社としての経営を兄に任せられないという判断になった場合、すべての権利を親会社にゆだねれば、社長や役員が変わるだけで会社としては同じ仕事を同じように続けていくことが可能

だから、最終的にはそういった判断するかもしれないと父がこぼしていたことがあるそうです
そうすれば社員、パートの生活はある程度守ることができると思います

お前には無理だ、だからこういった未来を考えている、この言葉をそのまま兄に突き付ければいいのでしょうが、やはり社長より父親の部分が前へ出てしまいハッキリといい離すことはしません


年齢が解決することじゃない、先延ばしにしていい問題でもない
甘やかしたり目をつぶってきてしまった結果だと、認めなくてはいけない

もう、ともかく・・・4610_5963さんの指摘の通りですね

私一人で判断して行動できることではないと思いますし、まずは両親へこのことを伝えることから始めてみます

意見ありがとうございました

お礼日時:2011/04/19 10:12

人格障害は本人が自覚を持って治そうと思わないとだめです。


周囲がいくら何をしても無駄です。

本人は世の中が自分を中心に回っていると思っているんです。
こういうケースは何か困った状態になって本人が「なんとかしなきゃ」って思うのが一番ですね。

ちょっとかわいそうかなっていう状況に放り出して
なんとかしなきゃって本人が思うようなシチュエーションを作るんです。

アルコール依存症の人がそうですが誰か生活の面倒を見てくれる人がいるから
飲んだくれていられるんです。

生活の面倒を誰も見ないで放り出されたら飲んだくれていられなくなりますから
本人が「なんとかしなきゃ」って行動を起こすようになります。

面倒を見てる人は「私が面倒を見てあげないとこの人はだめになる」って
思っていて結局はアルコール依存症を助長しているんですけど気がつかないんですね。

お兄さんも結局周りがフォローしてるんだと思います。

ご家族全員でコンセンサスを一致させて
毅然とした態度で接していけるとといいですね。
怒鳴るからと言って折れていると相手の思うつぼです。
周りが本人の思い通りに動かないようにする。
怒鳴っても相手にしないっていうのも手です。

怒るからということを聞いていると
怒って怒鳴り散らせば周りはいうことを聞くと思ってしまいます。

毅然とした態度を周囲がどれだけとれるかがカギかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

sagano2005さんの言うとおり結局周りがフォローしてしまいます

放っておけばいいのかもしれませんが、放っておいては仕事が滞ってしまうという場面では
確実に父や母、その他の家族が物事を片づけてしまいます

兄自身もそういった「どうにかしなきゃならない状況」から逃げるのがものすごくうまいというか・・・


しかし、本人に行動させず周りが先に動いてしまうという行動が事態を悪循環させてしまっているんですよね


兄がこういった病気かもしれない、ということに気が付いてるのは私だけなのでまずは母に相談してみようと思います

自分たちが目をつぶり、事態を悪化させてしまっている事実にも反省しなくてはいけませんね

意見、ありがとうございました

お礼日時:2011/04/19 07:58

はじめまして。

大変ですね。

ソフトランディングは無理だと思います。
お父さんと従業員の代表数名とお兄さんで会合を開き、しばらく会社を休んで精神を治療しろ、これは命令だ、飲めないならクビだ、とお父さんから言ってもらうしかないと思います。

そして、もともと仕事が出来ないわけでないからお前には期待している、しかし今のお前では仕事も任せられないし従業員がかわいそうだ。お客さんへの信用にもかかわる。治療中の生活は保障するし、俺の目から見て治ったと判断できれば必ず復帰させる、ここまでお前を放っておいた俺たちにも責任はあるからお前の治療には全面的に協力する。とにかく今の状態で会社に出入りすることは俺が許さない。と言ってもらう。

前の会社にいたころ、付き合いのあった会社の営業担当の人があまりにもしつこく(今の言葉でいうストーカー)一つの会社に出入りしていたのでクレームになり、営業担当を変えるだけでなく、会社の費用でカウンセリングに行かせ、診断書を見せるという形で決着していたのを思い出します。

心の病は単なる病気ですので本人を軽蔑したり差別する必要はありませんが、病人を働かせるのは本人のためにも会社のためにもならず、また心の病である以上本人が自覚・反省するのは難しいので、ここは当事者で上司であるお父さんが苦労するべきだと思います。

私の感覚では質問者さんが口をはさむと状況が悪化すると思います。
プライドに触れるし質問者さんが逆恨みされると思います。
同様の理由で会社の従業員さんが口をはさむのも慎重にした方がいいと思います。
(ただしお兄さんも一目を置いている古株の番頭格でもいれば別ですが)

とりあえず質問者さんがお父さんに相談するのが先決だと思います。

また、結婚していないことも本人のプライベートな問題ですのでこの問題に絡めない方がいいと思います。
純粋にお兄さんは病気だ、病気は治る、病気のまま働かせられない、とビジネスライクに行くのがいいと思います。

これは相当のショック療法ですので、お兄さんはこの措置を取るだけで相当おとなしくなると思います。
また、独立して別の会社でやり直したいと思うかもしれませんが、その方が意外と幸せかもしれません。

ただ、質問者さんが、お兄さんのことを悪く思っているのがちょっと気になります。
家族ですよね。
愛は愛を呼び、憎しみは憎しみを呼ぶと言います。
お兄さんも(今はとてもそうは思えないかもしれませんが)ある種状況の被害者ですし、本人しかわからないストレスを持っているかもしれませんので、いたわってあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

まず・・・感情を出さないように書いたつもりですが、兄が嫌いという気持ちは隠せなかったようですね(汗)不快に感じさせてしまったのならすみません

実際に兄(だけとは言い切れない)が原因で私自身も境界性人格障害になり数年間の治療を必要としました。なので今でも兄は苦手だし、目の前にすると萎縮してしまい表面的な付き合いしかできません。一番下の妹も同じで兄を毛嫌いしています

しかし、会社のために一生懸命になっている父や母、それから叔母を見ていると事態を放っておくことも心苦しくなってしまいます

だからと言ってTYWalkerさんの言うように、私が介入するとさらに厄介になってしまうというのは、想像できます

そしてショック療法によって兄がかなり不安定になってしまう状況も想像できます

私一人で起こせるアクションではないので、まずは相談しやすい母に話して、そこから一歩ずつ進めていこうと思います


結婚に関しては・・・私は直接兄に何かを言うということはありませんが、周りの期待は大きいです。親戚だけではなく親会社、付き合いのある会社の重役の方からもせっつかれている状態です

早く所帯を持って一人前になってほしいという周りの気持ちがある、というのは仕方がないのかな?と思いますが、このことに関してはひとまず考えずに置いておくことにします

貴重な意見、ありがとうございました

お礼日時:2011/04/19 08:11

凄く似た感じの人が周りにいます。

彼も長男で自営業の跡取り。本人曰わく、両親が幼い時から仕事ばかりで親らしい事をしてもらった記憶がないとの事です。性格は、あなたの兄にそっくりで今年で40才。基本、自分の意見が一番。人の意見など聞く耳なし。私も彼は何かの病ではないかと思っておりました。そんな病があるのですね。全く回答になっていないのでスルーしてください。
    • good
    • 0

通常なら精神科で確定診断をつけるか、



少し大人しくなる、薬を出してもらう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに薬の力に頼りたくなるくらいの癇癪を起します・・・

家族が医師に相談することで、何か解決策が見いだせるのならそのことも考えるべきかもしれません

意見、ありがとうございました

お礼日時:2011/04/19 10:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q毒親に、ついて。 「毒親」に、 「自分達は毒親なんだ」 と云う、自覚を持たせるのは…、 やっぱり

毒親に、ついて。

「毒親」に、
「自分達は毒親なんだ」
と云う、自覚を持たせるのは…、

やっぱり、無理ですかね?。

Aベストアンサー

おそらく。

Q自己愛性人格障害?モラハラ?多重人格?

初めて投稿します。  かなりの長文です、お許し下さい。

現在結婚8ヶ月、夫と離婚する為に現在部屋探しをしております。

夫は感情のコントロールができず、言う事がコロコロ変わり、すぐに暴言を吐く、等、かなり俺様な所があります。
ちょっと無愛想だった駐車場の係の方を怒鳴りつけ、お金を投げつけたりします。(後で理由を聞くと、だってあいつがムカつくから。。。)

結婚前は優しく、お互いの仕事や家の事情等で会うのに難しい環境下だったのですが、なんとか時間を見つけて少しでも会う時間を作ってくれたり、他にもとても行動力も決断力もある人でしたので、愛されている事を実感でき、幸せでした。
付き合ってる間も、たまに感情的になる事はあったのですが、すぐに謝ってきていたので、仕事等で余裕がなかったのかな、と軽く考えていました。

ところが結婚後、ほんの些細な喧嘩でも自分の思い通りにならなければすぐ、「もう無理」「別れる」を繰り返し、暴言を吐きまくり、「お前が俺を怒らせるのが悪いんだ。」「お前が怒らせるような事をしなければ俺は怒らない」。  私が謝れば、我慢すれば収まるのなら、といつも謝っていましたが、主人の態度は悪化する一方で、精神的に参った私はパニック障害になりました。
震える私を見て、「俺の事が怖い? ごめんね。。 休息にしばらく実家に帰ってきてもいいんだよ。」と優しい言葉を掛けてきたかと思うと、その翌日また気に入らない事があると物に当たりちらし、このままでは身体が持たないと思った私は姉の家に避難する事にしました。
姉の家に行く前日、主人の帰宅前に家を出る準備をし先に就寝していたのですが、私が寝ている間に私の財布から、生活費用の口座のキャッシュカードを抜き取られていました。(私は現在休職しているので、収入がありません。)

その後一ヶ月経っても主人からの連絡は一切なし。  主人は自分のご両親に私の事をある事ない事伝え私を悪者にし、自分はやり直す気はない、と言っていたようでした。
私もその一ヶ月たくさん悩み、両親ともいろいろな話をしました。 とても心配していながらも私の幸せだけをただ願う両親の姿を見て、私は離婚を決意し、主人に伝えました。
すると謝罪のメールが届き、会ってきちんと話したい、と、わざわざ東京から福岡まで私に会いに来ました。

しかし主人の口から出てくるのは、無理やりな言い訳ばかり。  直して欲しい所(感情を少しはコントロールして欲しい、すぐに「もう無理」などと投げ出さないで欲しい等)を伝えると、「やっぱり無理だ」「わざわざ福岡まで来たのに攻められてばかりで俺は傷ついた」「もう帰る」と言ったり。。
でも精一杯私の気持ちや私の両親の気持ちを伝えると、少し反省したようで、一人東京に帰った後、主人が私の父に「どんなに時間がかかっても、○○さん(私)の心の傷を癒して行きたいと思っています」 と電話で言ったそうで、その話を父から聞いて私の心も揺らいでいた矢先、主人が重度の突発性難聴にかかり、入院する事になりました。
主人の仕事はかなりの激務で、普段ろくに睡眠も取れていない状態なので、そういった原因もあったかとは思いますが、わたしとの事も影響していると思ったので一時休戦と思い主人の元に戻りました。

退院後しばらくして少し耳の状況もよくなってきた頃、「○○のおかげでここまで耳も回復した。本当に感謝している。両親も感謝している。  ○○の事を今までたくさん傷つけてしまったし、痩せさせてしまったし、時間がどれだけかかっても○○の心の傷を癒させて欲しい、償わせて欲しい。」
と言われた言葉が嬉しくて、私ももう一度主人を信じて頑張ろうと思っていた矢先、
わたしが気分がすぐれず、言葉少なくなっていた日があり、それが気に入らなかった主人に、「お前の病気はいつ治るんだよ?」と言われたので、「いつ治るのかなんて分からないし、治るのかも分からない」と伝えた所、「そんなんじゃ、もう無理だよ。 俺も持たない。 8月末までに綺麗にしよう。 実家に帰って、ご両親とも話してこい」と言われました。(7月末の話)

私は、次に「もう無理」と言われたら離婚しようと心に決めていたので、翌日以降主人がまた無理矢理な言い訳をしてきて泣いて謝られても、「繰り返しになるだけだ。」と絶対に折れず、実家に帰りました。

すると、「離婚するなら今後の耳の治療費を当面払え」「結納金は分与可能」「婚約指輪を売って出たお金も折半」「自分の引越し費用を負担しろ」  また電化製品、家具等の扱いは最初私に任せると言っていたので「粗大ごみに出す」と伝えると、「まだ婚姻関係は継続しているので、リサイクルに出す等の努力をしなければ、家計をないがしろにする行為として損害賠償請求する」  今は主人の会社の社宅に住んでおり、規定上離婚する際は20日以内に出る必要があるようで、「20日以内に出て行け」と何度も念押しをされました。他にも人格否定するような事をたくさん言われました。
なので、とりあえず東京に部屋探しの為に戻ると伝えた所、「自分は実家に帰る(主人の実家は東京)から、部屋探しに東京に戻るなら宿舎に泊まってください」と言われました。

しかしその翌日、「やっぱりいますぐ離婚ではなく、もう一度チャンスをください」というメールが届き、返信せずにいたらまた「○○のご両親や親戚の方に○○を大切にすると誓ったのに、自分は大変な事をしてしまった。こんな馬鹿な自分だけど、もう一度チャンスをください」とメールが来ましたがまた返信せずにいると、宿舎に帰ってきて、「もう駄目なの?」等繰り返し言うので、「もう分かるよね?帰って」と言うと逆上し、私の父に電話をし、「自分も精神的に本当に参っています。こんなにストレスをかかえなければ難聴にもなりません。」や、嘘ばかり父に話をしていました。
でも父にも、私といるのはもう無理です、と言ったようなので、さすがにこれ以上考え直してくれ、だの言ってくる事はないとは思いますが、
どうしてこんなにその瞬間、瞬間で言う事がコロコロ変わるのか本当に理解できないです。  自己愛性人格障害にもモラハラにも当てはまる気がするのですが、
主人はやはり病気なのでしょうか?  そしてもうこの性格は二度と治らないのでしょうか。
いまは、自分の見る目がなかった事をただただ反省しております。

長文読んでいただきありがとうございました。  何か助言、アドバイス等いただけたら嬉しいです。

初めて投稿します。  かなりの長文です、お許し下さい。

現在結婚8ヶ月、夫と離婚する為に現在部屋探しをしております。

夫は感情のコントロールができず、言う事がコロコロ変わり、すぐに暴言を吐く、等、かなり俺様な所があります。
ちょっと無愛想だった駐車場の係の方を怒鳴りつけ、お金を投げつけたりします。(後で理由を聞くと、だってあいつがムカつくから。。。)

結婚前は優しく、お互いの仕事や家の事情等で会うのに難しい環境下だったのですが、なんとか時間を見つけて少しでも会う時間を作って...続きを読む

Aベストアンサー

こちらこそ、再々の丁寧なお礼、ありがとうございます。


> こんな主人とこのまま一緒にいても明るい未来はない、と分かっているのに、弱い自分が出てきてしまっています。

それが人間と言うモノではないでしょうか?

子供でさえ、自分が遊ばなくなったオモチャでも、他の子供が欲しがると、上げるのは惜しくなってしまいます。
人間関係や、特に男女関係・恋愛関係は・・・オモチャの比ではありませんから。

何かを「失う」時、失うのが平気と思っていても、失うと言うことを自覚した時には、別の感情に支配されてしまうのは、当然だと思いますよ。

しかし「失う」と同時に、自由など得られるものもあるハズだし、特に伴侶などは2つは得られません。
過去を失う悲しみや、過去を懐かしむだけじゃなくて、未来に得る喜びや期待も、同時に感じて下さいね。


> またその方も結婚したら変わるのではないか。。。 等の訳の分からない不安に駆られてしまっています。

過去には経験は有りますが、答えは無いです。
過去を元に、未来のを良くするのが、「経験を活かす」と言うことかと思います。
質問者さんはその経験をしたのだから、それほど未来を怯える必要は無いですよ。

言い換えたら、その「不安」は、本来は当時ご結婚なさる前に持つべきだったモノです。
ご結婚前の恋愛で、そういう失敗をした人は、そう言う不安を持って、伴侶を選んでいる人だって多いハズだし、失敗した部分では、二度と失敗しない人だって多いハズです。

「不安がある」と言うことは、その不安では失敗しない可能性が高い人ですから、「安心」して「不安」で居て下さい。(笑)

また、人は変わるモノです。
悪く変わる場合だけでは無く、良く変わることだってあります。

自分が他人を変えることは出来ませんが、他人が良く変わる様な環境を提供することは、自分にも出来ますよ。

失礼ながら質問者さんは、結果的には、どこかでご主人を暴君に変えてしまったワケですが、恐らく、ドコかで何かが間違っていたからです。

ご主人(のご病気?)が主たる原因とは思いますが、人と人の関係ですから、もう一方の当事者である質問者さんにも、「全く原因が無い」とは言えないと思います。
いじめっ子が悪いのは当然ですが、いじめられっ子にも、何か原因はありますからね。

たとえば、もっと早い時点で、ご主人にカウンセリングを受ける様に勧めるなどをしていれば、問題は回避出来たかもしれません。

あるいは、質問者さんはメンタルヘルスに関して、ちょっと無頓着だったのでは無いでしょうか?

ある種の精神疾患は、自分の味方などに対しては、猫可愛いがりしたり、甘え上手であったりしますが、わずかでも相手の悪意を感じたり、非難的な言動をする人や、自分より立場が弱い人物(例:駐車場の係員)に対し、著しい攻撃性を発揮したりします。

ご主人の場合、まさにこれに該当するのでは?と思いますよ。
優しくされる側であった質問者さんは、当時はご主人の攻撃性などを感じなかったけど、結婚し「恋人」から「妻」に立場変化し、ご主人にとって「妻」とは、「自分より立場が弱い存在」であったから、質問者さんに攻撃性を発揮したと考えられます。
一方では恋人的な存在でもあって、質問者さんから別れ話などを切り出されると、急に愛おしい存在になるワケです。

精神疾患ですから、感情のコントロールが利かず、優しさも攻撃性も「異常」になってしまうと言っても良いかと思います。
二面性があるとも言えますが・・・。
あらゆる感情が「極端」「異常」と言う点では、共通性があり、「優しすぎる」などと感じたり、「偏愛的な優しさ」などを感じたら、優しさなどの中にも異常を察知することは可能ですよ。
「感情が激しい」と言うのは、危険の兆候とお考え下さいね。

ご主人のご病気の程度にもよりますが、質問者さんがメンタルヘルスに多少の関心でもがあれば、ご結婚前にご主人の異常を見抜くことは可能だし、逆に、ご主人を上手くコントロールすることなどが可能だったと思います。

そもそもは、世の中の大半の人は健常の範囲ですから、それほど心配する必要は無いですけどね。
ただ、精神科学や心療医学などの世界は、異常と健常の区別があいまいで、たとえ健常な人でも、個々に特徴があり、たとえば趣味の世界では「キ〇ガイ」のレベルなどと言うことは珍しくありません。
「概ね普通」な人を健常と言ってるだけで、そういう人もドコかでは異常だったりもします。

とは言え、社会全体では、それで「普通・当たり前」で、全員が同じ感情表現だったり、同じ価値観である方が「異常」です。
質問者さんが「過去の経験」を踏まえて、「新しく構築した価値観」で、自然体で社会や人と関わっていけば良いですよ。
過去に怯えて、社会や人との関わりを断つなども、対人恐怖症などの異常ですから。

不安とかトラウマなどは、自分が精神的にダメージを受ける事柄を避けようとする「経験的な本能」であって、そういうモノがあれば、過去のイヤな事柄と同種の事態に遭遇する可能性は低く、本来は、多く不安を抱える人ほど、怯える必要が少ないハズです。

怯えないことが、経験を力に変えると言うことかと思いますよ。
「長い人生」「一度きりの人生」などと言いますが、いずれも「だから失敗を恐れない」と言う言葉を引っ付けると、楽しいモノになるんじゃないでしょうか?

恋愛も結婚も、本来は「楽しいモノ」「楽しむべきもの」ですよ。
楽しくなければ、その時点でリセットして、「次の楽しいモノを探す」と言う姿勢は、安直で刹那的ではありますが・・・。
しかし、少なくとも辛いモノであったり、苦しいモノであれば、リセットするのが正しいのではないでしょうか?
また、過去を引きずるのも、経験を未来に活かさないのも、リセットの意味が無いと思います。

質問者さんの人生は、まだまだ「これから」ですよ。
私なんて人生の折り返し時点を過ぎ、いろいろ問題を抱えてますけど・・・死ぬ前日くらいまで「これから」と思って生きて行くつもりです。(笑)

実際に世の中には、最愛の人を、最愛のまま失う人だっていますが、人間には、そんな「死ぬほど辛いこと」を乗り越える力があるそうです。
また、乗り越えたら、それが大きな経験となって、ある種の幸福になるそうです。
ある学者は、乗り越えられない様な悲しみなどを乗り越えることが、人間と言う知的動物にとって、最もレベルが高い幸福と位置付けてます。

私自身は、真に喜ぶべきことで大喜びするコトの方が幸福と思うので、ちょっと疑問にも思うのですが、
確かに宗教的な「悟り」に近いとは思いますし、偉大な宗教家も、「悟りを得るほど幸せなコトは無い」的なコトは仰ってますね。

私の様な俗物には、ちょっと理解が出来ないだけかな?
ただ、どんな不幸な経験であっても、将来はその経験が力になると言うコトは実感していますよ。

今の質問者さんのご不幸はお気の毒ですが、それを他人によって不幸にされているとだけお考えにならず、「自分の未来のために、今を耐え、頑張っている」ともお考えになって下さい。

こちらこそ、再々の丁寧なお礼、ありがとうございます。


> こんな主人とこのまま一緒にいても明るい未来はない、と分かっているのに、弱い自分が出てきてしまっています。

それが人間と言うモノではないでしょうか?

子供でさえ、自分が遊ばなくなったオモチャでも、他の子供が欲しがると、上げるのは惜しくなってしまいます。
人間関係や、特に男女関係・恋愛関係は・・・オモチャの比ではありませんから。

何かを「失う」時、失うのが平気と思っていても、失うと言うことを自覚した時には、別の感情に支配...続きを読む

Qどうしようもない毒親を結婚相手の家族に紹介する

「毒親を結婚相手に紹介する場合」についてのアンケートに続き、「毒親を結婚相手の家族に紹介する場合」について、アンケートです。

どうしようもない生物学上の毒親を、結婚相手の「家族」に紹介する時、どうしましたか?
または、どうなりましたか?
毒親は紹介していない、存在を秘密にしている、死んだことにしている、あるいは、代行サービスを使ったなどの方はいらっしゃいますか?

毒親をお持ちの方は勿論、毒親をお持ちのご友人の話でも構いませんので、差支えない範囲でお答えいただけますと幸いです。

宜しくお願い致します。

尚、これは人生相談ではなく、アンケートです。
質問文の言いまわしなどにより、ご気分を害された方もいらっしゃるかもしれませんが、ご回答いただける場合は、あくまでアンケートである旨を何卒ご理解くださいませ。

Aベストアンサー

毒親と言うかはわかりませんがとんでもない父親をかつて持っていました。
今は縁が切れています。
それでも形ばかりは親でしたし、今の夫が結婚の挨拶に来ました。
母が引き止めてはいたのですが、夫が到着する寸前に父自ら逃走しました。
母が申し訳ないと夫に謝り、それでも一応挨拶に来たという既成事実は発生したわけで。
NOと言わないのは了承したものとして結婚しました。

結婚式は執り行わず、夫の両親も遠方だったのでそのまま両家顔合わせをする機会もなく。
ようやく一年後に夫の両親が私の実家を訪れました。
一度はお会いしておかないと、という事で。
今度はかろうじて父も逃げずに顔合わせと相なりました。
父の的外れな言動に夫の両親は苦笑い。私は内心ハラハラでしたが隠しても仕方がないと割り切りました。

その後、双方の親が会うことは一度もなく、父と母は熟年離婚と相なりました。
今は父が生きているか死んでいるかも知りません。
別に追い出したわけではなく勝手に家族を捨てて出て行った人間ですから。

Q旦那は自己愛性人格障害?モラハラ?

結婚2年目 子供二人、旦那の暴言、自分が一番の考えに疲れ離婚を考えています。いろいろな質問を見ていて、もしかして旦那は人格障害ではないかと思い始めました。
結婚前から暴言があり、俺は王様お前は奴隷、お前がしつこいから結婚した、お前はブスやから結婚に焦ってるんやろ。結婚してからも、共働きで結婚前からの旦那の借金を一緒に返済しているのに、一生働け死ぬまで楽しようと思うな、誰のお陰で飯食えると思ってるんや、今どきこんなに稼ぐ男おらんぞ(収入が不安定な仕事で、たまたま給料が良かった月)、妊娠し出産で私が仕事を辞めると生活できないため小遣い減らしていいか聞くと、それなら子供おろせ(そのショックからか、実際にしばらく後に死産)謝りの言葉も慰める事もなくまるで人事。
その後下の子を妊娠中も、旦那の非を責めたら、顔をつかみ腹蹴ったろか!
何度も離婚を考え話し合いしましたが、その時は反省したように見えますが我慢がきれると開き直り繰り返し。
お金に関しても、借金がありながら私個人の貯金も崩して協力しているのに、家計が苦しい時も自分の小遣いが一番。何度説明しても理解してくれません。
客観的に見て、どう思いますか?

結婚2年目 子供二人、旦那の暴言、自分が一番の考えに疲れ離婚を考えています。いろいろな質問を見ていて、もしかして旦那は人格障害ではないかと思い始めました。
結婚前から暴言があり、俺は王様お前は奴隷、お前がしつこいから結婚した、お前はブスやから結婚に焦ってるんやろ。結婚してからも、共働きで結婚前からの旦那の借金を一緒に返済しているのに、一生働け死ぬまで楽しようと思うな、誰のお陰で飯食えると思ってるんや、今どきこんなに稼ぐ男おらんぞ(収入が不安定な仕事で、たまたま給料が良かった...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

私にも人格障害のように見受けられます。
自己愛性人格障害の人でもモラハラの人でもそうですが、
土壇場になると土下座したり、反省しているように見せたりすることは
よくあることだと思います。恐らく、本人もその時は反省しているのかも
しれませんが、ひどくキレたときなどはやはり同じことを繰り返しますよ。
感情のコントロールが本人にできないのですから。

私は自己愛性人格障害の父と、今思うと共依存だと思われる母に
育てられましたが、本当につらい生活を送ってきました。
母親には随分愛情をかけてもらい仲の良い母娘でしたが、
それでもたった一人、人格障害の父がいるというだけで心はいつも
真っ暗でした。父は人格障害ではありますが、社会的には地位のある
職業につき、私達家族はそれなりに裕福な生活を送れていたため、
母は絶対に離婚しませんでした。子供二人、大学を卒業させ、
結婚させるまでは、子供の世間体のために頑張ると言い張っていました。
心因性の発作が出ても耐え、私が泣いて離婚してほしいと言っても
「結婚するまで我慢すればいいだけのことだから」と言われて…。

でも、母は私が結婚する前に他界してしまいました。
長年耐えてきたことがすべて無意味になってしまっただけでなく、
最悪な父だけが生き残り、私たち子供は今は既に結婚して独立はしていますが、
今の一番の悩みも父なんです…。

お子様のことを考えても、質問者様ご自身のことを考えても、
ご主人と一緒に暮らしていくことがいいこととは決して思えないです。
今のイライラは一緒にいる限りずっと続くと思います。
私の場合は父親であり、離れて暮らしているにも関わらず、電話で
イライラ、訪ねられてイライラ、夢に出てきてイライラ…、
もうきりがないですよ。

こんにちは。

私にも人格障害のように見受けられます。
自己愛性人格障害の人でもモラハラの人でもそうですが、
土壇場になると土下座したり、反省しているように見せたりすることは
よくあることだと思います。恐らく、本人もその時は反省しているのかも
しれませんが、ひどくキレたときなどはやはり同じことを繰り返しますよ。
感情のコントロールが本人にできないのですから。

私は自己愛性人格障害の父と、今思うと共依存だと思われる母に
育てられましたが、本当につらい生活を送ってきました。
...続きを読む

Qどうしようもない毒親を結婚相手に紹介する時

どうしようもない生物学上の毒親を、結婚相手に紹介する時、どうしましたか?
または、どうなりましたか?
毒親は紹介していない、死んだことにしている、あるいは、代行サービスを使ったなどの方はいらっしゃいますか?

毒親をお持ちの方は勿論、毒親をお持ちのご友人の話でも構いませんので、差支えない範囲でお答えいただけますと幸いです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

毒親とは世間的にみて性格上問題がある親の事でしょうか?

それなら私は経験者ですね。
私の親はまじめが取り柄なので悪人ではありませんが性格や価値観がおかしくてその正体を知られれば大概の人に嫌われます。

そんな親を紹介する前に結婚相手には事前に自分の思う親を詳しく説明しました。

正直面倒くさがられましたし、会いたくないと言われました。よくそんな親の相手してるなとも。

紹介した時もアッサリ終わらせました。

結果的に結婚しましたし今現在7年目で子供もふたり授かり幸せに暮らしてますよ。

結婚後あの親に育てられてよくグレずにこれたなと言われましたし、もし離婚するなら理由は親だけだねとも言われながら私は苦笑いをしています。

Q自己愛性人格障害 教えて下さい!該当しますか?

離婚する夫の事です。
6年間の結婚生活の中に共感される事がなかった。共感出来ない?と最近分かりました。

ここからほんの一例と、夫の特徴です。

17年振りに夫の送迎の為に再度運転講習を習って、都心を運転する私。
「怖いな~ドキドキする」に対して「何で怖いのか分からない」「ナビ見れば分かるだろ」
夜の運転の際も、眼が悪いので何度も見えないと言っているのに、全く理解してくれません
運転に余裕なく、ナビ見ても不安だから寝ないでと言っているのに、
助手席でガーガー寝てしまい、結果道を間違い大ゲンカ。
他人の不安や心配にも「全く分からない」と言います。

特に私の気持ちが全く分からないのです。
始めは夫は明るく協調性があり友達も多く印象がとてもいいので、度胸がある人で
ものおぢしない人だからなんだと思っていました。

一例ですが、私達が旅行で不在時に、義母や親戚を家に泊めると言い出すのです。 
家族なのに何が悪い?「妻は嫌だろうなぁ」という思考がないし想像も出来ないのです。
「えっ!」と驚く私が意地悪女扱いでした。

夫の友達や仕事仲間、自分の家族の失礼や非常識な事には全く気にしないのに
その失礼や非常識を、私が少しでも指摘したりすると、私の気持ちに同調や共感など
一度もなく、夫の友達を指摘した私に怒りを向ける6年間でした。

今まで、さまざまな事が凄く疑問で、私の気持ちには無頓着で理解されない事にも
違和感がありました。

また、夫婦で話し決める、さまざまな相談は一度もありません。
いつも中途半間に「決めて置いて」で、あーだ、こーだの話し合いはありません。

夫の兄に子供が生まれ、その子供のお誕生日プレゼントやお年玉を私が上げなかったと
キレる(これが離婚の火種の1つ)「どうする?」など夫からなく、気が付かない私が
気に入らないとの事です。子供の居ない私達で、生まれたばかりの子に、このような事を
する考えが無かった私です
夫から「プレゼントどうする?お年玉どうする?」などがあるのが夫婦だと思うのですが
そのような会話は一度もなく、私が一方的に批判され罵倒された。

無理やり駆り出されるお酒の席で、お酌をしない私を罵倒「家出て行け!」と怒鳴られました。本当に出て行った私、携帯の電源を切っていましたが、入れた途端から何十回も電話が
入り「言い過ぎた」と。その場で「お酌して」と、気が付かない私に言って済む事も
一切いいません。
で、ただその後キレて罵倒されていました。

私の状況は気にせず、深夜でも朝方でも何度も電話して来たり
出勤前の忙しい時でも、「何してるの?」と、電話してくる。
用も無いのに自分がしたければ何度も電話してくる。

自分に関係する事以外、無関心で私が立ち上げた仕事も何しているか興味なし。

結婚当初から毎朝コーヒーを飲む私。コーヒー味のモノが好きと伝えていても
アイス、ケーキ、飲み物等も、1度も好きなコーヒー味の物を買って来た事なし。
妻の好みを考えて買った来ないで、お土産を買ってきた事に自己満足している気がします。
私は何でいつもズレているんだろうと、思っていました。

私は18金などのゴールドが好き、プラチナやシルバーは好きじゃないと伝えているのに
6年間にくれたアクセサリーや時計は全てプラチナやシルバーでした。

・自分は何でも出来る
・褒められるのが大好。私にもっと褒めてと要求。仕事関係の人に賞賛されると異常に喜ぶ。
・仕事仲間からの批判にはいつまでも気にして落ち込む。
・先進国に学校を作る!老人ホームを作る!政治家になる
(出来そうですが、大きな事ばかり言うのが嫌でした)仲間と飲んでいると
 皆さん、まず家族の幸せを考えると言うのですが、元夫は
「俺は妻ひとりだから何とでもなる」と言って、大きな夢を語る。

・普通の人が気持ちいいと思う、タオルや洋服が気持ちよくなく、ザラザラしているモノが
 好き(これこの障害の特徴と読んだような?)
・常識の欠如(婚約指輪を知らない、言葉をしらない(舌足らずって何?○○って何?胃って 何の為にあるの?など「はぁ!」って思う事を言う)
 しかし、法律や政治、仕事関係の事などの知識は豊富

・自分の価値観と違う私をある日から突然罵倒し暴言(モラハラ)するようになる。
・価値観の違いを受け入れられない様子
・私の気持ちが分からないので、夫婦喧嘩の翌日や残業終わりの23時の帰宅時に
 自分達飲み会に誘って来る「嫌だろうなぁ・・・」と想像出来ない様子。
・同じ話を何度もする。「ご飯何にする?→和食にしようと決めても→ご飯何にする?と、
 決めた事も無かったように、また同じ話をする。

・伝えた事口頭でもメモでも、何度も聞いてくる。
・コロコロ話が変わる。
・仕事先の方に褒めらたり賞賛されると、嬉しくて私に報告してくる。
「俺凄い?凄い?」と聞いてくる、可愛いと思っていましたが・・・
・説明が下手でいつも1回で理解出来ない為、聞き返していました。
(説明に必要な事を全て話さず、ポイントしか言わないので、伝わってこないのです)

 
特に妻の私の気持ちの共感が出来ない。気持ちが分からないのです。
6年間いつも「何で?」「どうして?」と思う事ばかりでした。
ただ、明るいし面白いし楽しいし、友達多い子供の様に可愛い所があるなどの、夫の特徴から「変わった特徴で個性」と判断していました。

離婚する今、冷静に分析した時に、自己愛性これではないか?だから私の気持ちが
理解出来ないから、いつもズレを感じていたのだと思いました。
自己中心的である日突然前触れなく、キレ始め自分の気に食わない事に罵倒と暴言が始めり、私が過呼吸になっていても、ドンドン追い詰めて質問攻めです。
ディベートのように追い詰め質問するのです。

仕事が多忙で、伝えた事を忘れたりするのもあると思いますが、6年間共感された事は
ほぼないです。だから私は一番の夫に、さまざまな気持ちを伝えても満たされませんでした。

そんな時に自己愛性人格障害をしり、モラハラを感じ夫はコレではないかと思いました。
アスペルガーではないような・・・

全てに自己愛性人格障害の特徴に全てあてはまりはしませんが
上記からご判断していただけますでしょうか。

離婚する夫の事です。
6年間の結婚生活の中に共感される事がなかった。共感出来ない?と最近分かりました。

ここからほんの一例と、夫の特徴です。

17年振りに夫の送迎の為に再度運転講習を習って、都心を運転する私。
「怖いな~ドキドキする」に対して「何で怖いのか分からない」「ナビ見れば分かるだろ」
夜の運転の際も、眼が悪いので何度も見えないと言っているのに、全く理解してくれません
運転に余裕なく、ナビ見ても不安だから寝ないでと言っているのに、
助手席でガーガー寝てしまい、結果道を間違...続きを読む

Aベストアンサー

私は、特に障害児童の発達の研究職に就く者です。
彼に自己愛性はあるとは思いますが、人格障害の類いではないと思います。アスペルガーにも似つかない。
質問内容内だけをみれば、ADHDではないかと思います。大人のADHDの最大の特徴は、鉄壁な心の合理主義です。それにアダルトチルドレンが加われば、あなたの夫のような、ジァイアンが出来上がるのです。そして根本的には自己評価が低いので、他方からの評価を過剰に求めます。この、他方からの評価を過剰に求める部分が、自己愛性人格障害とそぐわない。アスペルガーでもない。アスペルガーの場合は、実論主義一辺倒です。
「共感性」を女性のものと、男性のものとに比較した場合。一般的に男性の方が遥かに低い。「共感性」を軸にして、女性から男性を見れば、殆ど全ての男性が障害者ですよ。そして、一般的な男性から一般的な女性を見れば、殆どの女性がADHD傾向を見せるんです。この質問文の内容は、ADHD同士の不一致とも言えます。多分、夫もあなたとの不一致を感じている。その不一致は、必ずしも一方の問題ではありません。
自己愛性人格障害の人も、相性によっては人を幸せにするし、発達障害者もそうなんですよ。機能とは固定されるものでは無く連続しているものだから、補い合う関係性があれば上手くやれるんです。
また、あなたは専門的な観察眼を持たないので、私が知ることが出来る、彼を評価する為の情報は、あなたの目を通したものでしかない。そこからは、あなたがどんな人間であるかということしか、結局分からないのですよ。

私は、特に障害児童の発達の研究職に就く者です。
彼に自己愛性はあるとは思いますが、人格障害の類いではないと思います。アスペルガーにも似つかない。
質問内容内だけをみれば、ADHDではないかと思います。大人のADHDの最大の特徴は、鉄壁な心の合理主義です。それにアダルトチルドレンが加われば、あなたの夫のような、ジァイアンが出来上がるのです。そして根本的には自己評価が低いので、他方からの評価を過剰に求めます。この、他方からの評価を過剰に求める部分が、自己愛性人格障害とそぐわない。アスペ...続きを読む

Q毒親から死ねと言われました。

毒親から死ねと言われました。

私に死ねって言った人は今まで不幸になりました。

これは偶然だと思いますが、本当に不幸になりました。

毒親も不幸になりそうです。

毒親が病気で苦労しています。

罪を犯した人は幸せになれなさそうです。

毒親の下で育っても幸せに生きている人いますか?

私は周りに一人います。

私もあの人のように幸せになりたいです。

幸せになるため何をすればいいですか?

Aベストアンサー

親が死ねなんてゆうかね。俺を馬鹿にした奴はバチがあたります。これは間違いなくホンマや!

Q自己愛性人格障害

私の一方的な話になり申し訳ありませんが、ご意見をお聞かせください。長男を連れて今の主人と再婚しました。主人は13歳年上で子どもがなく死別でシングルになっての再婚でした。当時8歳の息子は主人になついており一年の交際を経て結婚しました。主人の父とも同居の四人でのスタートでした。結婚当初から付き合っていた頃と息子に対しての態度が急変しウザい そばを通るとホコリがたつ!と邪気にし始めました。子どもは養子縁組をしないと2人の子どもにならないからと話すと、なんで2人の子どもに?俺は彼の父親にもなりたくないし、なろうとも思わないと満面の笑みで言われました。付き合っていた頃は俺が父親のいなかった時間を忘れるくらい可愛がると言っていたのに。その後 娘が産まれ 息子もそのときに養子縁組をしたのですが、そのときも これは必要があってすることだから父親になると勘違いしないでね。と 満面の笑みで言われました。娘が産まれからは息子に対する言動もあからさまに邪気になり 私が辛いから 息子に非があるなら私が代わりに謝らせてほしい。私に至らないことがあるなら、改善するので許してほしい。と頭を下げると 不満はないけど俺には無理 俺が出て行くの繰り返しでした。義父と同居してますので 義父の話と息子を重ねて、私も義父のために歩み寄りと努力をしてきたと理解してもらおうにも 主人はオヤジを実の親のように接してくれているあなたには感謝してるけど 誰でもそうできると思うのは間違いだよ~ 俺には無理 と言われました。最近は息子は頭が悪いから金持ちの家に養子にもらってくれたらいいのに~と言うので、じゃ~ 娘も頭が悪かったら養女に出すの?と言うと 娘は賢いから大丈夫。私は子どもを養子に出すのは娘も息子も嫌だ。と言うと、なんで娘と息子をいっしょに考えるのかがわからない、あなたは俺の言うことをいつも否定する。と言われました。その後 義父は私と暮らした方が幸せだから 私に義父と養子縁組して義父の娘になったらいい。そうすれば俺と離婚してもオヤジは任せられるからと言われたので 義父と暮らすのは構わないけど養女は嫌だ。と言うと やっぱり俺のことを否定するんだね。と 話が全くかみ合いません。このやり取りで私も最後の糸が切れてしまい、しばらく別居して冷静になりたいと言うと 主人も承諾してくれ 2ヶ月ほどになりますが、主人は義父を置いて家を出ました。義父と子ども2人と生活をしています。結婚して10年になります。主人は自己愛性人格障害ですか?それとも私が間違っていますか?主人は突然 満面の笑みで私にどうしても結婚したかったわけじゃないんだよ~とか 俺はぞっこんに惚れた女とはうまくいかないからあなたを選んだんだよ~と何度も言います。満面の笑みがぞっとするほど恐ろしく 私は自分がダメな人間なんだと思ってきました。冷酷なことをいつも満面の笑みで語る主人が怖いです。

私の一方的な話になり申し訳ありませんが、ご意見をお聞かせください。長男を連れて今の主人と再婚しました。主人は13歳年上で子どもがなく死別でシングルになっての再婚でした。当時8歳の息子は主人になついており一年の交際を経て結婚しました。主人の父とも同居の四人でのスタートでした。結婚当初から付き合っていた頃と息子に対しての態度が急変しウザい そばを通るとホコリがたつ!と邪気にし始めました。子どもは養子縁組をしないと2人の子どもにならないからと話すと、なんで2人の子どもに?俺は彼の父親...続きを読む

Aベストアンサー

元日から悩み相談。。。
大変ですね。。。

私は元嫁のモラハラ(たぶん自己愛性人格障害)が離婚しました。
その経験を踏まえてアドバイスさせて頂きます。

ご質問内容からの印象ですが自己愛性人格障害かどうかは判断出来ませんが、
かなり自己中心的性格なのは分かります。

元嫁とも特徴が似ています。
・結婚をしてから豹変する。
・笑みを浮かべながら不条理な事を平気で言う

でも問題はご主人が自己愛性人格障害であるかどうかが焦点ではないですよね。
問題は彼とやって行けるかどうか。

自己愛性人格障害及びモラハラやDV加害者の方々のことですが、
治る可能性のかなり低い心の病です。

治らない原因として、
自分自身がモラハラ加害者であると自覚出来ないのが理由です。
自覚出来ませんので病人でないと主張します。
なのでどんな名医のカウンセリングも無意味となります。

次にモラハラ加害者の内面です。
彼らは非常にナイーブで傷付きやすく、根本的には弱虫です。
でもその弱さを認めたくなく逃げまわって生きて来ました。
だから全部相手が悪いと簡単に言います。
自分の非を絶対に認めません。
自分は正義感が強くことをアピールします。



モラハラ加害者との付き合い方は2種類あると思います。
色々あっても割り切り流す。

縁を切る



私は離婚を選びました。
理由は耐えきれなかったから。。。


最後に

絶対に貴女はダメ人間ではありません。
その感覚は彼からの日常生活で植え付けられた感じる必要のない罪悪感。
彼が貴女を無意識ながら自分に都合よく存在してほしさからの戯言です。

ほぼ洗脳に近い精神状態とも言えます。
私も経験者です。


先ずは自分のプライドや信念を全力で取り戻して下さい。
相手の詭弁に惑わされないでください。

そうすれば必ず出口は見つかります!!

元日から悩み相談。。。
大変ですね。。。

私は元嫁のモラハラ(たぶん自己愛性人格障害)が離婚しました。
その経験を踏まえてアドバイスさせて頂きます。

ご質問内容からの印象ですが自己愛性人格障害かどうかは判断出来ませんが、
かなり自己中心的性格なのは分かります。

元嫁とも特徴が似ています。
・結婚をしてから豹変する。
・笑みを浮かべながら不条理な事を平気で言う

でも問題はご主人が自己愛性人格障害であるかどうかが焦点ではないですよね。
問題は彼とやって行けるかどうか。

自己愛性人格障...続きを読む

Q毒親は愛玩子の配偶者にはなぜ優しく接するのでしょうか?(例外もあるとは思いますが、私の毒母の場合はそ

毒親は愛玩子の配偶者にはなぜ優しく接するのでしょうか?(例外もあるとは思いますが、私の毒母の場合はそうです)
自分(毒親)から愛玩子の愛情を配偶者は少しでも奪っているはずなので本来、冷たく接しそうなのに・・・。
搾取子には相変わらずの酷い対応。
私が思うには、愛玩子>愛玩子の配偶者>搾取子の順に優遇しているようです。
毒親に理解のある方のすばらしいご意見をお待ちしております。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ふたつの理由が考えられます。もちろん、2つだけではなく、もっとあるかもしれませんが、私が思いついたのが2つという意味です。

①自分の子供というのは、自分の分身なので、自分の子供に対する愛情は、自分に注がれているのと同じことです。
たとえば、自分の熱愛するアーティストの曲を、彼氏が理解してくれて絶賛するのと同じようなもの、それ以上のこと、と思えばいいですかね。なので、自分の子供(愛玩子)を大事にする配偶者を優遇するのでしょう。
逆に言えば、搾取子は、毒親からみて、自分の分身ではないとみなされているかもしれません。

②女性は、自分の子供が出世して立派になることで、自分にも見返りがあるものです。過去の歴史の中でも「皇太后」が権力を握ったことが多々ありました。(今現在もそれに類することが起こっているか???・・・話がそれましたが)
自分自身は、女ざかりをすぎ、周囲からちやほやされることがなくなっても、子供が財力や権力を持てば自分にも恩恵があるということです。子供が女性の場合、その配偶者も子供と同じですね。恩恵を貰える対象としては、実子以上に重要です。しかし、子供にしても配偶者にしても、自分を大事にしてくれなければ恩恵は期待できないので、自分を大事にしてもらうために、自分からも大事にします。搾取子からは、恩恵を期待していないのでしょう。

そんなとこですかね。

ふたつの理由が考えられます。もちろん、2つだけではなく、もっとあるかもしれませんが、私が思いついたのが2つという意味です。

①自分の子供というのは、自分の分身なので、自分の子供に対する愛情は、自分に注がれているのと同じことです。
たとえば、自分の熱愛するアーティストの曲を、彼氏が理解してくれて絶賛するのと同じようなもの、それ以上のこと、と思えばいいですかね。なので、自分の子供(愛玩子)を大事にする配偶者を優遇するのでしょう。
逆に言えば、搾取子は、毒親からみて、自分の分身ではな...続きを読む

Q自己愛性人格障害について質問します。

自己愛性人格障害について質問します。


夫が自己愛性人格障害の疑いがあり、現在精神科に通院中で心理検査の結果(診断)待ちです。
診断の出てない今は躁鬱の薬物治療を行っています。
診断基準となる症状は私からみてもあてはまっています。

治療に対して、近くにいる者としてはどういうことができるのでしょうか?

また、自己愛性人格障害の症状として他に好きな人ができて別れないというのもあてはまるのでしょうか??

Aベストアンサー

たびたびです、少々気になったものですから。。

>ただ、夫に対する自分の気持ちがよくわからないのです。
>放っておくことができず気になって仕方ない気持ちは母性愛のようなものなのでしょうか?

そうかもしれません。ですが・・・
強くはっきりと意識しておいて頂きたいのは、あなたは自己愛の被害者ということです。
自己愛の方は、被害者を徐々に奴隷(Slave)化します(被害者の意識を変えます)
簡単に今のあなたの状況(感情)を例えて言えば、、
「殴られた被害者が、殴った加害者のことを心配している」構図です。
失礼ながら、あまり正常な感情とは言えないでしょう。
14年のうちに、あなたは既に自覚の無いまますっかりSlaveとなっているのかもしれません。

また、治療においてもあなたが関わろうとすれば・・
「被害者が加害者の治療を行う」というヘンテコな関係になります。
自己愛の治療では、結局身内に頼られがちですが・・・
その身内は「既に被害者」なんです。
加害者は、元々自分の奴隷であった人にドウコウ言われても、治療が進む訳ありません。
で、本来治療が必要なはずの被害者は治療されないまま(心の傷を負ったまま)最後には心折れます。。

自己愛性人格障害(俗にモラハラ)について、仲間を集めると共に、その構造・考え方など勉強してください。
ちゃんと知識が付けば、「負けない」決断が出来るものと思うのです。
では!

たびたびです、少々気になったものですから。。

>ただ、夫に対する自分の気持ちがよくわからないのです。
>放っておくことができず気になって仕方ない気持ちは母性愛のようなものなのでしょうか?

そうかもしれません。ですが・・・
強くはっきりと意識しておいて頂きたいのは、あなたは自己愛の被害者ということです。
自己愛の方は、被害者を徐々に奴隷(Slave)化します(被害者の意識を変えます)
簡単に今のあなたの状況(感情)を例えて言えば、、
「殴られた被害者が、殴った加害者のことを心配してい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報